ダイソーの釣具・ルアーがすごい!コスパ◎おすすめ釣具まとめ

ダイソーには釣具があるんです。実はこのダイソーの釣具が今あついんです。そのコストパフォーマンスもさることながらルアーの種類やシーンに応じた釣具が充実しているんですね。今日はどんな釣具があるのか、どんなルアーがあるのかダイソー釣具の真髄にせまります。

ダイソーの釣具・ルアーがすごい!コスパ◎おすすめ釣具まとめ

目次

  1. ダイソーに釣具が売っている!?あなたの知らないダイソーの真実
  2. ダイソーの釣具やルアーはどんな人が購入するの?
  3. ダイソーの釣具やルアーってすぐ壊れたりしないの?
  4. 釣りガールにぜひおすすめしたいダイソー釣具の魅力!
  5. 釣りガールにあえて伝えたいダイソー釣具やルアーのデメリット
  6. コスパ最強!ダイソーの釣具と100円ルアーのおすすめランキング!
  7. コスパ最強なおすすめダイソーのルアーランキング(ミノー編)
  8. コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(クランクベイト編)
  9. コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(ジグベイト編)
  10. コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(海釣り編)
  11. ダイソーの釣り用品は釣り糸もあります!
  12. ダイソーのルアー用品はダイソーのケースでどうぞ!
  13. ルアーの替えの釣り針もダイソーでどうぞ!
  14. ダイソーで釣具を揃えて友達や家族とカップルで釣りに行こう!
  15. ダイソーの釣具に関するまとめ

ダイソーに釣具が売っている!?あなたの知らないダイソーの真実

みなさんは、ダイソーに釣具が売っていることをご存知ですか?おそらく釣具を意識してダイソーに行かないとあまり気づかない方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、ダイソーには釣具が売られており、しかもその種類も豊富なんです。そしてお値段も100円ショップですから100円からお求めになることもできます。

ちなみに、ダイソーの釣具で実際に魚が釣れるのと思っている方は、もしかしたら時代についてこれていないかもしれません。実は実は、これが「釣れるんです!」今日は、ダイソーでルアーなどの釣具を購入する対象者はどんな方がおすすめなのか、またダイソーならではのおすすめの釣具やルアーを紹介します!

ダイソーの釣具やルアーはどんな人が購入するの?

まずダイソーのルアーや釣具をどんな方が購入するのか見てみましょう。実はダイソーのルアーの品質は値段に比べるととても高いんです。「まさかこのルアーが100円なの?」というものさえ存在します。つまり、通常の釣具屋さんではありえない価格で販売されているんです。ですのでそこがダイソーらしく安いそして質が良いということがなによりおすすめ!

というわけでどんな方におすすめなのか?それはざっくりとした答えになってしまいますが、全ての人です。例えば、ルアーも物によってはとても高価です。なので予算がない方、そして釣りをこれから始める釣りガールさん、釣りビギナーさん、そして釣りをこよなく愛するベテランの方まで幅広い世代に愛されるルアー展開をしております。

ダイソーの釣具やルアーってすぐ壊れたりしないの?

さてここで1つの疑問が生じてきたと思います。ダイソーの釣具は質は低くないとさきほどお伝えしましたが、実際問題100円ですぐに壊れたりしないのでしょうか?実は、このダイソーのルアーや釣具は通常の釣具屋さんの入門者レベルの釣具と比べてもなに1つ問題ない強度があります。

もちろん、どんな釣具もそうですが安いからと言って乱暴な扱いをしたり安いものとしての扱いをしてしまったら意味がありません。つまり、ダイソーの釣具のおすすめな点は他の釣具と同様に大切に扱えばすぐに壊れないという点も魅力です。もちろん、釣具ブランド大手と比べたらいけませんが、それは当然のことです。ただ決して質が悪いわけではありません。

釣りガールにぜひおすすめしたいダイソー釣具の魅力!

では、ここから釣りガールにぜひおすすめしたいダイソー釣具の魅力をお伝えします!これであなたもダイソーのルアーや釣具の魅力にはまり、さっそく今日から100円ルアーのとりこになること間違いなしです!

ダイソーの魅力は釣具やルアーの買いやすさにあり

ビギナーの釣りガールのみなさんにとって、彼氏や旦那様と釣具屋さんに入店することはハードルは低くてもお一人で会社帰りに釣具屋さんに入店するのって勇気が入りますよね。しかし、ダイソーであればどこにでもありますし、釣具屋さんではないので入店がしやすいという点がおすすめです。

ですので、ちょっと他の物を購入するついでに釣具も見てみようかなぐらいの気持ちで良いのです。これはビギナーにとって、とても魅力的だと思われます。そして、値段が100円ですのでちょっと買ってみようかなという気持ちにもなります。高価なルアーをちょっと買ってみようかなとはならないですよね。つまりビギナーの釣りガールのみなさんにとってはダイソーはとても釣りを始めやすい環境にあるんですね。

ダイソーの釣具やルアーは急なお出かけにすぐに対応できる!

そして、ダイソーの釣具やルアーのもう1つのおすすめのポイントは、例えば友達と小旅行に行くとします。その時たまたま近くに海や川など釣りができる場所があるとします。そこで急に「釣りしたいね」という会話が広がっても、全国規模にあるダイソーだったら釣具も安いし、ちょっと買いにいこうかとなるわけです。

そしてもう1点は、ダイソーにはクーラーバックや保冷剤などのアウトドア用品や、ピクニック用品なども充実しています。そして、食べ物や飲み物ももちろんあります。ですから、ダイソーに行けば小旅行の用品が1度にそろってしまうんですね。100円ルアーを買って、すべて100円で揃えられるわけですから最高なコスパですね。

ダイソーの釣具やルアーは種類が豊富!

そしてなんといってもこれです。ダイソーの釣具やルアーはビギナーの釣りガールの皆さんでも満足できるほど、種類が豊富です。釣りのジャンルもルアーフィッシングから海釣り用品、川釣りなど本当にジャンル問わずです。ですので、ビギナーの釣りガールの皆さんでも、色とりどりのルアーを選ぶことができるんです。これもおすすめのポイントですね。こんなたくさん種類があって100円ルアーとは想像もできません。

ここまでで、ダイソー釣具やルアーの魅力がもうすでに伝わったのではないかと思いますが、ここからはあえてダイソー釣具のデメリットをあげてみたいと思います。このメリットとデメリットを両方を知ることでダイソー釣具の特徴をご理解いただけると思っているからです。

釣りガールにあえて伝えたいダイソー釣具やルアーのデメリット

さてここまでダイソー釣具の魅力をとことんお伝えしましたが少しだけダイソー釣具やルアーにもデメリットがあります。次は、100円ルアーという最強のコスパだけに、どんなデメリットがあるのか見ていきたいと思います。

ダイソーの釣具やルアーは店舗によって種類にばらつきがある

これは全国チェーンの釣具屋さんにも共通していえることですが、ダイソーも店舗によってルアーの種類や釣具の種類にばらつきがあります。ですから、海が近いところにあるダイソーは海釣り用品が豊富だったり、川が近い場所にあるダイソーは川つりでも使用できるルアーがあったりします。また、全ての店舗で釣具が販売されているわけではありません。予め調べてから行かれることをおすすめします。

コスパ最強な100円ルアーだけに荒い使い方は厳禁!

ダイソールアーはコスパ最強だし、ルアーや釣具の種類も以前に比べて充実してきましたし、本当におすすめなんですが、やはり大手の釣具ブランドと比べるものではありません。それは当然のことです。ルアーにかけらえれるコストも違いますし、それは致し方ないんですが、唯一欠点をあげるとすれば、針先がやや甘いかなということくらいです。

でもそれでも、針は新しいものに交換すれば良いわけですし、そう考えるとビギナーの釣りガールのみなさんでも、ベテラン釣り師のみなさんでも気軽に購入できるのが最大のおすすめポイントです。ぜひぜひ、ダイソーに新しいルアーが入荷された際は、すぐに購入したいですね。

コスパ最強!ダイソーの釣具と100円ルアーのおすすめランキング!

さて今度は、ダイソーの釣具と100円ルアーの中でも釣りガールの皆さんにおすすめの物をベストチョイスしてお届けいたします。これで明日からでも今日からでもダイソー釣具や100円ルアーで釣りを始めることができますよ。コスパ最強のダイソールアーでぜひ、お魚と遊んでみてください。

コスパ最強なおすすめダイソーのルアーランキング(ミノー編)

この記事を読んでいただいている読者の方にはこれから釣りガールとしてデビューされる予定の方も多くいらっしゃるかと思います。そこで、まずはビギナーの釣りガールさんでも簡単につれてしまう100円ルアーをご紹介します。その1つが「ミノー」というルアーです。

ミノーとはなんだという話しですが、そもそもルアーとは様々な生き物の形を真似して作ったものなんですが、このミノーは主に小魚をもしたものです。中にはとても大きいサイズもありますが、なかでもおすすなのが長さが10㎝未満のフローティングミノーというルアーです。上記画像がミノーと言われる100円ルアーです。

ミノーの100円ルアーの中でも大きいものから小さい物まで様々ですがその中でも10㎝未満のミノーはとても投げやすく、釣りガールの皆さんでもとても扱いやすいと言えます。また、ぜひルアーのパッケージを確認して欲しいのですが、フローティングと書いてある100円ルアーを選びましょう。

フローティングの意味ですが、簡単にご説明すると水の上で浮くタイプのルアーで、リールで糸を巻く度に水中に沈んでいきます。水面に浮くのでルアーを見失うことなく視認性もあるのでコスパもさることながら初めての方にはおすすめします!

コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(クランクベイト編)

つづいてのコスパ最強ダイソーのおすすめ釣具とルアーですが、クランクベイトというルアーです。このクランベイトというルアーも先ほどのミノーというルアー同様、お魚の形をしております。大きさはややミノーよりも小ぶりです。

特徴も似ていて、基本はフローティング、つまり水の上で浮きます。ですからこのクランクベイトというルアーも視認性がよく、リールで糸を巻く度に沈んでくれるのでビギナーの方には特におすすめです。ミノーとの違いは、水中に潜る深さの違いです。基本的には巻く度に浅くても水深70㎝くらいまで沈んでくれるので、深いところにいるお魚をつるのに適しています。

コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(ジグベイト編)

次は、ダイソーのルアー用品の中で買占めが多発している商品をご紹介します。それが「ジグベイト」というルアーです。このジグベイトとは、主に海釣りで使用するんですが、なぜこんなに買い占めるほど売れているのか。

それはなぜかと言うとまず市販の釣具屋さんで購入すると、このジグベイトというのは2,000円はくだらないものがあります。それがダイソーブランドでは100円です。100円なのです。これは、釣りをする人にしかわかりませんが釣り人からするとありえない事なんです。「ジグベイトが100円!?」という感じなんです。

もし、通常の釣具屋さんで購入したジグベイトをなくしてしまったらどうしますか。非常に心が痛い状況になるんです。人によってはルアーを投げて 1投目でルアーをなくす方も多いので、1つ2,000円をするルアーがなくなるのはショックすぎます。それに比べてダイソーのルアーは100円ですから、万が一なくしてもショックの度合いが違います。

そしてこのジグベイトがとても売れている理由が、とてもよく釣れるんです。とても大きな魚も釣ることができます。100円で購入したルアーで何匹も釣れるんですから、それは買占めたくなるわけです。という理由があり、このジグベイトが大変人気で、入荷しては売り切れます。

コスパ最強!ダイソーの釣具とルアーランキング(海釣り編)

さてさて今度は、海釣り編です。この海釣り編では、さきほどのルアー釣りとはまた違う釣具が登場します。それでもダイソーなら100円です。本当に素晴らしいです。

実は、ダイソーは海釣り用品も充実しています。その中でおすすめの釣具をご紹介します!まずは、サビキセットです。サビキとは、ルアーではなくカゴのなかにエサを入れて、針にかける釣り方です。このサビキセットですが、2セット入って100円ほどの値段で売られています。まさにコスパ最強です。しかも、このサビキも他の釣具屋さんと比べても変わりなくお魚が釣れてしまいます。

もうここまでくるとダイソーさまさまですが、もう1つ海釣り用品でおすすめの釣具をご紹介します!それが、ダイソーブランドの「釣竿」です。この釣竿のなにがすごいかと言うと、まずはコスパです。なんと500円ほどで売っているものもあるんです!500円とは本当に信じられません。通常の釣具屋さんでもどんなに安くても1,000円くらいでしょう。

海釣り用の竿が500円ほどで購入でき、しかも愛用しているユーザーさんいわくとても頑丈なんだそうです。500円で強度のある竿なんて通常の釣具屋さんではおいてありません。この点からもダイソーの釣り竿がコスパとともに質も安定していることが伺えます。

ダイソーの釣り用品は釣り糸もあります!

そしてダイソーの釣具用品は、100円ルアーや釣り竿だけではありません。釣り糸もあるんです。全ての釣りのジャンルをまかなうほどの種類こそないものの釣り糸も数おおく販売されています。ですので、ダイソー自体が釣具屋さんとしての機能を果たせる日がくるのも近いのではないでしょうか。今後の展開に期待ですね。

ダイソーのルアー用品はダイソーのケースでどうぞ!

ダイソーでルアーを購入されたら、どこかにしまいたいですよね。その場合はダイソーで販売されているダイソーケースを利用すると重宝しますよ。このケースなら大小様々なルアーを収納することができます。ダイソーでルアーを購入したらぜひこちらも購入してみてはいかがでしょうか。

ルアーの替えの釣り針もダイソーでどうぞ!

ダイソーでルアーを購入したら替えの針も買いたいところです。その場合もダイソーで針を購入してしまいましょう。なんと針まで売っているんですね。もはやダイソー釣具屋とでも言いましょうか。その釣具の豊富さに脱帽ものです。

ダイソーで釣具を揃えて友達や家族とカップルで釣りに行こう!

さてここまでダイソーの釣具の良さやおすすめの釣具、100円ルアーをご紹介してきましたがいかがでしたか。今までまだ釣りをしたことがない方やこれから釣りをしようと考えている釣りガールのみなさん。この機会にぜひダイソーで釣り用品を揃えて、釣りに行ってみてはいかがでしょうか。

ダイソーの釣具に関するまとめ

いかがでしたか。ダイソーは私達に身近な100円ショップですが、一部店舗によっても異なりますが、充実した釣具が販売されていることが判明しました。少しでも興味が湧いた方は、ちょっと買い物のついでにダイソーの釣具コーナーを覗いてみてはいかがでしょうか。

もっとダイソー関連の情報を知りたいアナタヘ!

Thumbダイソーのダンボールがおしゃれなインテリアに♡収納術まとめ
Thumbダイソーおすすめ人気商品ランキング!買うべき便利グッズまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-23 時点

新着一覧