苔玉の作り方は?初心者も苔盆栽キットで簡単!100均にも材料あり!

心に癒しと潤いを与えてくれる小さな緑、苔玉が今人気を集めています。作り方はとても簡単なので自分だけの苔玉を作ってみませんか?初心者でも手軽にはじめられるキットもあり安心です。おしゃれなインテリアとしても優秀な苔玉の作り方をご紹介します。

苔玉の作り方は?初心者も苔盆栽キットで簡単!100均にも材料あり!

目次

  1. 小さな緑、苔玉(こけだま)とは!?
  2. 苔盆栽キットで作り方も簡単!
  3. 苔玉の作り方・必要な材料を準備
  4. 100均で揃う苔玉作りの道具
  5. 苔玉の作り方①ベースの土を混ぜる
  6. 苔玉の作り方②苔を湿らせ土に貼る
  7. 苔玉の作り方③苔玉を糸で巻く
  8. 苔玉の作り方④水に浸し苔玉を飾る
  9. 苔玉の作り方はバリエーション豊富
  10. 愛しい相棒、苔玉との暮らし
  11. 苔玉の作り方のご紹介でした!

小さな緑、苔玉(こけだま)とは!?

苔玉とは丸くした土や、丸くした土の中に好みの観葉植物などを入れ、周りに苔を貼りつけた作り方が簡単な苔園芸のひとつで、今女性を中心に人気を集めています。苔玉はおしゃれな暮らしのインテリアとして飾り、毎日ただ眺めるだけで心癒される存在です。

初心者でも作り方が簡単なこの可愛らしい苔玉を作ってみませんか?じぶんで作った苔玉は、きっとお店で購入したものより愛おしさもひとしおでしょう。今回は暮らしに癒しを与えてくれる苔玉の、簡単な作り方をご紹介します。

苔盆栽キットで作り方も簡単!

苔玉初心者のために、苔玉に最適なブレンド済の土や必要な材料が揃った苔盆栽キットの中には作り方ガイドブックも同梱されているので、とても手軽に苔玉作りをはじめることができます。暮らしの中に今すぐ小さな緑が取り入れられます。

苔玉キットや苔盆栽キットがあれば、簡単に苔玉・苔盆栽作りが始められます。作り方も簡単なので「ちょっと苔玉かわいいな。こんなかわいいのが部屋にあったら素敵かも!」と興味が湧いた今がきっと苔玉作りをはじめるタイミングです!

苔玉の作り方・必要な材料を準備

苔玉の作り方の前にまずは、苔玉や苔盆栽を作るために必要な基本的な材料を揃えましょう。とりあえず苔玉の材料さえ揃ってしまえば、簡単にオリジナルの苔玉が作れるなんて作る前から益々期待が膨らんでしまいます!

材料その①【苔と植物】

苔は、はじめはどれも同じように見えますが、苔にも種類がたくさんあります。

今回は苔玉に合うと言われている一般的なハイゴケ又は、シノブゴケを準備します。お店で購入したものでもちろんいいですし、道端に生えている苔で程度の良い苔があればそれでも結構です。中に挿す植物は、パキラなどの樹木やプテリスなどのシダ科の観葉植物、単体でも人気の多肉植物などが育てやすいようです。

材料その②【用土】

苔玉作りの初心者が、用土を自分でブレンドするのは割合などもあるので大変です。はじめは苔玉キットや苔盆栽キットのブレンド済の土を使うと、あれこれ揃える必要がなく手軽に苔玉作りをはじめられるのでおすすめです。もちろん苔もセットなので助かります。

参考までに用土をじぶんで作る場合の材料は(ケト土⑤割・富士砂1.5割・赤玉土3.5割・くん炭を全体用土に対し5%・緩行性肥料少量)をブレンドします。なるほど!残念ながら初心者には何が何だか解りません。やはり、初心者のうちは苔玉キットなどを利用した方が良さそうです。

材料その③【容器】

容器は、皿・ガラスコップや瓶・鉢など、苔玉が入るものでしたらなんでも構いません。作り方は至って簡単ですが、せっかく苔玉を手作りするのですから容器にもこだわりたいです。丸みのあるデザインの容器でしたら可愛らしい印象になりますし、角のあるデザインの容器でしたらスタイリッシュな印象に仕上がります。

100均で揃う苔玉作りの道具

苔玉作りに必要な道具は、ある程度は100均で揃えることもできます。最近の100均は本当に品揃えが豊富で「これが100円でいいの?」と心の中で思うこともよくあります。

苔玉作りに必要な材料の皿・ガラスコップや瓶・鉢などの容器も100均に沢山あります。もし、近所の100均で苔玉作りの道具が揃わないようでしたらホームセンターの園芸コーナーを覗いてみて下さい。100均の園芸コーナーは充実しているので苔玉作りに必要なものが結構揃うと思います。

道具その①【トレーと新聞】

苔玉作りは土や苔、それと水を扱いますので汚れないようにするため新聞をひろめに敷き、その上に土をこねるトレーを置いて使います。苔玉作りを室内でする場合はこうした準備をしておいた方が、思い切り苔玉作りに集中できますので新聞だけでも準備し、トレーが無い場合は水を弾くビニールなどを代用しましょう。

道具その②【ボウルかバケツ】

ボウルやバケツは、水を入れて使います。樹木や観葉植物の土を洗い流す時や、お団子状の土に苔をつける工程で乾燥した苔を湿らせたり、仕上げの工程で苔玉に水をたっぷり吸わせたりします。大きさは苔玉が入ればいいので、あまり大きなものでなくても大丈夫です。

道具その③【手ぶくろ】

苔玉作りは土や苔を扱う作業ですので、爪に入り込んだりするのを防ぐために必要です。素手でも特に問題なく作業はできますが、後で洗う大変さを考慮したらあった方がいいでしょう。泥はねが気になる場合はエプロンも準備されるとより安心です。

道具その④【園芸用ハサミ】

ハサミは特に気にならなければ園芸用でなくても普通のハサミでも問題ないです。貼りつける苔の茶色く枯れた部分の切り取りや、苔玉に巻く糸を切るときに使います。

道具その⑤【糸】

糸は、お団子にした土に貼った苔を固定する時に使います。糸の種類は透明で苔玉を隠さない天蚕糸(てぐす)や釣り糸か、巻きたてはカラフルで可愛いく、のちのち自然と消えて無くなる綿100%の糸もおすすめです。手作りする苔玉にぴったりな糸をお好みで選んでみてください。

道具その⑥【霧吹きスプレー】

霧吹きスプレーは、苔玉を作る時には特に使いませんが、苔玉のお世話をする時に使います。苔玉を触ったり見た感じ乾燥しているような時には水を入れた霧吹きスプレーでたっぷり潤いを与えてあげると苔玉がよろこぶはずです。おしゃれな苔玉の隣にはいつも、おしゃれな霧吹きスプレーがあると素敵ですね。

苔玉の作り方①ベースの土を混ぜる

それでは、苔玉の作り方を紹介していきます。

苔玉キットの土でしたらそのまま、苔玉キット以外のブレンド前の土でしたら少しずつ水を加えながら土を混ぜます。土に照りがでるまで練ったら好きなサイズに丸めてお団子を作ります。

苔玉の作り方②苔を湿らせ土に貼る

樹木や植物を入れるならこのタイミングで土の中央を凹ませて中心に入れてしっかりとまとめます。その後、お団子のまわりに苔を丁寧に貼りつけていきます。

苔は1度バケツの水に浸し湿らせてから、お団子の土がみえなくなるように苔を隙間なく貼っていきます。この時お団子を両手で包むようにすると上手に苔を貼ることができます。

苔玉の作り方③苔玉を糸で巻く

いよいよ苔玉作りの終盤です!お団子にまんべんなく苔が貼れたら、準備していた糸を巻いていきます。角度を変えながら全体的に糸が這うように巻きます。糸の最初と終わりの糸どうしを最後にしっかりと結びます。初心者のうちは巻きはじめが少し難しいので他の人に手伝ってもらうとスムーズに糸が巻けるでしょう。

苔玉の作り方④水に浸し苔玉を飾る

ボウルやバケツなどに準備した水に出来上がった苔玉部分をすべて浸し5分程度水を吸わせながら洗います。あとはしっかりと水を切り、お好みの容器に入れて飾れば完成です。

苔玉の作り方はバリエーション豊富

ガラス瓶を用いた作り方

作り方・育て方、どちらも簡単なガラス瓶やガラスコップを使ったテラリウムです。コップの下に小石かハイドロボールを敷いて、その上に苔玉をのせたら完成です。水は乾燥しない程度にコップ底に少したまるようにします。

お皿を用いた作り方

出来上がった苔玉を、お好みのお皿にシンプルにのせて完成です。お皿によってずいぶん表情が変わりますので、何枚かあると色々な苔玉の表情が楽しめそうですね。

鉢を用いた作り方

鉢は屋外でも安心の安定感があります。苔盆栽には鉢を使うことをおすすめします。小さな鉢でも“和”のテイストが漂い他の苔玉よりも“粋”な感じがします。

愛しい相棒、苔玉との暮らし

毎日の暮らしの中に苔玉という癒しがうまれることで、心安らぐ日々が送れるようです。

それは苔玉を眺めるだけの癒しはもちろんですが、お世話をしてあげないと元気がなくなったり枯れてしまったりするので愛情を注ぐこともできます。我が子のような存在の苔玉による癒し効果で、今までとはまた違った新しい暮らしがみえてくるのかもしれません。

苔玉を育てるには陽当たりがよく、風通しのよい場所が適しています。水やりは表面が乾いていたり、持ち上げた時に作った時より軽かったらあげてください。目安は2〜3日に1回程度「苔玉の作り方④」同様に5分程度水に浸すだけで完了です。

苔玉の作り方のご紹介でした!

苔玉の作り方をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?苔玉を育てるのは屋外の方が向いているのですが、出来れば室内で楽しみたいという方も多いはずです。

そのためには、作り方が簡単な苔玉をまとめて2〜3個作っておかれることをおすすめします。そうすると日光浴をさせる苔玉と部屋の中で一緒に居られる苔玉とが必ずローテーションして存在するので苔玉を余すことなく楽しむことができるのです。

作り方が簡単で、材料の入手先も100均で揃うものが多く費用も抑えされ、とても暮らしに優しい趣味です。今回は比較的簡単な苔玉の作り方をご紹介しましたが、苔玉の作り方には色々な作り方がありますのでじぶん好みの苔玉を作っていただき緑のある暮らしを楽しんでみてください。

おすすめ関連記事

Thumb苔テラリウムの育て方・作り方まとめ!材料はすべて100均で揃えられる!
Thumb観葉植物のおすすめは?初心者向けの室内の場所に合わせた選び方のコツ
Thumb「スワッグ」の意味って知ってる?材料や作り方・飾り方を徹底解説!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-18 時点

新着一覧