アラン・ホールズワースが死去!死因はなに?【伝説のギタリスト】

アラン・ホールズワース死去。享年70歳だった。これまでのアラン・ホールズワースの活動や死去に至る近年のようすをまとめてみた。アラン・ホールズワースの玄人受けするギターは有名ミュージシャンにも多くのファンがいるもの。娘のFacebookなどに見る晩年の生活とは。

アラン・ホールズワースが死去!死因はなに?【伝説のギタリスト】

目次

  1. 伝説のギタリスト、アラン・ホールズワース死去
  2. アラン・ホールズワース死去で死因は公表されず
  3. アラン・ホールズワースのプロフィール
  4. アラン・ホールズワースのスタジオ「The Brewery」
  5. アラン・ホールズワースの引退
  6. アラン・ホールズワースが70歳で死去

伝説のギタリスト、アラン・ホールズワース死去

海外プログレッシブ・ロック、ジャズ、フュージョンの伝説のギタリスト、アラン・ホールズワースが亡くなったことが遺族によって伝えられました。享年70歳でした。

アラン・ホールズワース死去で死因は公表されず

アラン・ホールズワース死去を伝える娘のFB

娘のルイーズさんのFacebookで公表されたところによればアラン・ホールズワースが亡くなったのは2017年4月16日のこと。死因は公表されていません。アラン・ホールズワースの死因は公表されていないものの死去は突然だったということで、遺族の間にも動揺があったことが伝わってきます。

アラン・ホールズワースには3人の子どもがいます。ルイーズ、サム、エミリーという子どもたちにお孫さんのロリちゃんが連名でアラン・ホールズワースの死去を伝えています。アラン・ホールズワースは2010年に娘のルイーズさんにお孫さんにあたる女の子ロリちゃんが誕生したことでおじいちゃんになっていました。

完璧主義で音へのこだわりが強くエフェクターは床に置かずに手で押して演奏するのもトレードマークのひとつでした。

アラン・ホールズワースのプロフィール

海外有名ギタリストも尊敬するミュージシャンズ・ミュージシャンのこれまで

アラン・ホールズワース
(Allan Holdsworth)
1946年8月6日
イングランド、ヨークシャー・アンド・ザ・ハンバー出身
カリフォルニア州ビスタで亡くなる。
2017年4月16日死去、満70歳だった。
海外プログレッシブ・ロック、ジャズ、フュージョンのギタリスト

海外一流ミュージシャンが憧れたアラン・ホールズワースは1960年代後半から活動をスタート。息の長いギタリストとしても知られています。これまで数多くのプログレッシブ・ロックやジャズ、ヒュージョンのバンドでギタリストとして活躍してきました。

70年代にはプログレ界にその名を知られる伝説のギタリストとして活躍。いわゆるミュージシャンズ・ミュージシャンと呼ばれる音楽家に認められるギタリストでした。

アラン・ホールズワースは派手な第一線の活躍をしてきたギタリストとは言えないかもしれません。80年代にはレコード会社と契約せず自主制作版をリリース。ヴァン・ヘイレンのエディ・ヴァン・ヘイレンが尊敬している伝説のギタリストとしてメディアに紹介されると再び注目を集めます。

アラン・ホールズワースは長いキャリアの中でソロアルバムを12枚リリースしています。バンド活動やコラボレーションは多数参加しています。アラン・ホールズワースは初期のギターシンセサイザーの演奏者としても知られています。ギタリストとしては多彩なプレイをこなす個性的な演奏者です。

ロベン・フォードいわく、アラン・ホールズワースはギター界のジョン・コルトレーン。ギタリストとしてできないことがないという凄腕ギタリストでした。

アラン・ホールズワースの参加バンドは多数

90年代に入るとアラン・ホールズワースはコラボレーションの仕事が増えます。フランク・ギャンバレ、マーク・バーニーとのコラボをしたかと思うと、死去したレベル42のギタリスト、アラン・マーフィーの代わりにバンドでギタリストとして活躍しました。

2000年代に入っても精力的にツアーに参加していましたが、2014年秋に引退ツアーとして来日。それが最後の来日公演になりました。

クラウド・ファンディングで新作をリリースする予定もかなわず

2016年12月にはクラウド・ファンディングで資金を募り新作を製作するということでプロジェクトがスタート。しかし体調がすぐれず金銭面でも窮していたため計画が頓挫したということを中間業者がFacebookで説明していました。アラン・ホールズワースの個人的な情報を拡散する結果になり、ファンの間で心配されていたところだったということです。

アラン・ホールズワースのスタジオ「The Brewery」

多彩な趣味を持つアラン・ホールズワース。パーツを組み立てて作る自転車と並んで、自宅で自家製ビールを醸造するのも趣味でした。趣味が高じて自宅スタジオを「The Brewery」(醸造所)と名付けています。

サンディエゴのノース・カントリーにあったスタジオは1980年代後半から90年代のアラン・ホールズワースのアルバムをレコーディングする拠点でした。1999年に最初の妻と離婚すると自宅兼スタジオを機材ごと財産分与することになり、それ以来はレコーディングすることもままならない時期がありました。

大きなマーケットで成功を収めたとはいえないアラン・ホールズワースのギターは玄人受けこそしたものの、経済的には恵まれなかったということです。生活費に困窮するとギターなどを売却することもしばしばだったということです。

アラン・ホールズワースの引退

2014年アラン・ホールズワースは引退宣言。引退ツアーと称して日本にも来日しています。アラン・ホールズワースと30年来一緒にプレイしてきたゲイリー・ハズバンド。引退ツアーとして日本に来日した際のインタビューでアラン・ホールズワースの引退を否定していました。

引退ツアーなの?まだ音楽活動を継続するの?とこのあたり、情報が混乱してしまいそう。実際、ゲイリーのインタビューでは、アラン・ホールズワースは年齢的なこともあり、ツアーの規模を縮小するかもしれないと言及。直接的な引退宣言は避けました。

2015年にはまたアラン・ホールズワース来日公演があるのではという情報が流れたこともありました。しかしこれもかなわず。2014年の来日公演が最後の来日になっています。

アラン・ホールズワース死去でクラウド・ファンディングで葬儀費用を集める

アラン・ホールズワースのご遺族がクラウド・ファンディングで葬儀の費用の募金を募っていたこともSNSで話題になっています。

葬儀費用は順調に集まり、設定した目標金額に達したということです。ほっと一安心しているファンの声がSNSでも広がっているところのようです。

アラン・ホールズワースが70歳で死去

遺族から死去したことが伝えられたものの、死因などプライバシーに関する詳細は現在のところ伝えられていません。また追って情報が入ったらまとめてみたいと思います。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-10-06 時点

新着一覧

×