ワセリンの値段や種類を調査!白色ワセリンの保湿効果もチェック!

ワセリンにはいくつ種類があるの?値段はいくら?白色ワセリンって何?ワセリンには正しい使い方があった!?意外と知らないワセリンの秘密をまとめて解決!ワセリンの値段から保湿効果まで今まで知らなかったワセリンのことをもっと知ろう!

ワセリンの値段や種類を調査!白色ワセリンの保湿効果もチェック!

目次

  1. 世界中で愛されるワセリンの魅力
  2. ワセリンの種類は?
  3. ワセリンの値段を比較してみよう
  4. 医薬品と市販品の値段の違いは?
  5. 白色ワセリンの値段は?
  6. 値段お手頃!すぐ買える白色ワセリン
  7. どうしてワセリンは値段が安いの?
  8. 白色ワセリンが人気のワケは値段以上の保湿効果
  9. 値段以上の力を発揮!マルチに使える白色ワセリン
  10. 値段よりも精製純度でワセリンを選ぼう!

世界中で愛されるワセリンの魅力

石油から精製され不純物の少ない保湿剤ワセリンは皮膚の治癒力を高めると言われています。今や世界中で販売されておりどこでも手に入れることが可能です。保湿効果に優れているワセリンは海外セレブやハリウッド女優も保湿クリームとして使用するほどで「世界の大物女優も高級クリームではなく値段の安価なワセリンを使っている!」と話題にもなりました。

ラブコメディ映画の「そんな彼なら捨てちゃえば」に出演していたジェニファー・アニストンもワセリン愛用者です。目元の乾燥に保湿剤としてワセリンを使用しています。美容コスメに敏感な最先端の有名人までもを虜にするワセリンの保湿効果は抜群です。

スーパーモデルとして活躍していたタイラ・バンクスもワセリン愛用者です。彼女はティーン時代からワセリンの虜で顔や全身に利用しています。彼女いわく「しっとりと艶も出てシワになりにくい」と保湿効果についても絶賛しています。

ワセリンの種類は?

ドラッグストアなどで簡単に手に入る「ヴァセリン」を一般的に思い浮かべますが他にも種類があるのはご存知でしょうか。ワセリンの種類はいくつかありますが精製度合いによってその種類が違います。肌の状態によって使うワセリンの精製度合いは異なりますのでワセリンの種類を紹介します。

ヴァセリン

黄色ワセリンとよばれている美容用ワセリンです。他の種類のワセリンと比べて値段は安価で手に入りますがその分不純物も多く含まれています。ニキビの出来やすいゆらぎ肌や香料などに弱い敏感肌には刺激が少し強い場合があります。ヴァセリンとは商品名vaselineのことを指しますが、大きく分けてワセリンの種類と言えます。

白色ワセリン

日本基準によって作られたワセリンが白色ワセリンです。医療用ワセリンと美容用ワセリンの2種類に分けられます。医療用ワセリンは香料や酸化防止剤や不純物などを取り除いている精製純度の高いワセリンなので肌へのダメージが少なく済みます。敏感肌の保湿の場合は白色ワセリンの使用から始め効果をみることをおすすめします。

プロペト

プロペトは白色ワセリンより精製純度の高い医薬品ワセリンです。通常の白色ワセリンでは刺激を感じる敏感な肌の場合はプロペトの使用をおすすめします。不純物には肌にダメージを与える作用があるため、目元など皮膚の薄い箇所に用いることが効果的です。また赤ちゃんや小さな子どもにも使用することができます。

サンホワイト

プロペトにわずかに含まれる不純物を一切取り除いた純度の最も高いワセリンがサンホワイトです。プロペトでも反応してしまう炎症してしまった肌や、敏感肌で肌荒れを起こしてしまう赤ちゃんに用いることが効果的です。高純度で精製されているため不純物は入っておらず保湿効果に特化しています。そのためワセリンの中でも一番値段の高いワセリンといわれています。

ワセリンの値段を比較してみよう

ワセリンの値段は精製純度によって異なります。精製純度の低いものが安く、純度が高くなるにつれて値段も上がっていきます。また処方箋として手に入るワセリンは保険が適用されるためドラッグストアで購入するより値段が安く手に入る場合もあります。

身近で手に入るヴァセリン

ドラッグストアなど身近で手に入るヴァセリンの値段は100gで約300円前後と安価で購入可能です。最近はサイズも豊富になっておりスキンケア用の少量タイプ50gの値段は約250円前後、ボディ用のボトルタイプの値段は約1000円前後です。値段は購入場所によってもっと安く購入することも可能です。ボトルも可愛いものが多く値段も安価なため手に入れやすくなっています。

安心感が一番!純度の高いワセリン

プロペトの値段は1gあたり2.34円と決まっています。病院で処方されるため不純物もごくわずかなので安心感は抜群です。サンホワイトは医薬品ではありませんが精製純度が最も高いため値段も上がり、値段は50gで約1000円前後です。ワセリンの中では値段は高くなりますが保湿の効果や精製純度を他の化粧品と比べると値段は安いほうです。

医薬品と市販品の値段の違いは?

白色ワセリンとプロペトは医薬品のため処方箋として手に入れることが可能です。市販品としても手に入りますが、処方された場合は保険の対象になるため市販で購入するより値段が安くなる場合があります。ヴァセリンとサンホワイトは医薬品に分類されないため市販での購入になります。ヴァセリンは精製純度が低いため値段は安くなりますが、サンホワイトは精製純度の高さから値段も高くなります。

白色ワセリンの値段は?

ワセリンの中で最も使用しやすいのが白色ワセリンです。白色ワセリンの値段は1gあたり2.34円と決まっておりプロペトと同じ値段単価となっています。白色ワセリンはいくつかの製薬会社から製造販売が行われているので病院で処方される以外にも市販品を購入することも可能です。現在はネット通販などでも白色ワセリンを簡単に購入することができます。

値段お手頃!すぐ買える白色ワセリン

健栄製薬

健栄製薬の白色ワセリンソフト60gの値段は約450円前後です。白色ワセリンソフトタイプなので従来のものより伸びが良くなります。気軽に購入できる分、病院で処方される白色ワセリンより値段は高くなっています。チューブ型のワセリンはあまりないため使い勝手が良くお出かけや旅行の際などに重宝されています。

大洋製薬

大洋製薬のワセリンHG100gの値段は約360円前後です。他に60gのチューブ型もあります。美容用ワセリンに分けられ中身は医療用白色ワセリンとあまり違いはありませんが美容用ワセリンのため精製純度が上がり、紫外線を受けて肌へ影響を与えないようになっています。顔に使用することを考えて作られているため不純物も含まれておらず肌に負担のかからないワセリンです。

どうしてワセリンは値段が安いの?

ワセリンは天然原料100パーセントでできておりその成分は石油です。石油と聞けば体に悪いイメージがありますが、不純物を取り除き人体に使用できるようになり更に精製度合いを高め赤ちゃんにまで使えるようになっています。その中でも白色ワセリンは日本薬局方で第3類医薬品として指定されている信頼のできるワセリンです。余計な添加物が含まれていないため値段も安価で入手することが可能になっています。

白色ワセリンが人気のワケは値段以上の保湿効果

ワセリンの保湿の特徴は「水分が蒸発するのを防ぐ保湿」と言えます。ワセリンの使い方は化粧水などで肌を潤して、その部位に蓋をする役目でカバーをするようにワセリンを塗ることでいつまでも潤いを保つことができます。そうすることによって肌本来が持っている治癒力を引き出すこともできます。

ワセリンは乾燥している部分を潤す保湿ではないので使い方を間違うといつまでたっても肌が潤いません。またワセリンの成分上、ワセリンを塗った肌を太陽の下で照らし続けると「油焼け」という炎症を起こしてしまいます。油焼けを起こすとシミになってしまいますのでワセリンを塗った部分は布で覆うなど守っておくことが重要です。

値段以上の力を発揮!マルチに使える白色ワセリン

ワセリンは顔の乾燥に対するスキンケアとしてではなくボディケアやヘアケア更には生活用品にも使用できることをご存知でしょうか。マルチに使えるワセリンの使用方法をご紹介します。

ボディケアにプラス

お風呂上がりの水分残っている柔らかい肌にワセリンを塗ることで潤いを閉じ込めることができます。またはボディクリーム後の保湿剤としてワセリンを塗ることも効果的です。塗った後の肌を布で覆うことでベタつきが付着しません。爪のケアにもバッチリです。

ヘアケアにもワセリン

髪の保湿にもワセリンが効果的です。シャンプーの前にワセリンを塗った手で頭皮をマッサージをすることで水分の吸収をあげる役目があります。ドライヤー後のパサつきや朝のスタイリング剤として少量使用することも髪に負担をかけずに潤いと保つことができます。

こんなとこでもワセリンの出番

革製品の艶出しやアクセサリーの付け外し、部分的な潤滑剤としてワセリンを使用することができます。無添加のワセリンは刺激物がないのでどんなものでもマルチに使用することができます。ワセリンで自作着火剤も作れます!

値段よりも精製純度でワセリンを選ぼう!

ワセリンを使用する上で一番重視すべき点は精製純度と言えます。使用する箇所、用途によって精製純度は異なりますので値段よりも精度を重視するべきです。敏感肌と言っても度合いは異なりますので白色ワセリンから始めてみて効果を確かめ、肌が炎症してしまうようなら精製純度の高いプロペトやサンホワイトを試してみるのもいいでしょう。

合わせて読みたいワセリンについての記事はこちら

Thumbワセリンは髪にいい?頭皮への効果を徹底調査!【ヘアケア特集】
Thumbワセリンの正しい使い方・塗り方を調査!保湿効果はどれくらい?
Thumbワセリンの効果一覧!乾燥対策・保湿にピッタリ!副作用もある?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-20 時点

新着一覧