椎名桜子とはどんな作家?現在の活動と家賃滞納事件について調査

かつて作家でありモデルという異例の肩書きで活躍していた椎名桜子さん!その椎名桜子さんは現在どんな活動をしているのか、また過去に椎名桜子さんが起こした家賃滞納事件とは何か?懐かしい作家椎名桜子さんについてまとめてみました。

椎名桜子とはどんな作家?現在の活動と家賃滞納事件について調査

目次

  1. 作家でモデル!椎名桜子のプロフィール!
  2. 椎名桜子ってどんな人?作家としてデビューしたのは何故?
  3. 椎名桜子の現在の活動は?執筆はしている?
  4. 椎名桜子の家賃滞納事件とは?家を追い出された?
  5. まとめ:椎名桜子は今いずこ....再び日の目を浴びる日は来るのか?

作家でモデル!椎名桜子のプロフィール!

椎名桜子さんのプロフィール

生年月日:1966年2月22日
職業:作家、モデル
最終学歴:成城大学中退
活動期間:1988~1997年
代表作:家族輪舞曲

椎名桜子ってどんな人?作家としてデビューしたのは何故?

椎名桜子という名前を聞くのは大分久しいのではないでしょうか?今の若い方は椎名桜子さんを全く知らないかもしれませんが、今になって椎名桜子さんの事が話題になるのも驚きですよね!椎名桜子さんは作家よりも先にモデルとして活動していおりモデルだけでなく1980年代はグリコ・ヨーグルトのCMにも出演していました!ルックスは抜群です。

椎名桜子さんのデビュー作は「家族輪舞曲」という作品で処女作となるこちらは1988年に発表し大ヒット!やはりモデルが作家として活動を始めというのは誰もが読んだみたいと思うのものでしょう!椎名桜子さんが執筆したこちらの作品は翌年の1989円に映画化されており監督は椎名桜子さん自らが務めた事でも話題になりました。

椎名桜子さんの作家としての最初の作品である「家族輪舞曲」が注目されたのは宣伝を上手く活用した事が大きな点であり椎名桜子さんの作品が発表される前の年に雑誌「an・an」に「名前・椎名桜子職業・作家ただ今処女作執筆中」というキャッチコピーが掲載されたのです!「ただ今処女作執筆中」この言葉は今になっても有名です。

椎名桜子の現在の活動は?執筆はしている?

椎名桜子さんの処女作である「家族輪舞曲」は結果的に8万部は出版されているのでデビュー作としては上出来と評価されましたが、又吉直樹さんのように芥川賞を受賞したりして高い評価を世間から受ける事がありませんでした!実は映画もそれほどヒットしなかったといいます。やはり意外性だけでは客はついてこないという事でしょう。

椎名桜子さんは作家として「家族輪舞曲」だけでなく、その後いくつかの作品を出版しましたが、デビュー作程評価や注目を得る事はなく椎名桜子さんは作家の世界から引退していきました!そんな椎名桜子さんは現在どんな活動をしているのでしょうか?

現在椎名桜子さんの活動に関しては特に情報はなく分かっているのは子供が2人いて椎名桜子さんはシングルマザーという事です!夫がいましたが離婚したか死別してしまったという事になりますね。加えて今になって椎名桜子さんの作品を見てみると面白いという意見もあるので改めて読んでみるのもいいかもしれません。

椎名桜子の家賃滞納事件とは?家を追い出された?

椎名桜子さんのネットの話題に1ばん多いのは「家賃滞納」というワードです!実は椎名桜子さんは過去に家賃滞納事件を起こした事があったのです!椎名桜子さんが起こした家賃滞納事件とは何か改めてまとめてみました。

椎名桜子さんの家賃滞納事件とは過去に経営していた個人事務所の家賃を滞納している事が週刊誌に報道されたという事件ですが、何でも滞納額は「380万円」だったとか!かなりの額ですね~しかしこの週刊誌の報道に関して椎名桜子さんは行動を起こしました。

椎名桜子さんは週刊誌の記事に関して子供のプライバシーが侵害されゴーストライターと書かれた事が名誉毀損にあたるとして裁判を起こしました!椎名桜子さんサイドは2200万円の損害賠償をもとめましたが結局裁判で支払い命令がでた金額は330万円だったので大分要求金額よりも少く家賃滞納額が380万円だったら足りないですね。

まとめ:椎名桜子は今いずこ....再び日の目を浴びる日は来るのか?

かつてモデルで作家という異例の活動をした椎名桜子さんについて久しぶりに取り上げてみましたが、現在は芸人で芥川賞を受賞した又吉直樹さんがいるので椎名桜子さんの意外性も過去のものかもしれませんね!現在何をしているのか不明ですが椎名桜子さんのある意味で最後の作品は家賃滞納事件になってしまいました!結局は退去したそうですが今は何をしているのか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-02-19 時点

新着一覧