ダイエット中にマクドナルドが食べたい!気をつけることとは?

ダイエットをしていてもどーしてもマクドナルドが食べたくなる時ってありますよね。でもマクドナルドって本当にカロリーが高いんです。でも罪悪感を持ちながら食べると気持ち的にも良くないし食べるなら罪悪感なしに食べたい!そんな方に気をつけてほしい事をいくつかお教えします

ダイエット中にマクドナルドが食べたい!気をつけることとは?

目次

  1. マクドナルドは大人気のファーストフード
  2. カロリー:ハンバーガー編
  3. カロリー:サイドメニュー編
  4. カロリー:100円・120円マック編
  5. カロリー :朝マック編
  6. ポテトよりもナゲットにする方がいい!
  7. 栄養バランスを考える
  8. 飲み物にも気をつけなければいけない
  9. できるだけシンプルなメニューにする!

マクドナルドは大人気のファーストフード

マクドナルドは子供から大人までみんなに愛されているファーストフード店です。次から次へと新しい商品が出るのでついつい行きたくなりますよね。値段もお手頃のものばかりでたくさん食べてしまったり週に何回も行ってしまう人もいるのでは無いでしょうか。マクドナルドの商品達は結構腹持ちが良いんです。なので賢く食べれば1日のトータルの摂取カロリーを抑える事ができます。その点で大事なのか各カロリーを知る事です!常に頭の片隅に置いて食べ過ぎを防ぎましょう。

カロリー:ハンバーガー編

基本のハンバーガーは中身もすごくシンプルなので274kcalで1番カロリーは低いです。大人気のダブルチーズバーガーは453kcalで結構高めです。ビックマックになると547kcalです。女性の1日の摂取量は食べ過ぎない程度でゆうと1300kcalぐらいが目安です。そう考えるとなかなかのものです。

カロリー:サイドメニュー編

サラダがあるのはご存知ですか?もちろん10kcalで1番低いです。アイスクリーム類は上にかかっているソースで多少の誤差はあると思いますがだいたいは200kcal前後ですね。しかしマックフルーリーは350kcalを超えるので要注意です。皆さん大好きポテトはSサイズが249kcal。Mサイズが454kcalでLサイズが571kcalになります。こう考えるとセットメニューを頼んだ場合一食でその日の摂取カロリーを超えてしまいます。笑

カロリー:100円・120円マック編

100円でチキンやパイが食べれるなんて!これは本当に子供の頃から食べまくってました。笑 言わばこの安さが落とし穴なんですけどね。その中でも1番カロリーが低いのはソフトツイストの145kcalなんです!次にシャカシャカチキンの188kcal。この中でも高めなのはやはりハンバーガー類です。チキンクリスプの366kcalがNo. 1で高カロリー。言われてみれば高そう。。って思いますよね。お財布には優しいですがダイエット中の体には厳しいです。笑

カロリー :朝マック編

朝マックって朝にしか売ってないしカロリーそんなに高くないでしょ!って思ってしまいそうですが、そんなコトないんです。1番低カロリーはハッシュドポテトの146kcalです。これ本当に美味しいですよね。笑 いつまでも不動の人気のソーセージマフィンは371kcalでなかなか高め。これにエッグを足してソーセージエッグマフィンになるの457kcalとグンッと数字があがります。朝マックも気をつけて食べていかないと朝から胃もたれしてしまう可能性もあるので要注意です。

ポテトよりもナゲットにする方がいい!

ポテトSサイズが249kcalなのにたいしてマックナゲットは263kcalとそんなに変わらないんです。栄養価を見てみるとポテトは たんぱく質は少なく(2.9g)糖質が多い(25.5g)です。マックナゲットは、たんぱく質が多く(15.5g)糖質は比較的少なく(13.3g)なっています。糖質が多いものはダイエット中はNGですからマックナゲットを選んだ方が賢く食べられますよね。

栄養バランスを考える

1番気をつけなければいけない事はフライドポテトです!セットメニューには必ずついてくるポテト。カロリーも高く糖質も高くなかなかの問題児。でも美味しいからつい食べてしまいますよね。どーしても食べたい時はぜひ "Sサイズ"を頼んでください!なんならサイドメニューをサラダに変えられるのであればサラダを絶対的にオススメします。そうすると高カロリーのバーガーを頼んでも500kcal前後で抑える事ができますからね。

飲み物にも気をつけなければいけない

ダイエット中はマックシェイクや炭酸飲料は控えましょう。シェイクはハンバーガー並みのカロリーがあります。炭酸飲料にはたくさんのシロップが。なら野菜ジュースは野菜だから大丈夫?と疑問に思う方いると思いますがそれは間違いです。野菜ジュースは意外と糖質高めなんです。野菜ジュースを頼むならサラダを食べた方が良いでしょう。飲み物はブラックコーヒーか0kcalのお茶にすればダイエット中でも気にせず飲めます!

できるだけシンプルなメニューにする!

ダイエットをする際、食べ物のカロリーや糖質を気にするのは大事ですよね。その上で頼み方をきちんと気をつけた上で心置き無く食べたいものです。そうするにはできるだけシンプルなメニューにする事です。中身の具やソースが増えれば増えるほどカロリーは高くなるのでシンプルなバーガーを選びサラダ、そして0kcalのドリンク。こうすれば500kcal以内で食事を済ます事が可能になりますよ。ポテトを頼むなら Sサイズとハンバーガーとかすれば500kcalぐらいにおさめられます。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-30 時点

新着一覧