折り紙金魚の折り方!立体から簡単な平面の作り方まで分かりやすくまとめ

折り紙で作る金魚にはさまざまな作り方があります。現在では、日本人だけでなく、折り紙と金魚という和の組み合わせに魅かれた世界中の人が金魚の折り紙に挑戦しています。ここでは、平面で簡単なものから立体的なものまで、折り紙で作る金魚の作り方を紹介します。

折り紙金魚の折り方!立体から簡単な平面の作り方まで分かりやすくまとめ

目次

  1. 折り紙で作る金魚とは
  2. 折り紙で作る金魚の魅力
  3. 折り紙で作る金魚に必要な材料
  4. 折り紙で作る金魚におすすめの紙
  5. 簡単にできる折り紙金魚の作り方
  6. 立体的な折り紙金魚の作り方
  7. これも金魚!出目金の作り方
  8. こんな使い方が!?折り紙で作る金魚の応用
  9. 合わせて作りたい!金魚と相性の良い折り紙作品
  10. 折り紙で作る金魚まとめ

折り紙で作る金魚とは

折り紙は日本で古くから伝わっている伝統の遊びで、折り紙は室町時代から伝えられているともいわれています。また、金魚も室町時代に中国から日本へ伝えられた生き物で折り紙とは深い関わりがあります。

近年では、折り紙が世界中に広がり、「Origami」という名称で呼ばれるほど大変人気となっています。日本人だけでなく、折り紙と金魚という和の組み合わせに魅かれた世界中の人が金魚の折り紙に挑戦しています。

海外の人の作品の中には我々日本人が思いもよらないような折り方で金魚を表現しているものもあります。作り方にもさまざまなものがあり、息を吹き込んで膨らませるものや紙を途中で切る作り方もあります。

折り紙で作る金魚の魅力

金魚にはさまざまな種類があり、のんびりと水槽の中を泳ぎ回っているイメージがありますよね。しかし、種類によってはとても高価なものや、自宅で飼いたいと思っていても飼育の手間がかかることや設備の設置が困難なこともあり、なかなか購入に踏み切れない人が多いのも事実です。

そこで、自宅で手軽に金魚を楽しみたい!という方におすすめなのが折り紙で作る金魚です。さまざまな種類の金魚を折り紙で作成し、インテリアとして飾ったり、誰かにプレゼントしたりして楽しむことができます。

折り紙で作る金魚に必要な材料

お好みの紙

当然ですが、折り紙には紙が必要です。紙と言ってもさまざまな厚み、材質のものがありますが、簡単な作品であればある程度厚みのある紙でも作ることができます。一方、複雑な作品では、紙が何重にも重なったり、細かい作業を必要とする部分があるため、大きく、薄い紙を使用する必要があります。

はさみ

作る作品によっては、正方形の紙を半分に切ってから折り始める作り方や紙の一部を切ったあとに折り進める折り方もあります。特に折り紙の金魚では、ヒレ部分の形状を整えたりする場合に用いられます。細かい部分の紙を切断する際には刃先の細いものを選びましょう。

ペンや鉛筆

折り紙でつくる金魚では、完成後に目や模様を書き込むことでさらにリアルに再現できます。そのほかにも、折り目を付ける際の目印として使用する場合もあります。折り紙の色に合わせてペンのカラーを選びましょう。色鉛筆やパステルを使用すると、とても柔らかい印象の作品に仕上がります。

折り紙で作る金魚におすすめの紙

赤色の紙

金魚といえばやっぱり赤い体ですよね。赤色の折り紙はどんな作品でも完成度をぐっと上げてくれるので、初めて折り紙で金魚を作る人にもおすすめです。どこにでも売っており、価格も手ごろなのなところも良いところですね。

和紙

和紙は丈夫で破れにくいという特徴があります。和紙で作った金魚はとても日本的な仕上がりになり、作品に高級感のある印象を与えます。現在では無地だけでなく、和柄やグラデーション柄といった和紙も登場しています。

カラーラッピングペーパー

カラーラッピングペーパー、略してカラペと呼ばれている紙で、普通の紙よりも薄く、透けて見えるのが特徴です。金魚の中には、尾ビレに透明感がある種類もいるため、あの独特の透け感を演出するのに最適な紙です。文具店や100円ショップなどでも購入することができます。

ホイル紙

ホイル紙は光沢がある紙で、1度つけた折り目が取れにくいため、完成後の形状を長く維持しやすいという特徴があります。折り目が取れにくい性質を利用して、金魚のうろこ部分を表現する場合があります。普通の折り紙よりも少々高額ですが、カラーも豊富で文具店や百貨店などで購入することができます。

簡単にできる折り紙金魚の作り方

【3分以内】折り紙が苦手な人向けの超簡単な金魚の折り方

作り方が非常に簡単なので、小学校入学前のお子さんでも簡単に折ることができます。手順2番目の折り目はだいたいでOK。折る場所によって金魚の頭と尻尾の大きさを変えることができます。好みに合わせて調整しましょう。最後にペンで目を描いたら完成です。裏側から見ると金魚ではないので、ノートや画用紙に貼って楽しみましょう。

【平面】子供でも簡単にできちゃう!尾びれが大きい金魚

お子さんでも簡単にできる金魚の折り方です。平面にすることもできますが、尾びれを引っ張ると尾びれとお腹部分が外側に開くので立体的になり、自立させることもできます。

【平面】裏表対照の金魚

1枚の折り紙から作る金魚で、途中までは折り紙でつくる兜(かぶと)と同じ手順です。表裏どちらから見ても同じになるように折っていきます。口やお腹の部分は紙の裏側が見えている状態なので、両面カラーの紙を使うとカラフルな金魚を作ることができます。完成後にペンで目や模様を描いてもかわいいですね。

立体的な折り紙金魚の作り方

【立体】尾ビレの動きがリアルな金魚

尾びれの滑らかな動きが優雅さを演出している立体的な金魚です。1枚の折り紙を長方形になるように2分割して折り始めます。折り目を付ける角度がポイントとなっているため、腕に自信のある方はぜひ挑戦してみてください。折り方は動画サイトでも公開されています。

【立体】折り紙で表現できる!理想の金魚

折り紙で作る金魚には様々な形がありますが、金魚と聞いて普段私たちが思い浮かべるような理想の金魚を折り紙で表現しています。尾ビレと胸ビレで全体を支えている立体的な金魚です。ぷっくりしたお腹がとても愛らしいですね。卓上などに飾るほか、紐などを通してオーナメントにするのもおすすめです。

【立体】お腹の膨らみがかわいい風船金魚

1枚の落り紙から作ることができます。途中までは折り紙の風船と同じ手順です。最後にポイントとなるお腹部分を膨らませて完成です。動画サイトなどで作り方が公開されており、立体的な金魚のでも簡単にできる作品です。

これも金魚!出目金の作り方

出目金も金魚の一種です。夏祭りの金魚すくいでは、赤い金魚と黒い出目金が一緒に泳いでいる姿をよく目にしますよね。これは、1枚の紙から出目金を作っています。途中で胴体の後ろ部分にはさみで切り込みを入れ、尻尾が扇のように開くように折る作り方です。

赤や黒だけでなく柄物の折り紙を使用すると、特別感が増します。赤い金魚の横にぜひ飾ってみてはいかがでしょうか。

こんな使い方が!?折り紙で作る金魚の応用

折り紙金魚のネックレス

折り紙で作った金魚をネックレスにした作品です。胸元でゆらゆらと揺れる金魚はまるで空中を泳いでいるかのようです。シンプルなファッションでもこれをプラスするだけでガラっと印象が変わります。

金魚のピアス

折り紙で作った金魚をレジンと呼ばれる樹脂でコーティングし、ピアスのパーツにつなげたものです。無地の折り紙だけでなく、和柄の折り紙で作ってもかわいいですね。普段のファッションに取り入れるほか、浴衣との相性も抜群です。金魚やビーズの色と形を好みに合わせて選択すると、オリジナルのアクセサリーを作ることができます。

空き瓶のインテリア

空き瓶のフタに糸をつけて折り紙で作った金魚を吊るしています。まるで小さい水槽のなかで金魚が泳いでいるように見えます。ビンの中に小さい流木や小石、造花などを入れることで、オリジナルのインテリアを作ることができます。とてもオシャレなので、誕生日や記念日などの贈り物にも最適です。金魚を吊るす糸はテグスやフィッシング用の釣り糸など、見えにくいものを使用するとさらに完成度がアップします。

折り紙金魚のチャーム

折り紙で作った金魚をレジンという樹脂の中に閉じ込めてチャームにしたものです。背景や水草の表現を工夫することでチャームの中に1つの水槽を作ることができます。スマートフォンやカバンのストラップとしてつけておくと周りの目を引くこと間違いなしです。

合わせて作りたい!金魚と相性の良い折り紙作品

草や葉っぱ

折り紙で作った植物の葉です。はさみとのりを使って作ります。1枚の折り紙から2枚の葉っぱを作ることができ、最初に折り紙が三角形になるように2分割してから折り始めます。蛇腹折りをしてからのり付けし、はさみで形を整えるだけなのでとても簡単です。折り紙金魚と一緒に飾っておくと、さらに雰囲気がでます。

紅葉の葉も金魚と相性抜群で、まるで紅葉の池の中を泳ぎ回っているような作品になります。1枚の折り紙からつくることができ、手の数も4本や5本に変えることができます。赤色だけでなくオレンジや緑、グラデーションなどのカラーを選択しても良いですね。

かえる

金魚が泳いでいる池にぴったりなのがかえるです。折り紙で折った草の上や金魚のそばに1つ置いておくだけでとても賑やかになります。色は黄緑色や緑色などのグリーン系がおすすめです。最後に目を描き込んでもかわいいですね。

蓮(ハス)

水面に咲く花といえば蓮の花ですよね。蓮の葉は「神様が座る場所」という話があるほど日本にゆかりの深い植物であるため、金魚ととても相性が良いのです。複数枚の折り紙を使って作っていきます。少々難易度が高めですが、折り紙金魚と合わせて飾るとさらに豪華になります。

折り紙で作る金魚まとめ

いかがでしたか?折り紙で作る金魚はかわいらしいものばかりで、どの作品を作ろうか迷ってしまいますよね。ただ作るだけでなく、部屋に飾ったり、アクセサリーとして身に着けてみたりと折り紙で作った金魚の楽しみ方は人それぞれです。自分が思い描く理想の金魚をぜひ作ってみてくださいね。

もっと折り紙の情報を知りたいアナタへ!

Thumb折り紙で朝顔の簡単な折り方!立体やつぼみ・葉っぱなども作れる?
Thumb折り紙で四つ葉のクローバーの折り方!簡単な一枚での作り方を紹介
Thumb折り紙でひまわりの折り方!簡単にできる立体・平面の作り方まとめ
Thumb折り紙風船の作り方は?簡単な折り方をご紹介!【うさぎ・金魚】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧