防水スプレーで靴を雨から守ろう!効果や失敗しないおすすめの使い方とは?

靴に防水スプレーをしていますか?雨の日だけで良いのか、どんなタイミングで効果があるのか気になりますよね。効果的な使い方や失敗しないスプレーの仕方があります。靴の防水スプレーの効果は成分で変わるのでしょうか?100均のものの使い方も合わせてご紹介します。

防水スプレーで靴を雨から守ろう!効果や失敗しないおすすめの使い方とは?

目次

  1. 靴の防水スプレー使用のおすすめ
  2. 靴の防水スプレーの使い方
  3. 靴の防水スプレーの使い方の失敗
  4. 靴の防水スプレーの効果
  5. 100均の靴の防水スプレーの効果
  6. 100均の靴の防水スプレーの効果の違い
  7. 靴の防水スプレーの効果と防水加工素材
  8. 靴の種類で変えたほうが良い防水スプレー
  9. 防水スプレーでおすすめしない靴素材
  10. タイミングで違う靴の防水スプレー
  11. 靴の防水スプレーは面倒だと思う
  12. 靴の防水スプレーの靴以外の用途
  13. 晴れの日の靴の防水スプレーがおすすめ
  14. 靴の防水スプレーでおすすめしない例
  15. 靴の防水スプレーは絶対におすすめ

靴の防水スプレー使用のおすすめ

雨の日にでかける時には、準備をして出かけしますよね。傘を持って行ったり、濡れても大丈夫な素材の服や鞄に持ち替えたりするでしょう。ところで、靴に防水スプレーをして出かけていますか?

雨の日でもレインブーツを履いていかない時がありますよね。普段履く靴に防水スプレーをかけるとどのような効果があるのでしょうか。成分によって差異があるかもしれません。使い方の失敗例や100均の防水スプレーなどに違いはあるのかニーズに合った防水スプレーを使いたいものですね。

防水スプレーをおすすめするのは足を自ら守り、靴の保護ができるためです。「防水スプレー」を、かけるとどのような効果があるのでしょうか。失敗例を紹介し、100均の防水スプレーと比べて違いはあるのか詳しく調べてみました。

靴の防水スプレーの使い方

靴を防水加工するために必要な道具は少ないようです。ホコリを拭く綺麗な布、防水スプレーがあれば使えます。次の動画では段ボールを敷き、床にかからないよう工夫しています。動画を見て基本的な使い方を見てみましょう。

防水スプレーをかける前に必要なことは、ほこりがつかないように布で拭きます。防水スプレーの缶をよく振り混ぜ、適度な距離を保ちながら均等に靴へ振りかけます。防水スプレーが定着するまで、乾かすというのが基本のようです。

新しく買った靴の履き始めのケアに防水スプレーを使えば、保護ができるでしょう。定期的に防水スプレーをするなど、靴へのメンテナンスは靴を長持ちさせるのに有効かもしれません。この動画では、中敷きの羊毛を避けてスプレーをしています。

真新しい靴にもいろいろな素材があります。保護するはずの防水スプレーが、シミの原因になってしまう失敗もありますので注意が必要です。防水スプレーを使う場所、ムラにならないようにかけるなど注意するポイントがあるようです。他にどこを気を付ければ良いのでしょうか。次にまとめました。

靴の防水スプレーの使い方の失敗

防水スプレーで白くなった失敗例

靴の色がどんな色でも防水スプレーには色がないので着色されないと思われますが、しかし成分との素材の相性もあるので色がにじんでしまったり汚れてしまう場合もあるようです。失敗しないためには使う前に知っておきたいものですね。

噴射される防水スプレーならではの失敗があるようです。次には使い方の失敗例をご紹介します。大事な靴にシミや白くしないように失敗から学びましょう。次のつぶやきでは防水スプレーで白くなってしまった靴のケア方法が紹介されています。

白くなった場合の改善策

上のつぶやきでは新しい靴に防水スプレーをして白くしてしまった例が出ています。使い方の失敗の他に、防水スプレーに含まれている成分や靴の材質、過剰な使用量によって、保護する目的の防水スプレーが靴を傷める原因になるかもしれません。

素材で防水スプレーを変えるおすすめ

返答されたつぶやきでは防水スプレーの成分を靴の素材で変えることを勧めています。防水スプレーの仕組みはスプレーの成分で靴に膜が張られ、コーティングされ足が濡れるのを防ぐ働きと、靴をダメージから守ることができそうです。

雨や水たまりから靴を守ってくれる防水スプレーですが、積雪などに対しては限度がありそうです。足首から入るかもしれない構造上の原因もあるのでシーンに合う靴が必要になりそうです。防水スプレーの効果については次の動画を参考にしてみてください。

靴の防水スプレーの効果

防水スプレーがされた靴はどのくらい水をはじくことができるのでしょうか。革靴が水をはじいている様子を動画で見ることができます。2種類の防水スプレーをそれぞれ使った動画ですね。突然の雨や水たまりから足を守れそうです。

防水スプレーによって配合されている成分に違いがあります。おおまかに「シリコン系防水スプレー」と「フッ素系防水スプレー」に分けることができます。それに加え、効果が多数あるものもあります。保湿や防水の効果が含まれる防水スプレーもあります。

通気性を重視するかどうかで「シリコン系」と「フッ素系」のどちらかを決めると良いかもしれません。どの素材なら使って大丈夫か説明書を読んだり、一部で試すパッチテストなどすると良いでしょう。加工された素材でも劣化します。防水スプレーで補うのも一つの手段だと思います。

100均の靴の防水スプレーの効果

100均の防水スプレーは量が少ない印象です。靴に何回使えるか、急に必要なときは手に入れやすいでしょう。しかし、手ごろな値段のため成分が靴屋で買うものと比べると弱いかもと心配があるかもしれません。

安価で購入しやすい100均の防水スプレーです。効果の違いはあるのでしょうか、効果を試している動画があったので見てみましょう。

素材が、水を吸収しないようにでます。靴ではないので比較はできませんが防水加工することで効果を発揮してくれると思います。自己流の効果の実証は難しいと思われます。

防水スプレーには革や布、紙などの素材を水滴から守る働きがあります。しかし量が多いなど使い方を間違えると塊ができ効果を妨げることもあるそうです。それは100均のものでも同じでしょう。適量を吹きかけるように使用しましょう。かけすぎは白くなってしまう原因になりそうです。

100均の靴の防水スプレーの効果の違い

効果を実証するのは難しいですが、使用の感想を言うつぶやきがありました。効果が弱いと感じる防水スプレーもあるようです。天候や使った靴の素材などで変わるかもしれませんね。

一方、100均の防水スプレーの機能を称賛するつぶやきがありました。使い勝手の良さや効果を感じられたようです。靴の素材が分かりませんが再び購入を決めるほど便利さを実感されたようです。

個人によって使用感の違いを感じるようです。気休めに使うなど程度や靴の付き合い方で試してみるのが良いかもしれません。ただ、新品の靴である場合防水スプレーをするのが一般的に浸透した週間のようです。使い始めから用意できると良いですね。

100均の防水スプレーの魅力は購入しやすさと価格にあると思います。靴屋さんに頼んだり買いに行くより100均の防水スプレーは使い勝手が良さそうです。使う靴の素材をみてから、試しながら買うと良いでしょう。

靴の防水スプレーの効果と防水加工素材

防水スプレーの効果で、水をはじくことができても補強がされただけで、濡れることを避けることができない場合もあります。雨具と比べれば向いていないのは明らかです。

防水スプレーで防水ができても塗布による加工には限度があると思われます。長い時間では効果が薄れる可能性もあります。そのためレインブーツやレインコートなどの雨を想定した形や素材が最適な場合もあります。

雨専用のレインコートやレインブーツでも使用年月や保存状態、使用後のケア不足による劣化などで、水をはじく効果が薄れてくるものです。定期的なケアは撥水加工素材でも必要になってくるでしょう。その時はやはり防水スプレーが便利だと思います。

靴の種類で変えたほうが良い防水スプレー

一般的に革に使うと変色してしまうのではないかという心配があるようです。説明部分に明記されたものを使うのが望ましいでしょう。装飾部分にかかる可能性もあるので注意が必要です。

靴によってスプレーに入っている成分が注意が必要です。傷めたり、汚れになってしまうからです。普段使う靴もおしゃれ用でたまに履く靴でも対策することでトラブルを避けられるかもしれません。

靴のトラブルで履けなくなったら再購入の金額より、靴の防水スプレーの価格のが安く収まりそうです。その点も含め事前の対策を立てて、長く使える靴を手入れをすることで手に入れましょう。次では素材についてお話します。知っておけばトラブルが避けられるかもしれません。

防水スプレーでおすすめしない靴素材

靴の素材ではスエード、革製品、ゴム地に防水スプレーがかからないよう注意が必要です。また、スプレーの使用時に装飾を外したり、保護したりした方が傷まないでしょう。素材によってはシミになったり、変色する可能性があるので注意が必要です。

防水スプレーの成分と靴の素材の相性を考えて使うのが良いでしょう。正しく使えば、きれいな靴が長持ちすると思います。

また、天気によって靴の素材を考えることも靴を長持ちさせるのに最適です。おしゃれな形や色のレインブーツも見かけるようになっています。防水効果に頼るだけではなく、雨の日用の装いも必要かもしれません。

靴選びを失敗して濡れることもあるでしょうが、雨の日を準備万端に出かけられると良い日が過ごせそうです。

タイミングで違う靴の防水スプレー

登山の用意、雨の日、晴れの日のケア降水量や違いを考えて使えると良いかもしれません。

登山などスポーツやキャンプなどの場面で必要になるかもしれません。準備の段階で相性の良い防水スプレーを選び、使い方をマスターできると安心ですね。

晴れの日に防水スプレーを思い出すのは難しいでしょう。ケアの後に防水スプレーをする習慣をつければ回避できるかもしれません。

防水の効果が必要だと思うのは、雨の日が多いでしょうがすぐに防水スプレーをするなど習慣化できていないと煩わしいかもしれません。ほかの用途も考えられます。

靴の防水スプレーは面倒だと思う

出掛ける前のひとスプレーでも面倒なときはありますよね。しかし、防水されていない靴のダメージやベタベタになる不快さは後から後悔するかもしれません。揃える道具も少なくスプレーでひと拭きがその日の靴の状態を分けるかもしれませんね。

防水効果を高めれば長く使えることにつながりそうです。普段使うものだけに忘れないように防水スプレーを使ってケアしておくのはいかがでしょうか。

防水スプレーは雨の日に使うだけではないのでしょうね。雨の日以外にも役立つ場面があるようです。次で見ていきましょう。

靴の防水スプレーの靴以外の用途

スマホに防水効果をプラスするかも

防水の効果を使うためスマホに使った例です。カメラのレンズやボタンの部分にスプレーがかからないよう気を付けて使うと良いと思います。

とりあえずの処置でも手軽にできて効果もありそうですね。発想の転換的なアイディアだと思います。

アウトドア用品への使用

登山など用具を手入れし、使う日にちが決まっていれば防水スプレーをする時間がとれそうですが、普段の生活でケアのタイミングが難しいかもしれません。靴のケアと一緒に使うと良いかもしれません。

テントに防水効果を足せば濡れて重くなることを回避できるかもしれません。しかし面積があるためスプレーの量を必要とします。値段と効果を考えて使いたいものですね。

雪山でのスポーツアイテムには防水効果がしっかり発揮して欲しいものですね。普段使うものからアウトドア用品まで、使えそうなものが多くあります。防水効果を補い、便利に使いましょう。道具の持ちも良くなりそうです。

晴れの日の靴の防水スプレーがおすすめ

普段の手入れにプラス

防水スプレーは繊維へ成分の定着が速いものの、出かける前では丁寧にムラなく均一に吹き付けるのは難しいかもしれません。天気が良い日にもろもろのお手入れをして最後に防水スプレーを書ける習慣があると良いかもしれませんね。

靴の手入れの最後に、コーティングしておけば雨の日でも気軽に出かけられるかもしれません。もちろん出かける前に、再び噴き付ければより良いでしょう。

普段使う靴は、使用頻度が高いアイテムです。日本の気候では家を出たときは晴れていても、出かけ先で雨に降られるということもありそうです。靴の手入れをして大事に長く使いたいものですね。

旅行へ持って行く

紐までとってスプレーするのは大変ですが、吹きかけてから乾かすのにはかさばらないのでより丁寧です。

旅行先に持って行けば、雨の多い土地柄でも安心できるかもしれません。しみる生地やコーディネイトに合わせた靴を、雨の日でも履けるように用意して準備万端にできると良いですね。

100均で買っておけば使えそうです。しかし手軽だからといって100均で買い、使わず時間が経ってしまうとスプレー自体の劣化があるかもしれません。保管にも気を付けましょう。

靴の防水スプレーでおすすめしない例

霧状ででるスプレーには口から吸引してしまう危険性もあります。防水スプレーには「シリコン系」と「フッ素系」の2種類に分けられますが、成分はメーカーごとに違いがありそうです。

手軽に使えるスプレータイプだからこそ、勢いよく出てきて口から吸いこんでしまう危険性があります。外で使うか、換気の良いところで使いましょう。

吸い込んでしまったり、床の素材に吹き付けてしまったりしないように気を付けて使用しましょう。

靴の防水スプレーは絶対におすすめ

スプレータイプは均一に塗布するのに最適ですが、使い方によっては危険なものになります。購入場所は100均のものなど手軽に買える場所もあります。

スプレーガスタイプは扱い方を間違えると危険です。使い切ったあとや保管方法を選び、安全に使いましょう。効果的な防水スプレーが見つかると良いですね。

もっと靴のケアについて知りたいあなたへ

Thumbコロンブスの靴クリームが凄い!靴磨きセットで女性の身だしなみを整えよう
Thumb靴の消臭スプレーおすすめ人気ランキング!最も強力なスプレーは?
Thumb靴の確実な消臭方法が知りたい!おすすめのグッズから手作りスプレーまで!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-25 時点

新着一覧