ミヤネ屋のコメンテーター・青木理クビの真相!安倍政権に批判的だから?

お昼のワイドショーとしても人気のある情報番組「情報ライブミヤネ屋」そんな、ミヤネ屋に出演するコメンテーターがクビになっていたとの噂が?そのコメンテーターは、安倍政権に批判的な意見だったからクビになったとの噂も?噂は本当?コメンテーターは誰なのか調べてみた!

ミヤネ屋のコメンテーター・青木理クビの真相!安倍政権に批判的だから?

目次

  1. クビになったコメンテーターがいる!?ミヤネ屋って?
  2. ミヤネ屋のコメンテーターをまとめる司会は?
  3. ミヤネ屋のコメンテーターといえば?タレント編
  4. ミヤネ屋のコメンテーターといえば?
  5. 今回、ミヤネ屋をクビになったとされているのがこのコメンテーター!
  6. 青木理は、いつからミヤネ屋のコメンテーターだったの?
  7. いきなり、青木理がミヤネ屋のコメンテーターから消えた??
  8. 青木理コメンテーターの、ミヤネ屋のクビは安倍政権批判?
  9. しかし、安倍政権を批判したからなだけでもなさそう!
  10. ミヤネ屋の元コメンテーター青木理の活躍に期待したい!

クビになったコメンテーターがいる!?ミヤネ屋って?

クビになったコメンテーターがいると話題になっているミヤネ屋っていったい何?

クビになったコメンテーターが噂になっているミヤネ屋とは、読売テレビ系列でお昼に放送されているワイドショー情報番組。正式名称は、「情報ライブミヤネ屋」。2006年7月31日から関西ローカルとして放送され、2007年以降徐々に全国ネットに放送を拡大した情報番組。

ミヤネ屋のコメンテーターをまとめる司会は?

そんな、全国ネットで放送されているワイドショーのミヤネ屋。コメンテーターをまとめる役割でもある司会はいったい誰?

ミヤネ屋という風に、番組の名前にも入っているミヤネこと司会の宮根誠司。宮根誠司は、1963年4月27日生まれのフリーアナウンサー。局アナとして朝日放送に入社し活躍し、2004年3月に退社し、そのごフリーアナウンサーに。関西では割と知られていたが、全国に名を今のように知られたのは、このミヤネ屋がきっかけだともいわれている。番組の看板司会!

そして、ミヤネ屋の宮根誠司をサポートするような形でメインキャスターとして、担当しているのが読売テレビアナウンサーの、林マオ。林マオは、1984年10月4日生まれ。アナウンサーになる前はタレントとしても活躍していた。2015年3月から、ミヤネ屋のメインキャスターを務めている。

こんな人もミヤネ屋に出演していた!

最近テレビに引っ張りだこといっても過言ではない、フリーアナウンサーの川田裕美も、実はミヤネ屋にメインキャスターとして出演していた!川田裕美は、ミヤネ屋に2011年4月から2015年2月末までメインキャスターとして出演。川田裕美は、1983年6月22日生まれ。2006年に読売テレビに入社後、2015年に退社し、現在はセントフォース所属のフリーアナウンサー。

ミヤネ屋のコメンテーターといえば?タレント編

そんな、知名度の高いといっても過言ではない司会を置いているワイドショーのミヤネ屋。そんな、ミヤネ屋に出演するコメンテーターはどんな人なのか気になる!誰がいるの?タレントでコメンテーターとしても活躍している一部の方をご紹介!

そんな、ミヤネ屋のコメンテーターでもありご意見番としても活躍しているのが、俳優であり歌手の梅沢富美男。梅沢富美男は、1950年11月9日生まれ。大衆演劇「梅沢劇団」第3代座長であるとともに、バラエティ番組やワイドショーなど、テレビに引っ張りだこの俳優コメンテーター。

そして、ミヤネ屋の金曜日のコメンテーターとして出演しているのが、お笑いタレント兼俳優のガダルカナル・タカ。たけし軍団のメンバーでもある。ガダルカナル・タカは、1956年12月16日生まれ。1979年にお笑いデビューしたのち、たけし軍団に加入。その後は、俳優やコメンテーターとしても活躍する。

ミヤネ屋のコメンテーターであり、マルチタレントとして活躍する優木まおみ。二人の子供がいるママタレントとしても活躍中。そんな優木まおみは、1980年3月2日生まれ。日本と中国のハーフの父親と、ロシアと中国のハーフの母親を持つ。CMオーディションに合格したことをきっかけに芸能界デビューを果たし、モデルなどとしても活躍中。

そして、元プロ野球選手であり、ミヤネ屋のコメンテーターを務めている赤星憲広。赤星憲広は、1976年4月10日生まれ。2000年にドラフト4位指名で、阪神タイガースに入団し、2009年に惜しまれつつも引退したプロ野球選手。現在は、解説者やコメンテーターとして活躍中。

こちらも、元スポーツ選手の杉山愛。杉山愛は、1975年7月5日生まれの、元プロテニスプレイヤー。日本人で初めて、WTAダブルス世界ランキングで1位を獲得したことでも有名なテニスプレイヤー。2009年に引退後は、解説者やコメンテーターとして活躍中。

ミヤネ屋のコメンテーターといえば?

そんな、タレントのコメンテーターを紹介してきたが、次は、弁護士や教授などタレントとしてではなく活動している、ミヤネ屋のコメンテーターの一部の方をご紹介!

ミヤネ屋のコメンテーターであり、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授の岸博幸。岸博幸は、1962年9月1日生まれ。過去には、経産官僚や総務大臣秘書官を経験している。現在は、コメンテーターとしても数多くのワイドショーや、情報番組にも出演している。

ミヤネ屋のコメンテーターであり、弁護士としても活躍している住田裕子。住田裕子は、1951年6月21日生まれ。元検事として活躍していた過去を持つ。「行列のできる法律相談所」のテレビ出演をきっかけに一躍有名になったといっても過言ではない。現在は、弁護士のほかにコメンテーターとしても活躍している。

ミヤネ屋のコメンテーターであり、法学者の野村修也。野村修也は、1962年4月12日生まれ。中央大学法科大学院教授であり、弁護士免許も持つ。現在は、コメンテーターとしても数多くの情報番組やワイドショーなどに出演している。

今回、ミヤネ屋をクビになったとされているのがこのコメンテーター!

そんな、数多くのコメンテーターがいるミヤネ屋。そんな、数多くのミヤネ屋のコメンテーターの中でクビになったとうわさになっているコメンテーターがこの方だった!

ミヤネ屋をクビになったとうわさされているコメンテーターがこちらの動画の方である青木理。青木理は、1966年10月26日生まれ、長野県出身のジャーナリスト。オウム真理教事件や阪神大震災など数多くの取材に携わった過去を持つ。現在はコメンテーターとして活躍し、本なども出している。

ミヤネ屋をクビになったと噂だが、テレビには現在も出演中!

ミヤネ屋をクビになったと噂になっているジャーナリストの青木理だが、テレビから干されたわけではないようで、現在もテレビに出演しコメンテーターとして活躍中。

そんなジャーナリストの青木理が、コメンテーターとして出演しているのが、朝にテレビ朝日で放送されている「羽鳥慎一モーニングショー」。この番組に青木理は、火曜日のコメンテーターとして出演している。

そして、ミヤネ屋はクビになったとされているが宮根がメインキャストを務める、フジテレビ系で夜に放送されている「Mr.サンデー」にもコメンテーターとして出演している。

また、日曜日の朝にTBS系列で放送されている「サンデーモーニング」にも、コメンテーターとして青木理は、出演している。

青木理は、いつからミヤネ屋のコメンテーターだったの?

そんな、他の情報番組にはコメンテーターとして出演しているジャーナリストの青木理。そんな青木理は、クビになったと噂のミヤネ屋には、いつから出演していたの?

どうやら、今回クビになったと話題の青木理は、ミヤネ屋のコメンテーターとして2014年3月から2015年9月までの約1年半の間コメンテーターとして出演していた模様。

いきなり、青木理がミヤネ屋のコメンテーターから消えた??

そんな、一年半もミヤネ屋のコメンテーターとして出演していたジャーナリストの青木理。そんな青木理がミヤネ屋のコメンテーターから消えた!クビになったといわれている。特に前触れもなくコメンテーターとしてのいなくなっていたそう。それはなぜ?

青木理コメンテーターの、ミヤネ屋のクビは安倍政権批判?

そんな、青木理がコメンテーターとして消えてしまい実質クビになったのではないかと噂されているが、そのミヤネ屋をクビになってしまった原因は、安倍政権に批判的だからではないかという噂が持ち上がっている!

ある噂を見てみると、青木理は雑誌や著書せ安倍政権を真っ向から批判しているため、そのリベラルなスタンスや安倍政権を批判した対応に、ミヤネ屋を放送する読売テレビが、出演を取りやめし実質クビになったんだとか。

そんな、青木理が批判している安倍政権の張本人でもある、現在日本の内閣総理大臣を務めている安倍晋三がこちら。安倍晋三は、1954年9月21日生まれ。

確かに、青木理は安倍政権を批判しており、数多くのコメントなどを残している。こちらの著書は、ミヤネ屋をクビになった後に出版されたため、直接的に関係があるわけではないだろうが、批判的な意見を持っているのは間違いではない!

しかし、安倍政権を批判したからなだけでもなさそう!

そんな、安倍政権を批判したからクビになったとも噂されている青木理だが、クビになった理由は安倍政権批判だともいえなさそう!

確かに、青木理がミヤネ屋に出演しなくなった時期に、コメンテーターではなくなった人は青木理だけのようだが、番組改編期の時期であったことも確かではある。それに、ミヤネ屋に出演する前から安倍政権を批判するスタンスは変わっておらず、プロデューサーが変わっただけでクビになってしまうのは疑問のような?

また、コメンテーターとしても活躍しているフィフィも、ミヤネ屋にコメンテーターとして出演していたことがあるようだが、フィフィもミヤネ屋のコメンテーターを降板していたんだとか!その理由は民主党を批判したことだといわれており、安倍政権は自民党なのだから、青木理が安倍政権批判的でクビなら、民主党を批判しても降板しなくて良さそうな気がする。

そして、青木理を支持する声も多いが、支持しない声も上がっており、ミヤネ屋はマンネリといった声まで上がっている。そのため、安倍政権を批判的だったからクビになったわけではなく、あくまで視聴者の意見的な面もあるんではないかとも考えられる。

ミヤネ屋の元コメンテーター青木理の活躍に期待したい!

そんな、ミヤネ屋をクビになったと噂になっているジャーナリストであり、ミヤネ屋の元コメンテーターの青木理。そんな、青木理は現在はほかの番組では、コメンテーターとして活躍している。そんな、ジャーナリスト青木理の今後にも注目したい!

おすすめ関連記事

Thumb川田裕美のブログがイケる!アナウンサーでラジオでも活躍!画像まとめ
Thumbミヤネ屋を岸田雪子アナウンサー卒業!後任の岸倫子・鈴木美穂はどんな人?
Thumbミヤネ屋の放送事故まとめ!川田裕美アナが紙で隠したものって何?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧