風水で方角・方位別に運気をアップ!色や調べ方・見方まとめ

風水は、お家を建てる時やインテリアの配置、色味などを決める時に活用されます。風水は、運気をアップさせるためにも取り入れる方法です。そんな風水には、方角と方位が関係しています。今回は、風水の方角と方位に注目してお届けします。

風水で方角・方位別に運気をアップ!色や調べ方・見方まとめ

目次

  1. 風水の方角と方位を知るだけで運気がアップする!?
  2. 風水についての基本の「き」
  3. 風水で登場する方角と方位と運気のお話
  4. 風水の方角・方位…上手く取り入れるためのポイント
  5. 風水には必須!方角や方位の調べ方
  6. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【北の方角】
  7. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【北東の方角】
  8. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:東】
  9. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:東南】
  10. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:南】
  11. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:南西】
  12. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:西】
  13. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:北西】
  14. 風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:中央】
  15. まとめ【風水の方角・方位を知って心が躍る素敵な自分だけのお部屋を作ろう!】

風水の方角と方位を知るだけで運気がアップする!?

今は、占いや風水が人気となっています。風水は占いと違って、インテリアにもそのまま活かせるので、風水の原理や取り入れ方を知れば、気軽にお部屋に取り入れることが出来ます。風水には、方角、方位、運金など色んな要素があります。早速風水の方角、方位についてのお話を進めていきましょう。

風水についての基本の「き」

最初に知りたいのは、風水についてです。方角方位の前に、風水とはどういったものかを知ることでより理解が深まったり、活かしやすかったりします。

風水とは?

風水は、字のごとく「風」と「水」が生まれる中国の古い時代からの環境学という学問です。風水に関わる用語には、方角、方位、運気、色などさまざまなものがあげられます。

風水の「風」が表すものは、気の流れやエネルギーなど身体で感じるもので、「水」は、自然界全体の水を表現しています。風水は、私たちがいかに快適な環境を作れるかという家作りの昔からの観測記録です。

風水と占いは違うの?

風水と聞くと、「占いと一緒なの?」という疑問が生まれると思います。占いを対象とするのは、「自分自身」です。自分の人生をより良くするために活かしていくのが占いです。

しかし、風水は、自然現象などの今まで起こったさまざまな出来事に基づいて構築された学問であり、データです。風水を活かすことで運気の流れを良い方向へ導いて、占いの結果を変えてしまうこともあります。

風水で登場する方角と方位と運気のお話

先ほども本文中にも少し登場した方角と方位と運気のお話をしていきましょう。それぞれの用語も頭の片隅に覚えておきましょう。

風水の【方角】って?

方角とは、ある場所を基本として「東西南北」で表した方向のことです。または、向かう方向という認識があります。方角という言葉は、普段も良く使う用語で、吉凶に関わる方向とも捉えられています。

風水の【方位】って?

方位は、文字の雰囲気だけ見ると似ていますが、方角とは少し違ったところがあります。方角が観測した地点を基準にするのに対して、方位は北と南を結ぶ子午線を基準として「東西南北」の4方位、その間を取った8方位、そこから16方位、32方位と細かく分けて表現されます。

風水の【運気】って?

運気とは、簡単にいうとエネルギーのことです。運気というエネルギーは、波動のことです。波動は、人にも物にも人間界に存在する全ての物にエネルギーがあります。

この運気という波動には、波があります。運気の流れが低迷している時には、悪いことが起きたり、高まっている時には、素敵な事が頻繁に起きます。そのため、この運気を高い状態に保っておく事が風水を活かすポイントでもあります。

風水の方角・方位…上手く取り入れるためのポイント

ここで、少し風水を取り入れ方のポイントをお伝えしておきましょう。風水と聞くと難しいイメージを持ちがちですが、肩の力を少し抜いて、気軽な気持ちで風水を取り入れてみましょう。

風水は…【自分が一番いる場所を中心に取り入れよう!】

風水を取り入れる時は、お部屋の全ての場所を風水を元に変えようとしなくても大丈夫です。ポイントは、運気が巡ってくる玄関、食事を作るための場所である台所、そして、眠りという名のエネルギー補給をするための場所である寝室です。この3つの場所の方角や方位を調べて、風水を取り入れてみましょう。

風水は…【方角と一緒に色もポイントです!】

後ほどご紹介しますが、方角や方位と一緒に風水に関わっているのが色です。方角によって、相性のいい色があります。決まった方角にその色のアイテムを置いたり、その色を使った物を取り入れることで良いエネルギーが舞い込んでくると言われています。

風水は…【部屋の掃除は必須です!】

風水において清潔でキレイなお部屋を保つことは、基本的なことです。風水掃除という言葉もあるように、家の中の不要な物を捨てて、キレイに掃除をしてから風水を取り入れる事がおすすめです。毎日、換気をして気の流れを良くしてあげる事も忘れずに行いましょう。

風水には必須!方角や方位の調べ方

風水の基本的な知識はココまでにして、ここからは、先ほどから何度も登場している方角や方位の具体的なお話を進めていきましょう。まずは、風水の方角や方位を知るための調べ方です。

調べ方①【携帯で調べる】

一番簡単で、手っ取り早いのがスマホやiPhoneに内蔵されている方位磁針を使う方法です。自分が60日以上いるお部屋に風水を取り入れる事がおすすめなので、そのお部屋の中心にその場所を基準にしながら方位や方角を調べる必要があります。

調べ方②【ネットのアプリで調べる】

ネットやスマホなどにある「あちこち吉方位マップ」や「方位地図」などのアプリを使う調べ方もあります。今の携帯は、GPSが備わっているので、住所を入力するだけで時短に方角や方位を知る事が出来ます。さらに、ネットを使って方位磁針を購入するのも1つの方法です。

調べ方③【紙の地図を使って調べる】

図書館などに置いてある地図帳や紙の地図を買ってそれをコピーして方位を書き込んで調べる調べ方です。まず、方位を測って書き込んでいきます。東西南北はそれぞれ30度ずつ、そこから60度の所を北東、南東、南西、北西という風に分けて書き込んでいきましょう。8分割になっている状態です。こういう風にしながら方位を調べていく調べ方もあります。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【北の方角】

先ほど方角と方位の調べ方をご紹介してきました。その調べ方を使って自分のお部屋の方角が分かった所で、次は方角別の意味や運気、基本色や相性の良い色などをお届けしていきます。方角には、それぞれの運気や意味、基本色やパワーストーンなどがあります。これを参考にお部屋作りをしていきましょう。1番手は、北の方角です。

方角の持つ意味

北の方角は、信頼関係や思いやり、恋愛運、金運などの効果があると言われています。恋愛運に関連している方角なので、恋愛運をアップさせたい時は、意外かもしれませんが、北枕で寝ることが良いとされています。さらに、疲れが取れやすくなったり、運気の流れがスムーズになるとも言われています。

方角の持つ運気

北の方角が持っているのは「水の運気」です。そのため、冷えやすい性質を持っています。その運気がプラスに働く時とマイナスに働く時があり、プラスならば、平静や柔軟性、精神的なレベルアップなどの作用があり、マイナスの時は、不安や寂しさなどを感じたりするそうです。

基本力と相性の良い色

北の方角が持っている基本的な色は、グレーや黒などの寒色系です。そのままだと健康的に良くなかったり、冷たいままになってしまうので、相性の良い色味であるクリーム色やオレンジ、淡いピンクなどの暖色系の色味をプラスしてあげましょう。もし、恋愛運をあげたい時は、寝室のベッドにピンク色を取り入れてあげることがおすすめです。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【北東の方角】

北の方角についてご紹介した後は、そのすぐ隣の東との間に位置する北東の方角についてご紹介していきましょう。北の方角について見るだけでも、占いとの違いがわかりやすく出ているような気がします。

方角の持つ意味

北東の方角が持っている運は、貯蓄や転職、相続などの仕事や財産に関する効果です。変化をもたらす方位でもあるので、自分で変化を起こす場合には、北東の方角を中心にしながら、風水を活かして気の流れを整えてあげるといいそうです。さらに、北東は「鬼門」と言われているのでゴミを置かないように注意しましょう。

方角の持つ運気

北東は、高い山を表す方位で土の運気を持っています。この方角がプラスに働くと自分で変化を起こそうとする意欲や勤労意欲などが沸いたりします。逆に、マイナスに働けばイライラした気分や自己中心的な考え、急な対応に見舞われる事もあるようです。

基本色と相性の良い色

北東の基本色は、土の運気の影響もあり、黄色や茶色です。先ほどもお伝えしたように高い山を表す方角なので、青色は少なめにして、相性の良い色である清潔感のある白をベースに配色してあげるようにしましょう。

白は、他の色と組み合わせるとその色の力に影響されやすいため、出来れば単色使いが好ましいですが、アクセント使いにレッドを少し入れてあげてもGOODです。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:東】

次にご紹介する方角は、東です。東という方角には一体どんな意味や運気が隠されているのでしょうか?

方角の持つ意味

東という方角は、皆さんもご存知の通り太陽の昇る方角です。そのため、太陽が昇るように発展運や仕事運、健康運をアップさせてくれる効果があります。東には、通信機器を配置すると良いと言われています。

方角の持つ運気

東の方角が持つ運気は、木の運気で木が土から芽を出してスクスクと成長していくように若さや発展、成長の意味が込められた方角です。このパワーがプラスに働けば、自信や行動力に繋がり、マイナスに働けば、過労になったり、せっかちなどの作用が現れます。

基本色と相性の良い色

東の方角が持つ基本色は、木の運気のように深い緑です。しかし、パワーを邪魔する金色に近い黄色や金、銀は避け、緑色と相性の良い色であるブルーを持ってくるようにしましょう。

ブルーには、水の気があり、清算や浄化の意味があります。濃いめのブルーには、消し去る力があり、薄めのブルーには、良い決断をさせてくれるパワーがあると言われています。他には、柔らかいアイボリーや黄緑も相性の良い色味です。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:東南】

次は、南東の方角についてご紹介します。南東の方角には、どんな運気と色味があるのでしょうか?運気と色味には繋がりがあって、運気にぴったりの色味が各方角に配色されています。

方角の持つ意味

南東が持つ運は、恋愛や結婚、旅行に関する運で女性の気持ちをウキウキさせてくれる方角です。縁をもたらしてくれる方角なのですが、縁を発展させてくれるようなきっかけをくれるのもこの南東の方角です。

方角の持つ運気

南東が持つ運気も東と同様に木の運気なのですが、東の方角とは少しだけ違います。東は「成長、発展」という木のイメージでしたが、南東の木は、風を連想させ、風が流れ込む方角として知られています。

そのため、縁のきっかけを運んできてくれたり、プラスに働けば、創造性や人間関係を良好に運んでくれます。しかし、マイナスに働くと拒否や否定などの影響を受ける事があります。

基本色と相性の良い色

南東の基本色は、ライトグリーンで暗い色は持って来ないように気をつけましょう。相性の良い色は、オレンジや明るい黄緑、さらにオレンジや白もおすすめです。そこへ花柄などを持ってくるとさらに華やかになってGOODです。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:南】

続いては、南国を連想させる南の方角についてお届けしていきます。南には、その方角のイメージ通りの意味や運気が隠されていました。

方角の持つ意味

南の方角が示す運は、結婚や人気、美徳とダイエット運など女性に関連性の高い運気が多く集まっています。瞬発力のあるアクティブなエネルギーなので、芸術などの人の内面が外見へと表現されるような形というポイントが南の方角にはあります。

方角の持つ運気

南の方角は、そのイメージ通り、火の運気です。北の水のエネルギーは、悪い物を洗い流す作用がありますが、南の火は、悪い物を燃やす作用があります。これがプラスに働けば情熱ということになりますが、マイナスに働くとストレスが増えたり、自分の感情がコントロール出来なくなる可能性があります。

基本色と相性の良い色

南の基本色は、赤やオレンジ、ピンクなどがあります。この色味に対して黒やグレーは相性が悪いので、南には、相性のいい色味である黄緑やオフホワイト、ベージュを合わせてくると基本色とのバランスが取れておすすめです。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:南西】

続いては、南と西の間に位置する南西の方角です。ここまでいくつかの方角をご紹介していきました。占いもそうですが、運気などは目に見えない分、風水を信じるか信じないかは人それぞれですが、良い方向へ進むためにも取り入れてみる価値はあります。

方角の持つ意味

南西が示す運は、結婚運や子宝運、健康運などがあげられます。南西という方角は、他の方角に比べて地面が低いため、色んな運気が集まりやすい所だとも言われています。

方角の持つ運気

南西にある運気は、土の運気で、安定や統一感の取れた平穏な空気を好みます。プラスに動くと家庭の平和や友情に影響を及ぼし、マイナスだと依存心が強くなってしまう傾向にあります。

基本色と相性の良い色

南西の基本色は、黄色や茶色で大地のような壮大で平坦なイメージが連想されます。この南西の基本色と相性の良い色味は清々しい若葉や若草の色味です。さらに、白やオレンジ、紫などの色味もラッキーカラーに入っています。特にオレンジは、自分と向き合うパワーがあるので自分を見つめ直した時に力をくれるプラス度満点の色味です。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:西】

次は、西の方角をご紹介します。西は、女性にとっても男性にとっても嬉しい運気をもたらしてくれる方角になっています。

方角の持つ意味

西の方角の運は、金運を表しています。中でも商売運に効果があり、さらに恋愛運にも大きな効果をもたらしてくれます。この西の方角の影響は恋愛やプライベートが充実して生活がより楽しみになり、それが良い形で金運に繋がっていく連携の運になっています。

方角の持つ運気

西は、その運にもあるように金の運気を持っている方角です。この西の方角には、台所があるとベストです。プラスに働けば、蓄財や恋愛感情、娯楽に繋がりますが、逆にマイナスに繋がると浪費や無気力などの自分の行動力に関わっている方向へ影響が現れます。

基本色と相性の良い色

西の方角が持つ基本色は、白、金、銀などの色味です。金の運気だけあって水を現す青色や火を現す赤色は多用しないようにしましょう。その代わりに、黄色やホワイトベースにしながら恋愛運をアップさせてくれる色味であるピンクをポイントにアレンジしてみましょう。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:北西】

残すところ北西の方角を含めてあと2つとなってきました。北西の方角も先ほどご紹介した西の方角と似たような運気や意味を持っています。早速見ていきましょう。

方角の持つ意味

北西の方角が持っている運は、出世運です。北西の方角には、この出世運をアップしてくれる効果があります。さらに、北西は天を現す方角とも言われていて、主人の方位という呼び方までされています。家庭という組織を代表する人の方角です。ご結婚されている方なら、旦那さんの書斎を持ってくることをおすすめします。

方角の持つ運気

北西の運気は、金の運気を持っていて、それがプラスに働けば、仕事や組織においてのリーダーシップや信頼関係が強くなりますが、マイナスな時は、傲慢になったり、独善的になったり、自分勝手に行動をしてしまいます。

基本色と相性の良い色

北西の基本色は、金の運気から連想されるように白、金、銀があります。そこへ、ベージュや茶色、グリーン、そして、淡くて優しいピンクを合わせると相性が良くてGOODです。

風水に役立つ方角・方位別の運気アップポイント【方位:中央】

最後は、東西南北ではなく、その方角の中心にあたる部分の事をご紹介します。方角を調べる時に立つ場所です。その場所にも運気は存在していて、色味や意味があります。

方角の持つ意味

中央は、東西南北で見た時に中心をとなる所です。お家やお部屋の方角は全てこの位置から見ていきます。別名「太極」と言われています。この場所が現す運は、全体運や主人の運があります。

方角の持つ運気

中央の方角には、土の運気があります。この場所は、土の運気が指し示している通り、これまでの結果を現していて、今後の土台となる大切な方角になります。

基本色と相性の良い色

中央に位置する所の基本色は、黄色やゴールドです。そんな土の運気を持つ中央と相性が良い色は、紫や白、シルバーなどの色味があげられます。

まとめ【風水の方角・方位を知って心が躍る素敵な自分だけのお部屋を作ろう!】

いかがでしたか?風水は、占いと違ってお部屋の中を自分でプロデュースするものです。しかし、よく考えたら空間を見る風水と、人間自身を見る占いをうまく参考にすれば、今後の進み方が変わってきそうな気がします。

風水で部屋の空間を楽しみながら、一緒に占いで人間的な見直しを図れたりもします。方角や方位の調べ方を知って、風水を取り入れつつ、自分の運気がアップするようなお部屋を作ってみましょう。

もっと風水について知りたいアナタへ!

Thumb風水羅盤の使い方とその効果は?見方をマスターして幸運を呼び込もう!
Thumb風水の色で開運!方角・方位別のラッキーカラーで運を引き寄せる!
Thumb2017年のラッキーカラーは?風水で運気アップ!財布やファッションに!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-05-23 時点

新着一覧