夏の折り紙の折り方まとめ!6月7月8月の飾りにおすすめ簡単な作り方

夏を涼しく楽しく乗り切るおすすめの折り紙の折り方を一挙紹介いたします!頭を使い、目で楽しむ折り紙は、季節ごとに色んな物があります。今回はその中でも夏らしい折り紙をチョイスしています。楽しい折り紙ワールドをご堪能ください!

夏の折り紙の折り方まとめ!6月7月8月の飾りにおすすめ簡単な作り方

目次

  1. 夏の風物詩ってなにを思い出しますか?
  2. 楽しい初夏を折り紙で飾ってみよう!まずは6月の梅雨からです
  3. 夏の雨が好きと言えば、やっぱり?折り紙で紹介してみましょう
  4. やはり夏の雨にはあじさい折り紙が必須です!
  5. 夏の暑さ本番!7月に登場の折り紙はなに?
  6. 8月夏の花火登場!折り紙で花火も演出して盛り上がりましょう!
  7. 夏、花火とくれば、折り紙浴衣でしょう!
  8. 夏の花と言えば、これ以外なし!折り紙で作りましょう!
  9. 折り紙で作る夏の虫が登場していませんでしたね!
  10. 夏の鳴き声と言えば、蝉しかいません!
  11. 夏のこれには目が無いの!折り紙で手作りしてみましょう!
  12. いえいえ夏と言えば”おばけ”手作り折り紙です!
  13. 暑い夏を楽しく演出して乗り切る事もできます

夏の風物詩ってなにを思い出しますか?

思い浮かぶものは、人それぞれ違います

夏と言っても暑いばかりではありません。色んな風物詩があります。美味しいものもあれば、嫌なもの、そして楽しいものなど色んな物が浮かんできます。そんな思い浮かぶものは、人それぞれで夏が好きな人も嫌いな人も様々です。

夏のイベントも目白押しです

夏と言えば、梅雨、七夕、花火、盆踊り、プール、海水浴、キャンプなど様々です。夏には本当にイベントなどが多くあり思い出もたくさんあります。

夏のイベントをいっそう盛り上げるんです

夏の暑い時期の憂鬱な気分を、イベントごとに折り紙で盛り上げてみませんか?簡単で手軽に盛り上げられるアイテムです。100均などでかわいい折り紙も簡単に手に入ります。そこで今日は夏限定の折り紙の折り方など一挙にご紹介いたします。

楽しい初夏を折り紙で飾ってみよう!まずは6月の梅雨からです

6月と言えば、なんたって”梅雨”です。憂鬱な気分になったりすることもあります。そんな時に楽しい折り紙で飾りつけ、梅雨の時期を乗り切ってみませんか?

雨を吹っ飛ばすつもりで、てるてる坊主をご紹介します

簡単な作り方です。小さなお子さんにも、この折り方なら大丈夫です。顔の表情を変えて、個性あふれるてるてる坊主にできそうです。手作りらしい自分のてるてる坊主に仕上げてください!折り紙は1枚でできます。これなら小さめの折り紙でも問題ありませんよ。

子どもらしい折り紙で、ほのぼのした気持ちになります。家族全員の顔を書いて見ても楽しいです!

梅雨と言えば、やっぱり傘折り紙です!

梅雨の憂鬱な日には、鮮やかな傘が元気にしてくれます。そんな傘を簡単な1枚の折り紙で折ることができます。水玉の折り紙や柄のある折り紙で作ってみてもかわいいと思います。

こんな簡単な折り方でできちゃいました。しかし、まだ、納得のできないあなたにピッタリの作り方があります。立体的な折り紙傘です。ちょっと飾りやすく玄関の下駄箱の上やリビングに飾りつけても良いかもしれません。

いえいえ、もっと本格的な折り紙傘を求めているあなたには、こちらをご紹介します。でも簡単な折り方です。その7枚の簡単なパーツを合体させます。驚くほどの簡単さで、誰にでも出来ちゃいます。

先ほどの傘の応用版です。しかし、意外と一つ一つのパーツは大丈夫です。爪楊枝を用意しておいてください。ちょっと細かい部分を折るのに、指ではできないので爪楊枝を使います。7つのパーツからできています。でも、見た目のレベルはかなりいい感じです。おしゃれですよね!

子どもの頃、雨と言えば長靴が楽しみでした

どうですか?雨の日も楽しくなりそうでしょ!もう一点、雨と言えば長靴があります。必須アイテムですよね!ちゃぷちゃぷするには、いりますよね。

非常に簡単ですが、もう少し短めの長靴にしたければ、少し切ったり折り返し部分を多めにしたりと工夫できます。傘に合わせたコーディネートを楽しんでください!

夏の雨が好きと言えば、やっぱり?折り紙で紹介してみましょう

やっぱり雨と言えば、カタツムリでしょう!これは外せません。でも最近はなかなか見なくなりました。寂しい限りです。そこで折り紙では登場させてあげましょう!本格的なカタツムリを2つ紹介しましょう。

折り紙のカタツムリです。簡単な作り方で出来上がります。白と茶色の色合いが綺麗ですが、それ以外でも十分にカタツムリに見えますよ。

この折り紙カタツムリは、非常に上手にデザインされています。これは、一度皆さんの前で、私も作ってみましたが、大人の方にも評判が良かったんです。中には持って帰りたいのでくださいと言う方もいたほどです。このカタツムリ折り紙の基本は折り鶴です。かなり難しいですが、出来上がりは最高の出来です。

やはり夏の雨にはあじさい折り紙が必須です!

梅雨の風物詩の代表と言えば、あじさいですね。心和みます。雨なのにあじさいを観にお出かけすることもあるくらいです。それほど、あじさいが日本人は大好きなんです。

一つ一つのパーツを合体させるあじさい折り紙です。1つの花は簡単な折り方です。それを沢山組み合わせて色合いを考えながら作り上げるのが楽しい折り紙です。

ついつい豪華なあじさいを作ろうとパーツを増やしてしまうんです。頑張ってますよ!やっぱり手作りって楽しいです。

葉っぱも、簡単です。緑も色んな色の緑があったりします。それをうまく使って、色んな種類のあじさいが出来ると思います。

もう少し、難しいあじさいの花のパーツです。やっぱり夏の梅雨にはあじさいが欠かせないですね。そこには、カタツムリも登場させてあげてくださいね!

夏の暑さ本番!7月に登場の折り紙はなに?

七夕は夏の始まり、夢いっぱい折り紙です

まずは七夕ですね!でも七夕は、特に難しい折り紙はありません。でも鮮やかな折り紙で夏を演出してください。沢山夢を託す短冊をぶら下げてくださいね。最近では、あまり飾り付けている家も見なくなりました。ちょっと寂しいです。

七夕には難しい折り紙よりも、子どもと一緒に夢を見ながら作ることが楽しいのです。子どもに限ったものではありません。楽しむのは子どもも大人も関係ありません。

8月夏の花火登場!折り紙で花火も演出して盛り上がりましょう!

夏と言えば花火は、外せません!夜空に輝く大輪の花火を折り紙で表現してみませんか?かなり難しいです。一つ一つのパーツは、それほど難しくありません。しかし、組み立てはかなり面倒と言えます。根気がいります。

飾りだけではなく、動かすことができます。本当に折り紙としての世界を飛び越えて、美しい花火を表現しています。

夏、花火とくれば、折り紙浴衣でしょう!

今時の浴衣ドレスもご紹介しましょう!女の子らしく着飾ってみましょう。また、浴衣と帯の色合いや柄をうまく組み合わせてみましょう!和柄の折り紙でも、本当にかわいくできますよ。手作り浴衣にハマってしまいます。

本格的な折り紙浴衣姿を披露しちゃいます。かわいくコーディネートしてください。本当に魅力的な柄ですね!

夏の花と言えば、これ以外なし!折り紙で作りましょう!

元気いっぱいの花、ひまわりです

ひまわりは、夏の花の代表です。暑い中を力強く立ってお日様に向かっている姿は、たくましさを感じます。

朝顔だって負けてませんよ

負けていない!朝顔だって夏の花の代表です。つぼみもかわいい朝顔を忘れないで!

朝顔だって、あさひに向かって咲いているんです!けなげで愛らしい花です。

折り紙で作る夏の虫が登場していませんでしたね!

やはり夏の虫と言えば、カブトムシですね!強くてカッコいいたくましさもあります。やっぱり外せません。折り紙3枚で出来るカブトムシです。やはり難しい、細かい部分が有ります。しかし、作りごたえもあり立体的に出来あがります。飾り付けるには、立体ですから引き立ちます。

カブトムシと言えば、クワガタもセットにしないと勝負になりません!もちろんクワガタも難しいです。でも、勝負にはライバルが付き物です。

どちらが強そうに出来ましたか?どちらもカッコよくできましたか?手作りの楽しさも折り紙のコツもかなりつかんだのではありませんか?

夏の鳴き声と言えば、蝉しかいません!

蝉の声を聴くと夏を感じます。朝と夕方決まって鳴き声が聴こえてきます。でも、もしこの声が無くなると寂しい夏になるのかもしれません。そんな蝉を手作りしてはいかがですか?

作り方は非常に簡単です。折り紙入門編と言ったところです。誰でも折ることができます。夏の折り紙の飾りには必要不可欠な昆虫です。

夏のこれには目が無いの!折り紙で手作りしてみましょう!

かき氷は、やっぱり夏以外考えられない!かき氷を食べているときは、夏が最高なんです。

色とりどりのかき氷に雄たけびを上げた人もいるかもしれません!確かに美味しそうです。こんなかき氷を夏の風物詩には外せません。手作り折り紙で飾り付けましょう!

そして、本当はかき氷の次はスイカと言いたかったんですが、皆様の声を聞いて、要望にお応えしたいと思います。

皆様の多くが、夏と言えばビールという事でしたので、要望通りビールにいたしました。いや~皆様と同じ意見にビックリです!暑い時はお風呂上がりの一杯ですね!大人って最高~!そんなあなたにピッタリな手作り折り紙の作り方です。

いえいえ夏と言えば”おばけ”手作り折り紙です!

夏には、やっぱりヒュ~ドロ~ドロドロドロ恨めしや~!おばけです。折り紙おばけは、かわいいですけどね。

確かに真夏の暑い夜には、肝試しを思い出します。

おばけの怖いイメージからはかけ離れていますが、簡単でかわいいおばけを楽しく手作りしてみましょう!

暑い夏を楽しく演出して乗り切る事もできます

一工夫で楽しく夏を迎えられます

月ごとに、テーマを決めて折り紙でお家を、職場を演出してみませんか?今や折り紙の世界も進化しています。そんな折り紙の魅力に取りつかれてしまいますよ。

ちょっとした心の休息にも折り紙です

難しすぎず、いつでもちょっとした時間に出来る折り紙です。手作りと言うほど手間もかからず、しかし、実はとっても奥が深いんです。そんな折り紙の世界に心の休息を見つけることができます。

今年の暑い夏から取り入れてみませんか?

そんな折り紙は、目でも楽しむことができます。そして、脳にも刺激を与え、心の休息と持ってこいの折り紙で暑い夏を飾ってみませんか?きっと楽しくなりますよ。

夏の折り紙に関連する記事はこちらから

Thumb折り紙でカブトムシ・ヘラクレスオオカブトの折り方!簡単にリアル立体に
Thumb折り紙の傘の折り方!簡単な物から立体・開閉式・7枚の作り方まとめ
Thumb折り紙で朝顔の簡単な折り方!立体やつぼみ・葉っぱなども作れる?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-17 時点

新着一覧