リンパマッサージの効果とは?痩せる?ダイエット効果はあるの?

リンパマッサージにダイエットの効果はあるのでしょうか?確かにリンパマッサージで、足が細くなったり、小顔になったりの効果はあるようです。リンパは疲労回復や肩こりなどとも深い関係があります。正しいリンパマッサージで美しい健康的なボディーを手に入れちゃいましょう!

リンパマッサージの効果とは?痩せる?ダイエット効果はあるの?

目次

  1. リンパマッサージでダイエット!?
  2. リンパとは?
  3. リンパの流れが大切な理由
  4. リンパマッサージの効果は?
  5. リンパマッサージのダイエット効果
  6. 自分でできちゃう!リンパマッサージ
  7. 巡りをよくするリンパマッサージ
  8. たまにはリンパマッサージをサロンで
  9. リンパマッサージと正しいダイエット・運動しよう!
  10. リンパマッサージと正しいダイエット・効果的な食事のタイミング
  11. その生活習慣がつまりを呼ぶのです
  12. リンパマッサージをやってはいけない場合
  13. 経絡リンパマッサージとは?
  14. リンパを流す便利グッズ
  15. リンパマッサージの効果とは?まとめ

リンパマッサージでダイエット!?

リンパマッサージをすることで痩せることって、本当にできるのでしょうか?健康や美容によさそうなリンパマッサージの効果を調査してみました。リンパって実はどんなものなのか、よく知らない人って結構多いのではないでしょうか?リンパマッサージの効果を知って、健康で美しい体を手に入れちゃいましょう!

リンパマッサージの効果を口コミで見てみよう!

まずは、リンパマッサージをすることによって、どのような効果を感じているのか、実際に行っている人の声を集めてみました。リンパマッサージをすることによって、足ヤセだけでなく、アンチエイジングなどにも効果がでているようです。

期間としては、毎日コツコツとリンパマッサージを続けることで、目に見えての変化が実感できるようです。日々の努力が、ダイエットやアンチエイジングにつなっているのですね。

Thumb西内まりやのリンパマッサージが凄い!これだけで、脚が痩せ美脚に!

リンパとは?

体の中を血管と同じように全身に張り巡らされている導線のことをリンパ管といいます。そして血液の血漿という成分が、血管の外に染み出してリンパ管に吸収されたものをリンパ液といいます。また、全身のリンパ管の合流地点をリンパ節といいます。これらの総称がリンパと呼ばれるものです。

全身にリンパ節は800か所あると言われています。そのうち首、わきの下、太ももの付け根などに多く集まっていて、細いリンパ管は、リンパ節で合流しながら最後は2本の太いリンパ管になり、静脈とつながります。ちなみに、全身に張り巡らされているリンパ管は、左右対称にはなっていません。

リンパの流れが大切な理由

水分の調整をする効果がある

人の体は70%が水分でできていると言われています。おもに、心臓と血管の働きによって循環しているのですが、毛細血管には血液成分を染み出して、細胞を潤す働きがあります。細胞の古い水分の8割は静脈に戻るのですが、残り2割はリンパ管に入り込んでリンパ液になります。この水分がきちんと流れないと、むくみや疲労の原因になってしまいます。

老廃物の除去効果

体に中の異物や、細菌、ウィルスなどはリンパ液に引き寄せられます。リンパ管の先には、フィルターのような役目のリンパ節があり、ここでは大量の白血球が細菌などをやっつけてくれる効果があります。きれいな水分に戻してから排出するこの働きを、デトックス効果といいます。リンパは体中の不要な物を回収しながら再び心臓へ戻る下水道のようなものなのです。

リンパマッサージの効果は?

リンパは血液と違って、心臓のようなポンプの役目をしてくれるものがありません。自分の筋肉の動きと連動して動きます。血液は1分間という速さで全身を巡るのに対して、リンパは10時間以上かかると言われています。夕方になると、足がむくんだりするのは筋肉の動きだけでは重力に負けてしまい、水分が下に溜まるのを防げないからです。

リンパマッサージで流れを助けてあげる

リンパの流れが悪くなって老廃物がうまく排出できないと、体内に溜まっていってしまいます。すると免疫力が低下して体の不調の原因にもなってしまいます。リンパマッサージをすることによって、筋肉だけでは流しきれないリンパのつまりをスッキリと流してあげることができます。また痩せる目的だと、1週間くらいの期間で効果を実感できるでしょう。

アンチエイジング効果も高い!

老廃物を体の外に出すということは、アンチエイジングにおいて最も重要なことです。余計な水分やむくみを流せば、肌のくすみやしわの改善につながります。また、代謝がよくなることで、新しい皮膚の生成が促され必要な栄養もきちんと行き届きます。一定期間続けることで、キメの細かい美しい肌になることができるのです。

疲労回復と免疫力UPの効果

リンパ液の成分のひとつであるアルブミンは、疲労物質の乳酸を吸着して排出してくれるので疲労回復に効果があります。また、リンパ液の中に多くある免疫細胞は、リンパの流れが滞るときちんと運ばれなくなってしまい、外からきた細菌やウィルスと戦うことができなくなってしまいます。リンパを流すことで全身に免疫細胞が行きわたり、健康を守ってくれるのです。

リンパマッサージのダイエット効果

リンパマッサージをすることによって、体の余計な老廃物や水分を排出しやすくなります。とくに、むくみには大きな効果があります。むくみによって太くなっている下半身には、リンパマッサージをすることで比較的短期間で痩せる効果を発揮するでしょう。しかし、ひとつ注意しなければいけないのは、リンパマッサージで直接脂肪がなくなるわけではない!ということです。

自分でできちゃう!リンパマッサージ

リンパマッサージは自分でも自宅で簡単に行うことができます。お風呂上りや、テレビを見ながらなどでもいいので、毎日の生活習慣に取り入れれば、痩せるだけでなく、足のむくみや肩こりなど、ちょっとした不調の改善にも役立つでしょう。疲労回復やリラックス効果もあるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

オイルやクリームを使うと効果的

優しくなでるように行うリンパマッサージは、皮膚の表面に手を滑らせます。できるだけ肌に負担をかけないように、オイルやクリームを使ことをおすすめします。とくにオイルはアロマの精油などを混ぜれば、心地いい香りと精油の効果で痩せるだけでなく疲労回復にも役立ちます。足ヤセなどは早い期間で効果が実感できるので、ダイエットの励みになります。

Thumbベビーオイルマッサージ方法まとめ!頭皮・ボディ・リンパへの効果は?

向きと力加減がポイント

リンパマッサージは、簡単に言ってしまえば、体の末端から中心に向かってリンパ管の流れにそって皮膚をさするだけのマッサージです。

まずはリンパの最終出口である左鎖骨下のリンパを最初に流しておきます。右腕以外のリンパはすべて左鎖骨下のリンパに集中するため、詰まりやすくなっています。あとは末端から各要所のリンパ節に向かって流します。リンパ管は皮膚の表面近くにあるので、優しくなでるような圧力でマッサージしてください。効果は人それぞれですが、1週間ほどの期間続けると実感ができるようです。

巡りをよくするリンパマッサージ

効果的に生活に取り入れよう!

リンパマッサージは終わりの期間がありません。生活習慣にすれば、きっと体の中から健康な巡りのいい体になってくるでしょう。朝、洗顔時にちょっとしたリンパマッサージをするだけでむくみのない小顔をキープできます。また、入浴した後の、体が温まっている時に行うことで、血液の巡りもよくなり体のすみずみまで栄養を届けることができます。

リンパマッサージを行う前に、コップ一杯の水を飲むことをおすすめします。リンパ液の濃度を薄めることで、流れがよくなる効果があります。また、リラックスした状態でマッサージを行うことで、体の緊張がゆるみリンパ管も柔らかくなります。リンパマッサージをすることで体が温まり体温が上昇します。冷えが改善されれば疲労や体の不調もなくなっていきます。

たまにはリンパマッサージをサロンで

エステサロンなどでもリンパマッサージを行っているところがたくさんあります。リンパドレナージュと呼ばれるもので、リンパに詰まった老廃物をドレナージュ(排出)する施術の事です。むくみやセルライトを取り除く効果が期待できるでしょう。

リンパマッサージは、機械や器具を使うことなく施術者のハンドトリートメントのみで行われるのが一般的です。施術者の高度な知識と経験や実績が大きく関わるマッサージですので、お店やサロンの評判や口コミなどを、よく調べてから行くことをおすすめします。

プロの手で心にもリラックス効果

リンパマッサージを行う時は、オイルやクリームを使用して、できるだけ肌に負担をかけないようにします。アロマオイルなどを使えば、アロマの効果でさらにリラックスできるでしょう。サロンでは、自分ではできない部分を人の手でマッサージしてもらえます。体だけでなく心にも大きなメリットがあります。たまには、サロンなどを利用してみるのもいいでしょう。

リンパマッサージと正しいダイエット・運動しよう!

リンパマッサージは、老廃物や余分な水分を排出してくれることで、普段から体にある余計なむくみなどを減らし、細く痩せる効果があります。でも、実際には脂肪がなくなるわけではありません。そこで、リンパマッサージと一緒に運動を意識して行うことで、脂肪を減らし、リバウンドの起こりにくい体を作ることができます。

リンパマッサージの効果で全身のリンパの流れがよくなります。この時、運動をすることで体内にあった老廃物は汗にのってさらに排出されやすくなります。また、血行が良くなり代謝があがることで、脂肪燃焼の効果があります。おすすめなのは有酸素運動で、簡単なウォーキングやストレッチでも十分に効果的です。せっかくのリンパの流れをキープするためにも毎日、少しでも運動することが大事です。

リンパマッサージと正しいダイエット・効果的な食事のタイミング

実はリンパマッサージをした後に、すぐに食事をするのはよくないということをご存知でしたか?リンパマッサージをしてデトックス作用を期待するならば、とくに注意が必要です。リンパマッサージによって体の機能が正常に動き出すと、食事によって得た栄養を吸収しやすい状態になります。とくに甘い物や脂っこい物は、せっかくのダイエット効果も台無しになってしまいます。

また、全身のリンパマッサージをした場合は、体の筋肉や内臓が疲れてしまっている場合があります。食事を消化するだけでも内臓に負担がかかりますので、できればマッサージ後は2、3時間は内臓を休ませてあげましょう。ただし、水分は常に補給しましょう。排出の効果が高まっている分、脱水症状などになっては大変です。ある程度時間が過ぎたら、消化の良いスープなどから食べ始めるといいでしょう。

その生活習慣がつまりを呼ぶのです

実は普段、何気なくやっていることがリンパの流れを悪くしてたり、詰まらせてたりする場合があります。ほんの些細なことばかりなので、ちょっと生活習慣を見直してみましょう。それだけで今まであった、ちょっとした体の不調や疲労感、なかなか痩せることの出来ない体を、変えていくことができるかもしれませんよ。

水分不足はきけん!

まず基本的なことは、水分不足の解消です。余計な水分がむくみになるのに、水分を取っていいのか考えるところですが、人の体は常に吸収と排出を繰り返しています。不要な物を運んで排出してくれる水分が不足していては、うまく排出されずにため込むことになってしまいます。老廃物や疲労物質が長期間ため込まれてしまえば、病気の原因にもなりかねません。

見直すべき習慣

内臓に負担をかけやすいアルコールは控えましょう。特に寝酒はむくみの原因になりますので気をつけましょう。また「冷え」対策をしっかりとしましょう。実は自覚のないまま長期間冷えている人がたくさんいます。体が冷えるとリンパの流れが悪くなります、加えて運動不足となれば、さらにリンパが滞ってしまいます。

また意識してほしいのは呼吸です。呼吸が浅いとどうしても血流やリンパの流れが悪くなります。気づいた時でもいいので腹式呼吸を意識しながら、ゆっくりと深い呼吸をしてみてください。

またストレスもリンパの流れを悪くします。心の不安や緊張は、体の筋肉を硬くします。長期間ストレスにさらされている現代人はとても多いです。上手にストレスを解消しながら、ゆっくりとリラックスできる時間を作るようにしましょう。

リンパマッサージをやってはいけない場合

リンパマッサージができない人達

リンパマッサージは体に大きな影響を与えます。もちろん健康にいいことも多いですが、その効果が逆効果になってしまう場合もあります。とくに心臓に病気を抱えてる人は、リンパマッサージによって血流がよくなり、心臓に大きな負担をかけてしまう可能性があります。また高血圧の人も、血行が良くなり血圧に変化が生じてしまいますので、避けたほうがよいでしょう。

糖尿病の場合、血糖値を薬でコントロールしています。リンパマッサージによって血糖値が変化してしまうことも考えられます。また、皮膚に湿疹や炎症を起こしている場合は、肌が刺激されるのでやめておきましょう。妊娠期間中などは、リンパマッサージによってお腹が張ってしまうことや、血行が良くなって母体に影響が出る場合もあるので、おすすめできません。

こんな時は控えてください

リンパマッサージは全身の巡りをよくします。もし、感染症などにかかった場合、細菌などが全身に広がってしまう場合がありますのでその期間はリンパマッサージはやらないほうがいいでしょう。また熱などがでている場合も、余計に熱があがったりするので控えましょう。食後や飲酒後のリンパマッサージも体に負担をかけるだけでなく、アルコールの巡りまで促進してしまいます。

経絡リンパマッサージとは?

中医学では、エネルギーである気や血液が全身に張り巡らされている、その通り道を経絡といいます。五臓六腑すべてにつながっていて経絡の中継地点であるツボ(経穴)は健康状態を知るうえでとても重要です。この考えに基づいた経絡と西洋医学のリンパを合わせた新しいマッサージ方法が、経絡リンパマッサージです。

健康と美容のために、巡る体を作ることにおいては共通していて、老廃物や余計な水分を排出させる目的は同じです。さらに経絡をマッサージすると、コリがあったり痛みがある部分が体の不調を示しています。マッサージと共に、叩いたり押したりして刺激することによって、直接働きかけることができます。よくツボを押すという行為も、これに含まれます。

リンパを流す便利グッズ

おすすめなのは「かっさ」です。顔のマッサージを中心にセルライトや部分痩せにも効果的です。いつでも、持ち歩いて気が付いた時にリンパを流すことができます。また入浴前には全身にドライブラッシングをするのもいいでしょう。リラックス効果も得られて疲労回復にも役立ちます。忙しい時には、シャワーを使ってマッサージするのもおすすめです。

リンパマッサージの効果とは?まとめ

リンパは体の中の老廃物や不要な水分などを排出してくれる、大切な働きをしているのですね。老廃物をすっきりと流すことによって、代謝のいい体になれば、余計な脂肪を溜めることもなく、太りにくい体になります。リンパマッサージを習慣にして、巡りのいい体を手に入れましょう!

リンパ関連記事

Thumbリンパマッサージで顔がすっきり小顔に♡効果的なやり方レクチャー!
Thumb辛い足のむくみを解消しよう!効果的なストレッチのやり方とは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-23 時点

新着一覧