フェスは帽子を被るのがおすすめ!レディースのおしゃれな帽子を紹介!

毎年参加している方も多いフェスには必須アイテムが幾つかあります。その中でも帽子はマストアイテムです。フェスのみならず普段使いもできる可愛くておしゃれなレディース用の帽子をまとめてみました。フェスを最大限に楽しめるような帽子を見つけてくださね。

フェスは帽子を被るのがおすすめ!レディースのおしゃれな帽子を紹介!

目次

  1. 音楽の醍醐味を野外フェスで感じよう!
  2. 野外フェスのマストアイテムは帽子
  3. 野外フェスに似合うキャップ帽子
  4. ストラップ付き帽子でフェスでも快適
  5. リバーシブル帽子でフェス友とお揃いコーデ
  6. 雨のフェスでも大丈夫なおしゃれな防水帽子
  7. 素材でフェスを感じる快適な帽子
  8. 野外フェスに似合うおしゃれで快適な柄帽子
  9. 野外フェスでも使えるシンプルなおしゃれ帽子
  10. おしゃれな帽子で野外フェスへ行こう

音楽の醍醐味を野外フェスで感じよう!

音楽の素晴らしさはライブで体感することが1番です。普段CDやパソコンなどでしか聴かない音楽も直接生の音を聴くと格別に素晴らしい音楽となります。好きなアーティストの好きな曲でさえも、ライブを体感することによって新たな一面を見ることができます。

フェスに行くことで今まで出会わなかった新しい音楽に出会うことができます。聴かなかったジャンルや苦手だと思っていた音楽やアーティストを知ることができるきっかけにもなりますので、とても刺激的な空間を体感することができます。

野外フェスの場合、国内外のアーティストが集まる夏のお祭りの1つですね。タイムスケジュールを見ながら予定を組んだり、アルコールや食べ物を楽しみながら外で感じる音楽は最高です。

野外フェスのマストアイテムは帽子

野外フェスはずっと炎天下で音楽を聴く時間が長くなりますので熱中症や熱射病対策が必須です。その中でも帽子はとても大切な役割を果たしてくれます。思うよりも多く日差しは厳しいので知らないうちに身体中の水分は蒸発してしまいます。熱射病などを防ぐためにも快適な帽子を持っていきましょう。

野外フェスで使える快適な帽子はおしゃれなお店やアウトドア用品店でレディース用がたくさん販売されています。お手持ちの帽子でも構いませんが、せっかくなら野外フェスを存分に楽しめるようなおしゃれで快適な帽子を新調したいですね。

トレンドを取り入れた快適な帽子であったり、友達や恋人とお揃いにしやすい帽子はファン同士が仲良くなるコミュニケーションツールにもなります。お気に入りの快適なおしゃれな帽子を見つけて今年のフェスも楽しみましょう。

野外フェスに似合うキャップ帽子

メンズライクなキャップ帽子は男女兼用で使用できる優秀なおすすめ帽子です。レディースタイプの帽子を選ぶとフェスでも可愛さが引き立ちますね。メッシュ生地になっているタイプであれば蒸れもないので通気性が高くおすすめです。

野外フェスの場合、白色の帽子を選ぶと空の色と相まってとても映えます。メンズライクな着こなしになりますので白色が映え、大人可愛い雰囲気になりますね。

キャップタイプの帽子は頭の形を良く見せてくれますので髪をおろすのはもちろんのこと、まとめても顔周りがすっきりと見えます。友達とお揃いにしても可愛いですね。色違いにしたり柄違いにしたりとバリエーションも豊富です。首回りに日差しが当たってしまいますので、日焼け止めは必ず塗るようにしてくださいね。

ストラップ付き帽子でフェスでも快適

ストラップ付きの帽子は安定がありとてもおすすめです。野外フェスは風が強くなったりモッシュゾーンに入ってしまったりと帽子が脱げやすくなってしまいます。また、ジャンプしたり走ったりしてしまいますとどうしても帽子を気にしてしまいますのでストラップがあると便利です。

ストラップ付き帽子はアウトドア用品店などで購入できます。アウトドア用品店ではレディースタイプのストラップ付き帽子も種類がありますので選ぶのも楽しみになりますね。

ストラップ付き帽子の素材は柔らかい素材のものが多くあります。帽子を外したときに折り曲げて小さくし、ポケットに入れたりカバンの中に小さく納めておくことが可能です。スペースを取らずかさばらないので邪魔にならないことも利点の1つですね。

リバーシブル帽子でフェス友とお揃いコーデ

リバーシブルタイプの帽子であれば使い勝手も抜群です。友達や恋人と同じ形で揃えられますのでおすすめです。恋人と使うときは柄の方をレディース用にしたり、シンプルな方を恋人用にしたりと切り替えも可能です。友達と合わせるときは服に合わせて好きな方をチョイスするのもおすすめです。

裏表で色が違いますので、服によって変えることができます。レディース・メンズと分け隔てなく使えることができます。何度もフェスに行くのであればその都度、裏表と切り替えしながら使用してもいいですね。つばが広いと日差しを防いでくれますが、あまりにつばが大きすぎると周りの人の邪魔になってしまうので注意しましょう。

目を引くような鮮やかな色もレディースサイズでとても可愛いものです。ポップなフェスであったり、大人向けのフェスであったりと音楽イベントのフェスは幅広いので会場に合わせて使い分けたいですね。

雨のフェスでも大丈夫なおしゃれな防水帽子

野外フェスは突然の雨に見舞われることがしばしばあります。アウトドアのフェスの場合は山の天気になりますので急遽崩れてしまうこともあります。雨が染み込んでしまいやすい生地は都会のフェスには向きますが、キャンプ形式のフェスにはあまり向きませんので撥水効果のある防水帽子がおすすめです。フェスに合わせて帽子を選んでください。

レディース用の帽子もたくさん可愛いものが販売されています。シンプルな色を選ぶと柄のある服とも合いますので使い勝手が良くおすすめです。撥水、防水効果の高い帽子を使うとフェスだけではなくキャンプや普段でも使い回すことができます。

サイドにポケットが付いているタイプもあります。フェスの間は大きなカバンを持ち歩くことが難しくなりますので最低限の小銭だけ入れておけば安心ですね。

素材でフェスを感じる快適な帽子

素材にこだわれば周りの人とかぶることがありません。麻の素材の帽子は涼しげでフェスの雰囲気にも良く合います。麻の素材によって通気性も高くなりますので蒸れることがなく快適に過ごせます。汗をかきやすいフェスですが通気性の高さから汗もすぐに乾きますね。

麻の素材ですと汗の臭いも染み込みにくいので何度も使い回すことができます。また、あまり汚れがつかず汚れ自体も目立ちにくく、流行に流されないスタンダードな帽子なので大事に扱えば長年使い続けることができます。

つばの部分が小さく丸まっていると周囲の人もつばが邪魔になりません。あまりに大きなつばは周囲の人の目線の邪魔になりやすので配慮が必要です。大勢の中でかぶるものなので、少し柔らかい素材の方が柔軟性があり使い勝手も良くなります。

野外フェスに似合うおしゃれで快適な柄帽子

野外フェスは派手な格好をしても悪目立ちすることがありません。全身柄のファッションをしていても、それも醍醐味になりますので普段チャレンジしない柄や色を合わせても良いでしょう。

パタゴニアにはあまり見かけない柄や色使いの帽子がたくさんあります。色だけ見ると派手に感じますが、シンプルな服に合わせても馴染みが良くなり派手な服に合わせても悪目立ちすることがありません。お好みの色使いの柄帽子を選んでみませんか?

模様がたっぷりの帽子もパステルカラーであれば可愛らしい雰囲気が高まります。ふんわりとしたイメージの帽子なので、どんなファッションに合わせることができますね。フェスだけではなく普段使いでも十分使い回すことのできる優秀な帽子です。

野外フェスでも使えるシンプルなおしゃれ帽子

野外フェスのみならず春夏秋冬いつでも使うことのできる帽子は、シンプルなタイプのものです。年齢も関係なく使うことができますので代々受け継いでいくのも良いですね。シンプルな白はどんなファッションにも合い、ネイビーや黒は男女問わず使用することができます。

シンプルなF白ションスタイルが流行っている中で、どんなファッションにも馴染むシンプルな帽子はとても相性抜群です。ワンポイントのロゴもとても可愛いですね。白色であれば好きなアーティストのサインなど書いてもらえるチャンスもあります。

帽子の形でイメージが変化します。つばを少し広めのものにしたり、つばを短めのものにするとファッションに変化が出てきます。ストラップをつけることで風にも対応できる最強の帽子になります。

おしゃれな帽子で野外フェスへ行こう

帽子の選び方は多種多様です。フェスの内容によって帽子を変えていくと自分にとってベストの帽子が見つかりやすくなります。ストラップがあった方が便利ではありますが気になってしまう、であったり手ぶらで行きたいので収納しやすい伸縮性のある帽子が良いなど好みに合わせて選んでください。

何を着ても楽しくなるのがフェスです。好きなアーティストのTシャツを着たり、普段は着ないような明るい色や柄の服や小物を持ったりわくわくするお祭りですね。

夏のフェスは熱中症や熱射病が起こりやすくなります。フェスを最大限楽しむためにも帽子をかぶったり水分をいつも以上に補給するなどして予防するように努めてください。最高の思い出になるように楽しんでくださいね。

合わせて読みたいフェスについての記事はこちら

Thumbライブの服装コーデ!春夏秋冬の女子・レディース着こなしファッション術!
Thumb夏フェスのレディースファッションまとめ!NGな服装とは?
Thumbフェスにしていきたい髪型のご紹介!崩れにくい大人ヘアアレンジのまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-28 時点

新着一覧