ズーイー・デシャネルのファッションが可愛い!ランドセルを使ったコーデとは?

ダサかわ女子代表ズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネート画像が満載。ズーイー・デシャネルのファッションコーディネート、真似してみたい髪形を出演映画やドラマなどの周辺情報と併せてご紹介します。ズーイー・デシャネルの可愛い魅力をまとめてみました。

ズーイー・デシャネルのファッションが可愛い!ランドセルを使ったコーデとは?

目次

  1. ズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネート画像満載
  2. ズーイー・デシャネルといえばワンピース
  3. ファッションが可愛いズーイー・デシャネルのプロフィール
  4. 女優一家のズーイー・デシャネル
  5. ズーイー・デシャネルの可愛い私生活
  6. ズーイー・デシャネルの代表作と可愛いファッションコーディネート
  7. 映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル
  8. 映画『(500)日のサマー』のズーイー・デシャネル
  9. ズーイー・デシャネルとランドセルのファッションコーディネート
  10. ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートをご紹介
  11. ズーイー・デシャネルのファッションコーディネート6つの秘密
  12. ズーイー・デシャネルの髪形とファッションコーディネート
  13. すっぴん!ズーイー・デシャネルの髪形と素顔
  14. ズーイー・デシャネルの髪形とメイク
  15. ズーイー・デシャネルの髪形とファッションコーディネートをまとめてみた

ズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネート画像満載

海外テレビドラマや名作恋愛映画でおなじみのズーイー・デシャネル。その独特なファッションセンスはドラマの日本語タイトルに「ダサかわ」というネーミングがつくように、ちょっとダサい可愛いテイストが特徴です。

ズーイー・デシャネルといえばワンピース

60年代風のヘアメイク、原色のワンピースコーディネート、ポニーテールの髪形とズーイー・デシャネルの映画で見せる可愛いファッションは女子のお手本。季節の変わり目のファッションの参考にズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネートを画像で集めてみました。

ランドセルをファッションコーディネートの一部に昇華させたというエピソードがあるズーイー・デシャネル。春先のこの時期、ランドセルが気になる人には、時折思い出しては「あれは何だったのか?」と不思議さがこみ上げるもの?!噂のズーイー・デシャネルのランドセルファッションも画像で紹介したいと思います。

Thumbセレブはブランド好き?メンズ・レディースなど!ワンピースや財布情報!

ファッションが可愛いズーイー・デシャネルのプロフィール

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートが可愛い画像をたっぷりご紹介しながら、周辺情報をお伝えしていきます。

ズーイー・デシャネル
(Zooey Claire Deschanel)
1980年1月17日カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ
身長165cm
体重55kg
父は映画カメラマン、母は女優。姉は女優のエミリー・デシャネル。
名前の由来はJ・D・サリンジャー著作『フラニーとゾーイー』から。

女優一家のズーイー・デシャネル

ズーイー・デシャネルとエミリー・デシャネル。真ん中がお母さんのメアリー・ジョー・デシャネルです。姉エミリー・デシャネルは海外ドラマ『BONES - 骨は語る -』で活躍中ですね。

ズーイー・デシャネルの可愛い私生活

可愛いファッションコーディネートやドジっ子キャラの演技でおなじみのズーイー・デシャネル。ズーイー・デシャネルは1980年生まれの37歳です。

ズーイー・デシャネルは離婚を経て再婚。現在2人目の可愛いベビーを妊娠中なんだそうです。

ズーイー・デシャネルの最初の結婚相手はミュージシャン

2008年に最初の結婚。2012年に離婚。お相手はデス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバードでした。

ズーイー・デシャネルはミュージシャンとしても活躍中です。ユニット「シー&ヒム」ではヴォーカルとあわせてウクレレやピアノを担当しています。

ズーイー・デシャネルの現在の夫は映画プロデューサー

その後共演相手などを中心にさまざまな恋愛模様があったズーイー・デシャネルですが、映画プロデューサーのジェイコブ・ペチェニックとの間に娘が誕生。2015年に結婚しています。2016年12月には第2子妊娠が伝えられていました。

Thumbセレブキッズのブランドやファッションは?リュックもかわいい!

ズーイー・デシャネルの代表作と可愛いファッションコーディネート

ズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネートが楽しめる出演映画

ズーイー・デシャネルの可愛いファッションや髪形が楽しめるのはやっぱり出演映画でしょう。ズーイー・デシャネルは1999年『マムフォード先生』で映画デビュー。翌2000年には映画『あの頃ペニー・レインと』のアニタ・ミラー役で鮮明な印象を残します。可愛いコメディエンヌぶりが魅力の出演映画をご紹介します。

映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル

2008年映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』でジム・キャリーと共演したズーイー・デシャネル。ナイキのスニーカーが可愛いですね。

デニムのコーディネート。ガーデニング用の軍手に髪形も可愛いズーイー・デシャネルのファッションも楽しめる映画です。

映画『(500)日のサマー』のズーイー・デシャネル

ズーイー・デシャネルは2009年の映画『(500)日のサマー』に出演」。人気は不動のものになりました。映画でのジョゼフ・ゴードン=レヴィット演じるトムとの甘く切ないラブストーリーは今日まで名作といわれています。二人の間にはリアルな恋愛も噂されていましたっけ。

『(500)日のサマー』は女子受けする映画としても鉄板ですが、カップルで見に行くとストーリー展開にかなり気まずくなってしまうという映画としてもおなじみに。ズーイー・デシャネルの演じるサマーは等身大の魅力があり、リアルな恋愛のストーリーは長くファンの間でも愛される映画作品になりました。

女子ウケする魅力はといえば、映画の中で見せるズーイー・デシャネルの可愛いファッションコーディネートでしょう。ズーイー・デシャネルの出演作品はおしゃれということで話題を集めました。

ズーイー・デシャネルと可愛い人気テレビドラマ

2012年から放映されている『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』。動画配信サービスやレンタルで楽しんでいるファンも多そうです。ドラマでもズーイー・デシャネルの可愛い髪形やファッションコーディネートが楽しめます。

海外テレビドラマでは鉄板のコメディエンヌぶりを見せるズーイー・デシャネル。おちゃめでどこかズレていてファッションが可愛い女性を演じることが多いのはファンの間では知られているところでしょう。

クラシックなファッションやメガネ、パジャマや部屋着までズーイー・デシャネルのオリジナルな魅力に溢れています。

『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』は2011年にスタートした海外ドラマ。米FOXでは現在シーズン6がちょうど終わったところ。シーズン7の発表はまだですが、継続してほしいというファンは少なくなさそうですよね。日本では2016年までFOXでシーズン5を放送していました。

ズーイー・デシャネルとランドセルのファッションコーディネート

ズーイー・デシャネルといえばランドセルをファッションコーディネートの一環として流行させてしまったという逸話があります。ランドセルは古典的な赤いタイプ。コートに赤いランドセルをコーディネートした画像が出回り、日本人を驚かせたこともありました。

ズーイー・デシャネルが赤いランドセルをファッションの一部としてコーディネートした画像が出回ったのは実に2014年ごろ。ちょうど3月の卒業入学シーズンのあたりにランドセルの画像が出回り、話題を提供していました。

日本人としては赤いランドセルのファッションコーディネートに驚きの声も集まりました。ランドセルファッション流行のきっかけを作ったと紹介されることも多いこのエピソード。ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートの逸話の一つになりそうです。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートをご紹介

分析してみるとズーイー・デシャネルのファッションコーディネートには一定の規則性があるようです。そのあたり、画像とともに整理して見ていきましょう。ズーイー・デシャネル風のファッションコーディネートを真似してみたいというときに参考になるかもしれません。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネート6つの秘密

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその1「原色のワンピース」

ズーイー・デシャネルの定番ファッションコーディネートのひとつにクラシックなフォームにはっきりした発色のワンピースのコーディネートがあります。ヴィンテージを思わせるキレイなカラーのワンピースがあったらズーイー・デシャネルの真似をしてみたくなるファッションコーディネートです。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその2「ボーダー柄」

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートにはボーダー柄やポルカドット、ギンガムチェックといったおなじみのクラシックな柄が定番のように登場しています。

ボーダー柄が可愛いコーディネートになるには若干のテクニックが必要?ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートでは、ミニスカートで足元を軽く、巻髪の髪形で60年代風に仕上げています。髪形とメイク、小物のコーディネートの方法にも注目したいですね。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその3「パジャマ」

出演映画やドラマの中でも部屋着やパジャマがあまりにも可愛いと話題になることが多いズーイー・デシャネル。寝るときもファッションコーディネートに気を抜かない?!真似してみたいクラッシーで可愛いパジャマのコーディネートです。

ズーイー・デシャネルのパジャマのシーンは鉄板。おしゃれな部屋着やパジャマを買いに行きたくなる画像もたくさん見つかりますよね。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその4「ミニスカート」

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートの定番はミニスカートとキレイな色のパンプスの黄金のコーディネート。膝上のベストバランスを熟知した着こなしはさすがです。

ダサかわとは言えないおしゃれなワンピース姿。60年代風の着こなしはさすがです。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその5「メガネ」

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートといえばおなじみの「メガネ女子」。サングラスのパターンもあります。髪形は前髪を少し軽めにセットしています。ズーイー・デシャネル風の「メガネ女子」の仕上がりを真似してみるのも楽しそうです。

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートその6「ダサかわ」

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートのルールで気になるのは、仕上がりの完成度をどこに持っていくのかという問題。終着点はあくまで「ダサかわ」というラインです。スーパーモデル並みのファッションコーディネートの完成度を目指すのではなく、ダサかわ、つまりダサいと可愛いの中間地点に自分なりのオリジナリティを発揮するというところ。

キメすぎはダサい!どこかにに外すポイントを見つけるのもダサかわの定義。ランドセルファッションにも通じるこのあたりのバランスが、ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートのキモということになりそうです。

ズーイー・デシャネルの髪形とファッションコーディネート

ズーイー・デシャネルのファッションコーディネートは髪形やメイクがあってトータルコーディネートに仕上がるというもの。ファッションコーディネートはクラシックな60年代風ですが、髪形やメイクもやっぱりクラシックな雰囲気が楽しめます。

ズーイー・デシャネルといえば透き通るようなブルーの瞳が印象的な女優。髪色は重めのダークブラウンですが、目の色に透明感があります。髪形やメイクは目元をポイントにしたアレンジが印象的。前髪は目のギリギリのあたりに落とした髪形がトレードマークに。

ポニーテールやお団子、内巻きなどの髪形でワンピースを着こなすズーイー・デシャネル。髪形は日本人でも真似ができそう。オフィスやお呼ばれにもアレンジできそうな女性らしい髪形ということになりそうです。

60年代風のまとめ髪がキレイなズーイー・デシャネル。完成度の高い髪形でゆるかわなワンピースを着こなすようすがいいですよね。

すっぴん!ズーイー・デシャネルの髪形と素顔

結構拡散されているズーイー・デシャネルのすっぴん画像。自身のインスタグラムでもすっぴん画像をアップしています。

ズーイー・デシャネルの寝起きすっぴん画像。髪形は後ろに無造作にアップしているようです。メイクなしだと雰囲気は違いますが、キレイですよね。ズーイー・デシャネルの寝起きすっぴんセルフィー。寝起きの髪形の画像ですね。

寝起き風に作った髪形でしょうか。ここまで寝癖がついた髪形はかなりの作り込み感がある?!

ズーイー・デシャネルのすっぴん風画像はまだあります。髪形はズーイー・デシャネルの定番の巻き髪です。ズーイー・デシャネルの巻き髪は巻いている感こそあれ、仕上がりはかなり自然です。

自然光が当たって髪色が明るく見える画像。ズーイー・デシャネルの自然な巻き髪の髪形が軽く見えます。すっぴんではないでしょうが、薄いメイクのズーイー・デシャネルも可愛いですよね。

ズーイー・デシャネルの髪形とメイク

ズーイー・デシャネルはクラシックな髪形でヘアメイクをすることが多いよう。髪形に合わせたメイクはどんな雰囲気なんでしょうか。

ズーイー・デシャネルのフルメイク後の画像。アイラインとマスカラ、眉はしっかり目に描いていますね。リップはピンク系をチョイス。黒いワンピースにアップした髪形を合わせているコーディネートです。

前髪を目元ぎりぎりにカットした髪形。やはり紺色のジャケットにピンク系のリップでアクセントをおいたヘアメイクです。髪形はズーイー・デシャネル定番の巻き髪ではなくストレートです。

ズーイー・デシャネル定番のゆるふわ巻き髪の髪形に真っ赤なリップのヘアメイク。レースのクラシックな襟元に赤いリップがアクセントになっています。巻き髪でボリュームを出した髪形で女性らしいコーディネートに。

かなりぱきっとしたピンクのリップを選んだメイク。前髪を目元までおろし、顔にかかるサイドだけを巻き髪にアレンジした髪形でボリュームをおさえています。ズーイー・デシャネルの定番髪形のアレンジ版といったところでしょうか。

前髪をオン眉に大胆にカット。巻き髪は細めに巻いたり太く巻いたりで動きのある髪形にアレンジしています。

Thumb海外セレブ の髪形!ショート・ミディアム・ロング、アレンジ方法まとめ

ズーイー・デシャネルの髪形とファッションコーディネートをまとめてみた

噂のランドセルファッションコーディネートもご紹介してみました。可愛いズーイー・デシャネルの髪形とファッションコーディネート、日本人も真似しやすいのが魅力ですよね。映画やドラマなどの出演作品で見るズーイー・デシャネルのファッションの魅力はオリジナルなもの。真似してみたい気分になる個性があります。

もっとズーイー・デシャネルの魅力に触れてみたい人のために、次回ズーイー・デシャネルの出演映画などをまとめる機会があったら、どんどんご紹介したいと思います。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-31 時点

新着一覧