赤ちゃん・新生児の爪切りのコツややり方は?おすすめ人気グッズまとめ

赤ちゃんのお世話で気を付けたいのが「爪切り」です。爪が長いと赤ちゃんは無意識に顔や目をひっかいてしまいます。ですが、赤ちゃん、特に新生児は手も爪も小さく爪切りは少し難しいですよね。今回は赤ちゃん・新生児の爪切りのコツややり方を紹介します。

赤ちゃん・新生児の爪切りのコツややり方は?おすすめ人気グッズまとめ

目次

  1. 新生児に爪切りは必要?
  2. 新生児の爪切り、何が不安?
  3. 新生児の爪切り方法!簡単に爪切りをするコツは?
  4. 新生児の爪切りで注意すること
  5. 新生児用の爪切りの選び方は?
  6. 新生児の柔らかい爪におすすめ!ハサミ型爪切り
  7. 新生児の爪切りにピッタリ!可愛いキャラクター爪切り
  8. 備えあれば憂いなし!新生児用爪切りのセット
  9. 不器用なお母さんも安心!電動やすり
  10. 夜中も安心?ライト付爪切り
  11. コツを覚えてラクラク爪切り!

新生児に爪切りは必要?

生まれて1、2週間の赤ちゃんのことを「新生児」と呼びます。生まれたての赤ちゃんは、とても小さいですよね。そんな新生児にも、しっかりと爪は生えています。しかも、赤ちゃんは代謝がいいからか、爪が伸びるスピードがとっても速いです。

新生児だからと爪切りを怠っていると、すぐに伸びて顔や体にひっかき傷を作ってしまいます。そこで今回は、新生児や赤ちゃんの爪切りのコツややり方、おすすめの人気爪切りグッズを紹介します。こまめに爪切りをしてあげましょうね。

新生児の爪切り、何が不安?

新生児の爪切りで不安なこととして「小さくて指まで傷つけてしまいそう」「動き回るし嫌がるので切りにくい」「手をグーにしてしまって切れない」などが挙げられます。どれも赤ちゃんならではの困ったポイントですね。だからと言って、爪切りから逃げていてはいけませんね。

そもそも、なぜ赤ちゃんは手をグーにしているのでしょうか。これは、赤ちゃんの筋肉の発達によるものなのです。筋肉には「曲げる筋肉」と「伸ばす筋肉」の2種類があります。このうち、曲げる筋肉が先に発達するために新生児の手はいつもグーになっているという説があります。

グーッと握った新生児の手はとても可愛いですが、爪切りの場面では困りものですね。どうやっても逃げられない新生児の爪切りですが、では、どうすれば簡単に爪切りを出来るのでしょうか。爪切りを簡単にするコツはあるのでしょうか。

新生児の爪切り方法!簡単に爪切りをするコツは?

では、新生児や赤ちゃんの爪切り方法を見てみましょう。とても分かりやすい動画なので、爪切り前に確認してみてくださいね。この方法なら、新米お母さんも簡単に爪切りのコツをつかめるはずです。ポイントは焦らず落ち着いてすることですよ。

新生児の爪切りでのポイントは、動画にも出ていた通り「1つの爪を2、3回に分けて切ること」「赤ちゃんがぐずったら途中でも爪切りを止めること」「深爪にならないように1mm程度爪の白い部分を残しておくこと」です。このポイントを覚えておけば、簡単に爪切りが出来るようになるでしょう。

爪切りはその時に全て終わらせる必要はありません。1回の時間で終わらなければ何度か爪切りの時間を作ればいいのです。途中でぐずったからといって焦る必要はありません。出来るときに残りの爪切りをすればいいのですから。

また、新生児の爪切りの最大のコツは「寝ている時や授乳中にすること」です。赤ちゃんが落ち着いている時間にすることが簡単に爪切りを終わらせるコツです。寝ている間なら、手を振り回すこともありません。焦らずそーっと手早くパパッと終わらせるようにしましょう。

新生児の爪切りで注意すること

では新生児の爪切りで注意すべきことはどんなことでしょうか。新生児の爪は、お母さん達が思っている以上のスピードで伸びてきます。なので、こまめに爪が伸びていないかチェックしてあげることが必要です。爪が伸びていると顔や体をひっかいてしまい、傷になってしまいます。

また、お母さんやお父さんにひっかき傷を作ってしまう場合もあります。伸びていることに気付いたら早めに爪切りの時間を作ってあげましょうね。新生児の爪切りは、手をしっかり固定しておくことも重要です。バタバタと動き回る手の爪はとても切りにくいです。しっかりと固定して切りましょう。ぐずるようなら一時中断してまた機嫌のいい時や寝ている時に再チャレンジしましょう。

また、張り切って爪切りをしすぎて深爪になってしまわないように注意しましょう。深爪になったり指を切ってしまって血が出てしまっても、焦らずに対処しましょう。新生児は代謝がいいので少しのケガならすぐに治ります。ただ、心配なら小児科で診てもらうようにしましょう。

新生児用の爪切りの選び方は?

新生児に使う爪切りとして「てこ型爪切り」と「ハサミ型爪切り」が挙げられます。てこ型爪切りとは、大人が普段使っている形の爪切りのことです。ハサミ型爪切りとは、名前の通りハサミの形の爪切りです。

新生児の爪は大人のものと違ってペラペラです。なので、大人用の爪切りではなかなか切りにくいという人もいます。新生児の爪切りにはハサミ型爪切りが向いていると言われていますが、もちろんてこ型爪切りを使用している人もいます。

他にも爪切りではなく爪やすりを使っているというお母さんもいます。赤ちゃんの爪は小さくて薄いので、断面を滑らかに切るというのは不器用な人には少し難しいです。爪やすりなら、切るのではなく削るので、自然と滑らかな爪になりますよ。

どんな爪切りを使うかは、お母さんの好みで決めましょう。「赤ちゃん用のものを!」と気張らずに、お母さんの使いやすいものを使うのが1番いいですよ。赤ちゃん用の爪切りを買う前に、お家にある爪切りで試してみましょう。それで切りにくければ、赤ちゃん用に新しく爪切りを買ってあげましょう。

新生児の柔らかい爪におすすめ!ハサミ型爪切り

では、おすすめの人気爪切りを見てみましょう。まずはハサミ型爪切りです。ハサミ型爪切りはその名の通りハサミの形の爪切りです。新生児用の爪切りとして、数多くのメーカーから発売されています。

ハサミ型爪切りは、細かいところまで切りやすく新米お母さんにも使いやすいのでおすすめです。新生児用のものは、赤ちゃんを傷つけないように刃先が丸くなっているのもおすすめポイントの一つです。赤ちゃんのことを

また、ハサミ型爪切りは赤ちゃんに使わなくなったらお母さんの眉毛カットやお父さんの鼻毛カットなんかに流用できるのも人気のポイントです。家族で使いまわせるのはお得感がありますよね。

新生児の爪切りにピッタリ!可愛いキャラクター爪切り

次に人気のおすすめ爪切りは「キャラクター」が付いているものです。カラフルだったり可愛いキャラクターが付いている爪切りは、可愛いもの好きなお母さん達に人気です。

自分の好きなキャラクターや好きな色合いのものを使うことで、ちょっと不安で憂鬱だった新生児の爪切りタイムも楽しくなるのでおすすめです。お母さんが楽しいと赤ちゃんの機嫌もよくなります。爪切りが憂鬱な時間から嬉しいスキンシップの時間になるといいですね。

備えあれば憂いなし!新生児用爪切りのセット

続いての人気おすすめ爪切りは「爪切りセット」です。爪切りに必要なものがセットになっているものが人気になっています。新米お母さんは赤ちゃんに何が必要なのか悩むことも多いですね。なのでセットになっていると「こればあれば一先ず安心!」と思えるのです。

爪切り用品のセットだけでなく、身だしなみを整えるためのクシやブラシなどがセットになっているものもあります。インターネットのショップなどでも数多く取り扱っているので、調べてみてくださいね。赤ちゃんが生まれたばかりのお宅へのプレゼントにしても喜ばれそうです。

不器用なお母さんも安心!電動やすり

不器用なお母さんにおすすめなのが「電動爪やすり」です。赤ちゃん用の電動爪やすりなので、肌を傷つける心配がありません。削る速さや強さを調節出来るものもあり、とても便利です。電動なら自分で切ることが無いので不器用さんも安心ですね。

爪切りで切るよりも爪の断面が滑らかになるのでおすすめです。また、電動爪やすりは赤ちゃんだけでなくお母さん達も使用出来ます。家族みんなで滑らかな爪を手に入れましょう。ただし、てこ型やハサミ型の爪切りよりはお値段が高くなります。家族で使えることを考えたらお値段以上に利用出来そうですね。

夜中も安心?ライト付爪切り

最近ではLEDライトとルーペの付いた爪切りも登場しています。これは新生児の爪切りだけでなく、目の悪い人や高齢の人にも人気の商品です。ルーペとしても使用出来るので、幅広い年代の人に人気があります。高齢の両親や親せきへのプレゼントとして購入する人も多いようです。

ライトが付いていると、夜の就寝中にこっそり爪切りも可能ですね。新生児だけでなく、ある程度の年齢になるまで赤ちゃんは爪切りを嫌がります。赤ちゃんとの爪切り合戦は、思っている以上に長い戦いになるかもしれません。そんな時にライト付爪切りがあれば、夜中にこっそり出来るので便利ですね。

コツを覚えてラクラク爪切り!

今回は、新生児や赤ちゃんの爪切りの方法やコツ、人気の爪切りグッズを紹介しました。新生児の爪切りは新米お母さんにとっては不安な作業です。簡単に爪切り出来るコツを覚えて、お母さんも赤ちゃんも快適に爪切りしましょう。

新生児のお世話をもっと知りたいアナタへ!

Thumb新生児の枕はいつから必要?使い方やおすすめの人気アイテムまとめ
Thumb新生児の外出はいつからいい?お出かけ時におすすめの持ち物・服装まとめ
Thumb新生児の縦抱きの方法!横抱きとの違いやコツ・メリットはなに?
Thumb新生児の帽子の選び方!機能性・サイズ・素材から人気のおすすめまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧