仙骨の痛みは歪みが原因?歪みを治すストレッチ方法をご紹介します!

仙骨の痛みに悩まされている人は、もしかしたら仙骨が歪んでいるかも知れません。歪みによって起きる痛みや身体の不調は、ストレッチで解消しましょう。仙骨の歪みを治すストレッチで、辛い痛みの緩和や不調の予防ができます。毎日の習慣にして、仙骨の歪みをリセットしましょう!

目次

  1. つらい仙骨の痛みを何とかしたい!
  2. 痛みのおおもとの仙骨は身体のどこにあるのか?
  3. 仙骨は骨盤の骨の一部~骨盤の構造を知っておこう~
  4. 仙骨はどんな役目を果たしているのか?
  5. どうして仙骨に痛みが生じるのか?~痛みの原因を知ろう~
  6. 仙骨と腸骨の間の隙間が重要!~痛みは仙骨の歪みが原因だった~
  7. 痛みの原因である仙骨の歪みはどうして起きるのか?
  8. 仙骨の痛みや歪みの放置は怖い!~歪みが引き起こす身体の不調~
  9. 仙骨のバランスが崩れると全身の姿勢が崩れる
  10. 仙骨の歪みは血流やリンパの流れを悪くする
  11. 仙骨の歪みや痛みがもたらす、股関節や骨盤周辺の不調とは
  12. 仙骨の痛みを解消するための対処法とは
  13. 仙骨の歪みを治すストレッチ①~仙骨を緩めるストレッチ~
  14. 仙骨の歪みを治すストレッチ②~生理不順や生理痛などの痛みも解消~
  15. 仙骨の歪みを治すストレッチ③~仙骨痛に効果的な仙腸関節を緩める~
  16. 仙骨の歪みを治すストレッチ④~道具を使った簡単ストレッチ~
  17. 仙骨の歪みを治すストレッチ⑤~骨盤全体の歪みを解消する~
  18. 仙骨の歪みを治すとこんな良い事がある
  19. 仙骨の痛みは歪みが原因?歪みを治すストレッチをしてみよう!

つらい仙骨の痛みを何とかしたい!

@pcc.studyandtrainingさんの投稿
16465554 1290828974315775 5565514580316127232 n

皆さんは仙骨の痛みを感じたことはありませんか?最近腰の辺りに痛みを感じるけれど、どうも普通の腰痛とは違う気がすると思ったら、それは仙骨の痛みかも知れません。

@cmika271さんの投稿
17333248 1371383429550649 6573224099638673408 n

仙骨という言葉はあまり聞き慣れないとう人はとても多いはずです。一般的にはあまり知られていない骨の名前ですが、実は私達の身体の要になっている骨なのです。

@kkurimoto_trainerさんの投稿
14272223 301613123528211 231124822 n

そんな大事な仙骨に痛みが生じるなんて、ただ事ではありませんよね。その痛みを放置していると、日常生活に支障が出てくるばかりか、思わぬ健康被害が出てくる可能性があります。

@rintyxoxoさんの投稿
16583491 1446018615416508 8080622195920863232 n

仙骨の痛みを放置して健康を損なう前に、仙骨の痛みの原因や仙骨についての知識、痛みの対処法などを身に着けて、痛みの予防や実際に痛みに悩まされている場合は改善する方法を習慣にするように、生活習慣を見直しましょう。

痛みのおおもとの仙骨は身体のどこにあるのか?

仙骨の場所

@atsuyoshihagiharaさんの投稿
16123473 1770251839964597 1488261959689175040 n

まずは仙骨とはいったい何処にある骨かを知りましょう。仙骨は私達の骨盤の中央にある骨のことです。お尻の真ん中のちょうど尾てい骨と呼ばれる骨の上にあって、大きさは手のひら程度です。逆三角形のプレートの様な形をしています。

@ryoyamanaさんの投稿
14482896 1677313485918275 6019889199308603392 n

骨盤が身体の重要な場所だということは誰もが知っていると思いますが、その中央にある仙骨は、骨盤の重要な場所にあるということがわかります。

仙骨は骨盤の骨の一部~骨盤の構造を知っておこう~

@yushian121さんの投稿
15043484 1845215889095771 8599695360446693376 n

一言で骨盤と言うと一つの骨の様に感じますが、骨盤は一つの骨ではなく、仙骨を含む複数の骨で構成されています。骨盤の中央には「仙骨」、その仙骨の下には「尾骨」(尾てい骨)があり、仙骨の両側には「腸骨」と「坐骨」、その下の「恥骨」で構成される「寛骨」があります。骨盤とはこれらの骨の総称のことを言うのです。

@one_step__さんの投稿
13561904 1559937784308130 477845634 n

仙骨は、身体の中心(骨盤の中心)に位置し、建物に例えるなら大黒柱である背骨を支える土台に相当する肝心要の骨です。

仙骨はどんな役目を果たしているのか?

@andyoga.yumiさんの投稿
17934411 287868674975967 7004940601481232384 n

仙骨が骨盤の中央にあるということは、その上にあるのは背骨です。仙骨は私達の身体の柱である背骨の土台として存在しているのです。いかに大切な場所かということがわかって頂けたでしょうか。

仙骨の役割

@kanan.kaoyogaさんの投稿
17931929 617502878460331 5800698695863238656 n

私達の上半身の要であり大黒柱の背骨は「脊柱」と言って、「頚椎」・「脊椎」・「腰椎」で構成されています。仙骨は腰椎にかかる体重を両方の足に分散させるという役割があります。そして歩くときや走る時に生じる地面からの衝撃を、股関節を介して骨盤へ伝える働きもしています。

@hira.clauさんの投稿
17882302 801684083328233 130382330794606592 n

体重と衝撃をそれぞれ均一に伝えることが仙骨の役割のなっています。それによって私達の身体のバランスが保たれているのです。

@da1butsuさんの投稿
17267528 1340877315960891 6334158995808321536 n

そして仙骨の周辺には、とてもたくさんの神経の束が通っています。仙骨とは、私達の身体を機能させる連絡通路となっており、脳脊髄液を循環させる働きも担っています。

どうして仙骨に痛みが生じるのか?~痛みの原因を知ろう~

@irisbonesettingさんの投稿
17934056 1665498180412726 6015695168039026688 n

ではなぜ仙骨に痛みが生じるのでしょうか?私達を悩ませる腰痛の原因の8割はこの仙骨の痛みであるということが、最近テレビや雑誌、ネットなどでも話題になっています。

@shinnenrinさんの投稿
17817807 1841910382692778 6068822010820034560 n

腰痛という広い意味でとらえがちですが、多くの腰痛患者に腰のどの部分が痛むのか指さしてもらうと、実は腰ではなく仙骨の位置だったというのです。それは仙骨の認知度が低すぎるためと言えます。

@plasalphaさんの投稿
16583389 261939580897624 5251424240434937856 n

仙骨の痛みのことを仙骨痛、または仙腸関節痛と言います。仙腸関節とは仙骨と腸骨の間の関節で3~4ミリほどの隙間のことです。関節といっても股関節や肩関節の様に大きく動くわけではありません。しかし仙骨と腸骨を繋ぎ微妙に動くことで、腰椎にかかる負担を和らげるクッションのような役目を果たしています。仙腸関節の遊びがとても重要なのです。

仙骨と腸骨の間の隙間が重要!~痛みは仙骨の歪みが原因だった~

@sakakotsuさんの投稿
17663420 775857955910855 577225780468121600 n

この仙骨と腸骨の間の隙間はとても狭く、簡単に左右のバランスを崩してしまいます。関節に強い衝撃が加わったり、悪い姿勢でいることが長時間続いたり、良くない生活習慣を続けたりすると、仙骨と腸骨が乗り上げてしまう原因やひっかかって動かしづらい状態を作る原因になります。それが仙骨の痛みに繋がるのです。

@bistrobarmataさんの投稿
17881059 1884911971792244 5144615370220371968 n

仙骨と腸骨の動きが悪い状態をそのまま放置すると、関節がそのまま固まってしまいます。またバランスが崩れると周辺の筋肉に負担がかかり、凝り固まってしまいます。そしてそのコリが仙骨の周辺にあるたくさんの神経の束を圧迫してしまうことが痛みの原因になります。

@kondo_methodさんの投稿
18011541 1368352416575439 6720923425038139392 n

仙腸関節の左右のバランスが崩れた状態、つまり仙骨の歪みが痛みの原因ということになります。

痛みの原因である仙骨の歪みはどうして起きるのか?

仙骨の歪みの原因

@taikichi.incho.seitaiinbalさんの投稿
17932554 103811676846733 7502218937283641344 n

仙骨の歪みはどのようなことで起こるのでしょうか?原因は様々ですが、腰に負担をかける生活習慣には注意が必要なようです。

@hisaklchiさんの投稿
17934254 211290222694843 6063427871198674944 n

頻繁に前かがみや中腰の姿勢、または腰を反らす姿勢をとる 座りっぱなしや立ちっぱなしなど、長時間同じ姿勢をとる スポーツや事故で腰に強い衝撃を受ける お尻が痛くなるくらい長時間自転車に乗る 体育座りをする習慣がある 出産時 など

@startakashiさんの投稿
17931839 406507843052041 6176877426572787712 n

特に意識していなくても、日常生活の中で腰に負担をかける姿勢をとり続けてしまうことは良くあります。仕事上前かがみになることが多かったり、重いものを持ち上げる動作が多い職種の人。家事などでも洗い物や掃除、キッチンでの長時間の作業は無意識に前かがみになってしまいます。

@keiryu13さんの投稿
17495381 229399784204200 6320472580008443904 n

また女性は高いヒールの靴を履くことで、無理に腰を反らす姿勢になることが多く、反り腰になってしまいがちです。普段からヒールを履くことが多い女性は要注意です。

@tsukada_workstudioさんの投稿
18011876 1421655951229954 6285680982678831104 n

座り姿勢が長く続くのも仙骨の歪みを招く原因になります。実は立ち姿勢よりも座り姿勢は腰への負担が多いとも言われています。デスクワークが日々多いという人は、もしかしたら既に仙骨の痛みを感じているのではないでしょうか。その他にも、激しいスポーツでの衝撃や、女性は出産によって仙骨を含む骨盤の開きや歪みなどが原因となり、仙骨の痛みを生じる可能性が高くなっています。

仙骨の痛みや歪みの放置は怖い!~歪みが引き起こす身体の不調~

@loki3878さんの投稿
17934256 1904232829817980 6864640628559446016 n

仙骨の歪みや、歪みからくる痛みを長く放置していると、どんな健康への影響が出てくるのでしょうか?仙骨の痛みは軽い症状では痛みより怠さを感じることが多く、何だか腰の周辺が重いような怠いような違和感を感じるようになります。それが悪化すると、刺すような痛みに変わり日常生活に支障を来すような明らかな痛みへと進んでしまうのです。

@nomamasakoさんの投稿
18011827 917474148393608 4227252313330286592 n

また、違和感や痛みが臀部や鼠蹊部など仙骨周辺へと広がっていくケースも多く見られます。それは歪みによって仙骨の周辺に集まる神経が圧迫され、痛みを発症する原因になっているからです。

仙骨のバランスが崩れると全身の姿勢が崩れる

@hajime.oishi37さんの投稿
13652103 1738877979688833 993790116 n

仙骨は腰椎と繋がっているので、仙骨の歪みによって身体の姿勢を保つ為の体幹のバランスを崩す原因になります。歪みによって筋肉のバランスが崩れ、姿勢を保つ体幹の筋肉の発達に偏りが生じます。すると正しい姿勢を保つことができず、偏った身体の使い方をしてしまうため、腰や背中、肩などに強い痛みを生じるようになってしまいます。

仙骨の歪みは血流やリンパの流れを悪くする

@japan.suさんの投稿
17881534 1372519319510015 6774874974554423296 n

上半身の姿勢が崩れると、様々な痛みの他に内臓の圧迫が起こります。内臓が正しい位置にないとその機能が弱まり、消化機能や代謝機能が低下してしまうのです。血行不良やリンパの流れも悪くなるため、疲労物質や老廃物が体内に溜まりやすくなります。

@harisuri0901さんの投稿
17661787 1939361279628446 7764026666040426496 n

また脳脊髄液を循環させる役割がある仙骨が歪むと、循環が滞る原因になってしまいます。脳脊髄液とは、脳から仙骨までを循環しており、神経の新陳代謝を助ける働きをしています。つまり脳脊髄液の循環が悪いと、脳や神経に贈られる栄養が滞り、老廃物を排出する力が弱まってしまうのです。

@saigonomonbanさんの投稿
16908671 198921290591758 6152461014236397568 n

脳脊髄液は自律神経とも関係のある体液です。仙骨の歪みによって循環が滞ると、自律神経の乱れを引き起こし自律神経失調症などの症状を患う原因になると言われています。

仙骨の歪みや痛みがもたらす、股関節や骨盤周辺の不調とは

@miyakoseitaiさんの投稿
16463934 782003925287269 21322743098114048 n

仙骨は股関節との関わりも強く、仙骨の歪みから股関節周辺の痛みに広がる場合があります。仙腸関節が股関節に近いということもあり、股関節や鼠蹊部周辺の筋肉、さらに骨盤底筋群にも影響しています。

@pelvic_heartさんの投稿
18011341 1703167669976631 3208216454147080192 n

骨盤底筋は子宮や卵巣などの女性器や、尿を溜める膀胱を支えています。それらの器官を骨盤という容器に入れ、骨盤底筋群が支える働きをしているのです。女性だけでなく男性の場合も同じような働きをしているので、歪みによって骨盤底筋群の働きが弱まり、尿漏れを引き起こす原因になることもあるのです。

@and_another_coffeeさんの投稿
17932241 1467668946645072 4983706718283235328 n

仙骨の痛みを放置すると、日常生活への支障どころか様々な健康への悪影響が起こる原因になることがおわかりいただけたでしょうか。

仙骨の痛みを解消するための対処法とは

@haten1325さんの投稿
17663437 142948986236053 9072607878627459072 n

では、仙骨の歪みによる痛みの対処法は、いったいどのようにしたら良いのでしょうか。整形外科的な治療としてはブロック注射という方法があるそうです。ですが、いくら痛み止めの注射で痛みを取り除いたとはいえ、根本の原因である仙骨の歪みを治すことができなければ、また同じ痛みを繰り返すことになってしまいます。

痛みがひどい場合は医療機関へ

@ringpyongさんの投稿
17818089 646877378848856 1784527450852556800 n

あまりに痛みが強く、普通にしていても痛みがある場合には、ブロック注射や外科的な治療をすることも大切な対処法です。その上で、これまでの仙骨の歪みの原因となっていた生活習慣や姿勢を正し、歪みを改善していくための対処法を取り入れていく必要があります。

自分で痛みを解消するには

@yuki_kiiiさんの投稿
17934436 1019769831487409 7481215851421499392 n

仙骨の歪みを改善し、痛みの対処法として必要なことには以下のようなことが挙げられます。正しい姿勢を意識する。体幹の筋肉を鍛える。質の良い睡眠や運動習慣、食生活を見直し自律神経を整える。内臓機能を上げる。仙骨の周辺の筋肉のコリをほぐすことなどです。

@satoko_baliさんの投稿
17932725 227201871092871 3129783058467651584 n

特に仙骨周辺の筋肉のコリをほぐすことは、既に出ている痛みの対処法としても有効です。仙骨周辺の筋肉が緩めば、歪みの原因となる仙腸関節の遊びがなくなってしまった状態が改善され、仙骨の歪みを解消しやすくなります。

@bicycle.life.blifeさんの投稿
18011760 1182071101903267 8266424057398820864 n

仙骨周辺の筋肉のコリをほぐすには、ストレッチを行うこと有効です。今以上に痛みがひどくなる前に、もしくは歪みの予防として、仙骨の歪みの対処法であるストレッチを習慣として身に着けてはいかがでしょうか。

仙骨の歪みを治すストレッチ①~仙骨を緩めるストレッチ~

まずは痛みの原因となっている仙骨にアプローチするストレッチをご紹介します。この動画では、最初に骨盤の構造や仙骨の場所を説明してくれていてわかりやすいのでおすすめです。仙骨を意識しながら行うことが大切で、意識することで仙骨を正しい位置に戻すための左右のバランスがとりやすくなります。

@iiirumi0918iiiさんの投稿
17883018 392995151087477 4102251108406132736 n

またストレッチを行う注意事項として、妊娠中の方は絶対にしないでくださいということも言われています。このストレッチに限らず、骨盤周辺のストレッチは妊婦さんが行うことはとても危険です。絶対に行わないでください。

仙骨の歪みを治すストレッチ②~生理不順や生理痛などの痛みも解消~

仙骨の歪みは子宮の機能にも影響することは既にご紹介しました。歪みによって引き起こる骨盤周辺の血行不良は、仙骨の痛みだけではなく、生理痛や生理不順までも招く原因になるのです。女性にとって仙骨の歪みを解消することは、子宮の不調を改善することにも繋がっているのです。

仙骨の歪みを治すストレッチ③~仙骨痛に効果的な仙腸関節を緩める~

仙骨の痛みの対処法として有効な、仙腸関節を緩めるストレッチを3パターン紹介している動画です。準備運動も含めて毎日続けることで、仙骨の痛みの緩和に繋がります。痛みが強い時は無理に行うと余計に悪化させる恐れもありますので、無理ではない程度に軽めに行うことから始めると良いでしょう。

仙骨の歪みを治すストレッチ④~道具を使った簡単ストレッチ~

仙骨の歪みを整える為には仙腸関節を緩めることが大切ですが、ストレッチを毎日習慣として行うのは、仕事や家事で疲れているし面倒という人も多いはず。そんな人にもおすすめの、テニスボールを使った寝るだけストレッチの動画です。寝てるだけでストレッチできて、痛みの解消にも効果的ならこんなに楽な対処法はないですね。

仙骨の歪みを治すストレッチ⑤~骨盤全体の歪みを解消する~

仙骨の歪みは骨盤全体の歪みにも繋がります。骨盤全体の歪みを矯正することで、仙骨の位置が正しい位置に整い、辛い痛みの対処法にもなるのです。

仙骨の歪みを治すとこんな良い事がある

@gotenyamayogaさんの投稿
17493586 1739558189616111 9165157122411855872 n

ストレッチやその他の対処法を日常的に行い、仙骨の歪みを治すことで痛みが解消する以外にも、私達の身体にとても良い事があります。仙骨の周辺にはたくさんの神経の束やリンパが通っています。ストレッチによって歪みが治り、それらを圧迫していた原因が解消されると色々な身体の不調が解消されるのです。

@hiroko.matsumoto.walkingさんの投稿
17881170 291902411234967 1858349082448232448 n

腰の痛みだけではなく、首や肩の痛みも仙骨の歪みが原因になっている場合があります。正しい姿勢を意識すれば姿勢を保つ筋肉も鍛えられますので、バランスよく筋肉をつけることができます。それによりスタイルが良くなり美しいボディラインを作ることに繋がります。

@wtn.11さんの投稿
17933966 1685408055097328 6783367817115729920 n

滞っていた血流や、リンパの流れも良くなりますので、浮腫みも解消できます。痛みの他にも下半身や身体全体の怠さを感じていた人は、歪みが引き起こす浮腫みが原因だったかも知れません。

@oasis_umedaさんの投稿
17819029 1478313515532456 89390823619166208 n

血流とリンパの流れが良くなると身体の代謝が上がります。疲労物質や老廃物の排出がスムーズになり、身体の中からスッキリできます。便秘解消、発汗、脂肪燃焼の効果も高まりますのでダイエットの効果もアップします。

仙骨の痛みは歪みが原因?歪みを治すストレッチをしてみよう!

@3s_kirecureさんの投稿
17882254 277586676022107 5078000375919804416 n

仙骨の歪みは痛みだけではなく、私達の身体の中でたくさんの滞りを作る原因になっていたのです。首や肩のこりや背中の痛みだけではなく、全身の怠さや自律神経にも影響していたなんて驚きですね。辛い痛みと一緒に原因不明の不調を解消するためにも、是非ストレッチを習慣にして仙骨の歪みを治したいものです。

もっとストレッチに関する情報が知りたいあなたへ!

Thumb反り腰の原因と治し方は?改善させるストレッチ方法や正しい座り方
Thumb体幹を鍛える方法まとめ!運動やストレッチで鍛える効果やメリットは?
Thumb産後の腰痛がツラくて歩けない!そんな時におすすめのストレッチ方法とは?

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ