ブレスレットの意味は右と左で違う?込められた理由について調査

ブレスレッドを右手に付けるか、左手に付けるかで意味が違うようです。パワーストーンによって意味が違うのは知っていましたが、付ける場所によっても込められている意味が違ってきます。そこでブレスレッドの左右に込められた意味と、その理由について紹介します。

ブレスレットの意味は右と左で違う?込められた理由について調査

目次

  1. ブレスレッドは左右で意味が違うの?
  2. ブレスレッドの意味と由来
  3. バングルとブレスレッドの違い
  4. ブレスレッドを左側にする意味
  5. ブレスレッドを右側にする意味
  6. ブレスレッドの意味を司るパワーストーン
  7. 彼氏からのブレスレッドにはこんな意味が
  8. 思いを伝えるジェルブレスレッドの意味
  9. ブレスレットの新しい思いと理由
  10. ブレスレッドをたくさんつける意味
  11. ブレスレッドには多くの意味があった!

ブレスレッドは左右で意味が違うの?

アクセサリーとして、華奢な手首にさりげなくブレスレッドをつけると可愛いですよね。ですがこのブレスレッドは、右側に装着する場合と左側に装着する場合では、込められている意味が違ってくるようです。そこでブレスレッドに込められた意味の違いについて調査しました。

ブレスレッドの意味と由来

お守りなどの呪術的な意味を持つ

ブレスレットの起源は古代エジプトだと言われています。紀元5000年ごろの古代エジプトの遺跡からブレスレットが出土しています。このブレスレットにはスカラベという甲虫があしらわれていました。スカラベというのはフンコロガシのような性質を持つ甲虫です。

古代エジプト人はスカラベの糞を太陽に見立て、太陽神であるケプリと同じように、死と再生を司っているとして神聖視していました。糞が太陽を模するとは意外ですが、太陽神だからブレスレットにお守りとして刻んだのでしょう。それがブレスレッドにはアクセサリーとして以上にお守りとしての価値がある理由なんですね。

アクセサリーとして流行

ブレスレッドはやがて呪術的なものからアクセサリーとして愛好されるようになってきました。チャームを取り付けたり、パワーストーンを使った数珠のようなものまで種類は豊富になっています。願いを込めて編むミサンガもブレスレッドなんですね。ブレスレッドは今でも進化を続けていますよ。

バングルとブレスレッドの違い

バングルは外枠が変化しない

留め金がついていないとバングルだという考え方もありますが、今ではゴムを使ったエラスティックブレスレッドのような数珠ブレスレットや、ワイヤーで巻き付けるラップブレスレッドもありますから、外枠の形状が変わらないブレスレッドをバングルと考える方がわかりやすいでしょう。バングルはブレスレッドの一部の呼称です。

バングルの発祥の地はインドです。インドではガラスを輪の形にしたバングルに手を通すようにして装着していました。上手く通せないとガラスが割れる訳ですが、そのガラスの割れ方で占いをしていました。バングルはガラスの占い具がスタートだったのですね。今でもインドの方はブレスレッドをたくさんつけたりしていますね。

ブレスレッドを左側にする意味

仏教では左側につけるのが基本

仏教で使われる数珠。仏教では右手は仏様の住む清らかな世界、左手は私たちの住む煩悩の世界とされています。そこで不浄や穢れを払うという理由で数珠を左手に持つのです。同じような意味で数珠玉のパワーストーンブレスレッドも左手に付けるのが基本になります。僧侶をみても左手に数珠がありますね。

左手とつながるのは右脳

脳生理学では右脳は左側を司り、左脳が右側を司っていることが判っています。脳梗塞などの後遺症で半身不随になることがありますが、それは脳梗塞をおこしたのとちょうど反対側に不随がおきることでわかります。右脳に脳梗塞がおきれば左半身に麻痺などの症状が現れます。

右脳は感性や精神性の役割

右脳は潜在意識や精神的な部分を担当しています。ですから左側のブレスレッドには、エネルギーを吸収して精神的な変化が得られやすいということになります。それが左手にブレスレッドをつければ、恋愛・健康・人間関係などの運気をアップさせるという理由になっています。メンタルを強めたい時に左手にブレスレッドをするのですね。

左手ブレスレッドの思い

左手にブレスレッドをつけると良いのは、精神面、健康面の願いがある時です。恋愛成就・家内安全・健康長寿・安産祈願・出会いや復縁・子宝祈願などの思いを込めて左手にブレスレッドをつけると良いようです。アクセサリーとしても美しいブレスレッドで思いが叶うといいですね。日本人の多くが右利きですから、利き手を自由に動かせるメリットもあります。

ブレスレッドを右側にする意味

右手は左脳が担当する

右手とつながっているのは左脳です。左脳が担当するのは顕在意識なので現実的な問題解決が得意です。エネルギーを放出して気合を入れて頑張る時には右手にブレスレッドを着用する方が良いということになるでしょう。それに利き手が右側の人にとっては、身動きするたびブレスレッドを意識できますね。

右手ブレスレッドの思い

右手にブレスレッドをした方がよいのは、商売繁盛・合格祈願・金運成就・商売繫盛・就職転職祈願・立身出世などです。現実的でここ一番頑張らなきゃいけない時には、右手にブレスレッドをした方がいいですね。気合を入れる時は右と覚えればいいでしょう。右手は現実的な願いなので努力することも必要になりそうですね。

ブレスレッドの意味を司るパワーストーン

パワーストーンには思いが込められている

パワーストーンを繋げた数珠型のブレスレッドは、使われるパワーストーンによって意味や理由が違ってきます。ですから自分に相応しいパワーストーンをを選んでもらってブレスレッドを作る人も多いようです。そんなパワーストーンに込められた思いや理由そして意味を紹介します。

パワーストーンの思い

パワーストーンには意味があります。そこで数珠ブレスレッドを作るときには、思いにあった石を選ぶことになります。例えば恋愛ならば、アメジストやサンストーン。癒しならばクリスタルやアラゴナイト。金運にはタイガーアイやシトリンなど。パワーストーンを上手に組み合わせて自分らしいブレスレッドを作るといいですね。

彼氏からのブレスレッドにはこんな意味が

自分だけのものにしたい

ブレスレッドはアクセサリーの中でも手首に巻くものですよね。手首と丸い輪の形といえば手錠を連想させることになります。無意識のうちにあなたを自分だけのものにしたい。そんな思いがブレスレッドには隠されているといいます。束縛したい男性の思いがブレスレットに隠されていたのですね。

思いを伝えるジェルブレスレッドの意味

シリコンバンドブレスレッドで社会貢献

ジェルブレスレッドといわれるシリコン製のカラーリストバンドを身に着けることで、寄付などの社会貢献を行ったり、寄付はしなくてもその問題に関心がありますよ!というメッセージを社会に発信する運動が起きています。リストバンドの色ごとに意味や活動が違うので少し紹介します。興味があればつけてみてもいいですね。

カラーシリコンバンドブレスレッドの意味

ジェルブレスレッドの青色は児童虐待の撲滅キャンペーンの意味があります。オレンジリングと言われるオレンジのリストバンドは認知症のサポーターであることを表していて、ピンクリボンと呼ばれるピンクのリストバンドは乳癌撲滅を呼びかける意味があります。それぞれその問題に関心を寄せて欲しいという願いが込められています。

ブレスレットの新しい思いと理由

このようにアクセサリーだとしか思われていなかったブレスレッどを通して、社会の意識改革や救済活動が始まったのは最近のことです。ブレスレッドの歴史に新しい1歩が刻まれましたね。アクセサリーに思いや理由を込めたものが新たなブレスレッドになりました。なんだかうれしいですね。

ブレスレッドをたくさんつける意味

自分を見て欲しい思い

シカトされたり、ボッチにされると傷つくのは、自分が誰からも相手にされていないと感じてしまうから……。だから誰でも注目を集めたいという心理はありますが、アクセサリーの多い人は、人一倍その気持ちが強いようです。ブレスレッドやアクセサリーを、見て見て!主張しているのですが、自己主張し過ぎると意味がなくなりますよね。

自慢するのが大好き

たくさんのアクセサリーを身に着ける人には、プライドが高くて自慢したくてたまらないという意味もあります。高価なブレスレッドやアクセサリーを見せびらかすことで、人より優位に立ったと思い、プライドを満足させています。けれどもそういう行為が続くと、他人からかえって蔑まれてしまうことに気づいていないようですね。

自分に自信が持てない

自分に自信が持てない時や、体調が悪い時などもアクセサリーは多くなります。不安があったりエネルギーがたりないのでアクセサリーで無意識にアクセサリーで補おうとするのでしょう。女性が年配になるほどアクセサリーをジャラジャラさせているのは、そういう意味があります。実際にブレスレッドなどをつけると力が湧くと言っていますよ。

誰かのものになりたい心理

ブレスレッドにしろ指輪にしろ、アクセサリーというのは自分を縛るものです。裏返せばアクセサリーを多くつける人は、誰かに縛られたい、言い換えれば結婚願望がある場合があります。アクセサリーを一切つけない人があまり女子力を高めようとしないことから考えても、アクセサリ―過多の人は良いお嫁さんになれるのかもしれません。

ブレスレッドには多くの意味があった!

ブレスレッドには意味があり、そしてその意味には人の思いが込められていました。今でもブレスレッドに願いを込める人は沢山います。しかもブレスレッドに社会を良くしたいとの意味を込める運動も起きています。ブレスレッドには多くの人の願いが込められていて、深い意味があるのですね。

もう少しアクセサリーを知りたいアナタへ

Thumb水引アクセサリーの作り方をご紹介!水引をおしゃれにアレンジしよう
Thumbペアリングは憧れのティファニー!人気はアトラス?値段が安いのはどれ
Thumbマジェステの使い方伝授!万能ヘアアクセサリーでおしゃれヘアアレンジ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧