童顔メイクのやり方って?かわいい愛され幼な顔の作り方まとめ!

ガーリーな魅力が特徴的な童顔メイク。今回はそんな童顔メイクの良さや作り方を紹介していきます。モテ度も期待できる童顔メイクで愛されキュートな女性に大変身しちゃいましょう。童顔メイクが失敗しないためのポイントも合わせて解説していますよ。

童顔メイクのやり方って?かわいい愛され幼な顔の作り方まとめ!

目次

  1. かわいい愛され童顔メイクに憧れる!
  2. 童顔メイクの良さとは?
  3. 知っておくと得をする童顔メイクの特徴とは
  4. 童顔メイクを作るために必要なメイク道具まとめ
  5. 誰でもできる童顔メイクの簡単なやり方を紹介!
  6. モテ度もアップ!基本的な童顔メイクのやり方まとめ
  7. 童顔メイクのやり方で気を付けておきたいこと
  8. 童顔メイクの仕上がりをアップさせるポイント
  9. 童顔メイクの作り方で意識しておくと良いこと
  10. 童顔メイクで好感度抜群の愛され顔に

かわいい愛され童顔メイクに憧れる!

ガーリーでモテ度抜群なメイクといえば童顔メイク。クールでカッコいい雰囲気のメイクも良いですが、かわいい愛され顔で好感度をグンと上げちゃいませんか?今回は、そんな童顔メイクの魅力や特徴についてまとめ、童顔メイクの作り方を解説。合わせてメイク道具なども紹介していきますよ。

童顔メイクをよりかわいい雰囲気に作るために気を付けるポイントや、仕上がりをアップさせるポイントも詳しく紹介しています。かわいい愛され童顔メイクにチャレンジしたい女性は、是非参考にしてみてくださいね。

童顔メイクの良さとは?

思わず抱きしめたくなるような可愛さを演出できる童顔メイク。この愛らしさを表現することができたら、女性からも男性からも人気な存在となれること間違いなし!童顔メイクの良さは、優しくて親近感を感じられる雰囲気を醸し出すことができるということです。

クールな雰囲気のメイクは、美人度を上げることができても、少し近寄りがたいと感じる人もいます。愛される雰囲気とは少し違うでしょう。その点、童顔メイクなら女性らしく優しい柔らかな雰囲気が出せるということはもちろん、親近感を感じてもらえる機会が増えます。自然と人から話しかけられる機会も増えるはずです。

知っておくと得をする童顔メイクの特徴とは

童顔メイクの特徴といえば、透き通った白い肌に、ふんわり眉とぱっちりした目、赤ちゃんのようにぷっくりとした唇です。全体的にふんわりとした雰囲気に仕上げることが大切といえます。また、ナチュラルメイクを心がけることも大切です。メイクが濃くなってしまうと、童顔メイクの特徴である幼さが演出できなくなってしまいます。

童顔メイクを作るために必要なメイク道具まとめ

童顔メイクを作るために必要なもの、または用意しておいた方が良いというものを紹介していきます。童顔メイクを成功させるためには、やり方を勉強する前に、メイク道具を揃えておくのが大切です。ナチュラルメイクともクールな色気メイクとも違う、童顔メイクならではのメイク道具も必要になってきますよ。

まずは下地です。クリームはホワイトかグリーン系のものを選びましょう。もともと肌の白い方はベージュでもOKです。オークルだけは避けましょう。クリーム選びで大切なのは、陶器のような透明感のある肌を作るということです。また、ファンデーションの厚塗りは避けてください。できるだけナチュラルに仕上げましょう。

アイブロウはブラックかブラウン系を選んでください。自分の髪の毛の色と合わせるのがGOOD。できればペンシルタイプよりパウダータイプを選ぶのがベストです。ペンシルタイプだとどうしても眉がくっきりと強調されてしまうので、ナチュラル感が薄れてしまいます。眉もふんわりと仕上げてください。

アイシャドウはピンクやブラウン系にしましょう。ブラックやグレーなどの大人っぽい色のものは避けて、ナチュラルかつガーリーなものを選んでください。アイラインはアイブロウと同じカラーに統一するとうまくまとめることができます。

童顔メイクはぱっちりとした目が命といっても過言ではありません。黒目を強調させることが大切です。マスカラを付けるのも忘れないようにしてください。外国のお人形さんのようなドーリーでかわいい雰囲気を演出しましょう。

頬に乗せるチークを選ぶときは、自分の肌に合ったものを選んでください。ガーリーさを出すことも大切ですが、ナチュラルな雰囲気を作ることも忘れてはいけません。どうしてもチークの色を選ぶのが難しいという方は、ピンクやオレンジ系のチークを使うと良いですよ。なるべく薄めの色味のものを選んでくださいね。イメージは赤ちゃんのような頬です。

リップはぷるんとした唇に見せたいのでグロスが最適です。グロスのカラーはピンク系をおすすめします。グロスの付けすぎには注意してください。キュートな愛され唇を手に入れましょう。

誰でもできる童顔メイクの簡単なやり方を紹介!

簡単にマスターできる童顔メイクの簡単なやり方まとめを紹介していきます。童顔メイクに興味があるという女性は是非チャレンジしてみてください。新しい自分が発見できるかもしれませんよ。童顔メイクのコツを学びながら、童顔メイクの作り方もしっかり覚えてかわいい愛され幼な顔になっちゃいましょう。

モテ度もアップ!基本的な童顔メイクのやり方まとめ

ベースメイク

まず始めにベースメイクを行っていきます。普段使っている化粧水や乳液で良いので、メイク前のお肌をきちんとケアしておいてください。その後、下地を作っていきます。肌のコントロールが得意なCCクリームを使用しても、日焼け止め効果があるBBクリームを使用してもOK。どちらか好きな方を選んで塗っていってください。

肌にあまり自信がないという方は、クリームを塗った後にファンデーションを重ねたり、コンシーラーを使って気になる部分をカバーしても良いですよ。色ムラができないように気を付けてください。

アイシャドウ

童顔メイクにおけるアイメイクのポイントは、とにかく大きくぱっちりとした目に見せるということです。メイクでぱっちりとした目を作る作り方を学んでいきましょう。まず、アイシャドウをアイホール全体に塗っていきます。黒目の部分に濃い色を持ってくるように意識してくださいね。

アイシャドウは薄い色から順番に範囲を狭めて塗っていきましょう。一番濃い色は二重幅やまぶたとまつ毛のギリギリのラインに入れるようにします。下まぶたの目尻の位置にもアイシャドウを少し入れて、綿棒でぼかしてあげると丸くかわいい目元になりますよ。

アイライン

アイライン無しでも十分かわいい目元に仕上がりますが、黒目を大きく見せたいという方はアイラインをまぶたの目の中央部分にだけ太目に入れていくとGOOD。まつ毛とまつ毛の間を埋めるような感じでしっかりと入れていきましょう。

目尻の部分は垂れ気味にしてあげると守ってあげたくなるような雰囲気を演出できます。マスカラでまつ毛を強調させて童顔アイは完成です。

アイブロウ

アイブロウは、眉を整えるようなイメージで軽くパウダーを乗せていきます。しっかりと描く必要はありません。太目を意識しながら並行眉を仕上げてみてください。並行眉はナチュラルで優しげな印象を与えることができるのです。

チーク

チークは頬に軽くポンポンと乗せていきます。目の下や頬の上~真ん中あたりにチークを乗せてあげると愛らしさアップ。血色のいいふんわりピンクでかわいい雰囲気を出しましょう。

リップ

リップはぼんやりとぼかすように塗っていきます。ふっくらとした唇に見せることが大切なので、輪郭はぼんやりとさせましょう。唇の色がもともと濃いという方は透明に近いグロスでもOKです。唇の赤みが強いという方はコンシーラーを唇に塗って色を落としてからリップを塗ると良いですよ。

童顔メイクのやり方で気を付けておきたいこと

童顔メイクをするときは、なるべくナチュラルで薄い色味のメイク道具を選ぶようにしましょう。できるだけピンクやブラウン系のカラーで統一するのが良いとされています。髪色や肌の色で多少メイク道具も変わってくるかもしれませんが、ナチュラルで薄い色味のカラーを使って仕上げるということを覚えておいてください。

童顔メイクの仕上がりをアップさせるポイント

メイクだけでも童顔メイクは愛らしい雰囲気にまとめることができるのですが、更に仕上がりを重視し、アップさせるなら、つけまつげとカラーコンタクトをおすすめします。つけまつげやカラーコンタクトを使うことによって、黒目がより強調されるようになるのです。

童顔メイクの作り方に合わせるなら、カラーコンタクトはブラウンかブラック系がGOOD。派手すぎないカラーを選ぶと馴染みますよ。

童顔メイクの作り方で意識しておくと良いこと

ベースメイクは薄めに作るということを意識してください。童顔メイクの作り方の最初ということもあり、ベースメイクは特に大切です。ベースメイクを厚く塗ってしまうと、その時点でナチュラル感が失われてしまいますよね。赤ちゃんのような無垢で純粋な愛され顔を手に入れるためには、細かい点にも意識しておくとなお良いですよ。

童顔メイクで好感度抜群の愛され顔に

キュートでガーリーな愛され顔になれる童顔メイク。童顔メイクのやり方や、童顔メイクの作り方のポイントについてまとめ、解説してきました。童顔メイクにするだけで雰囲気がガラッと変わること間違いなし。イメチェンにもぴったりな童顔メイクのやり方を覚え、チャレンジして、新しい自分を見つけてみてください。

もっとメイクについて知りたいあなたへ!

Thumb眉毛のきれいな書き方!ナチュラル眉・平行眉も簡単かつ上手に!
Thumb30代らしいメイクのやり方&方法まとめ!おすすめのメイク術を伝授!
Thumbオルチャンメイクの簡単なやり方!奥二重も一重も自由自在!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-27 時点

新着一覧