辛い足のむくみを解消しよう!効果的なストレッチのやり方とは?

足のむくみ解消方法には、ストレッチやリンパを流してあげるマッサージなどが効果的といわれています。そして、足のむくみを解消するには日常生活でも気をつけたい注意点が幾つかあるようです。オフィスでも出来るものも含め、足のむくみ解消方法についてみていきましょう。

辛い足のむくみを解消しよう!効果的なストレッチのやり方とは?

目次

  1. 足のむくみの解消にはストレッチとリンパが決め手
  2. 足のむくみを解消するために原因を知っておこう
  3. オフィスで足のむくみも即効解消ストレッチ方法
  4. 栄養素にこだわり塩分を控えた食生活で足のむくみを解消
  5. 足のむくみ解消に効果的なツボを刺激マッサージ方法
  6. ふくらはぎの足のむくみ解消ストレッチ方法
  7. 寝る前の足のむくみ解消ストレッチも習慣づけよう
  8. 足のむくみ解消ストレッチをする際の注意点
  9. メリロートやカリウムを含む足のむくみ解消サプリも人気
  10. 足のむくみ解消はストレッチや食生活を心がけるのが大事

足のむくみの解消にはストレッチとリンパが決め手

足のむくみの解消方法は、知っておいて損はないといわれています。即効できるストレッチやリンパが溜まりやすいといわれる足のむくみにアプローチするマッサージなど方法は様々なようです。足のむくみ解消に効果覿面のツボもあり、毎日食生活にも気をつけながらストレッチを取り入れていくことで解消効果も期待が高まるといわれています。

足のむくみを解消するために原因を知っておこう

足のむくみ解消方法を知る前に、どうして足のむくみは現れるのか原因を知っておきましょう。

基本的な足のむくみの原因とは

基本的な足のむくみの原因は、リンパが詰まってしまい老廃物も溜まりやすくなってしまうことが最も多い原因といわれています。

よく、夕方になってくると足のむくみが気になるというかたも少なくないですが、これはリンパが詰まってしまっている状態で老廃物も溜まっているため代謝も低下してしまい、カラダのなかに水分も溜まりやすくなっているため、下半身に不要なものばかりが溜まってしまい、足のむくみが現れてしまうといいます。

夏にオフィスでお仕事されているかたは、特に気をつけたいのは冷房です。冷房でカラダが冷え切ってしまい、血液の流れは悪化して足のむくみの原因を作ってしまうといわれています。

また、お仕事などで忙しくて生活リズムが崩れてしまいがちなかたも、むくみの原因を招いてしまうといわれています。ストレスも代謝を低下させてしまうため、なるべくストレス解消を心がけ食生活も栄養バランスを考えたメニューにしていくことも大切です。

Thumbふくらはぎマッサージで痩せる!効果と方法・やり方を紹介!

オフィスで足のむくみも即効解消ストレッチ方法

オフィスで長時間同じ体勢でお仕事をなさっている人にとって、足のむくみは悩みの種となっているようです。特に、女性のかたは夕方になってくると足のむくみが気になり即効に解消できる方法があるなら試したいというかたも少なくないといわれています。

「仕事終わったら、これから大切な約束があるから足のむくみも解消して出かけたい」という時に、オフィスで簡単にできる足のむくみ即効解消ストレッチ方法もお薦めです。勤務時間中や休憩中にも簡単にできるので、毎日の日課にしてみるのも良いかもしれません。

椅子に座った状態で、ちょっと靴を脱いで、つま先を前後にストレッチするのを1日数回やるだけでも、リンパが詰まったりするのも避けられるため足のむくみ解消にもお薦めされています。オフィスワークでも、立っている時間が比較的多いというかたは、少し背伸びをする感じで、つま先で立ってストレッチをするのを何回か行うだけでも血流が良くなるといわれています。

栄養素にこだわり塩分を控えた食生活で足のむくみを解消

栄養素にこだわった食生活をすることも、足のむくみ解消には大切なポイントでもあります。足のむくみ解消をするなら即効性がないと嫌というかたも少なくないですが、やはり毎日の食生活は美と健康のためにも大切です。

足のむくみ解消に効果的な栄養素は?

足のむくみ解消に効果的な栄養素は、「カリウム」「クエン酸」「ビタミンE」を意識して摂取すると良いといわれています。

足のむくみ解消のために、対策を練っているかたは既にご存知かと思いますがカリウムは、塩分や余分な水分をカラダから排出してくれる効果があるといわれています。カリウムが多く含まれる食材は、海藻類、野菜、キノコ、ナッツ類、果物、魚介類に多いといわれています。

そして、クエン酸はデトックス効果があり新陳代謝もアップする効果があるためダイエットのサポートにもなるでしょう。クエン酸は、トマト、レモン、グレープフルーツ、酢などに含まれていて酸味のあるものに多い印象があります。

そして、アンチエイジング効果でも注目されているビタミンEは、若返りの栄養素としても知られており、汚くなった血管を綺麗にしてくれる効果がありデトックス効果もあるといわれています。ビタミンEが多く含まれているのは、アーモンド、抹茶、ひまわり油、唐辛子などが挙げられており、アーモンドに関しては、毎日10個ほどを美容のために食べているというかたも増えているようです。

塩分の過剰摂取は足のむくみの大敵

塩分を知らぬ間に摂取し過ぎてしまいがちな現代人にとって、塩分を控えた食生活は結構厳しいようです。ただ、足のむくみを解消するためには、大切なことであり塩分を摂り過ぎてしまうと足のむくみの原因になってしまいます。

毎日インスタントラーメンやスナック菓子などを食べているかたや、ラーメンのスープは最後まで飲むというかたも要注意といわれています。

足のむくみ解消に効果的なツボを刺激マッサージ方法

足のむくみ解消には、ツボを刺激するマッサージ方法も注目されているようです。ツボのことはよくわからないというかたでも、すぐ見つけられる3つの足のむくみ解消に効果的なツボをご紹介していきます。

立ち仕事をしている人にお薦めバスタイムでも即効刺激「湧泉(ゆうせん)」

湧泉(ゆうせん)は、立ち仕事をしている人にお薦めのツボで足のむくみ解消に効果的なツボとしても知られているようです。湧泉(ゆうせん)は、足の裏側の足の指を曲げたときに凹んだところの真ん中あたりにあるツボです。手の親指を使って、数秒間押して離してとリピートすると良いといわれています。

腎臓を活発化させる「足心(そくしん)」

足心(そくしん)は、腎臓に良いといわれるツボであり足の裏の真ん中に位置するツボです。腎臓が弱ってしまうと、むくみやすい体質になってしまうといわれており、足心(そくしん)を刺激することで、腎臓を活発化し足のむくみ解消にも効果が期待できるといわれています。

左足にだけあるツボ「心臓(しんぞう)」で血行促進

心臓(しんぞう)は、カラダにある内臓の心臓のことではなくツボの心臓(しんぞう)です。この心臓(しんぞう)というツボは、左足だけにあるツボというのが特徴です。左足の裏側の中指と薬指の間を3~4cmほど下がった部分に位置しています。心臓(しんぞう)は、血行促進効果があり、足のむくみ解消やデトックス効果にもつながるといわれています。

ふくらはぎの足のむくみ解消ストレッチ方法

オフィスワークや立ち仕事をされているかたの代表的な足のむくみの悩みといえばふくらはぎです。ふくらはぎの足のむくみ解消ストレッチ方法も簡単にできるため知って損はないでしょう。

会社で休憩中などひと目が気にならないところでも簡単にできるストレッチです。やり方はとても簡単で、壁などに両手をあてて前に傾いた姿勢になります。そして、右足を前に、左足を右足の後ろ側になるような感じで開いて立ちます。そのまま、前方の右足のひざを曲げて左足はストレッチするため伸ばした状態のままになります。

これを交互に向きを交換してストレッチを行うとふくらはぎの筋肉がストレッチし、足のむくみ解消にもつながるといわれています。

Thumbふくらはぎのむくみ解消法まとめ!痛みの原因&おすすめマッサージ・ストレッチ

寝る前の足のむくみ解消ストレッチも習慣づけよう

足のむくみを解消するには、寝る前にもストレッチを習慣づけることで足のむくみが気にならなくなるように導いてくれるそうです。

寝る前に、両足を伸ばした状態で床に座りましょう。次に、背筋を伸ばして、両手で両足をつかみカラダのほうにストレッチしていきます。この状態がキツイかたは、タオルで両足を手前に引いていく方法もありのようです。

足のむくみ解消ストレッチをする際の注意点

足のむくみ解消ストレッチをする際に気をつけなければならない注意点もいくつかあります。足のむくみを即効に解消したいという気持ちから、少し無理をしてしまうかたも多いようなので気をつけましょう。そして、呼吸も忘れてはいけないのも重要ポイントです。

無理なストレッチは厳禁

本来、ストレッチをするとスッキリとした気分になるといいますが、無理なストレッチを行ってしまうと足のむくみ解消効果も減ってしまうといいます。ストレッチをする際には、足のむくみを解消していくためにも、心地よい感覚であまりカラダに負荷をかけすぎないように注意して行いましょう。

呼吸を忘れないこと

足のむくみを解消することを意識しすぎて、ストレッチ中に呼吸をつい忘れてしまいがちなかたが多いようです。ストレッチを行う際には、必ず呼吸を忘れないよう息を吸って吐いてを繰り返し行いましょう。ストレッチをしながら、リンパの流れも改善されていくイメージを浮かばせながら行うのも効果アップにつながるかもしれません。

ストレッチ時間は30秒くらいが目安

足のむくみ解消のためのストレッチは、30秒くらいが目安といわれています。やり過ぎも負荷がかかりすぎてしまうため、気をつけたいところです。ストレッチで心地よさを感じている場合は、30秒よりも多少は長くなっても大丈夫ともいわれています。その時の、カラダの状態と相談して判断しながら行っていくことも大切のようです。

メリロートやカリウムを含む足のむくみ解消サプリも人気

毎日忙しくて栄養バランスやストレッチに時間をあまりかけられないかたは、足のむくみ解消のためにサプリをうまく取り入れているようです。

ハーブの一種であり海外でも注目されているメリロートは、詰まったリンパをほぐして血行も良くしてくれるといわれています。マッサージなどに通われて、リンパが詰まっていて足のむくみが現れてしまっていると指摘されたかたには、お薦めのサプリかもしれません。ただ、メリロートは肝機能を害する副作用もあるため摂取する際は、病院などで相談してみてから使用するのが安全でしょう。

メリロートの他にも、先ほど栄養素のところでもご紹介したカリウムが含まれているサプリも足のむくみ解消に良いといわれています。サプリに含まれているカリウムは塩化カリウムといわれており、要らない水分を排出してくれる効果があるため足のむくみ解消にもつながるといわれています。

足のむくみ解消はストレッチや食生活を心がけるのが大事

足のむくみ解消には、様々な方法があり日常生活からも食生活に気をつけて、ストレッチやマッサージなど意識的に行うと効果的といわれています。リンパを流してあげることで、老廃物もデトックスできる期待ができます。

足のむくみを解消するために、忙しい仕事の合間をぬってストレッチをするなど、帰宅後にも即効できるツボマッサージも取り入れていくといいでしょう。是非、この機会に足のむくみ解消対策にストレッチやリンパを流すマッサージなどお試しになられてみてはいかがでしょう。

もっと足のむくみ解消の情報を知りたいアナタへ

Thumbふくらはぎのむくみ解消法まとめ!痛みの原因&おすすめマッサージ・ストレッチ
Thumb寝る前に水を飲むとむくみや太る原因に?正しい水分補給でダイエット効果!
Thumbカリウムサプリの効果と副作用をチェック!正しい摂取量は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-22 時点

新着一覧