「黄金伝説」の無人島生活はやらせ?場所やロケ地についても調査

深夜番組からゴールデンに進出し、一躍人気になった番組『いきなり!黄金伝説。』この黄金伝説では、芸能人が無人島で0円生活をするのが人気でした。しかし、この無人島という地で場所でのロケのせいかやらせ疑惑がもたれているのです。黄金伝説の無人島企画について調査します。

「黄金伝説」の無人島生活はやらせ?場所やロケ地についても調査

目次

  1. 黄金伝説の人気企画、無人島生活はやらせだった!?
  2. 無人島生活を生み出した黄金伝説の人気企画とは
  3. よゐこの二人の出現で、黄金伝説の無人島生活企画は大人気に
  4. 途中から、よゐこ有野晋哉も参加し、新しい境地を開く
  5. 黄金伝説の無人島企画は、どこがやらせだと言われているのか
  6. 黄金伝説の無人島のゲストたちが、本当によゐこほど身体を張っているのか
  7. 黄金伝説の無人島の場所であるロケ地は非公開
  8. 黄金伝説の無人島ファンは多い
  9. また、特別版として黄金伝説の無人島企画をしてほしい
  10. よゐこの二人が黄金伝説で無人島に挑む日がまたくるはず

黄金伝説の人気企画、無人島生活はやらせだった!?

『いきなり!黄金伝説。』の人気企画だった、無人島生活が、じつはやらせ疑惑が出ているのです。常に、無人島だけで取れるもので生活をしていたと思っていたのですが、この番組までやらせをやっていたとなれば、かなりショックですよね。

黄金伝説は、1998年から2016年まで放送された番組です。昔は深夜番組で、その頃から面白い番組でしたね。当時は、司会のココリコの二人がメインで身体を張っていた記憶があります。面白さに関しては、正直この頃が一番だったと思いますね。ゴールデンに移って、過激な企画が減ってしまった感はありました。

黄金伝説の基本的なメンバーは、ココリコ、よゐこ(スタジオは、濱口優のみ)アンタッチャブル山崎弘也、タカアンドトシ、オードリー、榊原郁恵、松居直美などが多かったですね。榊原郁恵や松居直美を除いたメンバーは、基本的に企画で身体を張った人気メンバーたちです。

Thumbよゐこ・濱口優の彼女&元カノまとめ!モテる理由は何?アッキーナとの結婚は?

無人島生活を生み出した黄金伝説の人気企画とは

無人島生活のまえに、黄金伝説が生み出した人気企画や、笑える企画にはどのようなものがあったのかを紹介します。芸能人が極限まで体当たりする企画が多く、そのロケ地場所も様々な場所で行われました。

黄金伝説の深夜放送時代は、○○だけで一週間過ごすという企画が人気でしたね。卵だけでとか、せんべいだけ、海苔だけとかいろいろあったのを覚えています。せんべいでは口の中を切ってしまうハプニングがあるなど、一個の食べ物だけで生活する大変さを感じましたね。

その他にもココリコの田中が本場の中華料理を極めるという企画もありましたね。中華料理検定というのに田中が挑戦し、約一年に渡る長期企画になりました。確か、このときひたすら夜中に田中がキャベツを切ってたら、指をけがしていた記憶があります。この頃は、まったくやらせ感なんてなかったと思います。

よゐこの二人の出現で、黄金伝説の無人島生活企画は大人気に

芸能人が、ロケ地場所を無人島にして、そこで生活する。そんな奇抜な企画は元々は節約生活の延長線だったような記憶があります。芸能人が、一ヶ月を一万円で生活する。その企画を盛り上げたのが、よゐこの濱口優でした。

元々、濱口優は芸能人として、一ヶ月一万円生活に参加しました。当初はボロアパートで、小麦粉をコネたり、鶏を飼ってその玉子の恩恵を受けたりしていました。濱口優の奇抜なアイデアあって、黄金伝説がゴールデンタイムに進出するきっかけになったと思います。

そんな中で黄金伝説は、節約生活のロケ地を無人島にしたのです。基本的にその場所で取れるものだけしか、食べたり使用したりできない企画だけに、どのような生活をするのかが注目されていました。この中で、濱口優の『獲ったどぉー!』が人気になるわけですね。

途中から、よゐこ有野晋哉も参加し、新しい境地を開く

黄金伝説の無人島企画に新しい幅をもたらしたのは、濱口優の相方・有野晋哉でした。『ちねり』と言われる小麦をひたすらちねり、ご飯に似たものを作り出したり、濱口優が漁に行っている間に、雨をしのげる家のようなものを作ったりと、裏方として濱口優を支えました。

元々、濱口優と同級生で塾が同じ、昔からの大の仲良しで、コックとして働いていた有野晋哉を松竹芸能に誘ったのも濱口優でした。そんな二人が出す、友達感が黄金伝説を見ている人を笑わせました。特に濱口優のむちゃな頼みを、黙々とこなす有野晋哉の職人感が見どころでしたね。

黄金伝説の無人島企画は、どこがやらせだと言われているのか

まず言えることは、この企画の中心である濱口優は、徹底して無人島企画のやらせを否定しています。自分がここまで身体を張っていてもやらせだと言われるのはつらい、ということを周囲に愚痴をこぼしているとか。確かに、私もよゐこの二人がやっていたラジオを聞いていましたが、いかにあの企画がキツいかというのを熱弁していましたね。

ロケ地場所が無人島ということもあり、基本的に一般人がどのような収録をしているのか見れない、ということがやらせ疑惑に繋がった部分はあると思います。いわゆる、やらせの中の一つ『仕込み』が容易にできるからです。つまり、本来ではそういった生き物が居なかったのに、購入したりして容易した物を、近くに放す可能性はありえるでしょう。

番組では、基本的に無人島で取れるものだけを芸能人が使うという風になっていますが、テロップではちゃんと調味料などは例外となっています。そのため、無人島生活では大量の塩を使うシーンが出てきますし、ちねりの材料になる小麦粉も用意されています。このあたりをしっかり説明することで、やらせ疑惑を番組側も否定する形をとっています。

しかし、毎回無人島という場所で、あまりにも都合よく行き過ぎる部分はありますね。魚などがあまりに獲れない場合は用意する可能性もありますが、あの濱口優の様子を見ていると、それも無いのかなと思ってしまいます。

黄金伝説の無人島のゲストたちが、本当によゐこほど身体を張っているのか

問題はよゐこ以外の芸能人ゲストたちです。昔から身体を張ることを慣れているお笑い芸人はいわばプロです。それに比べてゲストたちはこういう生活の素人。特にアイドルや女優、モデルが同じ生活をしているとは思えません。

よく言われるのは、大前提としてこのロケ地で芸能人たちはトイレをどうしているのか、ということです。もちろん、放送シーンではそれに関しては一切触れられていません。無人島とはいえ、過去に人が生活していた場所ではあるため、何らかのトイレに変わるものがあるでしょうが、モデルや女優がそれを利用するかは怪しいですよね。

その点は、島にあるものという前提を除いて、仮設トイレなどをいくつか用意していっているのかな?と思ったりしますね。過去に能年玲奈が来たこともありますし、島の廃墟でしてくれ!というわけは無いでしょうし…。そのあたりは、やらせというより、暗黙のルールみたいなものだと思います。

黄金伝説の無人島の場所であるロケ地は非公開

黄金伝説の無人島のロケ地がどこなのか気になる人も多いのですが、さすがにこれは非公開にされています。これはスタッフから正式にコメントが出ており、この無人島はあくまで撮影の許可を受けて使っている場所であることが、強調されていました。つまり、一般の人がこの場所を知って、訪れて島を荒らしてしまったり、魚を取るなどのマネをする可能性があったからです。

また、ゴールデンで人気になってからは特に、濱口優がやっているモリ漁が無許可ではやっていけないことが強調されています。近隣の漁業組合の許可が必要なんです。ロケ地を公開してしまうと、そういうことを知らずにモリ漁をしたり、魚を取る危険性は充分にありますもんね。

しかし、実際はわりと有名な無人島と言われており、近隣の人はロケ地を知っていると言われています。また、『鉄腕ダッシュ』で同じ無人島が使われたのでは?という噂があったりしますね。使われたことがあるロケ地は、長崎県の近くにある無人島の名前が挙がったりしています。

どうも、実際に旅行会社が無人島でのサバイバル生活企画などで用いる場所だったりするらしいですね。そういうこともあって、ロケ地である無人島は比較的、安全な場所がしっかりと選ばれているようです。

Thumbよゐこ有野晋哉の嫁・北村祐子と娘がかわいい!馴れ初めまとめ!【画像あり】

黄金伝説の無人島ファンは多い

残念ながら、2016年を持って放送が終わってしまった黄金伝説。その放送終了はとても残念でしたよね。いまも、復活が望まれる番組の一つだと思います。ネットのファンは、無人島生活をどのように感じているのでしょうか。

放送がおわってしばらくが経ちましたが、まだまだ黄金伝説が終わったというのが、ウソのように感じる人も多いようですね。私も必ず見ていた番組の一つでした。特にお正月に、無人島の総集編を放送することがあって、よゐこの二人が映像を見ながらコメントをしてくれるという特別版でした。

黄金伝説の無人島生活をやらせだと感じている人が少ないのも驚きでした。よくテレビ番組はやらせを疑われるのですが、無人島生活はそういう意見が少なかった印象です。それはよゐこの二人が、ほとんど寝ずに無人島で過ごしている体当たりな感じが、ファンを信用させているのだと思います。

個人的には、無人島はゲストは不要で、よゐこの二人だけでやってほしい企画でしたね。ゲストも当たり外れが大きく、その分よゐこのシーンが削られてしまうのも残念でした。まさかあんな芸能人がチャレンジするなんて!みたいなのは、あまり面白いとは思わなかったですね…。

また、特別版として黄金伝説の無人島企画をしてほしい

一度レギュラー放送が終了してから、特別番組で黄金伝説が放送されることがありました。この感じでこれからも黄金伝説や、無人島の企画をやってほしいですね。

かなり体力を使う企画だけに、できるだけよゐこの二人が老け込んでしまうまでにまたやってほしいところです。おそらくよゐこの二人以外に、黄金伝説の無人島を面白くできる芸能人はいないと思います。

よゐこの二人が黄金伝説で無人島に挑む日がまたくるはず

よゐこの二人は現在45歳。とは言え海女さんなどを考えれば、まだまだ海に潜ったり、日曜大工をすることができる年齢です。無駄に派手なことをせず、昔みたいに二人がバカなことをやる無人島生活が見てみたいですね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-09 時点

新着一覧