水がいらないドライシャンプーとは?おすすめの使い方と効果まとめ!

ドライシャンプーって聞いたことがありますか?水で流す必要がないシャンプーで、災害対策アイテムとして生まれたものですが、最近は日常生活に活用する人も出てきているようです。そんなドライシャンプーの使い方や効果についてまとめてご紹介します。

水がいらないドライシャンプーとは?おすすめの使い方と効果まとめ!

目次

  1. ドライシャンプーって一体!?
  2. ドライシャンプーのおすすめ使い方①通常のシャンプーの代わりに
  3. ドライシャンプーのおすすめ使い方②身だしなみ、メイク直しの一環
  4. ドライシャンプーのおすすめ使い方③朝のヘアセットに
  5. おすすめドライシャンプー①資生堂【フレッシィドライシャンプー】
  6. おすすめドライシャンプー②KOSE【フレッシュケアドライシャンプー】
  7. おすすめドライシャンプー③LUSH【ドライミー!】
  8. おすすめドライシャンプー④ミゼルエディ【ドライシャンプーロータスフラワー】
  9. おすすめドライシャンプー➄ハビナース【リンスインドライシャンプー】
  10. ドライシャンプーの種類まとめ
  11. ベビーパウダーでドライシャンプー
  12. ミスユニバースも使ってる!?
  13. ドライシャンプーを活用してみよう!

ドライシャンプーって一体!?

水の要らないシャンプー?

皆さんは、毎日シャンプーをしていますか?おそらく、ほとんどの方が毎日入浴し、シャンプーで頭を洗っているのではないでしょうか。普通シャンプーといえば、お風呂の中で水で流して行うものですよね。

しかし、今までのシャンプーの常識を覆す、水を使わないシャンプー「ドライシャンプー」が注目されているんです。このドライシャンプーを使って髪の毛を洗うと、水で流す必要がありません。

もともとは防災アイテムだった

ドライシャンプーは元々、阪神淡路大震災や東日本大震災などの被災地で、水を自由に使えなくなってしまった人々が、髪の毛を清潔・快適な状態に保つために作られた防災アイテムでした。水で洗い流す必要が無いため、その場で手軽に髪の毛を洗えるという、とても便利なものです。

そんなドライシャンプーを、日常生活の中にも取り入れて使う人が増えているようです。一体どのような使い方をしているのか、どんな効果があるのか、まとめてご紹介します。

ドライシャンプーのおすすめ使い方①通常のシャンプーの代わりに

夜の入浴で通常通りのシャンプーをする代わりに、ドライシャンプーを使うことが出来ます。災害時だけでなく、例えば入院中でお風呂に入れない時や、キャンプなどのアウトドアの時にも便利です。また、ドライシャンプーは福祉施設でも活用されています。

使い方はとても簡単です。ドライシャンプーを頭皮につけて、マッサージをするように指先で揉みます。髪の毛をブロッキングして順につけていくとやりやすいです。その後、タオルでふき取りましょう。もし可能なら、ドライヤーを使ってブローしてあげると、仕上がりがより良くなるでしょう。

ドライシャンプーを実演している動画です。ぜひ参考にしてみて下さい。

蒸しタオルもおすすめ

入院中など、お風呂には入れないけれどお湯の用意はできるという場合には、蒸しタオルを併せて使うことで、より快適なシャンプーができます。蒸しタオルは、お湯でタオルを濡らすか、水で濡らしたタオルを袋に入れて軽くレンジにかければ、簡単に作ることが出来ます。

ドライシャンプーを頭皮につける前に、蒸しタオルで頭を温めると、リラックスも出来ますし汚れも落ちやすくなります。ドライシャンプーを揉みこんだ後は、濡れた蒸しタオルでふき取ってから、乾いたタオルで乾拭きしましょう。

蒸しタオルを扱う際には、火傷などしないように注意して下さいね。

ドライシャンプーのおすすめ使い方②身だしなみ、メイク直しの一環

髪の毛をしっかり洗うという感覚ではなく、日中のお手入れにドライシャンプーを使う方もいるようです。例えば、仕事が終わってプライベートな予定へ出かける時に、髪の毛の身だしなみとして使用する場合です。

夜に人と会う予定があるのに、仕事で汗をかいて臭いや汚れが気になるような時には、ドライシャンプーが便利なんですね。また、ジムなどで運動した帰りに、汗の臭いが気になる場合にも、簡単に臭い対策ができておすすめです。

ドライシャンプーのおすすめ使い方③朝のヘアセットに

わざわざお風呂に入って朝シャンするのは、面倒くさいし時間もない。でも頭をスッキリさせたい!という場合にも、ドライシャンプーが便利です。水で流す必要が無いので、時間をかけずに髪の毛を洗ったような効果を得ることが出来ます。

朝の貴重な時間を有効に使えるので助かりますね。

おすすめドライシャンプー①資生堂【フレッシィドライシャンプー】

ドライシャンプーの代表的な商品である、資生堂フレッシィのドライシャンプーです。シンプルな処方で、アルコール消毒したようなスッキリした使い心地です。amazonなら、150mlを約300円というリーズナブルな価格で購入できます。液体状のスプレータイプなのでとても使いやすいです。

おすすめドライシャンプー②KOSE【フレッシュケアドライシャンプー】

KOSEのドライシャンプーは、泡で出てくるフォームタイプと、ふき取るだけのシートタイプがあります。フォームタイプはamazonで約800円です。

フォームタイプは、液が垂れてくることが無いのが使いやすくて良いでしょう。また、シートタイプならふき取るだけでOKなので、カバンに入れて持ち歩き、頭皮の臭いが気になった時などに手軽に使うことが出来ます。汗ふきシートに近い感覚ですね。

おすすめドライシャンプー③LUSH【ドライミー!】

人気の自然派コスメブランドであるラッシュからも、ドライシャンプーが発売されています。「ドライミー!」はパウダータイプのドライシャンプーで、コーンスターチとタルク、グレープフルーツ、ライムの成分の皮脂吸着効果によって頭皮がすっきりします。

パウダーを頭皮になじませた後は、特にタオルでふき取る必要はなく、ブラシでとかして髪を整えればOKです。50gで700円です。

おすすめドライシャンプー④ミゼルエディ【ドライシャンプーロータスフラワー】

スプレータイプで、ヘアトリートメント成分が配合されているドライシャンプーです。パッケージも可愛らしく、女性らしい香りがするのが嬉しいアイテムです。1本1200円です。

おすすめドライシャンプー➄ハビナース【リンスインドライシャンプー】

介護用に使われている泡タイプのドライシャンプーです。きつすぎないフローラルの香りが好評です。天然のヤシ油成分と植物性の保湿成分が配合されていて、優しい使い心地のドライシャンプーです。amazonで200mlを約700円で購入できます。

ドライシャンプーの種類まとめ

いくつかご紹介してきたおすすめドライシャンプーをまとめて見ると、液体タイプや泡タイプ、パウダータイプなど、色々なタイプがあることが分かると思います。

どのタイプも使い方は基本的に同じですが、液体タイプや泡タイプの方が、パウダータイプよりも頭皮全体に浸透させるのが簡単です。パウダータイプを使う際には、全体に行き渡るようによく揉みこみましょう。

まとめて紹介しましたが、それぞれの製品によって配合されている成分には違いがあり、仕上がりや洗浄の効果も異なります。界面活性剤などの化学物質が含まれたドライシャンプーは洗浄効果が高いですが、天然成分で作られたドライシャンプーの方が、頭皮には優しいです。

災害時や入院時など、一時的に使う場合には、洗浄効果の高さを優先させても良いかもしれません。しかし、敏感肌の方などは頭皮への優しさも大切でしょう。自分に合ったドライシャンプーを選べるといいですね。

ベビーパウダーでドライシャンプー

ベビーパウダーの優しい成分

ドライシャンプーの製品は様々なものが売られていますが、実はベビーパウダーを使ってドライシャンプーすることもできるんです。ベビーパウダーは、赤ちゃんのお肌に使えるくらいとても優しい処方でできています。

ベビーパウダーの主な減量はコーンスターチとタルクです。コーンスターチは、トウモロコシからとれるデンプンで、水分と皮脂のバランスを整える作用があります。タルクは、肌荒れを防ぐ効果があると言われています。この二つの成分、LUSHの「ドライミー!」にも含まれていましたね。

ベビーパウダーの使い方

ベビーパウダーでドライシャンプーする方法はとても簡単です。始める前に、くしやブラシで髪の毛をとかし、絡まりをとっておきましょう。絡まっていない状態で行う方が、髪の毛への負担が少なく、地肌の汚れも落ちやすくなります。

小さじ1杯くらいのベビーパウダーを手でのばし、頭皮をマッサージするようになじませていきます。一度に乗せると偏ってしまったり、やりにくい場合は、少量ずつ分けてのせていくと良いでしょう。

全体的にいきわたってマッサージが終わったら、頭皮に粉っぽさが無くなるまでくしやブラシでとかします。気にならなければ、タオルでふき取る必要はありません。頭皮の油っぽさが無くなり、髪の毛がさらさらになります!

ミスユニバースも使ってる!?

日本では、ドライシャンプーを日常的に使うことはまだまだ定着しておらず、毎日お風呂で髪の毛を洗う方が一般的です。しかし、海外では毎日洗わない方がむしろ髪の毛が美しく見えるという考えもあるのです。

ミス・ユニバース・ジャパンを主宰し、多くの日本代表を指導しているイネス・リグロンさんは2~3日洗髪せずにドライシャンプーのみで過ごすと、自然なツヤが出てセクシーだと言っています。

なんだか目からウロコな発言ですよね。もちろん、ずっと洗わない状態では衛生的にも美容的にも問題がありますが、2~3日くらいならドライシャンプーのみで過ごすことにもメリットがあるようです。

ドライシャンプーを活用してみよう!

水を使わずにシャンプーができるという「ドライシャンプー」について、その使い方や効果をまとめて解説してきました。簡単に使えて、とても便利なアイテムのようですね。

非常時だけでなく、もっと幅広い日常の場面で使われ始めているドライシャンプー。その良さを知って、うまく生活に取り入れることが出来たら、便利さも美しさもまとめて手に入るというわけです!気になった方は、ぜひ参考にして活用してみて下さいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-30 時点

新着一覧