私のおすすめランジェリーブランド!可愛い下着で気持ちもリフレッシュ!

下着は女性にとって毎日付けるので欠かせない物ですよね。なので下着にあまりこだわりがない方は以外に多いんです。ですが見えないところだからこそこだわってほしいと思うんです。今回はおススメの下着ブランドをご紹介したいと思います。

私のおすすめランジェリーブランド!可愛い下着で気持ちもリフレッシュ!

目次

  1. ワコール(Wacoal)
  2. ラヴィジュール(Ravijour)
  3. トリンプ(Triiumph)
  4. トリンプジュエリング(Triumph JEWELING)
  5. PEACH JOHN(ピーチジョン)
  6. aimerfeel(エメフィール)
  7. まとめ

ワコール(Wacoal)

下着といえばワコールというくらい定番で品質の良い商品で種類も豊富です。皆さん何気なく下着を着けていて本当に自分に合ったサイズや形を選べている方は少ないらしいのです。ワコールではきちんと自分に合った物を一緒に選んでくれますし、プチプラな下着と違い少々お値段は高くなる分、持ちもすごく良いです。下着は毎日付ける物なので全着高い物を買うのは難しいですが、何着かは良い下着を持っておくのがおススメです。見えないところだからこそ良い物を!!デザインも可愛くて上品な物が多いので大人向けの下着ブランドです。

サルート(Salute)

ワコールのブランドの中でも1番人気のブランドです。セクシー系のランジェリーが多く、デザイン性にこだわった商品が豊富なブランドです。セクシーでキュートだけど大人っぽいランジェリーで上品な派手さがちょうど良く男性からも好評ですよ。

アンフィ(AMPHI)

洋服のセレクトショップみたいな感覚でいろいろなテイスト&アイテムが探せるような感覚でいつでも「新しいかわいい」がきっと見つかります。スウィートな可愛らしいデザインが豊富なブランドです。女の子にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

アキュート(acute)

女性はいくつになっても女の子であり続けたい。プリンセスは永遠の憧れです。可愛いが大好きだけど大人の女性に見られたい!!そんな女性にピッタリのブランドです。

ラヴィジュール(Ravijour)

20代、30代の女性に人気のブランドです。セクシー系の下着が好きな方におススメです。魅力的で魅惑的な女性のためのデザインや種類が豊富で、いつでも可愛くてセクシーな商品にであえるはずです。また多くの方が盛れる!!と好評でパットもしっかり入っているので胸が小さくてコンプレックスな女性にもおススメです。お値段もお手軽でルームウェアなども人気なので是非チェックしてみてください。

トリンプ(Triiumph)

篠原涼子さんがCMを努める「天使のブラ」でお馴染みの定番メーカーです。機能的なブラが豊富なのはもちろんのこと、年代やデザインに合わせた下着ブランドもたくさん展開してます。

ミークローゼット(mecloset)

「下着って楽しい」をキーメッセージとしたデイリーブランドです。可愛いデザインと優れた機能を兼ね備えた商品が豊富で、身近なお店で手に入るプチプラな手軽さが人気です。

トリンプジュエリング(Triumph JEWELING)

大人向けのランジェリーブランドです。もっと輝いてもっと幸せになる。をコンセプトに女性らしい丸みのあるシルエットを叶えてくれる商品が豊富です。繊細な華やかさ、素肌への心地よさがおススメです。

PEACH JOHN(ピーチジョン)

AKB48のこじはること、小嶋陽菜がイメージモデルを努めるプチプラ下着の定番ブランドです。若い世代を中心に人気ですがPEACH JOHNはランジェリーの枠を超え、ファッション、ルームウエア、アクティブウエア、コスメ、雑貨などを展開するライフスタイル提案ブランドなのでプレゼントにも最適です。

aimerfeel(エメフィール)

こちらも主に10代から20代前半の若い世代に人気のブランドです。プチプラだけど安っぽくなくてデザインも豊富です。なにより若い世代から人気の理由は「盛れる」と好評だからです。これだと胸が小さい私でも谷間ができる!という声を多く聞きます。可愛い系・小悪魔系の下着が好きな方におススメです。

まとめ

今回はランジェリーブランドについて私のおススメを紹介しました。少し高価なものからプチプラなものまで、下着にもたくさんの種類があります。可愛い下着をつけると心も満足しますし、可愛さよりもストレスフリーの機能性を重視するのも大事です。新しい季節には新しい下着を買ったり、古い下着は捨てて入れ替えたり、自分に合った下着を身に着けて見てください。心も入れ替わってすっきりしますよ。女性に生まれたからこそ見えないかところのお洒落も楽しんでほしいです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-15 時点

新着一覧