カラーボックス扉付きの作り方まとめ!セリア・ニトリ商品で作れる!

安く手に入り、いろいろな用途で使えるカラーボックス。便利ですが、部屋にそのまま置くには味気ないですよね。セリアやダイソーなどの100均アイテムを使って、扉付きカラーボックスにしてみましょう。扉付きにするだけで、おしゃれな家具に生まれ変わります。

カラーボックス扉付きの作り方まとめ!セリア・ニトリ商品で作れる!

目次

  1. カラーボックスを扉付きにして、おしゃれに変身させよう!
  2. どうやってカラーボックスを扉付きにするの?
  3. セリアのコルクボードで、扉付きカラーボックスにする作り方
  4. セリアのプラスチックドアで、扉付きカラーボックスにする作り方
  5. ニトリの扉付きカラーボックスを簡単リメイクしよう
  6. まとめ:カラーボックスをおしゃれに変身させてみよう!

カラーボックスを扉付きにして、おしゃれに変身させよう!

いろいろな用途で使用できるカラーボックスはとても便利ですが、部屋のテイストと合わなかったり、安っぽく見えたりしていませんか?そんな時は、カラーボックスにひと手間加えて、扉を付けてみましょう!

カラーボックスを扉付きにするだけで、おしゃれな家具に大変身します。これがカラーボックスだとは思えないですよね!

どうやってカラーボックスを扉付きにするの?

カラーボックスに扉を付けるのは、どんな部品を選んだらいいか分からないし、難しくて無理だと思っていませんか?今は、セリアなどの100均の商品でも扉が作れるんです!アイディア次第でオリジナルの扉付きカラーボックスが作れるので、DIY初心者の方でも大丈夫です。

セリアのコルクボードで、扉付きカラーボックスにする作り方

コルクボードをカラーボックスに付けて扉にするのが、作り方も簡単でおすすめです。カラーボックスの種類によってサイズは違いますが、セリアなどの100均で売っているコルクボードは、ぴったりサイズのものもあるのでそのまま取り付けることができます。

蝶番や取っ手もセリアやダイソーで買えるので、ホームセンターなどで探さなくても100均だけで材料を揃えれます。コルクボードを蝶番でカラーボックスに付ければあっという間に扉の完成です。取っ手をつけると、開けやすいですし、立派な扉に見えますね。

コルクボードはアレンジ次第でもっとオシャレな扉になる

コルクボードでカラーボックスに扉を付けると、いろいろなアレンジを楽しむことができます。セリアには、黒板シートやリメイクシートが豊富に揃えてあるので、コルク部分に貼ることで、さらにおしゃれ度がアップします。裏はシールになっているので、別にのりや両面テープなどを用意する必要はありません。

黒板シートを張れば、扉にチョークで書くことができ、おしゃれで便利な扉になります。カラーボックスの色に合わせて、コルクボードの木枠をペンキなどで塗ると、統一感も出ますし、今流行りの男前インテリアにも合うカラーボックスにもなります。子供のお絵かきの場としてもおすすめです。

模様によって部屋のテイストに合わせることができるリメイクシートは便利で、おすすめです。気分によって別の模様に貼りなおしもでき、部屋のイメージを変えた時でも、簡単に扉のイメージも変えれます。

お気に入りの布を貼る作り方もあります。布の質感が木枠にとても合うので、ナチュラルなイメージの扉も作れます。

セリアのプラスチックドアで、扉付きカラーボックスにする作り方

セリアには、カラーボックス用のプラスチック製の扉が販売されています。取り付け方はとても簡単で、付属の蝶番を両面テープで張り付けるだけです。半透明のクリアとブラックの2種類があるので、お好みで色を選べるのも嬉しいです。

ステッカーでおしゃれにアレンジしよう

そのままの無地もシンプルでいいですが、セリアに売っているステッカーなどを貼れば、どんなテイストの扉にもアレンジできます。キャラクターのステッカーなどで、子供用の扉付きカラーボックスを作るのもいいですね。

ニトリの扉付きカラーボックスを簡単リメイクしよう

自分で扉を付けるのもいいですが、ニトリの扉付きカラーボックスもおすすめです。縦横どちらでも置くことができ、色も3種類あるので部屋のテイストに合わせて選べます。組み立ても女性でも簡単にできます。

100均アイテムをプラスして、扉をアレンジしよう

シンプルなニトリの扉付きカラーボックスを、100均アイテムで自分なりにアレンジしてみましょう。ステッカーを張るだけでも簡単にオシャレなカラーボックスになります。

セリアの取っ手を付けると、シンプルな扉がオシャレになります。セリアにはアンティーク調の取っ手があるので、それを付けるだけでも周りのインテリアに合わせることができます。

塗装やステンシルで、かっこいいカラーボックスにしよう

カラーボックスを塗装すると、イメージががらりと変わります。少し難易度は上がりますが、錆塗装やステンシルをすれば、カラーボックスとは思えないほどかっこよくなります。男性の部屋や男前インテリアにぴったりです。

セリアにはおしゃれで男前なステンシルプレートもあるので、これを使うと簡単です。ステンシルしたい場所にプレートを置き、スプレーやスポンジなどでステンシルすると、簡単にかっこいいカラーボックスの出来上がりです。

まとめ:カラーボックスをおしゃれに変身させてみよう!

いかがでしたか?カラーボックスを扉付きにする作り方は、思ったよりも簡単で、セリアなど100均を使ってプチプラに作れます。ぜひ自分にあった扉付きカラーボックスを作ってみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-19 時点

新着一覧