プレゼントボックスの仕掛け&作り方・おもしろい中身も簡単に手作り!

手作りの物をプレゼントしたいと考えている方におすすめなのがプレゼントボックスです。楽しい仕掛けが沢山詰まったプレゼントボックスの作り方はコツをつかめば簡単なんですよ。仕掛けの作り方も合わせてご紹介しますのでぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

プレゼントボックスの仕掛け&作り方・おもしろい中身も簡単に手作り!

目次

  1. 流行のプレゼントボックスは作りましたか?
  2. 基本のプレゼントボックスはこちら
  3. プレゼントボックスの作り方
  4. 仕掛けに使えるコラージュのおすすめ
  5. 作り方は簡単!ボタンと紙のお花
  6. 好きなキャラでプレゼントボックス
  7. SNS風仕掛けがいまどき
  8. 外箱もかわいく飾りつけ
  9. 誕生日に使えるプレゼントボックス
  10. カップルさんにおすすめの仕掛け
  11. プレゼントボックスはウェディングにもぴったり
  12. 手作りで最高のお祝いを

流行のプレゼントボックスは作りましたか?

楽しい仕掛けも簡単な作り方で

プレゼントカードやメッセージカードなどを贈り物に添えることは良くありますが、小さなカードでは書ききれないことってありますよね。そんなときにはプレゼントボックスがおすすめです。作り方はとても簡単で、楽しい仕掛けに思い出やコメントを沢山添えることのできるプレゼントボックスは喜ばれること間違いなしですよ。

手作りプレゼントにはぜひプレゼントボックスを

手作りのプレゼントというと気構えてしまいますが安心してください。プレゼントボックスの作り方はとても簡単なんですよ。それでも不安がある方は無料のテンプレートなどを探してみましょう。お手軽に作れるプレゼントボックスは仕掛け次第で顔を変えるので楽しんで作ってください。

基本のプレゼントボックスはこちら

ハート型と四角い部分でプレゼントボックスは出来ている

基本的なプレゼントボックスの形は4つのハート型の部分と4つの正方形のパーツで出来ています。それに蓋をかぶせてプレゼントボックスを作るというのが共通することですから覚えていきましょう。次に重ねていくのが仕掛け用の紙でここからはお好みになります。中見に合わせて上の蓋を作ると開けるときのドキドキに繋がります。

プレゼントボックスには忘れてはいけないパーツがあります。それが蓋です。蓋に付ける飾りはリボンでも厚紙でもなんでもあり。ラインストーンを使った飾りはとても華やかです。贈る方に合わせた飾りを使うと喜ばれそうです。忘れずに飾りましょう。

プレゼントボックスの作り方

必要な道具

プレゼントボックスを作るときには特別な道具は必要ありません。ハサミとのり、画用紙、それと写真があれば十分ですね。あると便利なのがクラフトパンチやカッターナイフです。全部100円ショップで手に入る物ばかり。おしゃれなマスキングテープなどもあると飾り付けがもっと簡単になりますよ。

ベーシックな仕掛けの作り方

それでは作り方です。まずは厚紙で正方形を作ります。そのあと縦3、横3の正方形に分け、それぞれ4つ角をハート型にすると完成です。4つの角は三角形に切り落としても作れます。そこから飾りを足していくときにはハート型または三角形の部分を抜いた十字型の正方形を下の厚紙と重ならないように貼り付けてください。

ハート型の部分を谷折りにすると立体になります。こうするとプレゼントボックスの形をしてくるので飾りのイメージもしやすいですね。それが済んだら仕掛け作りに取り掛かりましょう。仕掛けの作り方は簡単な物だとそれぞれの面に写真や飾りを貼ることですが、少し手が込んだ物でも難しい仕掛けは少ないのでぜひ参考に作りたい仕掛けを考えてくださいね。

写真を使ってデコる

記念日などに渡すプレゼントボックスの仕掛けには写真を使うと思い出を振り返れて良いですよ。スクラップブッキングなどに使うデコレーション材で写真までかわいくデコレーションしてみては。サイズ違いに写真を用意すると使いやすいです。スマフォの写真を使いたいときにはコンビニでできるネットプリントが便利。

小さい仕掛けの作り方

小さい画用紙に写真をそれぞれ貼り、1枚目は台紙へ、2枚目からはじゃばらになるように貼ると引き出せる仕掛けの完成です。作り方も簡単ですよね。中見が決まらないときには小さい仕掛けから考えていくと埋まりやすいです。

写真が立体的に持ち上がる仕掛けもプレゼントボックスを開けたときに感動しますよ。裏側に立ち上がる仕掛けを作るだけなので不器用な方でも問題なく作れます。飛び出す仕掛けにも簡単な物から手の込んだ方法まであるので自分に合った方法を探してみましょう。

開くと前面が見える仕掛けと同じぐらい人気があるのが、1枚1枚めくっていくタイプの仕掛けです。一番最後の仕掛けを開くと手紙が現れるなど工夫すると長く楽しめますね。作り方はベースの紙を必要な枚数足していくだけですよ。プレゼントボックスを開けてから長く楽しめるのが人気のポイント。

ポストを使った仕掛けはプレゼントボックスの中身で良く見かけます。開けると出てくる物は写真や手紙が多いですが、小物程度なら入れられるため、ちょっとした物を入れてみてはどうですか。作り方はポストと開ける部分をそれぞれ作って貼るだけ。小物を入れるときには少しだけ折り込んで貼ると立体的になります。

プレゼントボックスの仕掛けに使えるスライダーの作り方とペラペラとめくれる仕掛けの作り方を探してみました。中見作りに迷ったら簡単に作れる仕掛けを使ってみてください。

こんな仕掛けもどうぞ

真ん中にお花を飾ってブーケ風のプレゼントボックスも素敵です。開けたときに目に飛び込むお花はうれしい気分になりますね。華やかな仕掛けにしたいときにも合うのでぜひ試してみてください。造花を使うときには期限を気にしなくても良いのですが、生花を使うときには萎れないように気を付けましょう。

仕掛けに使えるコラージュのおすすめ

フェルトを使って仕掛けのアクセントに

プレゼントボックスの中身に温かみをプラスしたいならフェルトがおすすめです。ボンドで接着する物、シールになっている物どちらでも好きな方を使ってください。パーツの一部に使うのがおしゃれですよ。もちろんフェルトで箱の蓋などを作るのも個性が出ますよ。

作り方は簡単!ボタンと紙のお花

プレゼントボックスを手作りするときにポップな中見を作りたいなら発色の良い画用紙でお花を手作りするのはどうでしょうか。飛び出すように作っても良いですし、写真を華やかに見せるパーツとしても使えます。手芸が得意な方なら紙に刺繍をするともっとリアルなお花になるはず。

ラウンドの花柄を使って

手作りの良いところは自分好みにカスタマイズできることです。プレゼントボックスを華やかに見せるメインの飾りも大切ですが、使う写真を飾るパーツにも注目してください。ただ写真を貼るよりもお花をラウンドにちりばめた台紙を作りその上に写真を置いた方がよりオリジナル感があります。手作りだからこそ細かいところにも気配りができると良いですね。

好きなキャラでプレゼントボックス

好きなキャラがあるなら

プレゼントボックスの中身に迷ったら相手の好きなキャラクターをモチーフに作ってみてはいかがですか。ディズニーならミッキーやダッフィーなど王道なキャラで色や仕掛けを統一すると完成したきの喜びも大きくなるかも。

作り方のポイントは

贈る相手の名前でアニメ風のロゴを作るのも喜ばすポイント。好きなアニメのロゴが自分の名前で作られるなんてウキウキしてきます。キャラクターを使った中身を作るときには細部までこだわってくださいね。

SNS風仕掛けがいまどき

LINEモチーフを使って

毎日使うlineがモチーフになったプレゼントボックスなら連絡を取り合った思い出までよみがえってきそうです。作り方は緑の画用紙を土台に、白い画用紙で吹き出しを作った後ロゴを書き足すだけです。赤い丸で通知数を付け足してもかわいいですね。

インスタの仕掛けの作り方

カメラの仕掛けを使ったプレゼントボックスの中身ならインスタ風にしてみてはどうでしょうか。ホーム画面を連想させる仕掛けならコメントと一緒に写真も上手く配置できるはずです。写真のページを作ってみてもおもしろいかも。

Twitterのアイコンモチーフもおしゃれ

SNSといえばTwitterを使っている方も多いため、馴染のあるアイコンを使ったプレゼントボックスも良く見かけますよね。TwitterのアイコンをめくるとTwitter風のコメント欄が出てくるといった仕掛けがあるとさらに面白さが増します。ぜひ中見作りにアイコンを使うときには参考にしてみてはいかがですか。

外箱もかわいく飾りつけ

リボンの質感で印象を変えて

プレゼントボックスの外箱にも注目してください。ラッピング用のリボンは太さや色、質感で違う印象になるから不思議です。ぜひプレゼントボックスに使うときにはイメージに合わせた物を探してみましょう。100円ショップでも売っていますし、手芸店なら10㎝から販売してくれるところもあります。

パキットしたカラーで攻める

プレゼント用のリボンで最も多く目にするのがお花のようなトゲトゲとしたリボンだと思います。懐かしい気分とお祝い気分になれるトゲトゲのリボンを選ぶときにははっきりした色を使うとそれらしくなりますよ。

簡単なリボンの作り方例

プレゼントボックスにリボンをかける場合箱に貼り付けてしまう方法と、リボンを実際にかける方法があります。今回は実際に箱にかける方法を探してみました。1度覚えるとどんなときにも使えるのでぜひ覚えおきましょう。

誕生日に使えるプレゼントボックス

バースデー感あふれる中見で

誕生日プレゼントにプレゼントボックスを渡すならケーキやろうそくを中見のメインに持ってくると良いでしょう。紙粘土などで質感を出すとおしゃれです。フェイクスイーツの作り方など参考にするとわかりやすいと思います。

カップルさんにおすすめの仕掛け

記念日などに渡すプレゼントボックスを作るときにはハートを沢山使うのも良いですが、写真や2人で行ったところを思い出すような仕掛けを使ってみてはどうでしょう。封筒の仕掛けに手紙を入れておけば相手が見つけたときにびっくりさせることができます。

プレゼントボックスはウェディングにもぴったり

ウェディングにもプレゼントボックスはぴったり。手紙だけでは伝えられない気持ちを手作りした仕掛けで伝えましょう。写真を沢山使うのも良いですし、お祝いに合うシールを使って作るのも味があります。

手作りで最高のお祝いを

プレゼントボックスを作る方へ

いかがでしたか。プレゼントボックスを作るときには中見を考えたり、組み立てたりと少し手間がかかりますが、出来上がったときの達成感や相手の顔を考えるとうれしくなるはずです。ぜひこれからプレゼントボックスを作ろうと考えている方は参考にしてみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧