ミュージックステーション「Mステ」ウルトラフェスの感想まとめ!

昨年、放送30周年を迎えた人気音楽番組・ミュージックステーション。そんなミュージックステーションが放送したウルトラフェスが豪華すぎると話題になっています。ミュージックステーション・ウルトラフェスにはどんなアーティストが出演していたのかチェックしてみましょう!

ミュージックステーション「Mステ」ウルトラフェスの感想まとめ!

目次

  1. Mステこと・ミュージックステーションのウルトラフェス感想調査!
  2. 人気歌番組、Mステこと・ミュージックステーション!
  3. そんなミュージックステーションが放送する『ウルトラフェス』が大反響!
  4. ミュージックステーション『ウルトラフェス』の感想や出演者を調査!
  5. ミュージックステーション『ウルトラフェス』の出演者・出演順まとめ
  6. ミュージックステーション『ウルトラフェス』の気になる感想は?
  7. Mステこと・ミュージックステーションの今後の放送にも注目!

Mステこと・ミュージックステーションのウルトラフェス感想調査!

Mステの愛称で親しまれる人気音楽番組・ミュージックステーション。そんなミュージックステーションが2016年9月18日に10時間の生放送でお届けした『Mステウルトラフェス2016』に出演したアーティストが豪華すぎると話題になっています!そこで今回は、ミュージックステーション・ウルトラフェスに出演したアーティストや披露曲をチェックしてみましょう。

人気歌番組、Mステこと・ミュージックステーション!

テレビ朝日にて1986年10月から生放送されている人気音楽番組、Mステこと・ミュージックステーション!毎週様々な注目アーティストが出演している歌番組です。

そんなミュージックステーションが放送する『ウルトラフェス』が大反響!

そんなミュージックステーションが2016年9月18日のお昼から10時間の生放送でお届けした『Mステウルトラフェス2016』が大反響を呼んでいる様です!

ミュージックステーション『ウルトラフェス』の感想や出演者を調査!

そこで今回は、ミュージックステーション『ウルトラフェス』の感想や出演者順・披露した曲を調査してみましょう!

ミュージックステーション『ウルトラフェス』の出演者・出演順まとめ

10時間にも及ぶ長時間生放送となったミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』。ミュージックステーションは放送開始から30周年を迎えたことから、『Mステウルトラフェス2016』では豪華アーティスト60組が出演しました。ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』は2部に分けられており、12時~16時45分に第一部・17時~21時48分までが第二部に分けられました。

約10時間にも及ぶ生放送となれば、視聴率を稼ぐためには出演者の順番が重要となってきますよね。ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』での最も盛り上がりを見せる第二部のラストは KinKi Kids ・V6・TOKIOのジャニーズメドレーを披露し、ラストは福山雅治が大トリを飾りました。

ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』主な出演者順・披露曲

ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』を盛り上げるために、トップバッターを飾ったのはジャニーズ軍団のメドレーです!ジャニーズWEST(曲:ええじゃないか)、A.B.C-Z(曲:Za ABC~5stars~)、Sexy Zone (曲:Sexy Zone)を披露し、番組を盛り上げました。

その他のミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』第一部主な出演者は、ゴールデンボンバー(曲:女々しくて)、HKT48(曲:スキ!スキ!スキップ!)、NMB48(曲:絶滅黒髪少女)、E-girls(曲:ごめんなさいのKissing You)、My Little Lover(曲:Hello, Again ~昔からある場所~
)、西野カナ(曲:トリセツ)、スキマスイッチ(曲:奏)、乃木坂46(曲:ぐるぐるカーテン)などが披露され、第1部ラストは山崎育三郎&JUJU(曲:ビッグバンドビートメドレー)で締めくくられました。

17時からスタートしたミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』第二部は、miwa(曲:360°)、SEKAI NO OWARI(曲:RPG)、back number(曲:高嶺の花子さん)などといったテンポのいい盛り上がる曲からスタートしました。

ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』第二部のその他の主な出演者は、星野 源(曲:SUN)、三代目 J Soul Brothers(曲:J.S.B. DREAM・R.Y.U.S.E.I.)、 AKB48(曲:ヘビーローテーション・恋するフォーチュンクッキー・365日の紙飛行機)、 嵐(曲:A・RA・SHI・果てない空・Sakura)、浜崎あゆみ(曲:M・SEASONS・evolution)などが披露されました。

ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』はジャニーズが多数出演!

また、ミュージックステーション『Mステウルトラフェス2016』ではジャニーズ出演が多くなっていたのも反響を呼んだポイントとなっています!第二部では、 Kis-My-Ft2(曲:SHE! HER! HER!・Everybody Go)、Hey! Say! JUMP (曲: Ultra Music Power・Ride With Me -2016-)、関ジャニ∞ (曲:浪花いろは節・無責任ヒーロー)、NEW (曲:希望~Yell~・ONE -for the win-)などが披露されました。

15年ぶりに活動を開始したTHE YELLOW MONKEYも出演!

また、15年ぶりに活動を開始したTHE YELLOW MONKEYも出演しており、BURN・LOVE LOVE SHOWを披露したことも大反響を呼びました!

ミュージックステーション『ウルトラフェス』の気になる感想は?

ミュージックステーション『ウルトラフェス』の気になる感想ですが、やっぱり一番多かった感想の声は「出演者が豪華!」ということでした!アイドルやバンドなどと幅広いジャンルのアーティストが60組も出演しているとなれば、幅広いファンを取り込めますもんね!30周年目のミュージックステーションの勢いはますます凄そうですね!

Mステこと・ミュージックステーションの今後の放送にも注目!

30年もの放送を続けるご長寿歌番組Mステこと・ミュージックステーション。2016年9月に放送したウルトラフェスは、豪華アーティストが出演し、視聴者ファンたちからも嬉しい声がたくさん届いた様ですね。30周年を迎え、勢いが増したミュージックステーションの今後の放送にも注目しておきましょう!

もっとミュージックステーションの情報を知りたいアナタへ!

Thumb歴代、Mステの放送事故まとめ!(動画・画像あり)最新情報も!
Thumb歴代、Mステ視聴率ランキング!(最新情報)最低視聴率も公開!
Thumb浜崎あゆみがMステFes2016に出演!劣化がひどい!歌も下手に!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-04 時点

新着一覧