プレ花嫁の意味とは?手作り・DIYで結婚式の準備をしよう!

プレ花嫁とはいったい何ぞや?プレ花嫁とは、結婚を控えた準備に奮闘する花嫁さんの総称です。こんな言葉が行かうほど、昨今の結婚式事情は準備に時間をかけて自分達のオリジナル色を演出しているんですね。手作り感あふれるDIYでの結婚式の準備についても調べてみました。

プレ花嫁の意味とは?手作り・DIYで結婚式の準備をしよう!

目次

  1. 今どきの女子は結婚式までの準備期間を楽しんでいる?!
  2. プレ花嫁とはどういう意味?今”アツイ”プレ花嫁を調査!
  3. プレ花嫁とは何をするの?楽しいだけじゃない?!結婚式のアレコレ
  4. プレ花嫁とは先輩花嫁から情報収集して感動を追求する!
  5. プレ花嫁とはオリジナルの結婚式にこだわる!
  6. プレ花嫁とは大いに悩む!プレ花嫁を悩ます結婚式までの道のり
  7. プレ花嫁が知っておきたい招待客側の意見!
  8. プレ花嫁がつくる”手作り結婚式”の”こだわり手作りアイテム”
  9. プレ花嫁必見!もらってうれしいおすすめの手作りアイテム
  10. プレ花嫁が集うプレ花嫁会とは?
  11. プレ花嫁が準備する心に残るDIY結婚式!
  12. DIY結婚式のメリット・デメリット
  13. 幸せへ向かって・・・♡がんばれ!プレ花嫁!

今どきの女子は結婚式までの準備期間を楽しんでいる?!

プロポーズ!最高のハッピー気分♪さぁ!プレ花嫁の始まりです。さて、次は挙式ですよ!結婚式はどんな式にする?今、結婚式をあげるカップルはオリジナリティーを求めて奮闘しているようです。ことに花嫁さんの方は!一生に一度の結婚式を自分達らしく、手作りで、DIYで楽しむプレ花嫁を調査しましたよ。

プレ花嫁とはどういう意味?今”アツイ”プレ花嫁を調査!

プレ花嫁とは?その意味を徹底調査!

プレ花嫁とは、結婚式の準備に勤しむ花嫁という意味です。今も昔も結婚式は女性にとって一大イベント!力が入るのも無理はありません。今どきの新郎&新婦は、”自分たちらしい結婚式をあげたい”という思いが強いようです。

一昔前の豪華な結婚式をやる傾向は少なくなってきているようですね。オリジナリティーを出せる要素は、DIY!自分たちらしく自分たちでつくる”手作り感”溢れる結婚式♡その準備を楽しむ花嫁さんをプレ花嫁と呼ぶそうです。

プレ花嫁とはいつからいつまでの期間?

結婚が決まったその日から結婚式が始まる直前までがプレ花嫁です。おもいっきり幸せな期間=プレ花嫁といえそうです。

プレ花嫁とは?プレ花婿はあるの?

プレ花嫁については上記でご説明いたしましたが、はて?プレ花婿なるものは存在するのでしょうか?結婚を控えた花嫁がプレ花嫁なら、同じく結婚を控えた新郎もまたプレ花婿です。プレ花婿だってプレ花嫁に負けていませんよ。おしゃれなプレ花婿もまた自分たちらしい結婚式を望んでいるのです。

プレ花嫁とは何をするの?楽しいだけじゃない?!結婚式のアレコレ

プレ花嫁さんを悩ますアレコレ!結婚式を夢見ていた頃は、ぼんやりとイメージしていただけの結婚が、プロポーズをされ、いざ!現実のものとなると、何から決めていけばいいのか混乱するプレ花嫁が多いですよね。それもそのはず。結婚は人生の一大イベント!悩まずに進んで後で後悔しても遅いです。プレ花嫁期間=結婚準備期間にじっくり悩んで後悔しない結婚式にしましょう。

まず頭に浮かぶウェディングドレスのデザイン選び♪

後悔しないウェディングドレス選びがしたい!新郎へのファーストルックは感動的にしたい!など、ドレスに込める女性の想いも一入です。自分の体形やコンプレックスをカバーできるドレス選びを心掛けることが大切です。

ウェディングドレスの種類は大きく5種類に分けられます。「プリンセスライン」「マーメイドライン」「Aライン」「スレンダーライン」「エンパイアライン」といった具合です。自分のイメージするウェディングドレスと似合うドレスが必ずしも一致するとは限りません。母親やお友達、彼氏と自分に合う最高の1着を見つけましょう。

会場の下調べに招待客のリスト!

結婚専門式場であげるのもいいですが、ホテルウェディングやゲストハウスウェディング、レストランウェディング、ガーデンウェディングなど、今や日本中、いや世界中どこで結婚式を挙げていても不思議ではないくらい、様々な場所で結婚式が行われています。カップルにとっての想い出の場所や思い入れの強い場所を念頭に入れて、会場を決めるとよいでしょう。

会場が決まれば、招待客の人数もおのずと決まってきます。仕事関係や友人関係、親戚、親兄弟。呼びたい人は増えてきますが、限りがある会場です。この招待客が一番の悩みの種かもしれませんね。

DIYで行いたいと思うプレ花嫁は、ここは腕の見せどころ!コンセプトから場内のデザインまで仕切るプレ花嫁は大忙しです。

肝心な費用はどのくらいかかるの?

一般的に式場で結婚式を上げる場合に掛かる費用は300万~500万と言われています。今はあまりお金をかけず、式自体を手作りで、DIYでと考えるなで費用も多少抑えられるでしょう。結婚後の生活を考えると、結婚式にお金を使い果たしてしまっては意味がありません。お金を使わないで心に残る結婚式をあげるのもアリかもしれませんね。

プレ花嫁とは先輩花嫁から情報収集して感動を追求する!

プレ花嫁と先輩花嫁との交流も盛んに行われているようです。それもそのはず!結婚式の準備に余念がないプレ花嫁は先輩花嫁からのアドバイスを必要としているのです。疑問を1つ1つ解消して、納得のいく結婚式を行いたい!プレ花嫁の想いはただただ、憧れの結婚式へと続いているのです。

プレ花嫁とはオリジナルの結婚式にこだわる!

結婚式場のプランに乗っかるのではなく、オリジナルの結婚式にこだわるプレ花嫁も多いようです。手作りのウェルカムボードやウェディングツリーなど、こだわりのアイテムで手作り感あふれる結婚式を行うカップルもまた素敵ですね!

プレ花嫁とは大いに悩む!プレ花嫁を悩ます結婚式までの道のり

プレ花嫁とは両家の顔合わせもスムーズにすませるべし!

プレ花嫁が最初に悩むこと!それは両家の顔合わせかもしれません。今までは彼との1対1の関係が、「家族」対「家族」の関係に変化する第一歩かもしれません。自分たちの問題だけでは済まされない、”事の重大さ”に気付くのもこのあたりかもしれませんね。

プレ花嫁とは結納・結婚式の常識についても学ぶべし!

漠然と憧れてきた”結婚”も実際に準備が始まってみると、意外に何もしらないものです。結納はやる意味はあるの?結婚式をする時は受付など誰に頼めばいいの?その時は心づけなどはどうしたらいいの?わからないことだらけで立ち尽くしてしまうこともあります。・・・が、皆が歩んでいく道です。大人への第一歩と思い、自信を持って進みましょう。

プレ花嫁が知っておきたい招待客側の意見!

欲しいけど恥ずかしい”ブーケトス”

結婚式というと”ブーケトス”を連想しますが、このブーケトス、もらうのは嬉しいのですが、みんなの前でパスされることはちょっと敬遠されている方も多いようです。でもブーケは欲しい!女心は複雑です。渡し方にはちょっとした演出も必要のようです。

サプライズスピーチにはご注意を!

そして困るのがサプライズスピーチ。何の打ち合わせ、連絡もなく、結婚式当日にスピーチをお願いされる!なんてことも。両家のご両親や親戚など大勢が見守る中、突然にふられたスピーチが饒舌にできる方は少ないと思います。サプライズをしたいのはわかりますが、「スピーチをお願いするかも?」くらいの予告も必要かもしれませんね。

プレ花嫁がつくる”手作り結婚式”の”こだわり手作りアイテム”

<結婚式DIYアイテムその1>DIYウェルカムスペース

結婚式に来た招待客が一番初めに目にする場所!プレ花嫁が気合を入れた手作りのウェルカムアイテムに目を奪われることでしょう!フェルトを使ったアイテムや写真立てを使ったアイテムなど、プレ花嫁のセンスが光る一幕ですね。

<結婚式DIYアイテムその2>DIY招待状

結婚式前からdiyにこだわりたい!招待状だって手作りです!こんなおしゃれな招待状をくれる結婚式、ぜひ行ってみたい!と思わせる招待状の数々。久しぶりに会う友人にも心のこもった招待状を送りたいですよね。

<結婚式DIYアイテムその3>席札DIY

式場に足を運んでくれた招待客へ最初のサプライズ!かわいい座札をDIYするプレ花嫁が増えているそうです。このこだわりを見れば、いったいどんな素敵な式なのか、ワクワクしてくれそうですね!

プレ花嫁必見!もらってうれしいおすすめの手作りアイテム

ロゼットやブートニアを招待客へ渡すなど、こちらも手作りアイテムが人気です。プレ花嫁手作りのアイテムを身につけて、招待客も結婚式の間、楽しい気分を味わえますね。

プレ花嫁が集うプレ花嫁会とは?

プレ花嫁はプレ花嫁会なるものを開催して情報交換をしているようです。言ってみれば、オフ会のようなものでしょうか?同じ「結婚」へと突き進み、そして楽しみも共有している同士のような気分なのではないでしょうか?インスタグラム上での情報共有も盛り上がりを見せているようです。悩みも嬉しさも分かち合う花嫁会!会を開く意味も深そうですね。プレ花嫁の心の救いの場となっているようです。

プレ花嫁が準備する心に残るDIY結婚式!

DIY結婚式もいいけど、全部手作りって意外にお金がかかりそう?!そんなことはありません。100円ショップで手に入るものでDIY結婚式もできるんですよ。人と同じじゃない!おしゃれなアイテムでコーディネートしたあったかい結婚式がしたい!そう思っているプレ花嫁はぜひ「Do It Yourself」!してみてくださいね。

DIY結婚式のメリット・デメリット

結婚式をDIYするメリットとしては、一番に「唯一無二」。結婚式には行ったけど、誰の結婚式だったかな?結婚式にたくさん招待されている人は、記憶があいまいになっているかもしれません。でもDIY結婚式ならそんなこともないでしょう。招待客の記憶に残る温かみのある結婚式を演出することができます。

そしてまた、新郎新婦2人の共同作業。式場で共同作業といえば、ケーキカットですが、DIY結婚式1から2人で作り上げる結婚式です。2人が同じ目的へ向けて時間を共有するこの想い出は、なにものにも換えられない大事な”たからもの”となりそうです。

デメリットとして、会場の選択肢が少なくなることがあります。招待する人数や設備、2人が希望する演出可能な会場を見つけるのが難しい場合もあります。会場を抑えられなくては意味がありません。デメリットも頭に入れて、DIYを楽しんでください。

幸せへ向かって・・・♡がんばれ!プレ花嫁!

プレ花嫁とはどんなものか?おわかりいただけましたか?プレ花嫁とは結婚準備を楽しむ女性のこと。結婚は2人の新たなスタートです!幸せな”プレ”期間を楽しんで、結婚した後のさらなる幸せへ向けて・・・。楽しみながら結婚式の準備をしてくださいね。「がんばれ!プレ花嫁!」

合わせて読みたい結婚準備についてはこちら

Thumbウエディングドレスのベールはどう選ぶ?人気のロングやダブルの画像まとめ
Thumbウェディングドールの人気デザインは?新郎新婦の個性をどう出す?

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-07-31 時点

新着一覧