ボブがはねる!毛先の対策&はねた時のアレンジ方法まとめ!

女性らしく人気のヘアスタイルのボブ。美容室でボブにしたのはいいものの、いざ自分でボブを綺麗にキープするのは大変!毛先がはねる、短いのでアレンジが難しいなど、悩んでいませんか?ここでは、はねる毛先の対策やアレンジ方法を紹介します。

目次

  1. ボブとは?
  2. ボブの毛先がはねる原因
  3. はねる前に!毛先への対策
  4. はねる毛先への対策
  5. のびかけボブアレンジ~はねる毛先はまとめる~
  6. のびかけボブアレンジ2~はねる毛先はまとめる~
  7. 波ウェーブでボブアレンジ
  8. ねじりボブアレンジ
  9. くるりんぱでボブアレンジ
  10. ショートボブアレンジ
  11. ボブスタイルはまだまだ楽しめる

ボブとは?

@__knstagramさんの投稿
17663697 448465328826476 3165075947200184320 n

ボブとは昔で言うおかっぱのような、肩上で揃えたヘアスタイルで、幅広い年齢層に好まれています。ストレートならクール、ゆるふわならフェミニンな印象になるボブですが、セットしないと毛先がはねる、ロングヘアと違いヘアスタイルがマンネリ化するなど対策が難しくもあります。

ゆるふわボブ

@jiji_byworthwhile.jpさんの投稿
1515584 544418235727669 24219284 n

毛先をゆるく巻いていて、柔らかな印象。かわいい系なスタイルで人気です。明るめなカラーが似合います。

ワンレングスボブ

@azuma.jpさんの投稿
17332808 1779474895704305 7412270463700697088 n

表面の髪の毛の長さが一番長く、重めのスタイル。知的でクールな印象。大人っぽいスタイルです。前髪を作らないと、より知的な印象になります。

ショートボブ

@r_en0921さんの投稿
17663091 406800876350596 7765109560439734272 n

短めなボブです。ショートカットとの違いは、丸めのシルエットというところでしょうか。短い髪型は元気な印象がありますが、丸めのシルエットなので女性らしさもあります。

@mailo_hairさんの投稿
17818159 1524720157560033 8340505332652441600 n

簡単にボブを紹介させていただきました。ボブといっても、長さやカットの仕方でだいぶ印象が違うように思います。自分に似合うボブをみつけて、毎日楽しく過ごしたいですね。そのためにも、はねる毛先への対策やマンネリ化するボブのアレンジをご紹介したいと思います。

ボブの毛先がはねる原因

@meeepo22さんの投稿
17439037 178899169293441 1129239338404544512 n

そもそも毛先がはねる原因とは一体何なのか?対策前に、自分の毛先がはねる原因を知りましょう。

毛根の影響

@sheltter_magさんの投稿
17495095 1501577203209860 4731370968667127808 n

頭皮に対して毛根が曲がっている、つまりはくせ毛だと毛先ははねやすいです。つむじも影響し、右側の髪の毛だけがはねる場合はつむじが右回りの可能性もあります。日本人の8割は右回りのつむじだそうです。

髪の毛を乾かしていない

@ntmocさんの投稿
17817692 1382117135164675 1738340403343523840 n

濡れた髪の毛をそのままにして寝てしまうと、毛先がはねる原因になります。髪の毛は乾いた形に跡がつくので、ドライヤーをしないと広がったままになります。自然乾燥の場合、キューティクルがはがれやすく、髪の毛の水分量にバラつきがでるためです。また、ボブの場合は髪の長さが短いので、結んでしまうと跡がつきやすいので気をつけましょう。

ダメージが原因ではねる

@le_temps_libreさんの投稿
17662528 404030073317090 4987536647995260928 n

傷んだ髪の毛はハリやコシがなくなり、クセがつきやすく、はねる原因になります。また、乾燥するのもよくありません。パサパサの髪の毛ってすぐに跡がついて本当に困りものですよね。。トリートメントやヘアオイルで対策しましょう。

カットが髪質に合っていない

@thinobu12さんの投稿
11313769 842214639148510 1988298244 n

美容室でカットしたはいいものの、髪質に合っていないカットをされているとはねる原因になります。クセの強い髪質で軽くすると、広がりやすくなります。ロングヘアの場合、髪の重さがあるのではねなくても、短くするとはねる人もいます。頭の形に合っていない場合も、はねる原因になります。

@amoretto_natsukiさんの投稿
17662872 345026072559472 8543916469849686016 n

毛先がはねる原因がお分かりいただけたでしょうか?ヘアケアの意味も込めて、髪の毛は乾かしてあげたほうがいいです。また、自分の髪質を理解し、美容室でのオーダーも気をつけましょう。次は、はねる髪の毛への対策です。

はねる前に!毛先への対策

@eyelashsalon_superiorさんの投稿
17881057 238578833281124 7889064434021171200 n

ドライヤーで毎日髪の毛を乾かすことは大変ですが、時間のない朝にはねる髪の毛をなおしてセットする手間を考えれば、絶対に夜に乾かすべきです。はねる原因であるダメージも髪の毛を乾かすことで軽減されます。ヘアオイルを使うのもおすすめです!

はねる毛先にドライヤーのコツ

@sachiko.shimuraさんの投稿
17818201 1436998373274368 9192125548480954368 n

バーっと乾かしたいところですが、髪の毛は乾いた時の形になってしまうので、なるべく根元の方からドライヤーをかけてあげます。髪の毛をひっぱりながらドライヤーをかけるのがコツです。手櫛で内巻きにかけてあげます。難しい場合は、くるくるドライヤーもありです。生乾きのままだと寝癖ではねる可能性があるので、完全に乾かしましょう。

はねる毛先を乾燥から防ぐ

@mopiko4939さんの投稿
17662934 348247585576898 8143621751176167424 n

髪の毛が乾燥するのを防ぐために、トリートメントやヘアオイルはもちろん大事ですが、一番重要なのはシャンプーかもしれません。洗浄力が高いシャンプーはすっきりしますが、油分を取りすぎて乾燥の原因になります。ノンシリコンで保湿性の高いシャンプーがおすすめです。

@riki0122さんの投稿
17663147 1026262540809122 473791689396322304 n

ヘアケアやドライヤーは面倒ですが、やはり、はねる前に対処しておくことが理想です。ヘアケアを見直し、ちょっとコツを押さえて乾かしてあげるだけで、内巻きの綺麗なボブになるのなら、一手間も悪くないのではないでしょうか?

はねる毛先への対策

@ka7nana13さんの投稿
17495331 1902780400007345 7866137172745650176 n

それでも髪の毛を乾かさずに寝てしまうことってありますよね。。乾かしても、寝癖ではねることもあります。朝はねてしまった髪の毛への対策はこちらです。

蒸しタオルを使う

@eclatcharmeさんの投稿
15877254 211005632693912 2574639757862633472 n

水で濡らしたタオルをレンジで1分くらいチンして温めます。髪の毛を包むようにタオルをあてて、髪に水分を含ませます。これだけでも、はねる髪の毛が落ち着くはずです。その後にドライヤーを軽くあてながら、手櫛で内巻きにしてあげると綺麗になります。

ヘアオイルや寝癖直しスプレーを使う

@hakuryu.413さんの投稿
16464575 728515250647746 629925540291149824 n

朝からタオルをチンする時間なんてない!という人も多いと思います。そんな人は、ヘアオイルや寝癖直しスプレーを使ってみてください。髪への浸透も早いヘアオイルは、はねる毛先を直すのにも最適です。そしてとても簡単!ヘアケアにもなりますし、おすすめです。

霧吹きとくるくるドライヤーを使う

@machakogoさんの投稿
17818078 203792510112348 8574012838996082688 n

はね方が強い場合は、霧吹きをかけてあげましょう。少し湿らせてあげた状態で、はねる毛先をくるくるドライヤーで内巻きにします。くるくるドライヤーがない場合は、ロールブラシで内巻きにしながらドライヤーを当てる方法もあります。

@kumi_0712さんの投稿
17663710 1337045256374428 4584431208233959424 n

はねる毛先を直すのは面倒に感じますが、意外と家にあるもので対処できます。綺麗な内巻きヘアのために試してみてください。次は、はねる毛先を直すのではなく、アレンジする方法です。

のびかけボブアレンジ~はねる毛先はまとめる~

のびかけのボブは一番毛先がはねやすいです。肩にかかってくるんとしてしまいますが、長さがあるのでアレンジしやすくもあります。後ろでひとつに結ぶのは簡単でいいですね。逆毛を立てているので、無造作感がかわいいです。はねる毛先も結んでまとめてしまえば、わかりません。

のびかけボブアレンジ2~はねる毛先はまとめる~

こちらも後ろに結んだスタイルのボブ。柔らかな印象でかわいいです。やっと結べる長さでもできるアレンジです。両サイドをねじってまとめるだけなので簡単そうですね。リボンやバレッタで印象が変わるので、他にもアレンジできそうです。

波ウェーブでボブアレンジ

はねる毛先をアイロンで波ウェーブにする方法です。ボブは髪の毛の長さが短いので、時間もかからないです。波ウェーブの作り方は動画を参照してください。マンネリ化しやすいボブのアレンジにおすすめです。波ウェーブだけでもかわいいです!

編み込みアレンジをするとボリュームがあって豪華になります。編み込み、三つ編みだけでかなり印象が変わります。バレッタなどをつければ、結婚式のアレンジなどにもおすすめです。

ねじりボブアレンジ

はねる髪の毛を全部直すのは大変ですが、表面はねじって毛先を内巻きに巻くだけなら、少し楽ができませんか?仕上がりもとてもかわいいです。こちらも見た目がとても華やかです。編込みと違って、長さが短めでもできそうですね。トップをほぐすことでかなり柔らかな印象になります。

くるりんぱでボブアレンジ

誰でも簡単にできるくるりんぱ。簡単なのに見た目が華やかになって、かわいいです。まず、基本のくるりんぱの作り方はこちらです。動画はロングヘアなので、毛先は内側にくるくるして、シニヨンにしています。ボブの長さでもできなくはないですが、くるりんぱが少し崩れやすそうです。

ボブならば、こちらのアレンジのほうがまとめやすそうです。ボブの場合、くるりんぱすると残りの髪の毛が短めかと思います。その髪の毛をくるりんぱした部分に入れ込んで上からピンで留めれば完成です。はねる毛先も中にいれこんでしまうので、アイロンも必要なく、とても簡単です。

それでも難しい場合は、ハーフアップのくるりんぱを作って、残った髪の毛を全て入れ込む方法もあります。こちらはハーフアップですが、ここから残った毛先をくるりんぱに入れ込みます。

ショートボブアレンジ

@naetakahashiさんの投稿
17818784 1700341046929944 6746190709050572800 n

ショートボブは短めなので後ろの髪の毛は、はねにくいですが、前髪やサイドが長めだとはねることがあります。そんな時はこちらのアレンジがおすすめです。

前髪アレンジとてもかわいいですね!くせ毛で前髪がうねってしまう人にもおすすめです。ショートボブは髪の長さが短いので、後ろでねじってもピンが留めづらい場合があります。短いからこそ変化をつけたいので、前髪アレンジはいつもと違う雰囲気になっていいですね。

ボブスタイルはまだまだ楽しめる

@naetakahashiさんの投稿
17817729 160884671101999 4622368358006784000 n

いかがだったでしょうか?毛先がはねるのに悩まされたり、マンネリ化しがちなボブですが、アレンジ次第でとてもかわいくできます。ぜひアレンジしてみてください。もちろん定番の内巻きボブもかわいいので、はねる毛先には、対策を参考にしてみてくださいね。

もっとボブのことを知りたいあなたへ

ワンレンボブのアレンジ総まとめ♡簡単前髪アレンジや巻き方も紹介♡ | Pinky[ピンキ-]
ショートボブのヘアアレンジまとめ!簡単で学校や会社でもOK! | Pinky[ピンキ-]
可愛い髪型は?ミディアム・ボブのヘアアレンジをまとめました! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ