オーラルセックスのテクニックを男女別にご紹介!【人には聞けない話】

男女が共に愛を確かめ合う行為でもあるのがオーラルセックスです。通常のセックスだけでなく、相手のためにもっと気持ちよくさせたいと思う人も多いですよね。そんなあなたのために、人には聞けないオーラルセックスのテクニックを男女別にご紹介します。

オーラルセックスのテクニックを男女別にご紹介!【人には聞けない話】

目次

  1. オーラルセックスとは?
  2. オーラルセックスに抵抗がある人も…
  3. オーラルセックスが好きだと言う人達の本音
  4. カップルにオーラルセックスって必要なの?
  5. オーラルセックス前にはちゃんとアンダーヘアの処理をしておこう
  6. オーラルセックス=辛いと感じている女性も
  7. 女性のオーラルセックス前のテクニック
  8. 女性のオーラルセックス中のテクニック
  9. 女性がオーラルセックスで疲れた時にすること
  10. 男性のオーラルセックス前のテクニック
  11. 男性のオーラルセックス中のテクニック
  12. 男性がオーラルセックスで疲れた時にすること
  13. セックスとオーラルセックスを上手に取り入れて
  14. オーラルセックスに役立つアイテム
  15. 愛のあるオーラルセックスをしよう

オーラルセックスとは?

セックスをしたことがある人もない人も”オーラルセックス”という言葉を聞いたことがありますか?もしかしたら彼氏や彼女がいたとしてもオーラルセックスをしたことがないという人もいるかもしれません。

口を使って相手を愛撫すること。男性性器の場合をフェラチオ、女性性器の場合をクンニリングス、肛門の場合をリミングという。

オーラルセックスは口で相手を気持ちよくさせる行為で、男性にはフェラ、女性にはクンニと略して呼ぶことが多いですよね。

オーラルセックスをせずに通常のセックスを恋人同士でするという人はほとんどいると思いますが、その中にオーラルセックスを含めるとよりお互いの愛が深まるかもしれません。口でお互いの性器を愛撫するので、本気で好きな気持ちがなければなかなかしようと思わないですよね。

中には、セックス自体が好きでオーラルセックスが大好きという人は、相手に対して愛情がなかったとしてもフェラやクンニができるという人もいるかもしれません。でも、一般艇にはオーラルセックスは男女がお互いの愛を確かめ合う行為と言われています。

オーラルセックスに抵抗がある人も…

彼氏や彼女のことを本気で愛しているという人でも、性器に口を触れるという行為に抵抗がある人も多いようです。男性がクンニをする場合、女性の性器のニオイが気になったり、クリトリスはおしっこをする場所でもあるので、その部分を舐めることに抵抗がある人もいるのです。

全く気にしないという人もいれば、気になってどうしてもクンニができないという人もいるのは当然のことですよね。

また、女性の場合はフェラをすることに抵抗はなくても、クンニをされるのが嫌いという人もいます。自分の性器に顔を近づけられることが恥ずかしかったり、やはりニオイの問題もあるようですね。

彼氏の方がそういうのを気にせずにオーラルセックスをしたがっているのであれば回を重ねるごとに慣れてくるかもしれませんが、あまりオーラルセックスをしたがらない彼氏の場合「ニオイがするから嫌なのかな?」など女性は悩んでしまいますよね。

男性の場合、フェラをされるのを嫌がる人はあまりいません。男性は一番気持ちの良い場所が男性の性器でもあるので、セックスをする時と同じような感じでフェラも抵抗なく気持ち良いと思っています。

オーラルセックスが好きだと言う人達の本音

オーラルセックスに抵抗がある人は多くいますが、オーラルセックスが好きだという人もたくさんいます。そのような人達の本音には一体どんな気持ちがこめられているのでしょうか?

ある女性は、オーラルセックスはセックスの一部であって、セックスをする上では当たり前の行為だと感じているようです。ある程度愛撫をされて挿入するのでは物足りず、自分が気持ち良くしてもらっているのだから相手も気持ち良くさせてあげたいという気持ちが強いのでしょう。

もちろん、オーラルセックスだけで終わるということはあまりありません。オーラルセックスをした後に、セックスをするという人がほとんどでしょう。

オーラルセックスが好きだという人のほとんどは、好きな気持ちがあるから相手をもっと気持ちよくさせたいという意識があるのです。でも、それはセックスをする上では自然な行為であって、セックスをする時には当然オーラルセックスもするのです。

カップルにオーラルセックスって必要なの?

彼氏彼女がいる場合、セックスをするのは当たり前の行為ですが、オーラルセックスはカップルにとって必要なものなのでしょうか?

上記でもご紹介したように、オーラルセックスは男女がお互いの愛を確かめ合う上でも大切な行為でもあります。好きだから相手を気持ち良くさせたい、もっと相手に触れたいという感情があって自然と行う行為なのです。

ですので、相手のことを思えば必要だと感じることができますし、中にはお互いにオーラルセックスは苦手だからしないというカップルもいるかもしれません。だからと言ってお互いに愛がないわけではないと思います。

あなたがオーラルセックスに抵抗があるなら無理にしなくても良いですが、あなたの彼氏彼女がオーラルセックスを望んでいるのであれば、少しだけ対応してみるのも良いかもしれません。セックスの相性もカップルにはとても重要なことでもあるのです。

オーラルセックス前にはちゃんとアンダーヘアの処理をしておこう

セックスをする時に、相手に性器を見られることがあるのでアンダーヘアの処理をしているという女性もいると思いますが、暗い部屋でセックスを行う場合、あまり体を見られることがないからと言ってアンダーヘアの処理を怠っている人はいませんか?

初めて彼氏とセックスをする時にオーラルセックスをしないとは限りません。油断していると処理を怠ったアンダーヘアに男性はショックを受けてしまうかもしれませんよ。性器の周りに毛が生えているのは当たり前のことですが、あまりにも手入れをしていないと男性は引いてしまうということもあるようです。

引いてしまったらオーラルセックスをする気持ちにもならないかもしれません。腕や足、ワキなどの毛の処理をしたからと言って安心せずに、アンダーヘアの処理も忘れずに行っておきましょう。

オーラルセックス=辛いと感じている女性も

女性の中には、オーラルセックスは辛いと感じている人も多くいるようです。理由としては、彼氏にフェラをするのは気持ちが悪いという意見があったり、面倒、アゴが疲れるなどと言われています。

確かにオーラルセックスをする場合、女性の方が男性よりも大変かもしれません。男性の性器を口に含むわけですから、アゴが疲れるのは当然ですよね。

また、あまり見慣れない男性の性器を見て気持ち悪いという女性も多いようです。特に若い女性は、男性の性器に見慣れていないのでどうしても気持ち悪いという感情でフェラを拒否する人もいるのです。

また、上記でもご紹介したように、クンニをされるのが苦痛だという女性もいます。彼氏は気持ちよくさせようと思ってクンニを一生懸命してくれるけど、どうしても気持ち良いという感情よりも、恥ずかしい、早くやめてほしいという感情が強くなり気持ち良さがわからないという女性もいます。

オーラルセックスが苦痛になってしまうと、セックス自体嫌いになってしまう可能性もありますよね。そうなっては彼氏としては困ってしまうので、彼女がオーラルセックスを嫌がっている場合は無理矢理しない方が良いでしょう。

女性のオーラルセックス前のテクニック

オーラルセックスをする時はただすれば良いというわけではなく、ある程度テクニックも必要です。相手をどうやって気持ち良くさせることができるのか、まずは女性がフェラをする前に何をすれば良いかのテクニックをご紹介します。

唇をセクシーに

フェラをする前は、まず唇をツヤツヤうるうるにしておきましょう。できればセクシーな赤いリップなどをつけると良いですね。カサカサの唇では、その唇で彼氏を魅了することはできません。男性も彼女がフェラをしている姿を見たいと言う人が多いので、その時にセクシーな唇であればより感じることができるはず。

優しくキス

セックスをする時は、主導権を握るのはだいたい男性ですよね。でも、オーラルセックスでフェラをする時は、彼女の方が主導権を握ります。普段いつも彼氏からキスをされるという場合は、あなたから優しくキスをしてみてください。いつも自分からキスをするという男性も、おかされている気分になって気持ち良さも増すでしょう。

下着の上から触れる

そして、キスをしながらそっと彼氏の下着の上から性器に触れてください。いきなりそのまま触るよりも、間接的に触ることで彼氏も興奮するはず。ゆっくり焦らしながらせめることで、いきなりフェラをするよりも相手を気持ちよくさせることができますよ。

女性のオーラルセックス中のテクニック

最初は下着の上から口を当てる

オーラルセックスを始める時は、いきなり性器を口に含むのではなく、まずは下着の上から性器にキスをしたり咥えたりして相手を焦らしてみてください。焦らせば焦らすほど男性は興奮してくるので、いきなりフェラをしないということがテクニックの一つでもあります。

唾液を利用して

唾液が全くない状態だと性器がカサカサして彼女も上手く舐めることができません。そして、いきなり上下に手を動かしてしまうと男性も痛がってしまう可能性があります。いきなり手を使うのではなく、まずはゆっくりと唾液を垂らしながら舐めることがフェラのテクニックです。

手は動かさずに口だけで

しばらく、手は使わずに口だけで愛撫することに専念してください。男性の性器は上下の動きで最終的にはイクという人が多いですが、オーラルセックスをするのであれば口を使うのが鉄則です。焦らし作戦でしばらく口だけで性器に触れましょう。

手で優しく包み込みながら口で咥える

口だけでしばらく愛撫をしたら、今度は手も使いながら同時に動かしましょう。手で触れる時は、ギューっと握りしめるのではなく、優しく包み込むように掴んでください。唾液をたっぷり含めればスムーズに上下に動かすことができますし、男性の気持ち良さも増してきます。

先端や上部を優しく

彼女がフェラをする時のテクニックとして、ただ単に上下に手を動かしたり口で動かすだけでなく、先端や上部を優しく舐めてあげたり、彼氏が気持ちいいと感じている部分を優しく舌で舐めてあげましょう。「そこ気持ちいい」と彼氏が言ってくる場合はその部分を舌でせめれば確実に相手を気持ち良くすることができます。

リップクリームや氷で刺激も

フェラをする時に、リップクリームをたっぷり塗って口に加えたり、氷を口に含みながらフェラをすると刺激があって気持ち良いという男性もいます。スースーしたり、ヒンヤリ感で気持ち良くさせることもテクニックの一つです。

女性がオーラルセックスで疲れた時にすること

ローションでマッサージ

彼女がオーラルセックスでフェラをしている時に疲れたら、口を休めるためにもローションでマッサージをしてあげたり体にキスをしてあげましょう。全く何もしない状態だと男性の性欲も冷めてしまいます。最近では食べられるローションなどもあるのでオススメですよ。

髪をかきあげて体勢を整える

ずっと同じ体勢でフェラをしていると疲れてきますよね。そんな時は髪をかきあげると同時に右手から左手に変えてみたり、体勢を変えて少し休憩をしましょう。ずっとフェラをしていると疲れる気持ちの方が大きくなってしまうので、フェラを嫌いにならないためにも工夫することがフェラでのテクニックでもあります。

男性のオーラルセックス前のテクニック

続いては、男性がオーラルセックスでクンニをする時のテクニックをご紹介します。まずは、オーラルセックスをする前に行うテクニックです。

濃厚なキスで性欲アップ

セックスをする前は前戯として濃厚なキスをして彼女の性欲と自分の性欲をアップさせましょう。性欲がアップした状態でオーラルセックスをする方が、彼女を気持ちよくさせることができますし、自分もオーラルセックスを行っていて気持ち良い感情が大きくなります。

まずはお尻や太ももから

いきなりクンニをするのではなく、まずは女性の性器に近い太ももやお尻にキスをしたり舐めたりしましょう。男女共に、太ももやお尻が敏感だという人はたくさんいます。性器だけでなく、気持ちが良い場所はたくさんあるので、彼女の反応を見て気持ち良いと感じる部分を愛撫してあげましょう。

下着の上から優しく触れる

まずは、いきなり下着を脱がせるのではなく、下着の上から口を当てて彼女を焦らしていきましょう。オーラルセックスは焦らすという行為もテクニックでは重要になるのです。

男性のオーラルセックス中のテクニック

まずは下着のまま顔をうずめる

まだクンニはせずに、しばらく下着の上から顔をうずめたりキスをしたり直接触れずにせめましょう。その時に吐息を優しくかけたり、彼女を喜ばせるような言葉をかけるのも良いでしょう。

外側からせめる

オーラルセックスでクンニをする時は、外側からせめるのが鉄則です。外側から徐々に内側へとせめていきます。その時もゆっくりと相手を気持ち良くさせることを考えて行為を行うとより彼女を気持ち良くさせることができます。

舌を上手に動かして

クンニをする時は、舌のテクニックも重要になってきます。ただ普通に舐めるだけでは同じ動きになってしまい、気持ち良さもあまり変わりません。舌を上下に動かしたり、左右に動かしたり、ゆっくり、時に早く動かすなどいろいろな動きをつけることで彼女の気持ち良さもアップしていきます。

女性の感じるところを優しくせめる

セックスをしていて気持ち良い時に女性は声を出すことが多いですよね。気持ち良い場所だと声も大きくなるものです。彼女の声に耳を傾けながらオーラルセックスを行って、声が大きいところを優しくせめ続けてみましょう。感じる部分をせめるのはオーラルセックスでも重要なテクニックなのです。

男性がオーラルセックスで疲れた時にすること

指で優しく

男性よりも女性の方が、オーラルセックスをするのが大変で疲れるとは言われていますが、男性も彼女を気持ちよくさせようと頑張っていると疲れてくることがありますよね。そんな時は舌を休めて指で優しく触れましょう。

太ももやお尻にキス

舌が疲れた時には、オーラルセックスをする前と同様に太ももやお尻にキスをしましょう。相手を気持ちよくさせるためには、変化が必要です。同じ場所をずっと同じようにせめ続けていても気持ち良いとは限りません。

セックスとオーラルセックスを上手に取り入れて

オーラルセックスをする時のテクニックをご紹介しましたが、オーラルセックスが苦手だという方にでも少しでも参考になれば幸いです。セックスをする時にあまりオーラルセックスを取り入れていなかったというカップルは、ぜひオーラルセックスもしてみてください。

いつもとは違うセックスに盛り上がること間違いなしです。その時は、相手が嫌がっていないか確認することも大切です。また、毎回毎回、オーラルセックスであるフェラやクンニをするのが嫌だという人は、数回に一回の割合でも良いですし、時間を減らしたりして上手に取り入れてみてください。

セックスをする時にはお互いの気分であったり、気持ちが高まらなければ意味がありません。嫌々オーラルセックスを行うよりも、好きな気持ちが高い時にオーラルセックスをしてみようかなという気持ちで良いんです。

オーラルセックスに役立つアイテム

上記でも少しご紹介しましたが、最近は食べる事のできるローションが売られています。お互いにオーラルセックスを少しでも楽にしたり、より気持ち良くさせるためにローションを取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

チョコレート味や、メープル味などいろいろあるので、自分の好きな味で試してみるのも良いでしょう。オーラルセックスが苦手だという女性も、美味しいローションでフェラをするのも楽しくなるかもしれませんよ。

愛のあるオーラルセックスをしよう

恋人同士が会いを確かめ合うのはセックスやオーラルセックスだけではありませんが、恋愛をする上でセックスの相性も大切なのには間違いありません。もっと恋人に気持ち良くなってもらいたい、もっと愛を伝えたいと言う人はぜひオーラルセックスで彼氏彼女との愛を深めてくださいね。

セックスにマンネリを感じているカップルも、オーラルセックスを取り入れて、いつもとは違うセックスで盛り上がること間違いなしですよ。

セックスについての関連記事はこちら

Thumb好きな人とのセックスで注意したいこと!好きな女性にだけする男の行動は?
Thumbセックスで消費するカロリーはどれくらい?男女や体位によって違う?
Thumb【夢占い】セックス(性行為)はどんな意味がある?深層心理まとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-24 時点

新着一覧