ウェディングのウェルカムボードって?作り方や人気デザインまとめ

ウェディングの準備が始まると、何かと忙しく、また費用もかさんできます。そこでおすすめしたいのが、ウェディング準備のDIYです。例えばウェルカムボードやブーケ、プチギフトなどさまざまです。そこで今回はウェルカムボードの作り方やデザインについて紹介していきます。

ウェディングのウェルカムボードって?作り方や人気デザインまとめ

目次

  1. ウェディングのウェルカムボードって何?
  2. 手作りウェディングボードに使える材料はどんなもの
  3. 人気のウェディングボード作りで便利な道具や手順
  4. 100均で全部そろっちゃう!ウェディング用ウェルカムボード
  5. 立体的なウェディング用ウェルカムボード
  6. 人気の黒板アートでウェディング用ウェルカムボード
  7. リースでウェディング用ウェルカムボードの作り方
  8. ウェディング後も使えるフラワーBOXタイプのウェディングボード
  9. サマーウェディングにおすすめのウェルカムボードの作り方
  10. レインボーペーパーシートでウェディングボード
  11. 布絵本タイプのウェディング用ウェルカムボード
  12. トランクを使った人気のウェディング用ウェルカムボードの作り方
  13. ウェディング用ウェルカムボードの人気デザインまとめ
  14. 手作りウェディングボードの口コミは
  15. 手作りウェディングボードでゲストを迎えよう

ウェディングのウェルカムボードって何?

ウェディングにおけるウェルカムボードについて想像がつきますか。挙式会場や披露宴会場の受付に置いてあるボードのことです。最近のウェディングにおいては、このウェルカムボードは必須アイテムといっても過言ではないほどのものです。このウェルカムボードとは、ウェディングに招待したゲストを心から迎える気持ちが込められています。

ウェディングには、長年会えていなかった友人や親戚、このウェディングのためにわざわざ遠方から参加してくれた人などさまざまな方が集まります。そんな人達をもてなすという気持ちからウェルカムボードが置かれています。結婚式では、花嫁や花婿が主役ではありますが、わざわざ結婚式に参加してくれるゲストへの思いやりも大切です。

ウェディングには花嫁や花婿の準備中、ゲストの方々は待ち時間がたくさんあります。そんな待ち時間を楽しく待っていただけるように、ウェルカムボードで花嫁や花婿の紹介をしてみたりゲスト参加型のウェルカムボードにしてみたりと、趣向を凝らしてみてください。ウェディングのウェルカムボードには、それぞれ主役のカラーが出るものなので、ウェルカムボードでぜひゲストを楽しませてあげてください。

手作りウェディングボードに使える材料はどんなもの

ウェディングのウェディングボードは、式場にお願いすることもできますが費用がかかります。同じようなものを手作りすれば、少し費用を抑えることもできるので、ウェルカムボードを手作りする人も少なくありません。結婚式にはさまざまなシーンでお金がかかるので、自分達で作って節約するのもおすすめです。また手作りのウェルカムボードにすることで、おもてなしの心がより表現することができるはずです。

そんなウェディングの手作りウェルカムボードに使える材料とはどういったものがあるのでしょうか。まず土台としてよく使われる人気のものは、コルクボードや鏡、黒板、額、トランク、椅子、BOX、リースなどがあります。ウェルカムボードを装飾する材料として使われる人気のものは、バルーンやリボン、造花、赤い糸、刺繍糸、写真、ぬいぐるみなどがあります。

Thumbウェルカムボードを和風に手作り!切り絵・筆文字でおしゃれ和婚に♪

人気のウェディングボード作りで便利な道具や手順

ウェルカムボードを手作りする際にあると便利なものを紹介していきます。手作りで必要な道具ということになるので、DIYグッズとも言えますね。木を加工するのであれば、のこぎりや金槌など木工で必要な道具と言えます。その他の材料で作るのであれば、グルーガンやワイヤー、ペンチ、針、はさみなどがあると便利でしょう。どんなものを手作りするのかということで、必要な道具が違うので、考えて準備しましょう。

結婚式には、ウェルカムボード作り以外にもさまざまな準備が必要となります。そのため、どのようなことをいつまでに作っておかなければいけないのかということをしっかり把握しておく必要があります。ウェルカムボードなんて簡単に作れるだろうから、ギリギリでも大丈夫なんて考えていたら大変なことになりますよ。あらじかめウェディング関係の計画を立てておきましょう。

ウェディングのウェルカムボードは、早い人で結婚式の半年前から取り掛かる人もいます。遅くても結婚式の2カ月前くらいまでには、大体のものを作っておきましょう。結婚式前になると他にも色んな準備が始まるので、なかなかウェルカムボードに取り組めないということもあります。

結婚式で使うウェルカムボードの手作りの手順を簡単に紹介していきます。まずは、どういったボードにするのかということを考えます。ウェルカムボードの完成形のイメージができたら、予算を決めていきます。最近では、100均で材料をそろえることができたり、インターネットで無料素材をダウンロードすることもできます。また、ウェルカムボードの手作りキットも売られているので、ぜひ参考にしてみてください。

ウェルカムボードのイメージや予算が決まれば、完成予定日に向けてどんどん作っていきましょう。オリジナルのウェルカムボードは、結婚式の後も二人の新居に飾ったりすることもできるので、いい思い出になりますよ。ウェルカムボードを作る前には必ず、ウェルカムボードを置く会場を見ておきましょう。そうすることで、サイズ感やイメージを膨らませやすくなります。

100均で全部そろっちゃう!ウェディング用ウェルカムボード

100均の材料で簡単に結婚式のウェルカムボードを作ることができます。100均の材料を使う場合には、造花やフォトフレーム、木のフレーム、ファブリックボード、ビーズ、ネックレス、パール、スイーツデコなどを使ったウェルカムボードが人気です。全てが100均とは思えないほどのクオリティのものばかりです。ウェルカムボード内の紹介文は、手書きでもいいですし無料素材をダウンロードしてもいいですよ。

立体的なウェディング用ウェルカムボード

ウェルカムボードと言うと、どうしても平面なイメージを持ちがちですが、専用のテーブルを準備してその一角をウェルカムコーナーとしてデコレーションしてもいいですよ。またそのデコレーション風景を動画で撮ることで、披露宴や二次会のオープニングムービーとして使うこともできます。自分たちの趣味の世界でも新居のイメージでも、デコレーションするイメージにオリジナリティを出すことができますよ。

人気の黒板アートでウェディング用ウェルカムボード

最近人気の黒板アートでウェルカムボードを作るのもおすすめです。カフェのようなおしゃれなウェルカムボードを作ることができますよ。描き方を覚えてしまえば、さほど絵心がなくても上手に描くことができます。またチョークの色をカラフルにすれば、またインパクトのあるウェルカムボードになります。味のあるウェルカムボードを作りたい人には特におすすめのアイテムです。

リースでウェディング用ウェルカムボードの作り方

リースを使ってウェルカムボードにする手作り方法です。シンプルな材料であっという間に作ることができます。リース台にメインとなるリボンを巻き、デコレーション用のリボンや花、葉をリース台に置いていきます。そこで自分の好きな配置になるように仮置きしておきます。デコレーションがずれないようにワイヤーで固定して完成です。チュールでリースを包むと、よりウェディング感が演出できますよ。

ウェディング後も使えるフラワーBOXタイプのウェディングボード

人気のフラワーガーデンBOXタイプのウェルカムボードです。結婚式後もインテリアとして飾ることができるので、人気のあるタイプです。お店に注文する人もいますが、材料を集めれば自分で簡単に手作りするこもできます。BOX内に紹介文や閉じ込めたいものを入れて、その周りを花やリボンでデコレーションしていきます。デコレーションする際は、すき間ができないように埋めていくときれいに仕上りますよ。

サマーウェディングにおすすめのウェルカムボードの作り方

アクリル板を使った人気のスケルトンタイプのウェルカムボードです。周りにデコレーションする花の色合いを変えたりするとまた違った印象になります。そのためサマーウェディングだけでなく、色んな季節の結婚式でアレンジすることができますよ。

シンプルなデザインなので、作り方もとても簡単です。アクリル板にレースを貼り付けていきます。その上に造花をのせていきます。初めは仮置きして配置を整えましょう。配置が決まったらグルーガンでとめていきます。アクリル板に文字を書く時は、文字を印刷してアクリル板の下から透かして書くようにするときれいに仕上ります。花びらにラメをのせるとより華やかになります。

レインボーペーパーシートでウェディングボード

100均で売っているレインボーペーパーシートを使ったウェルカムボード作りも人気です。色々描いたレインボーペーパーシートをそのまま飾ってもいいですし、BOXや額に入れて飾っても素敵ですよ。絵を描くのが苦手という人も、トレーシングペーパーを使って下書きして使うこともできます。どんな色が出てどのような仕上がりになるのかは、出来上がってからのお楽しみという点も楽しそうですね。

布絵本タイプのウェディング用ウェルカムボード

手芸や裁縫が好きな人におすすめの布絵本タイプのウェルカムボードです。少し時間はかかりますが、なかなか他の結婚式では見かけないタイプのボードです。布絵本の中にウェディングケーキが飛び出したりチャペルが飛び出したりすることで、ゲストを迎えるバージョンと見送るバージョンで変化をつけることもできます。

また、飛び出す仕掛けをせずに、新郎新婦のなれそめを紹介する布絵本を作ったり、写真を閉じ込めてアルバムのようにしてもいいですよ。思っている以上にアレンジが可能なので、オリジナルの布絵本を完成させてください。布絵本タイプだと持ち運びも楽なので、そういった面でもおすすめです。

トランクを使った人気のウェディング用ウェルカムボードの作り方

トランクを使った人気のウェルカムボードの紹介です。アンティーク調のトランクを使うことで、雰囲気のある素敵なウェルカムボードを作ることができます。自分の世界観を演出することができるので、とても楽しい作業になること間違いなしです。トランクに入れて持ち運びができるのも嬉しいですね。

ウェディング用ウェルカムボードの人気デザインまとめ

ここまでで紹介しきれなかったウェルカムボードのデザインを一気に紹介していきます。とてもかわいいものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

似顔絵を描いたウェルカムボードはとても人気のデザインですね。自分で描いてもいいですし、絵の上手い友達に似顔絵をお願いしてもいいですね。似顔絵を使ったウェルカムボードは、結婚式後も部屋に飾ったりできるのでいいですね。子供が生まれたらまた家族で似顔絵を描いてウェルカムボードと並べて飾っても素敵ですよ。

ウッドバーニングという手法で作ったウェルカムボードです。和柄のデザインを使えば、和装中心の結婚式にもおすすめのウェルカムボードです。木を焦がして作り上げるので、独特な仕上がりがかっこいいですよ。トレーシングペーパーを使うことで、簡単にデザインができるので、絵が苦手な人でも作ることができますよ。

写真を使ったオーソドックスなデザインの結婚式用ウェルカムボードです。新郎新婦の共通の趣味などがあれば、その趣味をモチーフにして写真を貼り付けてもいいですね。出会った時から結婚式までの写真があれば、それを飾っておくとよいでしょう。二人のなれそめを知らない人でも、新郎新婦の思い出を共有することができます。

ウェディングツリーと呼ばれる最近人気のデザインのウェルカムボードです。木の絵など大枠を作っておいて、スタンプ台と一緒にウェディングスペースに置いておきます。挙式や披露宴の受付を済ませた人に、指でスタンプしてもらいツリーを完成させるというものです。ゲストの指を汚したくないという人は、シールでもいいですね。世界に一つだけのデザインのウェディングツリーが完成します。

刺繍が好きな人におすすめのウェルカムボードです。赤い糸で結ばれているといったデザインのボードです。とてもロマンティックですね。この刺繍デザインをリングピローとして作る人も多いです。ぜひ自分なりにアレンジしてみてください。

手作りウェディングボードの口コミは

手作りウェディングボードの口コミを紹介していきます。二人で分担してウェルカムボードを作り上げるのも素敵ですね。結婚式は二人のためのものなので、新郎新婦二人で取り組みましょう。

買ったものや会場で準備してもらったものも素敵ですが、手作りのウェルカムボードだとゲストへの気持ちも込めることができそうですね。結婚式に参加してくれたゲストをもてなす気持ちをぜひ表現してみてください。

手作りウェルカムボードだと、新郎新婦のイメージがわきやすくなりますね。参加するゲストも新郎新婦からの感謝の気持ちが伝わりやすく、より結婚式が楽しみになりそうですね。

Thumbウェディングアイテムを手作りしよう!100均でおしゃれに可愛く作る方法

手作りウェディングボードでゲストを迎えよう

結婚式のウェルカムボードは、結婚式の主役を一目で表現している物だと言えます。新郎新婦らしさが伝わるウェルカムボードを完成させてください。全部手作りだと大変という人はキットもあるので、上手く使うとよいでしょう。今回紹介したウェルカムボードのデザイン以外にもまだまだたくさんあるので、たくさん情報収集してアレンジを加えていきましょう。

せっかくの手作りなのだから、世界でたった一つのウェルカムボードを完成させてください。結婚式の準備は色々あって大変だとは思いますが、息抜きをしながら、お互いを思いやりながら作ることが大切です。結婚式の準備でケンカをする人も少なくないようですが、二人の結びつきがより強くなる試練だと思って乗り越えてください。きっといい思い出になるはずです。

そんなたくさんの想いがつまったウェルカムボードは、参加するゲストのみなさんにも伝わるはずです。手作りのウェルカムボードで、ゲストの方々への感謝の気持ちとともに温かく迎えましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧