告白できないと絶対に後悔する?好きな人に想いを伝える方法やサイン

好きな人がいるけど、片思いのまま告白できないままでいる方は多いですよね。でも想いを伝えないままでいると、後悔が残ってしまうものです。そこで今回は、告白できないままでいる人のために、想いを伝える方法やさりげなく想いを伝えるサインについてまとめました。

告白できないと絶対に後悔する?好きな人に想いを伝える方法やサイン

目次

  1. 好きな人がいるけど告白できない……
  2. 告白できないで悩んでいる人はたくさん
  3. なぜ好きな人に告白できないの?その心理とは
  4. 好きな人に告白できる人ってどんな人?
  5. 好きな人に告白できないならサインで想いを伝えよう
  6. 告白できない人が好きな人にさりげなく想いを伝えるサイン
  7. 告白できない人が好きな人に意識的に想いを伝えるサイン
  8. 告白できない人の為に・想いを伝えるときのポイント
  9. 告白できないでいても3ヶ月以内に想いを伝えよう
  10. 告白できないでいても2人の関係性を築こう
  11. 告白が成功しやすい時期とは
  12. 告白が失敗しやすいパターン
  13. 片思いの相手に脈ありか脈なしか確かめるポイント
  14. もし振られてしまったら…
  15. 告白できない人は参考にしてみてくださいね

好きな人がいるけど告白できない……

好きな人がいても、告白できないままモヤモヤと日々を過ごしていたり、告白したい気持ちはあっても、勇気がなくて気持ちを伝えられないままでいる方はたくさんいらっしゃいます。そんな気持ちのまま日々を過ごしていては、あとから時間の無駄だったと後悔してしまうかもしれません。

後悔のないように気持ちを伝えよう!

そこで今回は、好きな人に想いを伝える方法や、さりげなくサインで気持ちを伝える方法をまとめました。後悔なく今を楽しむためにも、片思い中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

告白できないで悩んでいる人はたくさん

長い期間知り合いだった人に気持ちを伝えるのはとても難しいこと。2人の関係性がしっかりとできてしまっているからこそ、告白したことでそれが崩れてしまうのではないかと心配になってしまいますよね。

特に女性には、自分から告白なんて絶対にできないと思っている方は多くいらっしゃいます。でも相手の男性に気持ちを伝えないともう会うことができないなら、勇気を持って告白しないとずっと気持ちを引きずったまま後悔してしまうかもしれません。

なぜ好きな人に告白できないの?その心理とは

告白できないまま日々を過ごしてしまっている方には、いくつか共通するパターンがあります。この記事を読んでいる方なら、きっと思い当たる部分があるはずです。

告白できないでいても関係を崩したくないという想い

長い間知り合いだったり、友情関係がすでにできあがっていると「このままでも十分楽しい」「告白してこの関係が崩れるのが嫌だ」と思うことがありますよね。もし振られてもう会えなくなるなら、友達のままでも楽しく過ごせたほうが良いという気持ちになってしまうのはよくあることです。

振られるのを恐れる想い

自分から告白なんて絶対できないという方は、自分に自信がない方が多くいらっしゃいます。「OKなんてされるはずない」「自分なんて振られるに決まっている」そういうネガティブな気持ちが告白の勇気をさえぎってしまう原因に。

相手の存在を高めすぎてしまう

自分を卑下してしまうのと同時に、「あの人は素敵すぎるから私にはつりあわない」「あんな素敵な人が私を好きになるはずがない」と、相手の存在を高めすぎてしまうケースも。周りから見たらお似合いの二人でも、片思いの最中は自分の気持ちばかりに目がいってしまうことがあります。

好きな人に告白できる人ってどんな人?

告白できない人とは逆に、勇気を持って気持ちを伝えられる人とはどんな人なのでしょうか。傾向やパターンをご紹介します。

失敗を恐れない

告白して成功するかはわからないけど、失敗してもそれはそれで大丈夫!失恋したら次を探せば良いなど、前向きな考えができる人には告白できる人が多くいます。

告白できないより後悔するのが嫌い

「告白できないまま相手と別れることになったら後悔しそう」、「あのとき告白しておけばよかったと後悔するのは絶対嫌だ!」など、後悔を嫌う人には告白できる傾向にあります。

告白して両想いになれる自身がある

自分に自信があったり、相手と両想いという確信があれば、告白する勇気は沸いてくるもの。これはほとんどの人に共通するパターンなので、告白できないままの人も、後ほどご紹介する相手の気持ちを知るポイントを理解すれば、告白の勇気につながるかも知れません。

好きな人に告白できないならサインで想いを伝えよう

好きな人にどうしても告白できない場合は、言葉にしなくてもサインで想いを伝える方法も。そこで、シャイな方におすすめしたいさりげなく想いを伝える方法と、行動で意識的に気持ちを伝える方法の二種類をご紹介します。

告白できない人が好きな人にさりげなく想いを伝えるサイン

サインを送るのすら恥ずかしい人や、周りに相手のことが好きなことがバレたくない場合は、さりげなく想いを伝えるサインの方法や、相手に自然と意識させるサインを参考にしてみましょう。

好きな人の視界に入るようにする

大切なのは、とにかく片思いの相手の視界に入ること。決して2人きりの状況である必要はなく、彼を見つけたらさりげなくそばに近寄って視界にはいるようにしましょう。長く続けることで、相手の中であなたの存在を自然に意識付けることができます。

好きな人に視線を送る

好きな人がいるなら自然と目で追ってしまうものですが、見ないようにして恥ずかしがるのではなく、その気持ちを抑えずに相手を見つめましょう。そうすると、「もしかして私(僕)のこと好きなのかな?」という気持ちが芽生え、自然と意識させることができるかもしれません。

目を見て話す

恥ずかしくて下を向いてしまっては会話も弾まないですし、この人自分のこと嫌いなのかな?などと思わせてしまう原因に。相手の目を見ながら話すことは、しっかりしている子、人の話をきちんと聞いてくれる子、誠実な子など、プラスの印象を意識付ける効果があります。

好きな人に微笑みかける

好きな人と目が合ったら、ニコっと微笑みかけてあげることも大切なサインです。あの人っていつも笑顔で素敵、なぜか目が合うとホッとするなど、プラスの印象を与える効果があります。

告白できない人が好きな人に意識的に想いを伝えるサイン

告白する勇気はないけど、相手に好きなことをわかって欲しい気持ちが強いなら、意識的に想いを伝えるサインがおすすめです。好きというサインをしっかり出すことで、相手から告白してくれる流れが作れるかもしれません。

好きな人のことをひたすらほめる

会話の中で好きな人のことをひたすら褒めましょう。「○○さんって字がキレイだよね」などのさりげないことから、「○○さんの○まるな所すごく尊敬できる、素敵だよね」など直接的なことまで、相手を褒める内容ならどんなことでも大丈夫。髪形の変化などに細かく気付いて褒めるのも大切です。

好きな人は下の名前を呼ぶ

苗字で呼ばれるよりも、下の名前で呼ぶほうが相手との距離を縮めることができます。今はまだ苗字で呼んでいても、○○さん(苗字)のことこれから○○(名前)って呼んでも良い?というだけでもドキッとさせる効果がありますよ。

デートに誘う

告白できなくても、相手をデートに誘うことはとても大切。恥ずかしくて誘い方がわからないなら、最初は友達と一緒に出かけましょう。相手の会話で共通点を探し、アート好きなら美術館に誘ったり、アウトドア派なら遊園地に誘ったりと、デートの口実を見つけるのが大切です。

告白できない人の為に・想いを伝えるときのポイント

告白できない人は、したい気持ちがあっても何をどうしたら良いかまったくわからないという方も多いはず。そこでこちらでは想いを伝えるときのポイントをご紹介します。知識を増やせば告白する勇気が沸くかもしれません。

告白できないままでいたけど、これを機会に思い切って告白したい!と思った方に、想いを伝えるときのポイントをアドバイスします。がんばってOKをもらうためにも、成功率を上げるポイントをチェックしましょう。

シンプルな言葉で告白する

告白に関するデータから、シンプルな言葉で気持ちを伝える「単純型」というパターンが一番成功率が高いということがわかっています。好きな気持ちを伝えたくて文章が長々となってしまう場合がありますが、ストレートに、そしてシンプルに気持ちを伝えましょう。

ひとつ気をつけなければいけないのが、「好きです」だけだと相手が困ってしまう原因に。付き合いたいのか、それとも気持ちを伝えたかっただけなのか、相手を戸惑わせてしまう可能性があります。「好きです、付き合ってください」「好きです、彼氏(彼女)になってください」のように、具体的な内容で伝えましょう。

告白できないでいても3ヶ月以内に想いを伝えよう

新しく知り合った相手に恋をしたなら、3ヶ月以内に気持ちを伝えるのがおすすめです。それ以上たつと友情関係ができてしまったり、相手に脈なしと思わせてしまう原因に。

必ず3ヶ月以内に告白すべきとは限りませんが、1年以上たつと告白の成功率が下がってしまうというデータも。特に片思いの相手が男性の場合は、友達に恋する確立が低いので注意が必要です。

告白できないでいても2人の関係性を築こう

告白はできなくても、せめて良い方向に2人を持っていくために大切なポイントをご紹介します。現状維持ではなく、プラスの方向に進めるように2人の関係性を発展させましょう。

既に友情関係ができてしまって3ヶ月以上たっているなら、2人の関係性を築くことが大切。たとえばデートに誘って2人で出かけるようにしたり、心配事や悩み事の相談にのって信頼関係を作るように努力しましょう。

相手との距離が遠い場合は、どうやって関係性を築けばよいか悩みますよね。そんな場合はラインやメールを使って頻繁に連絡を取るように心がけるのがおすすめ。最初は意識的に質問を送るなどして、ある程度やり取りが続いたら何気ない連絡も取れるように努力しましょう。

告白が成功しやすい時期とは

実は告白は成功しやすい時期があるといわれています。一般的なデータや理論に基づいて言われていることなので、必ずしも誰にでも当てはまるわけではありませんが、願掛けや背中を押す気持ちでチェックしてみてください。

3回目のデート

こちらもデータにより出された結果ですが、もっとも告白が成功しやすいのは3回目のデートといわれています。脈なしだったら3回もデートしませんし、これ以上デートを重ねるとそれも友達だと思われて脈なしと思わせてしまう原因に。

午後6時~10時

告白が成功しやすい時間帯は、理性より感情がつよくなる午後6時~10時が理想的といわれています。せっかく思い切って告白するなら、時間帯だけでなく、夕日や夜景が見える場所などロマンチックな場所を選びたいですね。

季節は夏がおすすめ

季節でいうなら、人を積極的にさせるといわれる夏が1番おすすめです。ただ告白をわざわざ夏に合わせるのはバカバカしいので、タイミングが合った場合は自分の背中を押すためにも夏に告白してみてはいかがでしょうか。

告白が失敗しやすいパターン

告白が成功しやすいパターンとは反対に、失敗につながりやすいパターンも。相手に気持ちを伝える前に、失敗の傾向がないかチェックしてみてください。

焦って告白してしまう

「早く告白しないとだれかれにとられてしまうかもしれない」「今気持ちを伝えないと告白するタイミングがない」など、焦って告白するのは失敗の原因に。相手に「この人本当に私(僕)のこと好きで告白してるのかな?」と不安を抱かせてしまうかもしれません。

先ほどの内容とかぶりますが、この失敗を防ぐためには2人の関係性を築くことが大切。自分のことをしっかり知った上で告白してくれてるんだなという意識は、カップルとして成功したあとも長続きできる秘訣です。

相手より自分のことばかりを考えて伝える

告白をするとき「私(僕)」という言葉ばかり使ってしまうと、自分本位な告白になってしまいます。たとえば私(僕)は君みたいな人がタイプだから、私(僕)は君といると楽しいからなど、自分ばかりが主語になるのはNGです。

この問題を解決するためには、「あなたのことをもっと幸せにしたいから」「あなたのことをそばで支えたいから」など、相手を主語にすると想いが伝わりやすくなります。

片思いの相手に脈ありか脈なしか確かめるポイント

せっかく告白するなら、脈ありか脈なしかも確かめておきたいですよね。決して成功させるためだけでなく、振られるとしても気持ちを伝えたい場合も心の準備をすることができます。

デートの誘いにのってくれる

デートの誘いにのってくれるのは、好きな人という気持ちがなかったとしても、自分にとってプラスの感情を抱いてくれてる場合がほとんど。ただ肝心なのはデート自体の内容です。せっかく作れたチャンスを無駄にしないよう、デートの中で良い関係が作れるように努力することが必要です。

頻繁に連絡を取ってくれる

まったく興味のない相手なら、連絡すら返してくれない場合がほとんど。きちんと連絡を取れる相手は脈ありといえます。ただ友達として見られている可能性があるので、連絡を取り合うだけでなくデートの約束をするなどして関係性を発展させるようにしましょう。

会話の中に2人の話題がある

会話の中に、「私たちって」という言葉があるなら脈ありの可能性大!既に両想いの可能性もありますし、友達と思っているけど、無意識のうちに相手の存在を意識している可能性もあります。

もし振られてしまったら…

勇気を持って告白をして、振られてしまったらとても悲しいですよね。ですが振られてしまっても得られる経験やメリットもあるんですよ。

少なくとも後悔はしない

好きな人に勇気を持って告白するのはすばらしいことです。気持ちを伝えないまま想いを消化しきれずに何年もモヤモヤするなら、深く傷ついたとしてもケリをつけたほうが後悔しません。振られてしまったそのときからあなたは新しい1歩を踏み出せているんですよ。

新しい出会いがある

両想いになれないのは悲しいことですが、振られてしまったということは相手と相性が悪かったということ。本当に自分が幸せになれる相手なら、あなたの告白を受け入れてくれたはずです。そんな相手と万が一付き合えても幸せになれなかったと割り切って、新しい出会いを思いっきり楽しみましょう。

告白できない人は参考にしてみてくださいね

告白できないで日々を過ごしている方は、あとになってあの時間もったいなかったな、告白しておけばよかったな…などと後悔してしまいがち。せっかくの人生後悔をしてはもったいない!ご紹介した方法を参考に、片思いの気持ちにケリをつけてみてはいかがでしょうか。

告白できないでいる人におすすめの記事

Thumb片思いの名言・格言まとめ!英語や一言など辛い恋愛中の心に響く言葉
Thumb片思いのあるあるエピソードまとめ!色々な共感できるネタをご紹介
ThumbLINE告白の方法!成功しやすい仕方はある?【告白画像まとめ】
Thumb片思いの告白で大切なタイミングって?成功しやすい仕方まとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-19 時点

新着一覧