「池袋ウエストゲートパーク 」キャストの現在!出演者が豪華すぎる?

現在見返すとあまりにも豪華な出演者で溢れていたと言われるドラマ『池袋ウエストゲートパーク』IWGPの略称でも親しまれる池袋ウエストのキャストを覚えていますか。現在では、一人ひとりが主演に選ばれるようなキャストが勢揃いだった池袋ウエストゲートパークを紹介!

「池袋ウエストゲートパーク 」キャストの現在!出演者が豪華すぎる?

目次

  1. いまでは絶対無理!?池袋ウエストゲートパークのキャストが豪華すぎる!!
  2. 人気キャスト総出演の池袋ウエストゲートパークの原作は、石田衣良
  3. 池袋ウエストゲートパークの主役から脇役までキャストが豪華
  4. 池袋ウエストゲートパークのメインキャストに長瀬智也や窪塚洋介
  5. 池袋ウエストゲートパークのキャストは後の人気俳優たち
  6. 池袋ウエストゲートパークのキャストの出演者は人気者に
  7. 池袋ウエストゲートパークのキャストにはあの人物も
  8. 池袋ウエストゲートパークのキャストを見て驚くファン
  9. まだまだ出演している池袋ウエストゲートパークのキャスト
  10. 当時から光る演技をしていた出演者たちに最注目

いまでは絶対無理!?池袋ウエストゲートパークのキャストが豪華すぎる!!

かつて放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出演していたキャストが今考えると豪華すぎた!?TOKIOの長瀬智也を初め、現在も俳優や女優としてトップレベルのキャストが出ていたのです。当時は何気なく見ていたドラマだったかもしれませんが、いま落ち着いてキャストを見ると、その豪華さに驚きますよ。

池袋ウエストゲートパーク(IWGP)は、2000年4月14日から6月23日まで放送されていたドラマです。主演はTOKIOの長瀬智也で、脚本はあの宮藤官九郎です。宮藤官九郎は、2019年の大河ドラマの脚本にも決まっているほどで、現在は引っ張りだこの脚本家になっていますよね。チーフ演出には、『TRICK』などで有名な堤幸彦でした。

人気キャスト総出演の池袋ウエストゲートパークの原作は、石田衣良

池袋ウエストゲートパークのドラマの原作は、作家・石田衣良によるものです。石田衣良はこの作品で第36回オール讀物推理小説新人賞受賞しています。通称IWGPとして親しまれ、小説はシリーズ化されました。

池袋ウエストゲートパークは、東京の池袋西口公園近くの果物屋の息子である真島誠が主役です。マコトは『池袋のトラブルシューター』と呼ばれていて、依頼される難事件と次々と解決していきます。マコトの目的は、池袋の治安を守り、みんなの幸福を願っているのです。

池袋ウエストゲートパークの主役から脇役までキャストが豪華

下の画像は、池袋ウエストゲートパークのメインキャストたちです。主役の長瀬智也を初め、窪塚洋介、山下智久、加藤愛など豪華キャストが揃っています。現在見ると、池袋ウエストゲートパークのキャストがとても若々しいのもいいですね。まだ、いい意味で尖っている印象があるころです。

このドラマをきっかけにキャストたちが人気になったことから、伝説のドラマと言われるようになりました。石田衣良の原作とはキャラクター設定が違う部分があるものの、ドラマならではの小ネタも多く、非常に実験的な要素も強かったドラマです。それは、脚本家の窪塚洋介やチーフ演出の堤幸彦の能力があってこそかもしれません。

池袋ウエストゲートパークのメインキャストに長瀬智也や窪塚洋介

今考えると、長瀬智也と窪塚洋介が同じドラマでメインをはっていたというのも驚きですよね。長瀬演じるマコトは、元は有名な不良でしたが、元来は正義感の強い男。池袋ではその名前を知らないものはいないような存在です。しかし、同時にめんどくさがり屋でもあり、依頼が来る度にめんどくさがっていたのも、長瀬智也っぽくてよかったですよね。

実家の果物屋を手伝う以外の収入源は、賭けボウリングというなんとも面白い設定もありました。好奇心の強さから、次第に危険な依頼にも首を突っ込んでいくことになります。

言うまでもなく、長瀬智也は出演者の中では現在も第一線級の活躍を続ける人物です。TOKIOとしての活動も、その後のドラマの活躍も素晴らしいものでした。TOKIOでは、冠番組である鉄腕ダッシュで、ダッシュ島ではラーメンを小麦粉から作ったり、ソーラーカーで日本列島を横断したりしています。

池袋に勢力を置くカラーギャング集団を率いるキングこと安藤崇役には、窪塚洋介が出演しています。出演者の中でもとびっきりはまり役だったかもしれません。マコトとタカシは高校のときの同級生でした。元々は気弱な少年だったのですが、サディステイックな性格が開花し、そのカリスマ性で不良少年たちを率いるようになりました。マコトのことを何度も自分のグループに引き入れようとします。

IWGP以降の窪塚洋介は、その後マンションから転落事故(自殺未遂とも)を起こして、一時期休業に追い込まれました。現在は、俳優業での活動は少なくなってしまいましたが、レゲェDJとして活躍したり、ミュージックビデオの演出を行っています。今でも、窪塚洋介のカリスマ性を支持するファンが多いですね。

池袋ウエストゲートパークのキャストは後の人気俳優たち

長瀬智也と窪塚洋介という異色の組み合わせを主役に、他の出演者たちも現在は、とても人気のある俳優や女優になっています。

マコトの彼女である渋沢光役には女優の加藤あいがキャストを務めていました。ヒカルはお嬢様学校の生徒で、よく池袋に遊びに来ているうちにマコトと付き合う中になりました。裕福な実家であるものの、指揮者である父や大学勤務の母とは、ほとんど顔を合わせれないという、孤独な生活を送っている役でした。

加藤あいはその後も海猿などのドラマに出演し人気女優の仲間入りを果たしました。2013年には一般男性と結婚をしており、現在はアメリカで生活しています。2015年にアメリカで女の子を出産したことも発表しています。女優としての活動は、もしかするともう見れないかもしれないですね。

出演者の中には、実はあの山Pも池袋ウエストゲートパークのキャストでした。マコトの友人として、イラストが得意な専門学生という役柄でした。意外にもアニメオタクという役柄で、とある万引き絡みでマコトたちのグループとつるむようになりました。作中では山Pにとある出来事が起こったことで、池袋ウエストゲートパークの物語は急展開します。

池袋ウエストゲートパークのキャストの出演者は人気者に

池袋ウエストゲートパークのキャストにはまだまだ有名な出演者がいました。

出てた!出てた!となるのは、マコトの相棒役であるマサ役で出演していた佐藤隆太ですね。マコトが賭けボウリングをするボウリング場でアルバイトをしながら、マコトとつるんでいる友人です。なぜか、彼女が出来ないという役柄で、池袋ウエストゲートパークの中で、女運の無い役どころを演じていました。

佐藤隆太は、現在まで『木更津キャッツアイ』や『ROOKIES』など様々なドラマで主演を演じることになります。長瀬智也のように元から有名だった人物を除いて、現在も一線級の活躍をしているのは佐藤隆太かもしれませんね。IWGPの演技が高評価だったことが窺えます。

マコトの中学のときの同級生役で高橋一生も出演していました。同級生のころは、学校一の秀才だったものの、現在は引きこもりになっているところを、マコトを再会しました。マコトと再会したことで、引きこもり生活を脱却することになります。マコトに協力するため、コンピュータを使い情報やとして活躍することになります。

実はこの高橋一生ある有名なアニメ映画の声優を務めていたのです。実はスタジオジブリのアニメ『耳をすませば』の主役である天沢聖司の声を演じていたのです。IWGP以降も、テレビドラマ『民王』での演技が高く評価されています。また、2017年には、雑誌『anan』でヌードを披露するなど、幅広い活躍を行っています。

池袋ウエストゲートパークのキャストにはあの人物も

実は池袋ウエストゲートパークには、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』でお馴染みの、腰振りおばちゃんもちょこっと出ているのです。後に『少林老女』で映画の主演になるなど、意外な活動もあります。ガキ使では欠かせないキャストですよね。

池袋ウエストゲートパークのキャストを見て驚くファン

久しぶりに池袋ウエストゲートパークを見て、当時のキャストに驚くファンの声がたくさん存在します。そんなファンたちの声もチェックしてみました。

いい意味でも悪い意味でも当時の若者に影響を与えたのは間違いありませんね。池袋ウエストゲートパークを見て、チンピラ集団みたいなのが増えたのは、それだけドラマの影響力があった証拠です。現在の池袋は、池袋ウエストゲートパークは関係なく、とても怖い街として名前が挙がる場所になってしまいましたね。

池袋ウエストゲートパークのキャストは今では考えられないような、豪華な出演者ですよね。ここまで、後に有名なキャストが出ていたドラマはないかもしれません。

まだまだ出演している池袋ウエストゲートパークのキャスト

メインで紹介した以外にも、まだまだ有名になったキャストたちがいます。他にも有名な出演者を皆さんは覚えていますか?

他にも、暴力団の構成員役で妻夫木聡が出演しています。鼻と耳のピアスをチェーンで繋いだ最も危険な男として、坂口憲二。池袋署の署長として、現在はハリウッド俳優の渡辺謙も出演していました。また、現在と変わらないちょっと変わった陽気な交番勤務の巡査に阿部サダヲがいましたね。

女優陣では、酒井若菜や小雪、矢沢心なども出演していました。IWGPはこれらの後に有名になった出演者たちがいたこともあって、IWGPは何度も再放送が行われたドラマとなりました。

当時から光る演技をしていた出演者たちに最注目

また、当時すでに流行していたB-BOYのファッションが一般的に有名になるきっかけにもなりましたね。これほどまで、後に人気俳優や女優になった池袋ウエストゲートパークを、久しぶりに見てみることをおすすめしますね。若いながら、やはり光る演技をしていますよ。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-04 時点

新着一覧