【ドレスコード】女性の服装おすすめ!レストランや同窓会・場所別でご紹介

友人の結婚式への参加や、ちょっと高級でおしゃれなレストランに行くときに、服装に困ることはありませんか?女性のドレスコードの基本をマスターしておけば、自信をもって参加できます!そこで今回は、女性のドレスコードの基本や、場所別のコーディネートをご紹介します。

【ドレスコード】女性の服装おすすめ!レストランや同窓会・場所別でご紹介

目次

  1. ドレスコードとは?何故ドレスコードが必要なの?
  2. 女性のドレスコードの基本!パーティドレス
  3. 女性のドレスコードの基本!スーツ
  4. 女性のドレスコードの基本!着物
  5. 高級レストランでの女性のドレスコードとコーディネート
  6. お呼ばれ結婚式での女性のドレスコードとコーディネート
  7. 同窓会のお食事会での女性のドレスコードとコーディネート
  8. 女性のドレスコードに合わせたいヘア&メイク!
  9. 女性のドレスコードに合わせたいネイル!
  10. ドレスコードをマスターして素敵な女性に!

ドレスコードとは?何故ドレスコードが必要なの?

大人になると、友人の結婚式に招待されたり、懐かしい同窓会に参加したり、ちょっとお高いレストランで食事会をする、という場面も増えてきますよね!

そんな時にビシッと決めていきたいのが服装です。女性なら、主役級に目立つようなおしゃれな服装で行きたいと思う方が多いですが、ただおしゃれをしていくだけでは、大恥をかいてしまう恐れがありますよ!

そこで、大人の女性のたしなみとして知っておいて欲しいのが、ドレスコードです。ドレスコードの基本的な知識さえ知っておけば、服装に困ることなく、心配する必要もありません!ところで、ドレスコードとは何か、ご存知でしょうか?

ドレスコードとは?

ドレスコードとは、冠婚葬祭や食事会、パーティなど参加する場所や参加する時間帯にふさわしい服装のルールや規定のことです。結婚式に私服で参加してしまったり、食事会にジーンズで参加したり、パーティにサンダルを履いていってしまったり、その場所や空間にそぐわない服装で出席してしまうと大変ですよね。

海外のレストランでは、ドレスコードを設けているレストランが多いですが、日本ではあまりドレスコードを意識しているレストランは少ないです。しかし、最近ではドレスコードを設けているレストランやクラブなどもよく見かけますよね。

では、女性のドレスコードの基本の服装や、場所や空間に合う服装とは一体どんな服装なのでしょうか?女性のドレスコードにぴったりのアクセサリーや小物、ヘアメイク・ネイルなども、あわせてご紹介致しますね!

ドレスコードとは何?行く場所によっても変わる!男性・女性別に紹介

女性のドレスコードの基本!パーティドレス

まず、女性のドレスコードの基本スタイルとして定番なのが、パーティドレスです。女性のパーティドレスは、結婚式の披露宴や二次会、謝恩会や祝賀会、発表会、高級レストランでの食事会など、華やかな場で着る機会があります。

普段着る機会がない方も、パーティドレスを着る時は誰よりも目立ちたい、おしゃれに見せたい!と思いますよね!女性のパーティドレスにもいくつか種類がありますが、おすすめしたいドレスをご紹介します!

ワンピースドレス

女性のドレスでもっとも定番なのはワンピースドレスです。ワンピースタイプは、膝丈やロング丈、肩を露出するものやそうでないものなど、形はさまざまです。

女性のワンピースドレスには、素材や装飾されているものなども色々あるので、より格式ばったパーティでのワンピースの素材は、ジョーゼットやツイードタイプ、少しくだけたおしゃれパーティには、レースやサテン、キラキラした素材のドレスなど、ドレスコードにメリハリをつけるようにしましょう。

パンツドレス

パンツドレスも、女性を大人っぽく綺麗にかっこよく見せるドレスコードにふさわしいワンピースといえます。女性のパンツドレスは、上下が分かれたセットアップタイプや、上下が繋がっているコンビネゾンタイプなどがあります。パンツの種類も、ワイドタイプやテーパードタイプなどたくさんあります。

女性のパーティドレスは、パーティに参加する時間帯によってドレスの種類を変えるのがポイントです。昼間は露出を控えた膝丈のワンピース、夜間のパーティは背中の開いたドレスや肩の見えているタイプなど、時間帯に合わせて選びましょう。

女性のドレスコードの基本!スーツ

スーツは、セミフォーマルな場や仕事場で活躍するので持っておくととても便利なものです。女性でスーツを着る機会が多いのは、入学式や卒業式、発表会、就職活動、会社など、春に着る機会が多いかと思います。その場合は、ワンピーススーツやエレガントなパンツスーツを着用し、リクルートスーツと区別しましょう。

入学式や入園式で着用する女性のドレスコードのスーツは、ピンクやベージュ系などの明るい色のスーツで、新しい生活をお祝いするにふさわしいカラーを選ぶと無難です!

また、卒業式や卒園式は卒業祝いと別れの嬉しさと寂しさが合わさった式なので、ダークな色味のスーツでいくのが正解です。

また、悔みの場でも喪服を着用するのは常識ですので、悔やみの場に入学式や卒業式に着ていくようなスーツは着られないので注意しましょう。

女性のドレスコードの基本!着物

着物とは、日本の女性が昔から着用している和服のことです。女性の着物は、振袖や浴衣などが多く、結婚式や披露宴で着用することや、成人式・七五三・初詣などで着用します。

今では、普段着る機会が少ないですが、着物を着用する際の基本のマナーを知っておかなければ、恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。

着物は、未婚女性・既婚女性で区別される着物もあったり、未婚でも既婚でもどちらでも着られる着物もあります。振袖は、一般的に未婚女性が着る着物として、留袖は黒留袖は既婚女性、色留袖は未婚女性が着るという解釈もありますので着物を着る際は注意しましょう!

高級レストランでの女性のドレスコードとコーディネート

高級レストランは、リッチな気分にさせてくれる場です。素敵な男性と、会社のお食事会など、高級レストランを使用する際にぴったりな女性のドレスコード用のコーディネートをご紹介致します!

レストランによって、女性のドレスコードは様々なので、事前にレストランの雰囲気などを調べておくことが大切です。ブラックやネイビーなどのダークカラーで、レースをあしらったデザインは女性らしさを演出してくれて、どんなレストランでも無難です。

少しカジュアルダウンした場所のレストランであれば、綺麗めなパンツスタイルのワンピースで女性らしいカジュアル感を出してもいいですね!

タイトなロングスカートにライダースジャケットで大人のイイ女風スタイルも、レストランにぴったり!

お呼ばれ結婚式での女性のドレスコードとコーディネート

結婚式では、新郎新婦がメインなので、ピンクや白などのドレスは避けましょう。また、昼間の結婚式などは、露出を極力控え、方が出るワンピースなどの場合は、ストールなどを羽織るようにしましょう。

ツイード柄も、きちっと感がでるので結婚式の披露宴などにおすすめです。

グレーやベージュなど、落ち着いたカラーですが、レースでセクシーさも取り入れたワンピーススタイルもおすすめ!

アクセサリーは、パールなどであまり光らないタイプの物のほうが、新婦を目立たせることができます。どうしてもキラキラを少し足したい場合は、パールが多めのアクセサリーを選ぶとよいでしょう。

同窓会のお食事会での女性のドレスコードとコーディネート

同窓会は何年振りかに同級生に会える場所ですよね。同級生との集まりなので、飲み会のような同窓会がほとんどなので、いつもよりもちょっとおしゃれな普段着を意識したコーディネートがおすすめです。

定番のワンピースにカーディガンという、ちょっとおめかしスタイルだと同窓会でも無難ですよね!

女子会のような同窓会なら、みんなでドレスコードを決めて、ドレスアップしていくのもいいですね!

女性のドレスコードに合わせたいヘア&メイク!

ドレスコードをキメたところで、ヘアやメイクもドレスコードに合っていないと、せっかくのおしゃれも台無しです。ドレスコードにふさわしいヘアとメイクで完璧を目指しましょう!

ドレスコードが設けられているレストランや同窓会、結婚式などではメイクの場合、ベースメイクをしっかり作ることが大切です。何より化粧崩れをしない方法でメイクしていくことがポイントです。

メイク前にはしっかり保湿!下地は、崩れにくいタイプのものを選んで、マットな質感に仕上げると、エレガントな雰囲気になりますよ!時間帯が夜ならば少しゴージャスに赤色のリップで仕上げるのも綺麗です。昼間はなるべく落ち着いていて地味になりすぎない、ピンクやオレンジ系のリップメイクにしましょう。

ヘアアレンジでは、ドレスアップする際には髪はアップにしてまとめたり、夜の時間帯は大人な色気のある女性の雰囲気を出すイメージで巻き髪で、あえてダウンスタイルにするのもいいですよ!

女性のドレスコードに合わせたいネイル!

ネイルも、女性のドレスコードで気にするべきポイントです。派手すぎるネイルや長すぎるネイルは奇抜すぎる印象を与えます。例えば、結婚式に出席する場合、結婚式での主役は新郎新婦なので、あまり奇抜な目立つカラーのネイルは抑えましょう。

また、ネイルを普段からされていない方は最低限の爪のケアはしましょう。爪を伸ばしすぎていたり、爪が汚れているのは論外です!

ドレスコードをマスターして素敵な女性に!

ドレスコードの意味や、女性のドレスコードの基本や場所別のおすすめスタイルはいかがでしたか?ドレスコードの基本を理解しておくだけで、いざドレスコードが必要な場に参加することになっても安心ですよね!

人は見た目で第一印象が約80%決まると言われていますから、ドレスコードを無視している服装では、印象が台無しですよね!せっかくの華やかな場の雰囲気を壊さないために、自分自身も楽しめるように、今回ご紹介したドレスコードの基本を参考にされてくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-17 時点

新着一覧