ボールペン画の描き方・技法まとめ!精巧なイラストの画像もご紹介!

ボールペン画が上手になりたい!というあなたに、今回はボールペン画の様々な描き方や技法をご紹介します。簡単で可愛いイラストの描き方からリアルなボールペン画の技法までバラエティー豊かにまとめました。ボールペン画の精巧なイラスト画像も必見ですよ!

ボールペン画の描き方・技法まとめ!精巧なイラストの画像もご紹介!

目次

  1. ボールペン画とは?
  2. ボールペン画のイラスト画像の紹介
  3. ボールペン画を描いてみよう!
  4. ボールペン画の描き方・技法その1・簡単なイラストの描き方
  5. ボールペン画の描き方・技法その2・可愛いイラストの描き方
  6. ボールペン画の描き方・技法その3・アタリを取ったイラストの描き方
  7. ボールペン画の描き方・技法その4・ハッチングで視覚効果を出す描き方
  8. ボールペン画の描き方・技法その5・点描を用いた描き方
  9. ボールペン画の描き方・技法その6・色使いや配色について
  10. ボールペン画は奥深いアート!

ボールペン画とは?

ボールペンのみで描く繊細なアート

皆さんは、今話題のボールペン画を知っていますか?ボールペン画とは、ずばりボールペンだけを使って描かれた絵のことです。ボールペン独特の繊細なタッチが特徴で、今注目のイラスト画像です。

様々な技巧を駆使して描かれたボールペン画は、絵画と呼ぶに相応しい芸術の域にあります。写実的に描かれたボールペン画の中には、風景や人物がボールペンで描いたとは思えないくらい見事にリアルに描かれているのです。

また、ボールペン画でオリジナルのポストカードを作ったり、手帳にボールペン画のイラストをササッと描いたりすることも楽しいですね。身近な素材を使って楽しめることもボールペン画の魅力の一つです。

今回は、そんな素晴らしいボールペン画の世界に皆さんをご案内しながら、ボールペン画の描き方や技法をまとめてご紹介します!ボールペン画を描いてみたいけれど、どの様にして始めたら良いのか分からないというボールペン画ビギナーの人にも役立つ情報がいっぱいですよ!

ボールペン画のイラスト画像の紹介

ボールペン画の驚くべきリアルな世界!

ウクライナのボールペン画アーティストであるAndrey Poletaev氏は、ボールペンで描かれたとは信じられないほど精巧なイラストの画像作品を発表して話題になりました。

オードリー・ヘップバーンが、まるで写真の様にリアルに描かれています。素晴らしいボールペン画の技法ですね!肌の質感や髪の毛のツヤをリアルに表現していて本当に見事です。

日本でも日本ボールペン画協会の筒井清彦氏は、日本の風景や国宝となった城などをボールペン画で美しくリアルに描いて話題となっています。

筒井清彦氏の描く動物のイラスト画像も非常にリアルでどこか可愛らしさのあるボールペン画ですね。イラスト画像とは思えない写実的な技法に、感動するばかりです。

ポルトガル人のSamuel Silve氏は、本職の弁護士業の傍らに趣味でボールペン画を描いているそうです。まるで写真の様で、とてもボールペンで描かれたとは思えない驚くべきクオリティーの高さが、世界中で話題となりました。

今にも動き出しそうな迫力のあるリアル感がありますね!細部まで本当によく描かれています。アマチュアのイラスト画像とは思えないクオリティーの高さで、趣味の域を超えていますよね!

実用性を兼ねた可愛いボールペン画のイラスト

ボールペン画クリエイターとして活躍している佐藤明日香氏の繊細で可愛いイラストは、手帳やカレンダーなどのたくさんのステイショナリーに用いられています。ボールペン画は、このように実用的なデザインとしても私達の身近な存在となっています。

佐藤明日香氏のボールペン画の特徴は、細かなパーツの集合体から成る模様で出来たイラストです。近づいて見てみると、一つ一つのパーツは佐藤明日香氏が生み出した想像上の動物です。一つも同じ動物は無く、佐藤明日香氏は全て一発勝負で描いていると言います。本当に凄まじい集中力の高さですね!

佐藤明日香氏のボールペン画イラスト集は、ぬり絵としても販売されています。細かなパーツを黙々と塗っていく作業は、無心になれそうですね。ストレス発散にもなりそうなので、ボールペン画の作成に疲れた時にもおすすめです。

ボールペン画を描いてみよう!

気軽に楽しめるボールペン画を始めませんか?

有名アーティストの様なリアルな画像とまでは行かなくとも、ボールペン画で楽しくイラスト画像を描いてみたいですよね!ボールペン画の特徴は、何と言っても身近なボールペンとボールペン画向きの紙素材などがあれば、いつでも始められることです。気軽な気持ちで早速、ボールペン画を始めてみましょう。

ゲルインキボールペンで描くのがおすすめ!

ゲルインキボールペンとは、水生ボールペンと油性ボールペンの両方の利点を併せ持った新種のボールペンです。水生ボールペンの少ない筆圧で滑らかにインクが伸びる特性があるため、長時間使っても手が疲れません。また、油性ボールペンの耐水性の特徴を持っているのでインクが滲みにくく、紙や手を汚しません。

ゲルインキボールペンは、多くのイラストレーターや漫画家に愛用されている仕事道具です。ボールペン画を描く際にも、ゲルインキボールペンは描きやすくおすすめです。

ゲルインキボールペンは、種類やカラーバリエーションも豊富なので、ボールペン画に色を入れたい時にも便利ですね。色々と試して、自分のお気に入りのゲルインキボールペンを探してみるのも楽しそうです。

ケント紙に描くのがおすすめ!

ボールペン画を描く時には、なるべく表面がツルツルしているケント紙や上質紙などをおすすめします。また、通常の手帳の紙でも描きやすいですよ。一般的なスケッチブックだと表面が凸凹しており、ボールペン画が描きにくくなってしまいます。描きやすいケント紙を使って、早速ボールペン画を描いてみましょう!

ボールペン画の描き方・技法その1・簡単なイラストの描き方

基本の○△□で簡単なイラストを描く

どのように描いたら良いか分からない人や、絵を描くことが苦手という人におすすめしたい描き方が、○△□をベースに描くところから始めるボールペン画のイラスト作成です。

こちらの動画では、時計やスイカ、プレゼントボックスといった目にも楽しいイラストが、とても簡単に楽しく描ける方法を紹介しています。

描き方を覚えて、手帳などのアイコンとして活用することも良いですね。また、お子さんと一緒に楽しく描くのも良さそうですね。

Thumb手帳にイラスト?付箋?色ペンも?おしゃれな人の手帳の中身がすごい!

ボールペン画の描き方・技法その2・可愛いイラストの描き方

可愛いイラストのレパートリーを増やそう!

基本の○△□のイラストに慣れてきたら、描く種類を増やしていきましょう。ボールペン画で、たくさんのイラストを可愛く簡単に描くことが出来ます。

こちらの動画では、草花や虫、動物や人物などの多種多様なイラストの描き方のコツを紹介しています。可愛いイラストの描き方がマスター出来れば、手帳のアイコンはもちろんのこと、手書きのカードやお手紙などに添えるイラストとしても大活躍しますよ!

Thumb猫のかわいいイラストの簡単な描き方!初心者にもできる!コツは何?

ボールペン画の描き方・技法その3・アタリを取ったイラストの描き方

キャラクターや人物描写のイラストを描く

漫画のキャラクターや人物描写をボールペン画で描く時に、大切な技法がアタリ線を描くことです。アタリ線とは、顔や体の大体の輪郭の位置をラフにスケッチしておくことです。

アタリを取ることでイラスト画像全体のバランス感覚や品質を保持することが出来ます。アタリ線は、ラフに鉛筆書きするなどしておくと良いでしょう。その後、細部の描写をボールペンでしていきましょう。

ボールペン画の描き方・技法その4・ハッチングで視覚効果を出す描き方

ハッチングで陰影や濃淡を表現する

ボールペン画によりリアル感を持たせるためには、ハッチングの技法を用いることが有効です。ハッチングとは、部分的に平行線を入れて陰影や濃淡といった絵画に奥行きを持たせる視覚効果の技法のことです。

ハッチングには、平行ハッチ、クロスハッチ、ランダムハッチなどの様々な種類がありますが、どれもボールペン画にとっても欠かせない技法です。効果的にハッチングを用いることで、リアルなボールペン画が出来上がります。

元来の目的が文房具であるボールペンは、線をぼかす技法を使うことが出来ません。繊細な明暗の視覚ニュアンスを出すためにはこのハッチングの平行線使いが大切になってきます。

明るさを出したい部分は薄い線を描き、暗さや陰にしたい部分には強めの線を細かく重ねていくことで、視覚効果が生まれます。ボールペン画は鉛筆の様な修正が出来ないので、イメージしながら線を引いていくことが大切です。

ボールペン画の描き方・技法その5・点描を用いた描き方

点描で描くボールペン画

点描とは、対象物を線ではなく、無数の点や点に近いタッチを用いて描く技法です。点を打つ量によって濃淡や明暗などの視覚効果を調整していきます。

にじむ心配の無いゲルインキボールペンを使用すれば、ボールペン画でも点描の技法を用いやすいですね。点描はかなり根気のいる作業ではありますが、仕上がった時には喜びもひとしおです。

ボールペン画の描き方・技法その6・色使いや配色について

基本となる配色のコツを覚えよう!

ボールペン画の作品を作るのなら、モノトーンだけではなく様々な色を効果的に使って楽しみたいですよね。色の彩度や明度に変化をつけるだけで、絵が更にリアルに見えてきます。

ボールペン画の配色を決める際には、カラーサークルをベースに選考していくと良いでしょう。一つのメインカラーを決めたら、その色を基準に類似色や補色、対照色が分かります。上手に使い分けてコントラストの強弱を表現していきましょう。

ボールペン画は奥深いアート!

楽しくて魅力的なボールペン画

いかがでしたでしょうか?今回は、今話題のボールペン画について様々な種類の描き方や効果的な技法をご紹介してきました。簡単で始めやすい描き方から緻密で繊細な技法まで、実にバラエティーに富んだボールペン画がありますね。これから、皆さんにボールペン画を楽しんで取り組んでいただけたら幸いです!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-19 時点

新着一覧