君島十和子の娘・長女は宝塚?芸名や次女についても調査【画像】

モデルや女優として活動し現在は自身のブランドを立ち上げ美のカリスマとまで呼ばれている君島十和子さん!そんな君島十和子さんの娘が実は宝塚に入っているとか?母娘揃って美の道を歩んでいくのでしょうか?君島十和子さんの娘の画像や長女だけでなく次女の情報も調べました。

君島十和子の娘・長女は宝塚?芸名や次女についても調査【画像】

目次

  1. 娘が宝塚!美のカリスマ・君島十和子
  2. 君島十和子のプロフィール!現在50歳!
  3. 君島十和子の経歴!元女優・モデル・経営者!
  4. 君島十和子が娘を出産したのはいつ?娘は2人!
  5. 君島十和子の娘は宝塚!宝塚での娘の芸名は?
  6. 君島十和子の娘の画像はある?やはり綺麗だった!
  7. 君島十和子のもう1人の娘!次女はについてまとめみた!
  8. 君島十和子の美容法はまるで異常者!マツコが爆弾発言!
  9. 君島十和子の美容法がやばい!根拠が不明...
  10. まとめ:君島十和子の娘は宝塚!トップになれか期待!

娘が宝塚!美のカリスマ・君島十和子

2017年4月20日に放送された「アウトデラックス」に登場して50歳とは思えぬ美貌を見せつけた君島十和子さん!ストイックなまでに美を追求する姿は「美のカリスマ」の名が本当にピッタリ!そんな君島十和子さんの美の遺伝子を受けつでいる娘が現在2人いる事はご存知でしょうか?さらに娘の1人は現在宝塚に入団したとか。

君島十和子さんの娘であれば将来は宝塚のトップに立つことができるかもしれません!君島十和子さんの娘は2人いるので長女と次女さらには娘達の画像があるのかチェックしてきましょう!さらに女性であれば誰もが気になる君島十和子さんの美の秘訣もご紹介!ストイック過ぎてついてこれるのか心配。

君島十和子のプロフィール!現在50歳!

君島十和子さんのプロフィール

別名義:吉川十和子、吉川とわ子
生年月日:1966年5月30日
年齢:50歳
出身地:東京都
身長:167cm

君島十和子の経歴!元女優・モデル・経営者!

娘の事が話題になっている君島十和子さんが今までどんな美の経歴を歩んでききたのか簡単に振り返ってみましょう!君島十和子さんは生まれも華やかで日本女子大学附属豊明幼稚園に通い、附属高等学校まで進学していますが、この経歴だけでもかなりのお嬢様である事が容易に想像ができ君島十和子さんの華やかさには生まれも関係している事が分かります。

君島十和子さんは現在自身のブランドの経営者ですが元々はモデルとして活動していた経歴があり中学時代には現在の君島十和子ではなく吉川とわ子という芸名で雑誌「mc Sister」のモデルを務め1986年には雑誌「JJ」の専属モデルになっています。君島十和子さんはモデルだけでなく1988年に「新橋鳥森口青春篇」で女優デビューとして活動スタートさせました。

モデルとして成功していた君島十和子さんは女優でも幅広い活動を見せ、映画、ドラマ、さらには舞台まで進出して人気モデルから人気女優となってきました!そんな君島十和子さんは1995年に芸能界を引退する事になりますが君島十和子さんが引退したのは同年の12月11日に君島明さんと結婚し引退する事になりました。

引退したといっても今でもテレビ露出はありますから本業では無いという意味でしょう!現在は夫の君島明さんが経営する会社のスーパーバイザー、さらには自身の化粧品ブランド「フェリーチェトワコ・コスメ」のプロデュースもあり多忙な毎日、さらには美に関する本も多数出版しており正に「美のカリスマ」です。

君島十和子が娘を出産したのはいつ?娘は2人!

君島十和子さんが結婚したの1995年の事でしたが現在君島十和子さんには娘が2人いると言われており1995年に長女が生まれ、2001年に次女が生まれています!ですから君島十和子さんの娘は6歳程離れている事になりますね。

君島十和子さんの娘の長女は1997年に生まれているの現在20歳になるのでしょう!君島十和子さんは20歳の娘がいるようには全く見えません、子供を2人も出産していてここまで美を保っているのは正に奇跡としか言いようがありまんが君島十和子さんの娘も美しい母親の影響は大いに受けているようです。

君島十和子の娘は宝塚!宝塚での娘の芸名は?

何と君島十和子さんの娘・長女は現在宝塚歌劇団に入団して活動していると言われています!これは噂ではなく本当の事!母娘共にどんでもないスペックがあると驚きですが君島十和子さんの娘は2014年に宝塚音楽学校を受験当時は倍率が26.6倍というまるで冗談の様な倍率!君島十和子さんの娘は1度受験に失敗していますが2度目で見事桜を咲かせました。

君島十和子さんの長女は現在は宝塚音楽学校を卒業して本格的に活動を開始していますが気になるのは宝塚での芸名ですよね!私は知らなかったのですが宝塚の芸名は自分で決める事ができるそうですね~君島十和子さんは娘の芸名を姓名判断で評判がいいイヴルルド遥華さんという方に依頼し芸名を決めたという説と家族で考えたという2つの説があります。

その芸名とは「蘭世惠翔」(らんぜ けいと)!名前からも分かりますが君島十和子さんの娘は男役!現在は月組に配属されています。宝塚音楽学校在籍時に演劇部門で優秀賞も受賞しているので将来は男役のトップスターになってくれる事を期待しています。愛称は「ゆうき」「らんぜ」。

君島十和子の娘の画像はある?やはり綺麗だった!

気になる君島十和子さんの娘の画像ですが見事にゲットする事ができました!ツイッターにアップされていた画像ですがありがたいことにかなりハッキリと顔を目視する事ができます。君島十和子さんに似て綺麗な顔立ちをしています、母親からきっと美の指導を受けている事でしょう。

君島十和子さんの長女は名前は「憂樹」(ゆうき)といいます。月組でこれからどんな活躍するのか宝塚ファンは大注目。

君島十和子のもう1人の娘!次女はについてまとめみた!

君島十和子さんの娘は1人ではなく次女がいます!長女とは6歳程離れているという事ですから現在中学生でしょうか!長女同様に君島十和子さんの血を継いで綺麗な女の子なのか気になりますが流石に次女は画像は無いですね~今後長女の様に表舞台で活躍したら是非見てみたいですね。画像はありませんが次女は君島十和子さんではなく旦那の君島明さんに似ているとか。

君島明さんもシュッとしていますが正直娘であれば父親よりも美のカリスマと言われている母親に似たかったのが本音ではないでしょうか!さらに現在次女で分かっている事は大のももクロファンで「もののふ」という事です!君島十和子さんは次女の影響で2016年にはモノクロのコンサートに足を運んでいました。

君島十和子さんはももクロのファンというわけではなく娘の事を理解する為にコンサートに行ったのかもしれません!だとしたら本当に素敵なお母さんです。

君島十和子の美容法はまるで異常者!マツコが爆弾発言!

最後に女性であれば誰もが知りたい君島十和子さんの美の秘訣に関して紹介したいと思いますが君島十和子さんが4月20に「アウトデラックス」に出した際に自らの美容法を紹介!番組に登場した時点で50歳の君島十和子さんのあまりの美に驚きの声があがる程でしたが美に関するストイックぶりはそれ以上に凄いものがありました。

君島十和子さんの美容ほうがあまりにもすごく堪らずマツコデラックスが言った言葉が「行動としては、完全に異常者」!普通なら何言ってんだとツッコミが入る所ですがマツコデラックスの言葉に周りの人間は共感。一体どんな美容法なのでしょうか?番組の中で公開された美のカリスマ・君島十和子さんの美容法をまとめてみました。

君島十和子の美容法がやばい!根拠が不明...

君島十和子さんの美容法でまず取り上げられたのが「お風呂」に関して!お風呂に関しては多くの芸能人が半身浴であったりリンパマッサージといった方法を実践している事を紹介していますが君島十和子さんは少し違って「50度の熱湯風呂で40分間も浸かる」という信じられない様な方法を紹介しました。君島十和子さん曰く「命の危険を感じる」!

お風呂に関しては代謝の活性化や老廃物に排出など多くのメリットがある事は素人にも分かりますが君島十和子さんが実行しているさらに別の方法は食事に関して!まぁこれも美容の基本であるとは思いますが君島十和子さんは毎食後にバルサミコ酢を現役で飲んでいるといいます。普通吐き出しますが...飲んでいるのでしょう。

バルサミコ酢は確かに美容に関しては万能といわれており消化吸収を助ける成分が入っていたり脂肪を分解させるアミノ酸、燃焼を促すクエン酸、さらにはポリフェノールも含まれているので血液も綺麗に保つ事ができますからバルサミコ酢は摂取する事は確かに損はありませんが原液を飲むのは凄まじい。やってみたら凄さが分かります。

最後は君島十和子さんはお寿司を食べる時に刺激がめちゃくちゃ来るほどわさびを使用するんだとか!「ナイフみたいな刺激が好き」というM発言が飛び出しましたが、君島十和子さんがいうからには何か良い美容効果があるのでしょう。ストイック過ぎてマツコデラックスが「異常者」といった気持ちは分かります。

まとめ:君島十和子の娘は宝塚!トップになれか期待!

美のカリスマと呼ばれ現在も美しさに磨きがかかっている君島十和子さんですが君島十和子さんの娘は現在宝塚歌劇団の男役で月組に所属して活動している事が分かりました!画像で見た限りでは君島十和子さんの血を受け継ぎ美しさがあるので宝塚のトップに是非駆け上がって行ってくれる事を期待しています。君島十和子さんがどこまで美を保つ事ができるんかも注目。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-01-18 時点

新着一覧