エディブルフラワーで作るお菓子のレシピまとめ♪可愛いクッキーや飴を作る!

エディブルフラワーをご存知でしょうか。エディブルフラワーとは観賞用のお花ではなく、野菜のように「食べられるお花」のことです。なのでビジュアルが可愛いのは当たり前なんです。今回はエディブルフラワーを使って作る可愛いお菓子のレシピを紹介いたします。

エディブルフラワーで作るお菓子のレシピまとめ♪可愛いクッキーや飴を作る!

目次

  1. SNS映えするエディブルフラワー
  2. エディブルフラワーとは食べられるお花のこと
  3. エディブルフラワーの主な種類
  4. エディブルフラワーで可愛いクッキーを作る!
  5. エディブルフラワーで可愛い飴を作る!
  6. エディブルフラワーを使ったお菓子/チョコレート
  7. エディブルフラワーを使ったお菓子/ケーキ
  8. エディブルフラワーを使ったお菓子/ゼリー
  9. エディブルフラワーを使ったお菓子はほかにもいっぱい♪
  10. エディブルフラワーはおもてなしにぴったり♩

SNS映えするエディブルフラワー

インスタグラムやTwitterなどSNSの普及により、SNS映えする可愛いビジュアルのモノや場所が度々話題になります。中でも特にSNS映えするのがスイーツではないでしょうか。ここでは、エディブルフラワーを使ったクッキーや飴など、華やかで可愛いお菓子を紹介いたします。

エディブルフラワーとは食べられるお花のこと

エディブルフラワーをご存知ですか?エディブルフラワーとは食べられるお花のことです。ビジュアルはお花そのものなのでとても可憐で華やかです。観賞用のお花は農薬などが使われているため、食べてはいけません。つまりエディブルフラワーは、安全な土を使い、農薬などの薬剤を一切使わず、大切に育てられたお花なんです。

みなさんが最もよく目にするエディブルフラワーと言えば、お刺身などによく添えられている菊の花ではないでしょうか。これもエディブルフラワーの一種なんですよ。食べずに残していませんか?ちゃんと食べられるお花なんです。

エディブルフラワーだけを食べて決して美味しいものではありません。ですがその可愛いビジュアルに誰もが感動するはずです。サラダやオードブル、お弁当やスイーツに添えるだけで簡単にお料理が華やかになります。

最近ではエディブルフラワーの品種も増え、いろいろな形や色が楽しめるようになりました。通販などでお取り寄せもできます。そんな数あるエディブルフラワーの中から、みなさんもよくご存知のお花を少しだけご紹介します。

エディブルフラワーの主な種類

代表的なエディブルフラワー/パンジー

いろいろな色があるのでサラダやケーキなどの飾りとして最適です。味はとても淡泊で、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンCなどが豊富に含まれています。エディブルフラワーの代表選手ですね。クッキーや飴の中にパンジーを閉じ込めたら素敵ですよ。

代表的なエディブルフラワー/サクラ

味は淡泊ですが、独特の香りがあるので、塩漬けなどによく使われます。桜餅や桜スイーツで有名なエディブルフラワーのひとつですよね。桜のあの独特な香りは二日酔いにもいいそうですよ。

代表的なエディブルフラワー/チューリップ

存在感バツグンのチューリップ。こんなものまでエディブルフラワーなの?と思う方もいらっしゃるかも知れませんね。味は意外と淡泊で、レタスのようにシャキシャキとした歯触りです。食物繊維も沢山含まれているので、サラダの食材としてぴったりです。

エディブルフラワーで可愛いクッキーを作る!

今SNSではエディブルフラワーを使った可愛いクッキーが話題になっています。

素焼きのクッキーにエディブルフラワーをのせたものや、クッキーにアイシングをして、その上にエディブルフラワーをのせたもの。また生のままのエディブルフラワーを使用したものもあれば、ドライエディブルフラワーを使用したものもあります。

エディブルフラワーを使ったクッキーレシピ

ここでは簡単なクッキーレシピをご紹介します。バター(60g)と砂糖(60g)をクリーム状になるまで混ぜ、1個分の卵黄を加えてよく混ぜます。薄力粉(120g)をふるいながら加えてサックリと混ぜ、麺棒で伸ばしてラップして冷蔵庫で30分ほど寝かせます。丸く型抜きをして180度に余熱したオーブンで13~15分ほど焼きます。クッキーが冷めてからエディブルフラワーを飾りましょう。

エディブルフラワーを使ったアイシングクッキーレシピ

さきほどのレシピと同じ要領でクッキーを焼きます。焼けたら粉砂糖と卵白を混ぜてアイシングを作り、それをクッキーに塗ります。アイシングが乾かないうちにエディブルフラワーを貼りつけたら完成です。

エディブルフラワーで可愛い飴を作る!

そしてエディブルフラワーを使った飴も可愛いと話題になっているんです。透明の飴の中にエディブルフラワーを閉じ込めたビジュアルはキュートそのものですね。作り方はとっても簡単。レシピをご紹介します。

エディブルフラワーを使った飴レシピ

お鍋で水と砂糖を煮ます。グツグツして来たらクッキングシートなどの上に砂糖液を円形に流し、お好きなエディブルフラワーを置いてスティックを置きます。あとは飴が固まれば簡単で可愛いエディブルフラワー飴の完成です。

エディブルフラワーを使ったお菓子/チョコレート

ほかにもエディブルフラワーを使ったお菓子はいろいろあります。まずは誰でも簡単に作れるチョコレートスプーンのご紹介です。

エディブルフラワーを使ったチョコレシピ

湯煎で溶かしたチョコレートをスプーンにのせます。そこにエディブルフラワーを飾り、冷蔵庫で冷やせば完成です。カラフルなスプーンを使えば、ちょっとしたプレゼントにも最適ですよ。

エディブルフラワーを使ったお菓子/ケーキ

エディブルフラワーを飾りつけたケーキはとても華やかで可愛いですよね。ここからは簡単に作れるケーキをご紹介します。

エディブルフラワーを使ったパンケーキレシピ

ホットケーキミックス(100g)と牛乳(120cc)を混ぜ、フライパンで焼きます。焼けたパンケーキの間にお好みのジャムやクリームをはさみ、上に生クリームとエディブルフラワーをトッピングすれば、可愛いエディブルフラワーパンケーキの完成です。

エディブルフラワーを使った蒸しケーキレシピ

蒸しケーキだってホットケーキミックスを使えば簡単に作ることができます。ホットケーキミックス(100g)、卵(1個)、牛乳(50cc)、砂糖(30g)を混ぜてカップに流し入れ、電子レンジでチンします。加熱時間は電子レンジの機種やケーキの大きさなどによりますが、ふっくらと膨らんで来たらOKです。粗熱がとれたらエディブルフラワーをアイシングでくっつけて完成です。

エディブルフラワーを使ってケーキを飾る?!

イチバン簡単なケーキレシピは、既製品のケーキをお皿に盛り付け、そこにエディブルフラワーをあしらう方法です。なんの変哲もないケーキが一気にゴージャスなスイーツに大変身します。

エディブルフラワーを使ったお菓子/ゼリー

透き通ったゼリーの中にぎっしり詰まったエディブルフラワー。なんとも素敵なスイーツですよね。ここからはおうちでも簡単にできる、可愛いゼリーのレシピをご紹介します。

エディブルフラワーを使ったゼリーレシピ

30ccほどのお湯でゼラチン(5g)を溶かしておきます。お鍋にお好みのジュース(250cc)と砂糖(お好みで)を入れ、砂糖が溶けたら火からおろします。そこに溶かしたゼラチンを入れてよく混ぜ、器に流し入れます。粗熱が取れたらエディブルフラワーを飾り、冷蔵庫でよく冷やして完成です。

エディブルフラワーを使った寒天レシピ

熱湯(300cc)の中に砂糖(50g)と粉寒天(2g)を入れてよく溶かします。あればレモン汁を加えてもいいですね。それを器に流し入れ、粗熱が取れたらお好みのフルーツとエディブルフラワーを飾り、冷蔵庫でよく冷やせば完成です。

エディブルフラワーを使ったお菓子はほかにもいっぱい♪

エディブルフラワーを使ったムースレシピ

30ccほどのお湯でゼラチン(10g)を溶かしておきます。お鍋に潰した苺(300g)と砂糖(100g)を入れて沸騰させないように温め、溶かしたゼラチンを加えます。それを火から下ろして生クリームを混ぜてカップに流し入れます。冷蔵庫で固め、仕上げにお好みでジャムなどをのせてエディブルフラワーを飾れば完成です。

エディブルフラワーを使ったアイスキャンディーレシピ

見ているだけで愉しくなるエディブルフラワーの入ったアイスキャンディー。これはカルピスを使って作ったものです。アイスキャンディーケースにお好みのフルーツやジャム、そしてエディブルフラワーを入れ、カルピスを注ぎます。スティックを突っ込んで冷凍庫で凍らせたら完成です。

エディブルフラワーを使った砂糖レモンレシピ

レモンをよく洗い(できれば無農薬のものを選んでください)、薄い輪切りにします。お鍋にレモンを入れて沸騰させ、沸騰したらお湯を捨て、それを5~6回繰り返します。アツアツのレモンに粉砂糖を振り、エディブルフラワーをトッピングすれば完成です。

エディブルフラワーを使ったヨーグルトレシピ

超簡単!エディブルフラワー入りのヨーグルトです。砂糖入り、砂糖なし、どちらでもお好きなプレーンヨーグルトを器に入れます。そこに苺やブルーベリーなどのフルーツとエディブルフラワーを入れるだけで、とっても可愛い簡単デザートの完成です。

エディブルフラワーを使ったトーストレシピ

トーストした食パンにバターやジャムを塗り、そこにエディブルフラワーをのせます。お好みでハーブを飾っても綺麗ですね。お花畑のようなトーストの完成です。

エディブルフラワーを使ったババロアレシピ

最後はちょっと難易度の高いババロアレシピのご紹介です。と言っても工程はふたつ。カップにエディブルフラワーを入れ、底から1~2センチほどゼリー液を流し込んで一旦冷蔵庫で固めます。ゼリーが固まったらババロアを流し込みます。市販のババロアの素などを使うと簡単にできます。再度冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

エディブルフラワーはおもてなしにぴったり♩

今回は簡単で可愛いエディブルフラワーを使ったレシピを紹介いたしました。エディブルフラワーがあるだけで食卓は一気にお洒落でゴージャスになります。ご家族の記念日や女子会などに、エディブルフラワーを使ったお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-26 時点

新着一覧