髪の毛がはねる原因は何?簡単な対策・対処法やヘアアレンジで防止するには?

”髪の毛がはねる”とお悩みの方はいませんか?忙しい朝などに髪の毛がはねているとなんだかテンションが下がってしまいますよね。今回は、髪の毛がはねる原因や簡単にできる対策・対処法、さらに、はねる髪の毛の防止に役立つおすすめヘアアレンジ法などをご紹介します。

髪の毛がはねる原因は何?簡単な対策・対処法やヘアアレンジで防止するには?

目次

  1. “髪の毛がはねる”どうにかしたい!
  2. そもそも髪の毛がはねる原因とは?
  3. 髪の毛がはねる原因その1(乾燥している・傷んでいる)
  4. 髪の毛がはねる原因その2(つむじの流れが関係している)
  5. 髪の毛がはねる原因その3(人それぞれの髪質)
  6. 髪の毛がはねる原因その4(髪型に問題あり)
  7. 嫌な髪の毛のはねを抑える!対策や対処法をご紹介
  8. はねる髪の毛はヘアアレンジで防止しよう!
  9. はねる髪の毛を簡単防止!おすすめヘアアレンジ7選
  10. はねる髪の毛の原因や対策・対処法などをご紹介まとめ

“髪の毛がはねる”どうにかしたい!

髪の毛がはねるのって困りますよね。セットしたいのに髪の毛がはねているせいでうまくキマらずイライラ!なんて経験はありませんか?急いでいる時などは、1秒でも早く髪の毛のセットをしたいものですが、髪の毛がはねているとそう簡単にはいきません。

ネット上でもこんな声が...

やはり髪の毛のはねにお困りの方は多いようですね。そこで今回は、そんな悩みを解決すべく、髪の毛がはねる原因や簡単にできる対策・対処法、そして髪の毛のはねを防止するおすすめのヘアアレンジ法などをご紹介したいと思います。

そもそも髪の毛がはねる原因とは?

まず初めに、なぜ髪の毛ははねるのでしょうか?髪の毛がはねる原因について調べてみました。

髪の毛がはねる原因その1(乾燥している・傷んでいる)

髪の毛がはねる原因として、髪の毛が乾燥している・傷んでいるという事が考えられます。私たちが生活している空気中には水分が漂っていますよね。その水分を髪の毛が吸い上げる事で、髪の毛がはねる状況が作られるそうです。

そして、乾燥や傷みを抱えた髪の毛は、はねる原因となる空気中の水分をより吸い上げてしまうのだとか!よって、髪の毛がはねるという現象が起こるそうなのです。髪の毛が乾燥している、傷んでいる状態はストレートな髪を作る上での大敵なんですね。

髪の毛がはねる原因その2(つむじの流れが関係している)

髪の毛がはねる原因として、つむじの流れが関わっているそうです。髪の毛全体ではなく、片側のみがいつも跳ねている!なんてこともあるかと思います。その原因は、渦を描くように生えているつむじの流れに沿って、髪の毛も流れているためなのだそうです。ぐるぐると渦巻くつむじの流れと共に髪の毛全体が動いているため、左右どちらかに髪の毛がはねるというわけです。

髪の毛がはねる原因その3(人それぞれの髪質)

髪の毛がはねる原因として、もともとの髪質に問題がある場合も考えられます。生まれつき髪質にクセのある人は、髪の毛がはねやすいと言われているそうです。日々のお手入れ不足などで髪の毛にクセが出てしまうこともあるそうなので注意が必要ですね。

髪の毛がはねる原因その4(髪型に問題あり)

髪の毛がはねる原因として、髪型も関係しているようです。美容院に行った時は、自分のなりたい髪型にカットしてもらうと思います。がしかし、その髪型が頭の形に反していた場合には、髪の毛がはねる原因となってしまうそうです。

頭は人それぞれ様々な形をしています。髪の毛をカットする時には、頭の形を理解した上で髪型を決める必要があるようです。さらに、肩上ほどの中途半端な長さの髪型や、髪の毛に段を付けるレイヤーと呼ばれる髪型なども、髪の毛がはねる原因になりやすいそうですよ。

嫌な髪の毛のはねを抑える!対策や対処法をご紹介

はねる髪の毛を抑えるおすすめの対処法

髪の毛のはねをすぐに直したい場合の対処法は、水とドライヤーを使うのがおすすめです。まず初めに、髪の毛のはねている部分を根元から水で濡らします。そしてドライヤーで乾かせば完了です。簡単にできるので時間のない朝などには便利な方法ですよ。

髪の毛のはねを直す対処法として、へアアイロンの活用もおすすめです。髪の毛のはねた部分を根元からヘアアイロンで伸ばします。ヘアアイロンを使用する時には、温度に気をつける必要があります。温度が高すぎると髪の毛にダメージを与えてしまいます。すると、髪の毛がはねる原因へとなってしまいます。ヘアアイロンを使用する際の温度は、160度前後が理想だそうです。

ヘアオイルも髪の毛のはねを直すのに便利なアイテムです。髪の毛のはねた部分にヘアオイルを馴染ませるだけでOK!保湿効果もあるので、髪の毛にとても嬉しいですね。ヘアオイルは鞄の中に入れて持ち運べるので、外などでも手軽に髪の毛のはねを直すことが可能です。いざという時のお助けアイテムとして活躍してくれますよ。

はねる髪の毛を抑えるおすすめの対策法

髪の毛がはねる原因を取り除くためには、保湿をして髪の毛に潤いを与えてあげる事が大切です。お風呂で髪の毛を洗う時にも、だたなんとなく洗うだけではなく、しっかりと髪の毛のお手入れをしてあげましょう。髪の毛を洗う際に注意しなければならないのが、使用するシャンプーの選び方になります。

“硫酸系”の成分が含まれているシャンプーを使用すると、保湿とは逆に乾燥してしまう恐れがあるそうです。これはとても危険ですよね。髪の毛を保湿するためには、“アミノ酸”の成分を含んだシャンプーが効果的なのだそうです。シャンプーは、アミノ酸が含まれている物を選ぶようにしましょう。

Thumbアミノ酸シャンプーおすすめ人気ランキング!口コミや値段も!

みなさん、髪の毛を洗った後はきちんとドライヤーで乾かしていますか?自然乾燥させているなんて方は、髪の毛にダメージを与えてしまっていますよ。髪の毛を濡らしたまま放っておくと傷む原因になるそうです。よって、濡れた髪の毛の放置はとても危険なんですよ。髪の毛を洗った際には、なるべく早くドライヤーを使ってしっかりと乾かす事が大切です。

髪の毛がはねるのを抑えるためには、ドライヤーのかけ方も重要です。髪の毛がはねる原因にはつむじの流れが関係しているとお話しました。ドライアーはつむじの流れに沿って当てることで、髪の毛がはねるのを防止できるそうです。ドライヤーを当てる時は、風を正面ではなく横側から髪の毛に当てるようにします。この時、つむじの流れを意識しながら軽く髪の毛を引っ張り、流れを作ってあげるのも効果的です。

そして、美容院で髪の毛をカットしてもらう時には、頭の形にマッチしたヘアスタイルを選ぶ事が大切です。美容院に行った際には、初めに美容師さんによく相談をする事が大事ですね。そして、髪の毛がはねやすいヘアスタイルをなるべく避けて、美容師さんと一緒に自分の頭の形にマッチしているヘアスタイルを選ぶと良いかもしれませんね。

はねる髪の毛はヘアアレンジで防止しよう!

髪の毛がはねるのは、うっとおしくてとても嫌ですよね。これが毎日ともなるとイライラがつのるばかりです。そんな悩みの種である髪の毛のはねを、簡単なヘアアレンジで防止しちゃいましょう!ここからは、はねる髪の毛をパパっと抑えられる、簡単なヘアアレンジ法をご紹介します。髪の毛のはねを防止でき、さらには可愛く変身できるのでハッピー気分間違いなしです。

はねる髪の毛を簡単防止!おすすめヘアアレンジ7選

内巻きカールで簡単アレンジ

ヘアアイロンを使って毛先を内側へとくるり!はねる髪の毛もあっという間に可愛くアレンジが出来ます。とっても簡単なので、忙しい朝などにも便利ですね。女の子らしい雰囲気が魅力的です。

毛先を遊ばせてもキュート

髪の毛のはねを活かして、毛先に動きをつけてあげるのも可愛いですよ。ふわりとしたヘアスタイルは、元気さと女性らしさが満載です。外はねや内巻きをミックスさせてキュートなヘアスタイルを作っちゃいましょう。

外はねを楽しんでもグッド

はねる髪の毛を思いっきり楽しんでいる外はねヘアスタイルですね。毛先に大きく動きをつけてあげる事で、とってもキュートな印象になっています。外はねの毛先と、くるりと内巻きに巻いた前髪のギャップも、可愛さのポイントですね。

髪の毛をまとめて簡単はね防止

はねる髪の毛をすばやく抑えたいという場合には、まとめ髪がおすすめです。髪全体を後ろでまとめれば、髪の毛のはねを簡単に隠す事ができますよ。こちらのヘアスタイルのアレンジ方法は、2箇所で三つ編みを作ってゴムで留め、くるりと巻いてピンで固定すれば完成です。大人の女性らしさ溢れる素敵なヘアスタイルですね。

ねじって留めて完成!お手軽アレンジ

こちらのヘアスタイルは、髪の毛全体をねじってまとめたお手軽アレンジスタイルです。ゆるふわにまとめる事で、女性らしいシルエットになりますよ。

ひかえめなお団子がとってもキュート

ポニーテールのまとめ髪も素敵ですが、たまには気分を変えてお団子スタイルはいかがですか?気になる髪の毛のはねも、簡単に可愛く抑える事ができますよ。

無造作感でおしゃれ度をアップ

お団子はハーフアップにしても可愛く仕上がります。あえて無造作感を出して、おしゃれを演出しちゃいましょう。おろしている髪の毛は、はねを活かして毛先を遊ばせてみるのもいいかもしれませんね。

Thumbくるりんぱとバレッタで簡単ヘアアレンジ!ショートからロングまで可愛く♪

はねる髪の毛の原因や対策・対処法などをご紹介まとめ

今回は、悩んでいる方も多いと思われる“髪の毛のはね”についてまとめてみました。髪の毛がはねる原因を知る事で、対処や対策をきちんと行う事ができますね。まずは潤いのある美しい髪の毛作りが大切です。保湿効果のあるシャンプーを使ってお手入れをする、濡れた髪の毛は放置せずにすばやく乾かす、髪の毛の流れに沿って乾かすなど、対策は簡単に行えるものばかりなので、ぜひ試してみてください。

そして忙しい朝の見方!お手軽ヘアアレンジ法も、ぜひ参考にしてみてくださいね。髪は女性の命です!日々の努力で憂鬱な髪の毛のはねとおさらばしましょう。

おすすめ関連記事

Thumbアミノ酸シャンプー市販やドラッグストアで買える人気シャンプーまとめ
Thumb大人ポニーテールのアレンジまとめ!コツは手ぐしでこなれ感を!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-22 時点

新着一覧