折り紙のしおり折り方・作り方!簡単なかわいい三角やハートなど

可愛くてオシャレなしおりを簡単に手作りしてみませんか?用意するものは折り紙だけ!シンプルで実用的なので色々な本はもちろん、分厚い辞書などに使うのも邪魔にならずおススメです。三角やハートなど折り紙で作る色々なしおりの折り方・作り方をご紹介します。

折り紙のしおり折り方・作り方!簡単なかわいい三角やハートなど

目次

  1. 折り紙で作るしおりがオシャレで実用的!
  2. 折り紙で作るシンプルな三角のしおり
  3. 折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆
  4. 折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆
  5. 折り紙のハート型しおり応用編/ミッフィー
  6. 折り紙のハート型しおり応用編/クマ
  7. 折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆☆
  8. 折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆☆
  9. 折り紙で作るカラフルな色鉛筆型しおり
  10. ハイレベルだけど可愛い♪折り紙で作るネコのしおり
  11. ハイレベルだけど可愛い♪折り紙のしおり/ブルドック編
  12. 小物入れにもなるしおり♪折り紙バスケット
  13. 折り紙のしおり折り方・作り方まとめ

折り紙で作るしおりがオシャレで実用的!

大人から子供まで一度は手にしたことのある折り紙。その折り紙を使ったしおりがシンプルで実用的だと本好きの方を中心に人気になっています。難易度も様々で、誰でも簡単にできるものから、手の込んだものまで色々なものをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

折り紙で作るシンプルな三角のしおり

一番基本的でシンプルな三角のしおりの作り方をご紹介します。このしおりは挟んだ後に本からはみ出ないため、落ちづらく邪魔にならないので使いやすいと評判です。本当に短時間で簡単にできるので覚えておくと大変便利ですよ。

折り紙を縦横に折り、正方形の折り目を付けます。4つできた正方形の内一つだけ中央に向かって三角に折ります。

折り紙を内側に向けて半分に折ります。

最初に一か所だけ三角に折った部分の、反対側を、上下2枚一緒に上側に三角に折ります。

折り紙を内側に半分に折り、2枚一緒に折った部分を、最初に折ってあった三角形の中に折り込んだら完成です。

両面折り紙で折ればもっとオシャレになりますし、マスキングテープを貼れば補強にもなり可愛さもアップしますよ♪仕上がりがシンプルなので、色々アレンジして自分だけのしおりを作ってみてくださいね。

折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆

ハート型のしおりはたくさんの種類があります。その中でも一番難易度の低い、簡単に作れるハートのしおりの作り方をご紹介したいと思います。

まず、半分に切った折り紙を用意します。その折り紙を縦半分に折ります。

細長くなった折り紙を二つ折りにします。

一度開いたら、真ん中の線に沿って左右の折り紙を上側に折ります。

ひっくり返して上側の端をハートの下半分の線に合わせて半分に折ります。左右とも同じように折ります。

折った部分を一度開き、先ほど折った線に合わせてさらに上半分を折ります。左右とも同じように折ります。

折ってある線に向かって左右の角を三角に折り込んでいきます。左右同じように角を折ったら、最後に左右がバラバラに開かないようにハートの裏側からテープを貼ったら出来上がりです。もしハートの後ろ部分がごわついて邪魔だったら、カットしてしまっても構いません。

このしおりも挟んだ後に本からはみ出ないので使いやすいですね。挟む位置を本の下側にした方が、ハートが逆さまにならず本を開いたときに可愛く見えますよ。

折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆

先程より少し折る回数の増えたハート型のしおりをご紹介します。先ほどご紹介したハートのしおりに比べて、本から少しはみ出るという点と本の上部に使ってもハートが逆さまにならないという点に特徴があります。

裏返した折り紙を半分に折ります。

一度折り紙を開いて表側から縦横に三角に折り、折り目を付けます。

折り目を付けたら、折り紙を再度開き表側から中央の線に向けて下側を半分に折り、折り目を付けます。

折り目を付けたら再度折り紙を開いて、先ほど付けた三角の折り目に沿って中折りにします。この時、下半分に付けた折り目の方を表側にしておいてください。

下半分に付けた折り目に沿って、手前の折り紙1枚を上側に折り、左右をつぶし折りします。

裏返して三角の頂点の部分を下側に向けて折ります。

上部の1枚だけを下に向けて半分に折り、左右をつぶし折りします。

上部の奥に残っている1枚を、内側に向けて三角に折ります。

折り紙の上部に出来た三角の頂点の部分を、下の線に向けて平らになるように折ります。

下側に折ってあった三角の部分を上側に戻したら完成です!

ご自分の好きな柄で色々なハートを作るのも楽しいですね。注意したいのは普通の大きさの折り紙で折ってしまうと大きすぎるということ。しおりを挿したまま本を使用するためには、通常の4分の1の大きさの折り紙で十分です。ご自分の使いたい本に合わせてしおりの大きさも調節してみてくださいね。

折り紙のハート型しおり応用編/ミッフィー

先程のハートの応用編でミッフィーのしおりも作れちゃいます。ミッフィーに見えるかどうかは、最後の顔の仕上げにかかっていますが、ミッフィーにこだわらずうさぎにアレンジしても可愛いしおりになりますよ。

折り紙のハート型しおり応用編/クマ

ハート型しおりの応用でクマのしおりも作れます。最後にどんな顔にするかによって、いろいろなクマのしおりが作れそうですね。書くだけでなく、100均で見かける目玉シールを貼ったりしても、面白いものに仕上がりますよ。

折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆☆

先程よりさらに難易度の上がったハートのしおりの作り方をご紹介します。このしおりは先の長いタイプのしおりになります。仕上がりは本から少しはみ出る感じになりますが、大きさを調節すればそれほど邪魔にはなりません。

まず、半分に切った折り紙を用意します。目印の折り目を付けるために長方形の上半分を三角に折ります。

一度開き、目印の折り目に合わせて上側を折り、折り目を付けます。

一度折り紙を開いて、今度は縦半分に折って折り目を付けます。

さらに折り紙を開いて、先ほど上部を折った側と反対の側を真ん中の線に合わせて三角に折ります。左右同じように三角に折ってください。

両側の折り紙を真ん中の線に合わせて折ります。折ったらさらに中央に向けて両側の折り紙を折ります。

一度折り紙を開き、最初に付けた上側の線に沿って、折り紙を途中から後ろ側に折ります。後ろ側に折った側の端を左右の線に合わせて三角に折ります。前後に一度ずつ折り、しっかりと折り目を付けてください。

後ろ側に折っていた部分を元に戻し、折り紙を内側から開いて、三角の折り目が付いている部分を中折りします。

内側に折り込んだ状態。このハートのしおりでここが一番わかりづらい部分になると思います。事前に三角の跡をしっかりつけておくと、仕上がりが綺麗になりますよ。

左右の三角を折り込んだら、先程戻した写真の上側の部分をまた後ろ側に戻します。

先程三角に中折りした部分の反対側に当たる、内側の部分を三角に折り、跡を付けたら中折りにします。

左右に開いてあった部分を内側に戻します。

裏返してハートの下半分に当たる部分を三角に折ったら完成です!

このしおりはページを開いた時にハートがちょこんと乗っかってるように見えて可愛いですよ。はみ出る部分が多すぎるなと思ったら、小さめの折り紙で作ってみてくださいね。

折り紙で作る可愛いハート型しおり/難易度☆☆☆

こちらのハート型のしおりは折り紙1枚と接着剤で作成します。ハートが両面に出来るため、一つのしおりで2か所挿すことができて便利です。最後にのり付けが必要になりますが、その分しっかりとした仕上がりになります。動画を参考にぜひ挑戦してみてくださいね。

折り紙で作るカラフルな色鉛筆型しおり

カラフルな仕上がりで何本もそろえたくなる色鉛筆型しおりをご紹介します。折る手順はそれほどないので簡単です。動画ではより鉛筆らしく見せるために折り紙の端をカットする工程があります。もし上手にカットする自信がなかったらカットしなくても鉛筆として完成しますので、安心して作ってみてくださいね。

ハイレベルだけど可愛い♪折り紙で作るネコのしおり

折る手順が多くハイレベルな猫のしおりの動画をご紹介します。工程が多く作るのが大変に見えますが、仕上がりはとても可愛いので、本好きでさらにネコ好きな人なら、本を開くたびにテンションが上がること間違いなしです。

途中で動画を止めながら折っていく必要があるかもしれないので面倒を感じるかもしれませんが、出来上がりを楽しみに挑戦してみてくださいね。

ハイレベルだけど可愛い♪折り紙のしおり/ブルドック編

こちらも手順が多くハイレベルなブルドックのしおりです。ネコのしおりもそうですが、顔だけではなく体もちゃんと仕上がっているので、後ろから見ても可愛く、完成度が高いしおりになっています。犬好きで本好きの方、ぜひ動画を見て挑戦してみてくださいね。

動画ではシンプルに折った状態で完成していますが、お好みで顔を書いても可愛くなりそうですね。

小物入れにもなるしおり♪折り紙バスケット

折り紙バスケットはしおりにも小物入れにもなるタイプのものです。基本のバスケットの作り方はそれほど難しくないので、そのまま使ってもいいですし、後からご自分の好みに合わせて色々なものを付けるのもおススメですよ。

途中糊付けが必要な部分もありますが、一度作り方を覚えると色々な場面で活躍してくれそうですね。

折り紙のしおり折り方・作り方まとめ

紙でできたしおりは、紙同士の摩擦で落ちにくいというメリットがあります。しかも空いている部分に書くことができるので、メモとしても使え大変便利ですよ。手軽にできて軽くて落ちにくい折り紙のしおりをぜひ作ってみてください!

もっと折り紙について知りたいアナタへ!

Thumb折り紙で簡単な財布の折り方!小銭も入れられておしゃれで可愛い
Thumb折り紙ネイルが簡単でかわいい!やり方やデザインまとめ【画像】
Thumb折り紙で誕生日の飾り付け!カードや簡単なかわいいアイデアを紹介
Thumb折り紙のピアスの作り方!かわいい和風アクセサリーをマニキュアで

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-19 時点

新着一覧