ハーフバースデーケーキの作り方!離乳食で簡単可愛い手作りレシピ

生後6か月をお祝いするハーフバースデーに離乳食で手作りのケーキを作ってみませんか?まだ食べれる固さや食べれる食材が限定されていますが、離乳食初期の赤ちゃんでも食べる事ができるハーフバースデーケーキの作り方をご紹介いたします。

ハーフバースデーケーキの作り方!離乳食で簡単可愛い手作りレシピ

目次

  1. ハーフバースデーは手作りの離乳食ケーキでお祝い!
  2. ハーフバースデーの離乳食ケーキを作る前に注意点
  3. ハーフバースデーケーキのクリーム代わりに使える3つの食材
  4. 離乳食ハーフバースデーケーキ!ホールケーキ型レシピ
  5. カップで作るハーフバースデーケーキ
  6. 手作り離乳食ケーキプレート型の作り方
  7. かわいいキャラクターのケーキプレート
  8. 離乳食を使って文字・メッセージを書こう!
  9. 真似したい!離乳食ケーキのかわいいデコレーション
  10. 離乳食でハーフバースデーケーキの作り方まとめ

ハーフバースデーは手作りの離乳食ケーキでお祝い!

離乳食が始まったばかりの赤ちゃんにも、ハーフバースデーのお祝いには手作りでかわいいケーキを作ってみませんか?赤ちゃんが実際に食べれるように離乳食で作れるケーキの作り方やレシピをまとめてみました。

ハーフバースデーの離乳食ケーキを作る前に注意点

固さは離乳食の進み具合により調節しましょう

ハーフバースデーは、ピッタリ5か月から離乳食を始めた赤ちゃんでもまだ1か月しか経っていません。離乳食を始めたばかりの赤ちゃんはまだお粥の固さは10倍粥の固さですが、少し進んでいる赤ちゃんだと8倍くらいに挑戦している赤ちゃんもいると思います。固さは、赤ちゃんの離乳食の進み具合に合わせて調節してください。

どんな食材が使える?

ハーフバースデー時期の赤ちゃんの離乳食に良く使われている食材は、にんじん・トマト・ほうれん草・かぼちゃ・枝豆・じゃがいも・さつまいも・バナナなどが人気のようです。しかし、いきなり新しい食材をケーキに使う事はせずに、すでに口にした事がある食材を使ってケーキを作って下さいね。

離乳食初期にNG食材は絶対に使わないように注意です。

離乳食初期の赤ちゃんには、与えてはいけない食材がまだたくさんあります。はちみつ・生の魚介類・貝類など菌などにより食中毒の恐れがあるものはNGです。牛乳や卵などアレルギーを起こす恐れのあるもの、ナッツ類など誤飲し窒息の恐れがあるもの、油分・糖分・塩分が多いものなどは避けましょう。詳しくは専門の育児本などを参考にして注意してくださいね。

記念撮影が終わったら赤ちゃんの食べやすい状態に!

ケーキの形にするために冷やし固めたものは、赤ちゃんの食べやすい温かさにしてあげましょう。崩れにくいように水分を少な目に作った場合は、ミルクやお湯で食べやすい固さに溶いてあげましょう。

Thumb離乳食の進め方まとめ!初期の量やスケジュール・おすすめレシピはなに?

ハーフバースデーケーキのクリーム代わりに使える3つの食材

①使いやすさ1番!お粥をケーキのクリーム代わりに

離乳食で作るハーフバースデーのケーキの白い部分は、クリーム代わりにいつもの10倍粥を使いましょう。形を成形するのに冷凍させても10倍粥なら問題ありません。赤ちゃんもいつもの味なので、喜んで食べてくれますよね。

②水切りヨーグルトをクリーム代わりにするレシピ

離乳食を始めて1か月くらい経ち、ヨーグルトにも挑戦できているハーフバースデーの赤ちゃんには、水切りヨーグルトをクリーム代わりに使うこともできます。ただし、ヨーグルトは無糖タイプのヨーグルトを使ってくださいね。甘さが足りない時は、ペースト状のバナナを混ぜると食べやすくなりますよ。

ヨーグルトは、全脂無糖のものであれば、離乳食初期(生後5~6ヶ月頃)の後半から与えることができます(※1)。ヨーグルトは、牛乳に比べてたんぱく質の分子量が小さいため、アレルギーを起こすリスクが低いといわれています。 ただし、家系に牛乳アレルギーを持つ人がいる場合は、1歳を過ぎるまでは控えた方が安心です。

③お豆腐でケーキのクリームを作る為のレシピ

お豆腐は絹豆腐を使いましょう。レンジでチンをするか湯通しをして必ず火を通して下さい。水切りし、粗熱がとれたら裏ごしするかブレンダーなどでなめらかになるように潰します。

そのお豆腐に、同量の水で溶いた片栗粉を混ぜて火を通して完成です。片栗粉ではなく、水切りヨーグルトを混ぜてもいいですよ。お豆腐は冷凍させると食感が悪くなるので、冷凍レシピには向いていません。

離乳食ハーフバースデーケーキ!ホールケーキ型レシピ

お弁当に使うカップを使ったハーフバースデーケーキの作り方

お弁当などに使うアルミカップやシリコンカップなどに、10倍粥、にんじんペーストを層になるように入れ冷やし固めます。固まったらカップから外して重ねます。ほうれん草やブロッコリーのペーストでプレートに飾りを入れればとっても素敵な手作り離乳食ケーキの出来上がりです。

クッキー型などを使ってかわいいケーキに

こちらのようなかわいい2段のハーフバースデーケーキの作り方は、トレーにクッキングシートを敷き、好きな形のクッキー型を置きます。その型に層になるように10倍粥やニンジンペーストを流し込みそのまま冷凍します。固まったら型から外して重ねれば完成です。

ハーフバースデーケーキを乗せるお皿は冷やして置くのがポイント!

冷やし固めておいた離乳食のハーフバースデーケーキが溶けて崩れてこない様に、お皿も冷やして置くといいですよ。赤ちゃんがケーキと一緒に記念撮影をさせてくれるまでの間に、せっかく手作りしたケーキが崩れてこないように気をつけましょう!

カップで作るハーフバースデーケーキ

型に入れて成形したりするのは、崩れてしまったり失敗する恐れも。それに、赤ちゃんがぐずったりするので、ケーキ作りに集中できる時間ってあんまりないですよね。そんな人におすすめなのが、カップを使った離乳食ケーキなんです。おしゃれなゼリーやムースみたいでとってもかわいいですよね。

離乳食でお馴染みのあのビンに!

離乳食て使ったあの空き瓶に、お粥・かぼちゃ・トマトなどを層になるように重ねていれただけでも、かわいいカップケーキが出来上がります。離乳食の準備や赤ちゃんのお世話で大変なハーフバースデーの時期だけど、かわいいケーキを作ってあげたいというママの愛情を感じます。

パフェみたいにかわいいハーフバースデーケーキ

盛り付け次第でおしゃれなパフェのようなモンブランのような、かわいいケーキも作れちゃいます!野菜本来の色をうまく利用して、かわいいハーフバースデーケーキを作ってみてください。

手作り離乳食ケーキプレート型の作り方

大きなお皿が一枚あればok!ハーフバースデーケーキプレート

ケーキプレートは、離乳食のペースト食材をお皿に垂らして盛るだけなので、とっても簡単ですよ。周りの飾りも、数滴ペーストをドット状に飾ったり、小さい粒を並べるだけなので、時間もかかりません。さらに、他の立体のケーキと違って少量の食材でできるので、赤ちゃんが食べ残さずに完食できちゃいますよ!

プレートのハーフバースデーケーキは、お粥・赤系の食材・緑の食材と3つのペーストがあれば簡単に、色どりも良く、かわいいプレートに仕上がります。

黄色い食材には、バナナや、コーンペースト、かぼちゃの食材が人気です。いつもの離乳食とは違うハーフバースデーケーキに興味津々になって、たくさん食べてくれたら嬉しいですね。

かわいいキャラクターのケーキプレート

いないいないばあっ!のワンワンプレート

生後6か月くらいだと、まだそんなに好きなキャラクターなどもいないかもしれませんが、かわいいキャラクターのハーフバースデーケーキを作ってもらえたらとってもいい記念になりますよね。少し大きくなってから写真を見直した時に「また作って~」と言われてしまうかも。でも、それもまたかわいいですね!

大人気!アンパンマンのハーフバースデーケーキ

0歳でもアンパンマンの顔や鼻などの丸い形や赤い色は認識できやすいので、ハーフバースデー時期の赤ちゃんにアンパンマンの離乳食ケーキプレートはピッタリ。そして、栄養満点のアンパンマンですね。

ベビーグッズの定番くまさんのプレート

ベビー用品に人気の動物キャラクターといえば「くま」ですよね。スープ皿の特徴を生かしたとってもかわいい盛り付けです!やさしいくまさんの顔の目や鼻口、そして「HAPPY HALF」のグレーの文字は、しらすで表現できますよ。

オラフやかわいいキャラクターで素敵なケーキプレートに

1歳のお誕生日を迎える頃には、いちごやキウイなどのフルーツを切って載せたり、ボーロなどの焼き菓子をデコレーションに使ってかわいく仕上げる事ができますが、ハーフバースデーにはその手がまだ使えないので、ペーストを上手に使ってかわいくデコレーションしちゃいましょう!

離乳食を使って文字・メッセージを書こう!

文字を書くためのペーストの作り方

かぼちゃや、にんじん、ほうれん草などのペーストを使って文字を書く時に、ペーストがもったりしていると書きづらいので、そんな時は少量のミルクで伸ばしてあげるととっても書きやすくなりますよ。

文字の書き方は?

クッキングペーパーを三角形にくるっと巻いてコルネを作る方法もありますが、初心者にはコルネで上手に文字を書くのは難しいので、つまようじやバターナイフを使うと少し時間はかかりますきれいに書けますよ。

ペーストを少しプレートにちょこんと載せ、つまようじを使って少しずつ文字の形に伸ばしていきます。手作り感満載の愛情たっぷりプレートの出来上がりです。

真似したい!離乳食ケーキのかわいいデコレーション

旗にメッセージを書いて飾ろう!

メッセージは爪楊枝で作った旗に書き込んで差すだけ。メッセージを書かずに、かわいいマスキングテープを爪楊枝に巻いただけの旗でデコレーションするだけでも、とってもかわいくなりますよ。

かわいいピックで簡単デコレーション

シンプルなケーキでなんとなく寂しいなと思ったら、100均などに売っているかわいいお弁当用のピックを使ってかわいいハーフバースデーケーキに仕上げちゃいましょう!

おしゃれなスプーン&フォークのデコレーション

スプーンとフォーク型に野菜ペーストを入れ冷凍したものをデコレーションすると、こんなにおしゃれでかわいいケーキプレートの出来上がり!おしゃれ過ぎて、とても離乳食とは思えない。大人でも食べたくなっちゃうようなケーキプレートです。

バラのシリコン型を使ってデコレーション

とっても華やかなバラのデコレーション。作り方はとっても簡単で、バラのシリコン型に玉ねぎなどのペーストを流し込み凍らしただけなんです!もちろん食べる時は、レンジでチンしたり、お湯やミルクで溶いてから食べさせてあげて下さいね。離乳食でもこんなに簡単に素敵なハーフバースデーケーキが作れるんですよ。

離乳食でハーフバースデーケーキの作り方まとめ

離乳食が始まったばかりの赤ちゃんにも、とってもかわいいハーフバースデーケーキを作ってあげられるアイデアがとっても沢山ありました。離乳食を作るだけでもいろいろ手間がかかって大変な時期ですが、お母さんに少し余裕ができたら是非作ってあげてみてください。

合わせて読みたいハーフバースデーの記事はこちら!

Thumbハーフバースデーの王冠の作り方は?100均でも出来る手作りフェルト
Thumbハーフバースデー飾り付けはどうする?100均で簡単おしゃれなアイデア集

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-21 時点

新着一覧