泰葉が春風亭小朝を告発!元旦那から虐待や暴行を受けていたと暴露?

2007年に泥沼離婚劇で世間を騒がせた泰葉さんと落語家の春風亭小朝さん。当時から、泰葉さんは小朝さんに対して暴言を吐くなど、険悪な仲であることが伺えました。それから10年近い歳月を経て、泰葉さんの告発が話題となっています。泰葉さんの告発について調査します。

泰葉が春風亭小朝を告発!元旦那から虐待や暴行を受けていたと暴露?

目次

  1. 春風亭小朝さんが虐待・暴行?!泰葉さんの告発とは?
  2. 告発した泰葉さんのプロフィール
  3. 異様な離婚会見!泰葉さんと春風亭小朝さんが2007年に離婚!
  4. 泰葉さんが春風亭小朝さんを告発!虐待・暴行について暴露!
  5. 真実は?泰葉さんの告発は本当なのか?

春風亭小朝さんが虐待・暴行?!泰葉さんの告発とは?

タレントの泰葉さんが、元夫である落語家の春風亭小朝さんを自身のブログで告発しています。泰葉さんは、結婚し、離婚するまでの20年間、元夫である春風亭小朝さんに虐待・暴行を受けていたことを暴露しています。

元夫・春風亭小朝さんによる虐待・暴行とは本当なのでしょうか?今回は、泰葉さんの告発について詳しく調査したいと思います。泰葉さんが、離婚から10年近く経った今、なぜ告発しようと思ったのでしょうか?それには、つい最近起きた事件がきっかけとなっていました。

告発した泰葉さんのプロフィール

名 前:泰葉(やすは)
本 名:海老名泰葉(えびなやすは)
生年月日:1961年1月17日 56歳
出身地:東京都
血液型:A型
活動期間:1981年~1988年、2007年~現在

泰葉さんは、初代林家三平さんの娘として誕生します。母は海老名香葉子さん、祖父は7代目林家正蔵さん、姉は海老名美どりさん、弟は9代目林家正蔵(元・こぶ平)さんと2代目林家三平(元・いっ平)さんです。泰葉さんは、1981年に「フライディ・チャイナタウン」で歌手としてデビューします。自身で作曲をするなどシンガーソングライターとして活躍します。

泰葉さんの「フライディ・チャイナタウン」は隠れた名曲と言われているそうです。泰葉さんは、松本伊代さんなどにも楽曲提供したことがあるそうです。タレントとしても活躍した泰葉さんは、1988年6月に春風亭小朝さんと結婚し、その後は芸能界から引退して小朝さんのマネージメントなど、裏方として活動していました。

異様な離婚会見!泰葉さんと春風亭小朝さんが2007年に離婚!

20年の結婚生活の末、泰葉さんと春風亭小朝さんは2007年11月に離婚します。その際、帝国ホテルの宴会場で元夫婦揃っての異例の離婚会見を行いました。結婚会見のように金屏風をバックに置いての離婚会見は、当時とても話題となりました。離婚会見で泰葉さんは、離婚の理由について、仕事と家庭の両立が難しくなったためとし、円満離婚を強調しました。

しかし泰葉さんは、離婚会見の時から精神状態が不安定だったようで、会見時も支離滅裂な発言を繰り返していたそうです。その後泰葉さんは、自身のブログで元夫・春風亭小朝さんを「金髪豚野郎」と罵ったり、小朝さんに数百通もの嫌がらせメールを送るなど、とても円満離婚とは言えない状態が続きました。のちに、泰葉さんは、双極性障害によるうつ病となっていたことを告白しています。

Thumb泰葉が春風亭小朝と離婚した理由は何?会見では円満!現在の関係は?

泰葉さんが春風亭小朝さんを告発!虐待・暴行について暴露!

泰葉さんの春風亭小朝さん告発騒動の発端となったのは、ANRIこと坂口杏里さんの恐喝未遂事件でした。坂口杏里さんが3万円の恐喝未遂容疑で逮捕されたことを受け、泰葉さんは自身のブログを更新します。坂口杏里さんの母の坂口良子さんと泰葉さんは旧知の仲であったとして、坂口杏里さんを救済したいと考えていることを明かしました。

さらに、坂口杏里さんが3万円という少額での恐喝未遂容疑で逮捕されたことを受け、自分はもっとひどいことをされていたと告白します。もう時効だとしながらも、自身のブログで告発すると予告しました。そして、泰葉さんは、2017年4月24日のブログで、元夫である春風亭小朝さんから、結婚していた20年間虐待・暴行を受けていたと暴露します。

私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を 20年にわたる 暴行 Domestic violence いじめ Power hrunsement 異常性行為 Sexcial hrunsement 全てを網羅した 虐待をここに 告発します

泰葉さんは、元夫・春風亭小朝さんから、精神的・肉体的虐待を受け、双極性障害となったとしています。泰葉さんは、命の危機を感じた時に、通報するべきだったと後悔を語っています。この告発について泰葉さんは、悩みに悩み、とても勇気のいる行為だったとしています。

また泰葉さんは、他にも衝撃的なことを暴露しています。2001年に43歳の若さで自ら命を絶った落語家の桂三木助(4代目)さんの自殺の原因は、春風亭小朝さんのいじめがだったと告発したのです。桂三木助さんの自殺は、偉大すぎた父親の呪縛やプレッシャー・バッシング、自身の病気による精神の崩壊などが原因と言われていました。

真実は?泰葉さんの告発は本当なのか?

双極性障害からのうつ病を経験し、心の病の理解を求める活動をする組織「泰葉ココロ塾」などで熱心に活動をしている泰葉さんは、自身の家庭内の虐待などの経験をカミングアウトしないと他の人を救えないといった考えが、今回の告発へと背中を押したとも語っています。

春風亭小朝さんの家庭内暴力、桂三木助さんへのいじめなど、どこまでが本当なのかは定かではありません。泰葉さんは、これからもブログなどで告発を続けていくようです。真相はまだわかりませんが、今後の展開に注目していきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-10-24 時点

新着一覧

×