ぎゃくりんぱがかわいい♪やり方やポニーテール簡単アレンジご紹介!

忙しい朝でも、簡単にオシャレになれる髪型が知りたい!そんなあなたにオススメなのが[ぎゃくりんぱ]です。一大トレンドとなった[くるりんぱ]の逆ver.であるぎゃくりんぱは、立体感のあるフォルムを作るのに最適!すぐに取り入れられる簡単アレンジ法をご紹介します。

ぎゃくりんぱがかわいい♪やり方やポニーテール簡単アレンジご紹介!

目次

  1. くるりんぱの進化系!?ぎゃくりんぱって何???
  2. まずはぎゃくりんぱの基本をチェック!
  3. ぎゃくりんぱのやり方を動画でチェック!
  4. まとめ髪にもぎゃくりんぱがめちゃくちゃ使える!
  5. くるりんぱ×ぎゃくりんぱで簡単・崩れにくいパーティーアレンジ!
  6. ぎゃくりんぱを使ったハートアレンジが簡単で可愛い!
  7. キッズにもしてあげたい。ぎゃくりんぱアレンジ!
  8. ぎゃくりんぱを使った応用アレンジはこちら♪
  9. 細かいプロセスで、複雑に見えるぎゃくりんぱアレンジも楽々!
  10. 明日から使えるぎゃくりんぱアレンジで新しい季節を迎えよう!

くるりんぱの進化系!?ぎゃくりんぱって何???

簡単なのに手が込んでいるように見えるくるりんぱのヘアアレンジ。日々のヘアアレンジに使いこなしている方も多いと思います。このくるりんぱの進化系として新しいトレンドになりそうなのが、”ぎゃくりんぱ”。毛束を通す向きを変えるだけ!新しいテクニックは何も必要ないのに新鮮なアレンジに早変わりさせてくれるぎゃくりんぱに注目です!

くるりんぱアレンジのやり方・コツまとめ【ポニーテール・ハーフアップ・ボブ】

まずはぎゃくりんぱの基本をチェック!

くるりんぱの逆Ver.であるぎゃくりんぱ。くるりんぱは毛束を上から下に通していたのに対して、その逆を行います。結び目の上に輪っかを作ったら、毛束を下から上に通すだけでふんわりとした立体感のあるヘアアレンジが完成します。

一番スタンダードなポニーテールでぎゃくりんぱをすると、女の子らしいふんわりポニーテールができます。手櫛でざっくりとまとめるとラフ感が出てこなれた髪型に。簡単すぎるのに、いつもと違うポニーテールが完成します。

ポニーテール×ヘアアクセサリーのアレンジも、ポニーテールをちょっとアップデートするだけでいつもより新鮮に見えますよね。今季はシルクライクなバンダナやスカーフで、レディライクに仕上げるのがおすすめです。

シンプルな2つ結びも、ぎゃくりんぱを取り入れるだけでアレンジに凝っている髪型に見えます。三つ編みともくるりんぱとも違うフォルムに、「どうやっているの!?」と注目される事間違いなし![ノット結び]という、毛束を固結びするようなアレンジが流行りましたが、毛束のごろっと感はそれに近いかもしれません。

一見、「この髪型どうなってるの?」と難しそうに見えるこのヘアアレンジ。実は、ぎゃくりんぱを2回するだけ、超簡単なんです!ハチ上でハーフアップのようにぎゃくりんぱを1回、その上に襟足の髪の毛を被せるように結んでまたぎゃくりんぱ。毛束をゆるくほぐしてカールを付けたら完成です。

ぎゃくりんぱのやり方を動画でチェック!

下の画像のヘアアレンジ方法を、動画でチェックしてみましょう。簡単すぎて、毎日のアレンジにヘビロテしてしまいそうですよね。細く毛束をひきだすやり方が大事なので、動画で手つきを確認しておくと上達しますよ。慣れればやりやすいですよね!

ポニーテールの簡単アレンジまとめ!【巻き方・編み込み・くるりんぱ・三つ編み】

まとめ髪にもぎゃくりんぱがめちゃくちゃ使える!

ぎゃくりんぱを3回繰り返してほぐしただけの簡単ヘアアレンジ。くるりんぱでもこのような連続使いのアレンジが流行りましたよね。ぎゃくりんぱでもこんなに可愛く仕上がります。普通のポニーテールに飽きてしまった方におすすめのアレンジです。

ぎゃくりんぱはヘアアクセサリーとの相性も抜群!こちらも上のやり方同様、髪の長さに合わせて低めの位置から数回ぎゃくりんぱしてゆるく解いていきます。ツヤ感が出るスタイリング材を揉み込んでから崩すと、ボサボサにならずに程よいルーズ感が出ますよ。ランダムにヘアアクセサリーをつければ後ろから見ても可愛すぎる髪型の完成です!

くるりんぱ×ぎゃくりんぱで簡単・崩れにくいパーティーアレンジ!

髪の毛を縦方向に左・右・後ろの3パートに分け、左右はくるりんぱ・後頭部はぎゃくりんぱを組み合わせた髪型がこちら。顔まわりはスッキリさせなたら、後頭部にボリュームが出て手の込んだアレンジに見えますよね。ぎゃくりんぱは、まとめ髪の時に毛先を丸め込むのも簡単で重宝しますよ。

ぎゃくりんぱを使ったハートアレンジが簡単で可愛い!

ぎゃくりんぱを使った一番可愛い髪型は、ハートを仕込むアレンジ方法。毛束を下から上に通して根元をぎゅっと結ぶと、毛束が上向きになります。その流れを生かした髪型がハート。通した毛束を2つに分けて形を作っていきます。

この髪型もやり方はとっても簡単。全体を巻いてハーフアップを作っていくのですが、ハートのぎゃくりんぱ用の毛束を残しておきましょう。ハーフアップの後、毛束を後頭部で結びぎゃくりんぱ。必要ならばピンでハートを形作りながら2つの毛束を結びます。これだけでヘアアクセサリーいらずの可愛いアレンジになりますね。

ポニーテールよりも、ハーフアップが断然可愛いこのぎゃくりんぱアレンジ。ナチュラルな髪色の型でも普段使いしやすいのが特徴です。前から見ると普通のハーフアップなのに、後ろから見た印象がオシャレなんて気が利いていますよね。ロングだけでなくミディアムでも、バラエティに富んだアレンジが可能です。

キッズにもしてあげたい。ぎゃくりんぱアレンジ!

ぎゃくりんぱと三つ編みを合わせたハートアレンジ。ダメージのないサラサラな子供の髪は意外とアレンジがしにくかったりしますが、しっかり結び目を縛るぎゃくりんぱは、くるりんぱ同様子供向きのアレンジでもあります。あえて毛先を遊ばせるアレンジは、周りのお友達からも羨ましがられる事間違いなしですよね!

編み込みとぎゃくりんぱを組み合わせた上級なヘアアレンジ。に、見えますが意外とやり方は簡単なんです。左右の髪の毛を避け、襟足〜後頭部の髪の毛を後頭部高めの位置でぎゃくリンパしたら、その毛束をベースに顔まわりの髪の毛を編み込んでいきます。ハートを形作るように編み終わったら一度縛り、毛先はフィッシュボーンに。やり方を理解すればあまり難しくないアレンジです。

ぎゃくりんぱ×三つ編みのアレンジをサイドにもってきたこちらのヘアアレンジ。やり方は1つ上と変わらないのですが、三つ編みのボリュームをふんわりとほぐして増やし、ハートを埋めるように形作っていくとよりガーリーな仕上がりになります。ハートの下の部分は、襟足の髪の毛を少し残しておくと一緒にまとめられて収まりがいいですよ。

ぎゃくりんぱを使った応用アレンジはこちら♪

女子にも男子にも人気なお団子ヘアーにもぎゃくりんぱが使えます。ハチ上の髪の毛を高めの位置でぎゃくりんぱしたら、高さとナチュラルさが出るようにほぐしていきます。他の髪の毛はロープ編みなどを入れながらざっくりとまとめて完成。後れ毛を細く出し、しっかり巻いてあげるとラフで可愛い仕上がりになりますよ。

毛束を下から上に引き出すぎゃくりんぱはボリュームを出しやすいヘアアレンジ。後頭部から段々になるようにぎゃくりんぱを続けていくだけで、こんなヘアアレンジも可能です。ロングヘアでないと難しいかもしれませんが、編み込みともくるりんぱとも違うふわふわアレンジは、一度はチャレンジしてみたいですよね。

くるりんぱとぎゃくりんぱを組み合わせたやり方のアレンジがこちら。一見すると、どんな風にまとめているのかわからないほど複雑そう…!でも実は、くるりんぱを2回、その下はぎゃくりんぱをし続けているだけなんです。毛束を2つに分ける事でより立体感のあるアレンジに仕上がっていますよね。

くるりんぱとぎゃくりんぱは簡単だと思うのですが、このやり方のポイントは[ほぐし]。1つの工程を終えるたびにしっかりと毛束を引き出してふんわり感を出してあげるのが、可愛く仕上げるポイントです。トレンドのインパクトのあるイヤリングや三角クリップとも相性が良いアレンジです。

細かいプロセスで、複雑に見えるぎゃくりんぱアレンジも楽々!

クールな印象のオール編み込みも、ぎゃくりんぱの一手間で違う印象になります。襟足を残し髪の毛を編み込みにしたら、襟足を編み込みの上で1度結びます。それをぎゃくりんぱしてハート型を作ったら根元をバレッタで止めて完成です。やり方は簡単なのに褒められちゃうヘアアレンジは重宝しますよね。

耳上の位置でハーフアップのように毛束をとり、それを左右半分に分けます。それぞれをぎゃくりんぱして結びます。2つの毛束をUピンで止めて1つの毛束にします。襟足の髪の毛を捻りながら最初の毛束と合わせて結び、くるりんぱして完成。慣れれば5分もかからないヘアアレンジです。

頭を上下左右で4つにブロッキングし、左側はくるりんぱを2回、右側は左の毛束に向かってぎゃくりんぱを2回します。ほどよく毛束を引き出したら左右の毛束をロープ編みして左側に寄せます。毛先をピンで丸め込んだらヘアアクセサリーをつけて完成。4本のゴムとピンだけでできるなんて信じられない可愛いアレンジですよね。結婚式などのお呼ばれにも最適です。

明日から使えるぎゃくりんぱアレンジで新しい季節を迎えよう!

だんだん暖かくなるこれからの季節。気分も新たに、新しい髪型で迎える1日はとっても清々しいですよね。ヘアアレンジが苦手だという方も、くるりんぱを日々使いこなしている方もどちらにもおすすめなぎゃくりんぱアレンジ。数本のゴムとピンがあればすぐにできちゃうぎゃくりんぱアレンジ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-29 時点

新着一覧