添い寝してくる彼氏の心理まとめ!添い寝は彼氏の深い愛情表現の一つ?

みなさんは添い寝をしてくる彼氏の気持ち、心理を考えたことはありますか?甘えたいから?寂しいから?実は彼氏の添い寝にはさまざまな心理が作用していて、愛情表現も含まれていると言われているんです。そんな添い寝してくる彼氏の心理を調べてみました。

添い寝してくる彼氏の心理まとめ!添い寝は彼氏の深い愛情表現の一つ?

目次

  1. 添い寝してくる彼氏の心理
  2. 彼氏は添い寝で親密度を確認している
  3. 自信のなさの表れかも?
  4. 彼氏の添い寝は彼女を大切に思ってる証拠?
  5. 添い寝は彼氏の愛情表現

添い寝してくる彼氏の心理

母性愛を求めている

男の人はマザコン。そんなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?それはあながち間違いでもないかもしれません。男の人は自分で自覚がなくても心の奥底では母親の愛、母性を求めいると言われています。

しかし、いい年の大人が母親の愛情を求めて母親と添い寝なんてさすがにできませんよね。そこで気を許した、母親と同じく側にいて安心できる彼女に彼氏は添い寝を求めるのです。

母親と幼少期に一緒に寝た記憶。とても深い愛情に包まれ安心して寝ていた記憶。それが彼女に求める添い寝に繋がっていて、それは彼氏が彼女に気を許しているという証拠だと言えるかもしれません。

不安を抱えている

不安やストレス、悩みを抱えているとき大切な人、彼女、彼氏が側にいるだけで安心できますよね。

男の人は不安やストレス、悩みを抱えてる時に恋愛対象としている女性、彼女の側に寄り添うことで不安やストレスの解消、悩みからの現実逃避をして安心感を求めると言われています。

それが添い寝という形になってあらわれ、肌の温もりを感じながら添い寝をすることで不安やストレスから逃避し、悩みから一時的に解放され、心を落ち着かせていると考えられます。

彼氏は添い寝で親密度を確認している

最近ではソフレ、添い寝フレンドという言葉が話題となっていますがご存知でしょうか?恋愛感情はない男女がただただ安心感を求めて添い寝だけをする関係をソフレ、添い寝フレンドと言います。

ソフレという恋愛感情なしの友達同士で添い寝をするという特別なケースは別として、基本的に添い寝は大切な人、彼女や彼氏同士でしかしないのがふつうだと思います。

そこで、多くの男性は自分の彼女に添い寝を求めて、それを拒否されず受け入れられること、肌に触れるというのが許されるということで自分の彼女である、親密な関係であるということを再確認しているのかもしれません。

Thumbソフレとはいったいどういう意味?寝るだけの関係に男の本音は?

自信のなさの表れかも?

恋愛に対して消極的な男性、草食系男子が最近増えてきてますよね。彼氏、彼女の恋愛関係になってもなかなか身体の関係まで発展せず、一緒に寝る、添い寝だけで終わってしまうカップルも多いそうです。

これは男性の自身のなさのあらわれと言えるかもしれません。彼氏自身、自分に対する自信がなく、身体の関係まで発展させることができない、添い寝が精一杯の愛情表現なのです。

こういった場合、積極性のない草食系男子だと不満に思ってしまう彼女さんもなかにはいるかもしれませんが、自分のことを彼氏は大切に思ってくれてると考えて、彼氏の思いを受け止めてあげることも大事かもしれません。

彼氏の添い寝は彼女を大切に思ってる証拠?

自分に自信が持てなく、なかなか身体の関係まで持ち込めず添い寝だけで終わらせてしまう、満足してしまうという男性、彼氏さんも中にはいるかと思います。

しかし、これは裏を返して言えば、身体の関係なんてなくても添い寝だけで、側にいてくれるだけで構わない、彼女との関係を大切にしている、彼女のことを大切に思っている証拠と言えるかもしれません。

彼氏が添い寝をしきたとき、それはあなたとの関係やあなたの存在を大切に考えてくれてるんだと思ってもいいかもしれません。

添い寝は彼氏の愛情表現

添い寝をしてくる彼氏に共通して言えることは、添い寝をする相手、彼女に気を許している、側にいるだけで安心できる相手だと大切に思っているということです。

不安やストレス、悩みを抱えているときも母性愛を求めているときも、彼氏は彼女の温もり、安心感を求めて添い寝をします。

もし、彼氏が添い寝をしてきたときは添い寝をするだけで安心できて幸せだという彼氏からの愛情表現だと受け止ってみてください。そして、その彼氏からの愛情表現とも言える添い寝を彼氏と円満に仲良く過ごすのに大切な時間として考えてみるといいかもしれません。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-27 時点

新着一覧