イタリア料理の簡単・人気レシピを紹介!ヘルシーで豪華な前菜も作れる?

今やイタリア料理も日本の家庭の定番メニューに仲間入り。でもまだまだレパートリーが足りない!なって思っている方も多いはずです。今日はそんな方にイタリア料理のレシピを紹介しちゃいます。ヘルシーで簡単な豪華メニューレシピを参考にしてください!

イタリア料理の簡単・人気レシピを紹介!ヘルシーで豪華な前菜も作れる?

目次

  1. イタリア料理はカロリーが高いものばかり?
  2. グルメなあなたをうならせる!イタリア料理の前菜レシピ
  3. イタリア料理の簡単レシピ!前菜も作り置きが出来ちゃう!
  4. 食べやすいイタリアン料理前菜レシピ
  5. ちょっとだけカロリーが気になるイタリア料理の前菜
  6. やっぱりイタリア料理の人気スープはこれ!レシピ紹介
  7. ヘルシーなイタリア料理レシピに加えて!
  8. 春巻きをイタリア料理に変身させるレシピ
  9. イタリア料理にホイル蒸しも仲間入りさせるレシピ
  10. 豪華なアクアパッツァをご家庭のイタリア料理レシピに加えて
  11. やっぱりイタリア料理にも〆料理レシピ
  12. ちょっと美味しいケッチャップライス
  13. ありきたりになりがちなスパゲティレシピ
  14. 和食も押されるイタリア料理のおいしさ

イタリア料理はカロリーが高いものばかり?

ピザやスパゲティなど日本の食卓に欠かせないイタリア料理。定番メニューのレパートリーに入っていることでしょう。そんなイタリア料理のカロリーって気になるところですよね!確かに考えてみても、チーズたっぷりなどの料理が多く、そう考えてもカロリーは低くは無いはずです。

それでは、イタリア料理はなるべく控えた方が良いの?そうは言うものの子どもも含め、大人気のイタリア料理をレパートリーから外すとなれば、ブーイングも出るはずです。例えば、カルボナーラで900kcalほど、マルゲリータで720kcalほどと言います。やはりカロリーが高いのは事実です。じゃあどうすればいいの?

そこで、今日は、グルメなあなたに簡単なイタリア料理の人気メニューを紹介します。ヘルシーで美味しい前菜なども含めた、ちょっと豪華に見えるレシピを紹介しましょう。

グルメなあなたをうならせる!イタリア料理の前菜レシピ

タコとそら豆とトマトのサラダ

グルメなあなたもうなる、目にも鮮やかな前菜サラダです。レシピは、まず、そら豆は茹でたり、電子レンジで火を通します。あまり柔らかくなりすぎないようにしましょう。次にフライパンにオリーブオイルを入れて、ニンニクを火にかけます。この時ニンニクは直ぐ焦げるので弱火で、オイルに香りをつけます。

その後で、耐熱容器にタコとトマト、茹でたそら豆を入れます。そこに香りの付いた熱いオリーブオイルをかけます。材料を混ぜます。レモン汁と塩コショウで味を調えます。これでレシピは終了です。ヘルシーで簡単なイタリア料理の出来上がりです。人気の一品になること間違いなしです。

このそら豆を、春キャベツに変えたり、タコをホタルイカに変えたりしてもヘルシーで十分美味しく簡単に出来ます。オクラやブロッコリーなども入れたりしても美味しくなりそうです。

イタリア料理の簡単レシピ!前菜も作り置きが出来ちゃう!

マリネで作り置きが出来て、簡単ヘルシー前菜

簡単に今はマリネが出来ます。食感のある野菜をお酢に漬けて寝かすだけです。アスパラガス、長芋、セロリ、人参、大根など食感があるものをおすすめします。そう言えば、パプリカなどは、最高に美味しく見た目にも綺麗で食欲をそそります。

今は簡単に出来るお酢も市販で売っています。それを利用すれば、美味しくヘルシーに作ることができます。意外と病みつきになります。この写真の方は、グレープフルーツの酸味を利用して、フルーツ漬けにして爽やかなフルーティな味わいに仕上げてある様です。素晴らしい!慣れてくると簡単にアレンジができます。

食べやすいイタリアン料理前菜レシピ

鰹のたたきがイタリア料理に変身

これも簡単レシピです。なんて言ってもそら豆を茹でたりしているだけです。あとは鰹のたたきとそら豆とモッツレラチーズを刺して食べやすくしてあります。味付けは定番のオリーブオイルと塩コショウです。そら豆の代わりにオクラなどでも良いと思います。

ちょっとだけカロリーが気になるイタリア料理の前菜

見た目本格的な巻き巻き前菜

ちょっとヘルシーとは言えませんが、美味しそうなのでご紹介しました。周りはズッキーニです。その中にはサーモンでも生ハムでも良いです。そしてモッツレラチーズか、クリームチーズを入れて巻いてある様です。味付けは定番のニンニクの香りがするオリーブオイルと塩コショウです。

やっぱりイタリア料理の人気スープはこれ!レシピ紹介

野菜の魅力満点!ミネストローネレシピ

こんな美味しくて、栄養があるスープを外す事は出来ません。グルメな方も、これにはうなづいていただけたはずです。人気のスープだけあります。これで今日のメニューは決まり!

ミネストローネレシピ簡単紹介!オリーブオイル、ニンニクを炒めます。次に、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、セロリ、トマト、キャベツ、ベーコンなど好きな野菜をふんだんに、炒めます。そこに、コンソメスープやケチャップを入れて野菜が柔らかくなるまでコトコト煮ます。味は塩コショウで調整します。

ヘルシーなイタリア料理レシピに加えて!

ニョッキならヘルシーで美味しいイタリア料理

美味しいニョッキ!味は淡白なので、このように味の出るアサリとの組み合わせも最高に美味しいんです。このニョッキは、ホントにシンプルな味なので、好きなものと合わせればいいんです。

ニョッキはクリームソースでも、牛肉などと一緒に煮込んでも美味しいのです。また、肉を使うとカロリーが高いと思われるかもしれません。そこは鶏ミンチなどにしてみるといいでしょう。そのミンチも胸肉ミンチにすればヘルシーになります。

春巻きをイタリア料理に変身させるレシピ

イタリアン春巻きでとろけそう

きのこ類とベーコンをソテーします。そして、ミニトマトとチーズと一緒に春巻きに巻いてあげます。確かに揚げ物ですので、カロリーは気になります。でも、子どもにも喜ばれるイタリア料理になりそうです。お誕生日などの特別な日に加えてみませんか?トースターなどで焼けばヘルシーになります。

中身はお好みで、鶏のささみなどにしてヘルシーにしてもいけると思います。ぜひ試す価値ありです。野菜をシャキシャキにしたければ、水菜なども良いかもしれません。ただ、葉物野菜は時間が経つと水分が出るので、あくまでも揚げたてをすぐ食べる場合にのみいいアレンジかもしれません。

イタリア料理にホイル蒸しも仲間入りさせるレシピ

ホイル蒸しをトマトとチーズでイタリアン

ホイル蒸しです。中身は、鱈がメインです。野菜は、きのこ類やキャベツ、玉ねぎなどお好きなものを入れてください。しかし、イタリア料理にしたいのでトマトのスライスを多めにして、白ワイン、バジル、塩コショウを入れます。また、チーズも忘れないでくださいよ。開けた時にふんわりと香りが漂います。

ホイル蒸しはやはりアツアツを召し上がれ!その方が、チーズもトロトロで美味しくいただけます。

豪華なアクアパッツァをご家庭のイタリア料理レシピに加えて

真鯛は塩焼だけじゃない!イタリア料理にも欠かせない!

見た目も栄養価も非常に高いアクアパッツァです。これがご家庭の食卓に出てくれば、ちょっと感激します。しかし、作り方は難しいほどではありません。野菜を多くすれば、ヘルシーです。元々お魚料理ですからヘルシーです。お魚は真鯛などの白身魚を選んでくださいね。塩もみすると味がしみ込みます。

まずはオリーブオイルでニンニクとアンチョビを炒めます。そこに魚を入れて、皮に焼き目を付けてください。白ワインとアサリなど野菜もすべて入れます。そして水を入れて蒸し焼きします。最後にパセリと塩で味付けます。グルメ通も納得なのに、それだけですよ。ぜひ簡単レシピに仲間入りさせてください。

このように野菜やお魚を変えても、美味しくヘルシーに簡単に出来ます。季節に応じたお野菜を入れて食べることで栄養価もグッと上がります。自分らしいレシピを考えるのも楽しくなりますよ。

やっぱりイタリア料理にも〆料理レシピ

リゾットがイタリア料理のシメ料理

見ているだけで香り漂ってくるように感じます。残っているご飯で出来ます。玉ねぎなどの野菜を炒めます。その後は、水やコンソメ。トマト缶そしてこれなら海老のスープなどを入れて、水分がなくなるまで中火弱位で炒めます。そして、水分がなくなれば、塩コショウ、チーズを投入して出来上がりです。

非常にシンプルなリゾットです。玉ねぎとコンソメとチーズだけですね。これも簡単で美味しそうです。チーズを減らす分、何かで味付けすればヘルシーになります。例えば、きのこなどでも良いです。本格的な人気のリゾットが出てくるなんてグルメな旦那様も納得です。簡単レシピなのに、いつでもできますよ。

ちょっと美味しいケッチャップライス

カロリーは高いが、子どもには人気ライスボール

ケチャップライスをボール状にして、コロッケのようにして揚げます。中に、ソーセージやチーズなど当たり外れを付けてくじ引きのようにするのも良いかもしれませんね。

確かに、ヘルシーが1番です。しかし、美味しく楽しく食べることも大事なのです。

ありきたりになりがちなスパゲティレシピ

旬のタケノコを使ったヘルシースパゲティ

グルメなら、やはり旬の野菜などを取り入れたスパゲティはいかがですか?旬の野菜は、栄養価も高く、価格もお安く手に入ります。良いことづくめとも言えます。緑も綺麗なこの時期ならではのスパゲティと言えます。

タケノコも菜の花も下茹でして、スパゲティを茹でます。オリーブオイルとしらす、塩で味を整えます。スパゲティは子どもだけのイタリア料理ではありません。スパゲティは年齢に合わせた味が楽しめるグルメです。

大人の菜の花を取り入れたスパゲティ

こちらも菜の花の少し苦みを美味しくいただくスパゲティとなっています。色んな野菜を茹でて、少しベーコンなどの塩気とうま味をプラスして味付けします。大人に人気、ヘルシースパゲティです。カロリーが気にならない方は、チーズを沢山かけても良いですよ。

しらすふんだんスパゲティ

しらすと岩のりで味付けしたスパゲティです。和風イタリア料理と言えます。しらすによって塩っけは調整すれば美味しくできますよ。

和食も押されるイタリア料理のおいしさ

今やどこの家庭でもイタリア料理が食卓を彩ります。そんなイタリア料理も美味しいのですが、毎日食べるとなると、気になるのがカロリーです。また、いつも同じメニューでマンネリしている方も多いはずです。ちょっと豪華でヘルシーなイタリア料理に挑戦したいと考えている方も、是非チャレンジして見て下さい。

これでグルメなあなたも、納得のイタリア料理に近づけたかもしれません。しかしまだまだ、これはイタリア料理の入り口にすぎません。これをきっかけに、イタリア料理を極めてみて下さい。

でも、時には、こってりのイタリア料理も食べても良いんですよ!でも、日ごろから、栄養やカロリーを気にすることは良いことです。そうすることで、野菜もきちんと摂る事が出来ます。そうやって、体を労わることで健康に、時にはダイエットにつながるのです。心がけるという事が必要なのです。

濃い目のイタリア料理が美味しく食べれるのは、健康の証拠でもあります。そんな健康のバロメーターを今後もチェックする必要がありそうですね。

グルメ関連の記事はこちらから

Thumbパスタの種類まとめ!人気レシピや相性がいいソースとの組み合わせも紹介
Thumb美味しいオムライスの作り方を紹介♪おすすめのレシピはこれ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-27 時点

新着一覧