紙袋のリメイク活用術まとめ!おしゃれでかわいいDIYも♡

買い物をしたときに貰える紙袋、お気に入りのブランドのものやしっかりとした素材で出来ているものもあって、なかなか捨てられずに残している人も多いですよね。でもその袋、残しておいても使う機会ありますか?そこで、紙袋を使ったリメイク活用術、リメイク法を紹介します。

紙袋のリメイク活用術まとめ!おしゃれでかわいいDIYも♡

目次

  1. その紙袋捨てないで!簡単に出来ちゃう紙袋リメイク
  2. 紙袋の強度をチェック!どんなリメイクに向いている?
  3. おしゃれでカッコいい!紙袋でティッシュケースを作ろう!
  4. 簡単に出来ちゃう!紙袋でブックカバーをリメイクしよう!
  5. お部屋をおしゃれに飾ろう!紙袋のロゴを活かしたポスターも
  6. 紙袋の収納ボックスでおしゃれなキッチンに!
  7. クローゼットの中だって紙袋リメイクで整理出来ちゃう!
  8. お家に観葉植物はありますか?おしゃれで可愛い紙袋鉢カバー
  9. 収納棚の整理にもピッタリの紙袋!
  10. 紙袋でトイレットペーパーカバーもリメイク!
  11. 紙袋で封筒だって作れちゃう!
  12. わざわざ買わなくてもOK!紙袋リメイクで可愛いギフトボックスを
  13. ディズニー紙袋のリメイクも可愛い!
  14. これはすごい!頑張れば財布にもリメイク出来ちゃう!
  15. ほぼ0円でリメイクできちゃう!可愛いのにお得!

その紙袋捨てないで!簡単に出来ちゃう紙袋リメイク

お買い物をするたびに貰う紙袋、毎回捨てずに残しておいてかなりの数が溜まってしまっていたりしませんか?ブランドのものなどは特に、いつか使うかもと置いている人も多いですよね。でも場所も取るので邪魔になってくるとまとめて捨てちゃうことも。実はその紙袋、様々なものにリメイクやDIYして活用出来るんです!捨てちゃうなんてもったいない!おしゃれにリメイク出来るので是非試してみてください。

紙袋の強度をチェック!どんなリメイクに向いている?

紙袋と言えども小さいものから大きいもの、素材の硬いものから柔らかいものまで種類はたくさんありますよね。リメイクをするにあたって、どんな活用をするかきちんと見極めてから紙袋の種類を選ぶ必要があるんです。

例えば、重たいものを収納するのに柔らかい紙袋だとすぐに破れてしまいますが、ブックカバーなどのよく動かすものなら硬い紙袋だとめくりにくくなってしまいますよね。ブランド物の紙袋などは硬いものが多くとても丈夫なのですが、雑貨屋さんなどで貰える紙袋の柔らかさがリメイクに向いていることもあるんですよ。

おしゃれでカッコいい!紙袋でティッシュケースを作ろう!

お家の中でティッシュボックスはケースに入れて使っていますか?布製のケースだと汚れたときに洗わないといけないし、プラスチックのものだとティッシュの繊維が周りに付いて埃だらけになっていたりしませんか?そんな時にそんな時に役に立つのが紙袋なんです。ケースに入れずにそのまま置いておくよりおしゃれですし、汚れたら気分転換に新しいものに替えられるのでおすすめですよ。

紙袋の底のマチを使えばティッシュケースだって簡単にリメイクできちゃうんです。こちらは鹿や象の絵が描かれた部分を上手く活用したリメイクが出来ているのでとてもおしゃれですね。ティッシュボックスを紙袋に入れてちょうどいい長さに切りそろえ、端をホッチキスで留めるだけで簡単に出来ちゃうんです。

こちらはハロウィンの時期に貰える紙袋を上手く活用したリメイクになっています。こういう期間限定の紙袋、意外とたくさんありますよね。こちらはティッシュボックスよりも少し長めに切って内側に折り込むことで、強度を増していますね。端に穴をあけてリボンを通して留めている技もかわいいです。

簡単に出来ちゃう!紙袋でブックカバーをリメイクしよう!

紙袋をDIYすればブックカバーだって簡単に出来ちゃいます。本のタイトルを隠したいとき、本棚で背表紙がカラフルだとお部屋のまとまりがなくて困るときなどに役に立ちます。本のサイズに合わせて紙袋を切るだけで出来るので簡単でおすすめです。

こちらはリメイクで人気のスターバックスコーヒーの紙袋を活用したブックカバーです。比較的柔らかい素材の紙袋なのでブックカバーなどのよく触るものに向いています。季節によって毎回袋が変わるので色んな柄のブックカバーが出来ておしゃれですよ。

こちらもかわいい紙袋を活用したブックカバーです。小さめの文庫本であれば同じ紙袋で2つは作れるので上下巻などがある本はカバーを揃えるとおしゃれですよね。ただ紙袋を切ってカバーにするだけではなく、ペーパークラフトなどに使われるレースペーパーやマスキングテープで飾るのもおすすめです。

ブックカバーのリメイク方法

こちらがブックカバーのDIY方法です。アクセントにしたい部分を本よりも大きめに切り抜いて折り曲げていくだけで簡単に出来ますね。既存のブックカバーを型にして切り抜けば簡単ですよ。大事な本もおしゃれなブックカバーで汚れから守ってください。

お部屋をおしゃれに飾ろう!紙袋のロゴを活かしたポスターも

なんとなくお部屋がさみしくて壁にポスターなどを飾りたいな・・・と思ったことありませんか?パズルを作って額に入れたり、おしゃれなポスターを買ったりすると結構お値段がかかっちゃいますよね。そんなときにお気に入りの紙袋が役に立つんです。なんと紙袋を切るだけ!袋のまま額に入れてもおしゃれでかわいいのでおすすめです。

紙袋でこんなおしゃれなポスターも出来ちゃいます。こちらはセリアの100均紙袋を使ったものですが、とってもカッコいいですよね。ヴィンテージ感を出すためにインクを含ませたティッシュをポンポンして汚れを出しているようです。プラスアルファのテクニックでおしゃれになりますね。

こちらもおしゃれな紙袋リメイクのポスターです。こういうディズニーなどのキャラクターやおしゃれなブランドのポスターは、買うとお値段が張ってしまうので自分で作れると嬉しいですよね。紙袋を使うことで、高級感のあるリメイクが出来上がりますね。

紙袋の収納ボックスでおしゃれなキッチンに!

キッチン周りにも紙袋リメイクが役に立ちます。紙類は濡れてしまうからと嫌煙されがちですが、ビニール製の光沢のある紙袋や厚めのの紙袋を使ったり、どうしても普通の紙袋が使いたい場合は蛇口から少し遠ざけて置いておくだけで、そんなに濡れることなく使えるんですよ。海外ではお買い物の際に紙袋を使ったりすることもあるので、キッチンで紙袋収納を使えばおしゃれになりますよ。

少し分厚い紙袋を使えば、玉ねぎやジャガイモをこんな風におしゃれに収納することも出来ます。取手の部分を切り取って折り返すことでおしゃれ度が増して、まるで海外のキッチンみたい!多少濡れても大丈夫な光沢のある紙袋を使うのもおすすめですよ。

こちらはなんと冷蔵庫の中です。紙袋で食材を整理することで冷蔵庫内が土などで汚れることもありませんし、なによりおしゃれ!野菜室なので水滴が付いたりして紙袋がへたることもありません。流行りの100均のケース収納よりも経済的でおすすめですよ。

こちらはカッコいいポリ袋ケースです。実は牛乳パックに紙袋を張り付けたDIY作品なんです。牛乳パックの下側面を四角く切り抜いて取り出し口を作り、紙袋を張り付けて上に紐を作れば出来上がりです。自分の好きな柄で作れるので可愛いですよね。

クローゼットの中だって紙袋リメイクで整理出来ちゃう!

クローゼットの中、服がたくさんあって何があるかわからないなんてことになってませんか?整理しても1週間後にはぐちゃぐちゃに・・・なんてことありますよね。そこで役立つのが紙袋リメイクの仕切りです。市販でも売っていますが、衣装ケースとのサイズが合わなかったりすることありますよね。でも紙袋なら大丈夫!衣装ケースに合った紙袋を選べば簡単にちょうどサイズの仕切りが出来ちゃいますよ。

小さめの紙袋をリメイクした靴下収納です。下着類は衣装ケースの中でぐちゃぐちゃになりやすいので、こうやってまとめておくと分かりやすいですよね。もちろん紙ですのでキチンと防虫対策も忘れずに。

こちらも下着やタオルの収納に紙袋を活用しています。取手の部分を外してケースの高さに折り曲げるだけでキレイに整理整頓出来ますね。ちなみに紙袋は切るのではなく折った方が丈夫ですし、誤って手を切ったりすることもないのでおすすめですよ。

お家に観葉植物はありますか?おしゃれで可愛い紙袋鉢カバー

紙袋でこんなにおしゃれな鉢カバーも出来ちゃいます。ちなみに右が米袋で真ん中が紙袋です。スプレーを使って文字を付けたりとDIYするだけでかなり手の込んだカバーになっていますね。ブルックリン風でとてもかわいいです。

こんな風に手でザクザクと破くだけでもおしゃれな紙袋リメイクになります。ハサミで切るのとは違って味があってかわいいですよね。お水をあげるときだけ濡れないようにして、出来れば底の部分も鉢の受け皿の形に抜いておけば濡れないのでお手入れも簡単ですよ。

収納棚の整理にもピッタリの紙袋!

同じ種類の紙袋が何枚かあれば、こうやって並べて収納に使うのもおしゃれですよ。あまり使わないものや季節のものは、まとめて紙袋に入れておくだけで必要なときにさっと袋ごと取り出せるのでおすすめです。周りの収納ケースの色に合わせているのも統一感があってシンプルでおしゃれですね。

こちらも紙袋リメイクの収納です。大きめの紙袋の紐を外して上部分を内側に折り曲げ、取り出しやすいように外した紐を横に付け替えれば、すぐにおしゃれな収納の完成です。

紙袋でトイレットペーパーカバーもリメイク!

トイレットペーパーカバーというものがあるのをご存知でしょうか?ホルダーカバーではなく、トイレットペーパーそのものを包むカバーのことです。予備のトイレットペーパーを買った袋のまま置いている方も多いと思いますが、このカバーを使えばおしゃれなインテリアにもなるんですよ。

そしてこれがそのカバーです。紙袋をリメイクして作られています。お気に入りのブランドロゴが見えるようにトイレットペーパーを包み込めば、おしゃれでかわいいですよね。買った袋から出してそのまま飾る方もいますが、こうやって紙袋をリメイクすることで埃からもカバーしてくれますよ。

紙袋で封筒だって作れちゃう!

必要な時にちょうどいいサイズの封筒がない!プレゼントを渡すときのメッセージカードを入れる封筒をおしゃれなものにしたい!など、封筒って意外と使うんです。でもわざわざ買いに行くのも面倒だし、なかなか可愛い封筒が見つからないことってありますよね。そこで、紙袋で封筒をDIYしてみませんか?

こんなおしゃれな封筒だって作れちゃいます。市販の封筒がある方はそれを型紙にして紙袋を切り抜き、糊で張り付けるだけです。少し柔らかいめの封筒を使えばリメイクしやすいですよ。写真のように裏にも紙を張ることでおしゃれになりますね。

こちらもかわいい紙袋リメイクの封筒です。上のものとは違って縦に入れるタイプのもので特に型紙がなくても簡単に出来ちゃいますし、好きなサイズにも作りやすいです。余った紐の部分で飾りを付けているのがアクセントになっていておしゃれですね。

封筒へのリメイク方法

こちらが紙袋リメイクの封筒の作り方です。文字で説明をしてくれているので分かりやすいですよね。少し厚めの紙袋を活用しているので、折るときに注意して強力な接着剤を使う必要がありますが、写真などを送るときには頑丈なのでおすすめです。

わざわざ買わなくてもOK!紙袋リメイクで可愛いギフトボックスを

誰かにプレゼントをあげるときに、買った時の袋が気に入らなかったり複数のものをまとめる際には新しいラッピングが必要になってきますよね。そんな時にも紙袋をちょっとリメイクするだけでおしゃれなラッピングが出来ちゃうんです。

こちらはとても簡単なのにかわいい紙袋ラッピングです。上の部分にメッセージカードやおしゃれな紙を挟んで、レースで袋をくるくるっと巻くだけですぐにラッピングが出来ちゃいます。ちょっとしたひと工夫で貰う人も嬉しくなりますよね。

こちらも紙袋を活用した簡単ラッピングです。紐の部分が元から本体にくっついているものではなく、ハトメで穴の開いているものを使います。なんとそこにリボンを通すだけ。入り口部分を閉じるようにリボンを押せばかわいいラッピングになりますよね。

こちらは紙袋をそのままではなく切り取って使ったDIYです。正方形に切った紙袋を使えばこんな風にかわいいラッピングが出来あがっちゃいます。小物やお菓子などをあげる際にはぴったりですね。動画ではシールを使っていますが、紙袋のロゴが真ん中にくるように作ってもおしゃれですね。

ディズニー紙袋のリメイクも可愛い!

ディズニーランドでお土産を買った時などに貰える紙袋、持ち手が付いてないものが多いのでなかなか使いにくいですが、こんな風にDIYする方もいらっしゃいます。紙袋をラミネート加工して手芸用のバイアステープで縁取りをすれば、強度や防水もバッチリのスマホケースの出来上がりです。作るのは手間ですがかわいいですよね。

こちらもディズニーの紙袋をラミネートして作ったポーチです。紙袋はラミネート加工することで、かなり難しいですがミシンで縫うことが出来るようになります。裏地やチャックを付けてポーチだけじゃなく小さめのバッグも作れそうですね。少し手間のかかるDIYですが作ってみるのもいいかもしれません。

これはすごい!頑張れば財布にもリメイク出来ちゃう!

簡単に手作り出来ちゃうと話題のペーパーウォレットというお財布があります。スターバックスの紙袋から考案されたのが始まりのようで、とってもおしゃれでかわいいんです!

こちらがそのお財布です。紙袋でDIYしたとは思えない出来映えですよね。切り開いた紙袋をお札やカードの大きさに合わせて折り曲げて両面テープで付けるだけで、立派なお財布の出来上がりです。小銭が入らないのが弱点ですが、ちょっとしたお買い物などには役立ちますよ!

そしてこちらはムーミンの紙袋でDIYしたお財布です。外側のみキャラクターを使っていて、内側は違う紙で頑丈に出来ていますね。小銭入れもついているので便利です。スターバックスの袋は柔らかい素材でしたが、このように好きなキャラクターや好きなブランドで作る場合は少し硬いめの紙袋を使うことで、頑丈になりますよ。

ほぼ0円でリメイクできちゃう!可愛いのにお得!

いかがでしたでしょうか?様々な紙袋リメイク、DIYを紹介してきましたが作りたいものは見つかりましたか?押し入れやクローゼットの中で邪魔になっているその紙袋!こんなにおしゃれにリメイク出来るんですよ。

主な素材は紙袋だけなので材料費もほとんど0円!飾り付けもお家にあるもので簡単に出来ますし、飾らずにそのまま使ってもシンプルでカッコいいですよね。時間の空いた時にでも紙袋を整理して作ってみてください。

もっとリメイクについて知りたい方はこちらへ

Thumbセリアの手ぬぐいがおしゃれで使える!リメイクやインテリアコーデも
Thumbダイソーの手ぬぐいがおしゃれでかわいい♡手作りリメイク術まとめ
ThumbカラーボックスでベンチをDIY!作り方まとめ!シートを使って本格的に!
Thumbセリアの瓶いろいろアレンジまとめ!リメイクでインテリアをおしゃれに

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧