牛乳を使ったレシピを紹介!人気のおかずやスープが簡単にできる

牛乳は、ご家庭に1本はある定番のアイテムです。そのまま飲むのもいいですが、色んなレシピに使えるのも牛乳の魅力です。そのレシピのレバートリーは豊富で、老若男女に大人気のレシピが多く揃っています。今回は、牛乳を使った人気のレシピを大特集します。

牛乳を使ったレシピを紹介!人気のおかずやスープが簡単にできる

目次

  1. 牛乳レシピを使えば食前から食後までを演出出来ちゃう!
  2. 牛乳が人気の秘密!レシピに引っ張りだこの魅力とは?
  3. 料理レシピに使える牛乳の賞味&消費期限はあるの?
  4. 大人気の牛乳スープレシピ
  5. 朝のスタートも人気の牛乳レシピで決まり!
  6. 女性に人気のサラダも作れる牛乳レシピ
  7. 洋食は牛乳におまかせ!人気のパスタレシピ
  8. 人気のリゾットもお忘れなく!牛乳のまろやかレシピ
  9. おかずにも大活躍!牛乳を加えておいしいレシピ
  10. 牛乳たっぷりのおいしい簡単人気カップデザートレシピ
  11. 簡単&人気の3時のおやつ!牛乳パウンドケーキレシピ
  12. ふわふわの人気の牛乳シフォンレシピ
  13. 牛乳なら人気のドリンクもお手の物!ドリンクレシピ
  14. 寝る前に大人気!ホット牛乳レシピ
  15. 牛乳1つでレシピが増える!人気のレシピをレパートリーにしよう!

牛乳レシピを使えば食前から食後までを演出出来ちゃう!

牛乳は、私たちの最も身近になっている飲み物です。牛乳には、たっぷりの栄養がたくさん含まれています。さらに、牛乳の使い方は万能でおかずやデザートなどのレシピに活用出来ます。今回は、簡単&おいしい牛乳レシピをご紹介します。

牛乳が人気の秘密!レシピに引っ張りだこの魅力とは?

まずは、牛乳レシピがこんなにも豊富にある理由から見ていく事にしましょう。牛乳は、独特の匂いなどがあって、そのまま飲むのが好きな方もいれば、その匂いが少し苦手という方もいるでしょう。苦手な方は、おかずやスープ、デザートなどなどに入れて摂ることも方法の1つです。

理由①【コクが出る】

牛乳が主役となっているレシピは、コクがありクリーミーな味わいが特徴の料理が豊富です。そのコクを出すのも牛乳の力です。牛乳に含まれているタンパク質と乳脂肪の効果で料理にコクが生まれるのです。

理由②【栄養価が高い】

牛乳は、タンパク質を主成分として出来ています。牛乳の中には、タンパク質以外にもカルシウムやビタミン類などを多く含んでいます。ミルクカゼインという膜を張ります。カゼインの栄養価はとても高く栄養素の吸収を助けてくれます。

理由③【ふわふわ感を出してくれる】

牛乳は、フレンチトースト、スクランブルエッグなどにいれることがあります。卵の中に牛乳を入れる事で、ふわふわにしてくれる効果が得られます。その秘密は、カルシウムイオンです。カルシウムイオンがタンパク質同士の橋渡しをしてくれることで、凝固を促進させてくれるため簡単でおいしいふわふわの卵料理が生まれます。

料理レシピに使える牛乳の賞味&消費期限はあるの?

ご家族で住まわれている方は、牛乳をきちんと賞味期限通りに消費出来るかもしれませんが、一人暮らしをされている方などは、気づいた賞味期限が切れていたという事はありませんか?おかずやスープなどに使う時も同じです。牛乳を料理レシピに使う時は、どんな牛乳が有効なのでしょうか?

レシピに使える牛乳の賞味期限は?

賞味期限は、記載されている期限内ならおいしい状態で食べたり、飲んだりすることのできる期限です。もう1つ消費期限に記載されている日付だったら、その日までに食べてしまった方がいいという期限です。牛乳は、開封してから2〜3日以内に飲み切るのが理想ですが、難しい場合は、おいしい簡単な牛乳料理を作りましょう。

しかし!こんな時は注意しよう!

牛乳は、賞味期限が過ぎたと言ってもすぐ飲めなくなるというわけではありません。しかし、こういう時は注意が必要です。ヨーグルトみたいにドロドロになっている時、酸っぱい匂いがする時、白いつぶつぶや黄ばみが見られる時、味に酸味や苦味が出ている時です。一度チェックをして牛乳レシピに使用するようにしましょう。

大人気の牛乳スープレシピ

牛乳レシピの1つめは、「スープ」レシピです。牛乳と聞いて思いつくスープレシピは、クラムチャウダー、ミルクスープ、ポタージュなどがあります。その中でも簡単でおいしい、人気のスープレシピをご紹介します。

レシピ①味噌がポイントの牛乳スープ

キャベツ1/8個、紫玉ねぎ1/4個、細ネギ1本、冷凍コーンひとつかみ、水100cc、牛乳300cc、にんにく1個、ほんだし粒状小さじ1/2、味噌小さじ1/2、塩こしょう少々、ベーコン適量を準備しましょう。

作り方

にんにくをみじん切りにして軽く炒めたら、キャベツ、紫玉ねぎ、細ネギ、冷凍コーン、ベーコンを一緒に炒めます。そこへ、水とほんだしを入れて煮込みましょう。牛乳を入れて、弱火で煮込んで一煮立ちさせたら味噌を入れて溶かします。塩こしょうで味を整えたら完成です。

レシピ②本格派なのに簡単牛乳ポタージュスープ

玉ねぎ1個、ハーフベーコン4枚、にんにく1片、ホワイトマッシュルーム1個、バター10g、マーガリン10g、コンソメ小さじ2、水300cc、ローリエ1枚、砂糖小さじ1/2、コーンクリーム缶1缶、ホワイトソース80g、牛乳75cc、クルトン適量、塩少々を準備しましょう。玉ねぎとにんにく、マッシュルームを薄くスライスしておきます。ベーコンは細切りにしましょう。

作り方

鍋にバターとマーガリンを熱して、にんにくと玉ねぎを10分ほど炒めたらベーコンとマッシュルームを加えて再び炒めます。コンソメ、水、ローリエ、砂糖を加えて、フタをしてから10分程煮込みます。

クリームコーンの缶とホワイトソースの缶を加えて溶けたら、ブレンダーに移して撹拌させましょう。それを再び鍋に移して牛乳を加えて沸騰させないように温めます。最後に塩で味を調節したら完成です。

朝のスタートも人気の牛乳レシピで決まり!

2つめのレシピは、朝のスタートにぴったりの牛乳を使った朝食レシピです。朝食には、簡単かつ栄養満点でおいしいものを食べていいスタートを切りましょう。

レシピ①朝食にぴったり!簡単おいしいマフィンレシピ

ホットケーキミックス200g、卵1個、牛乳100cc、サラダ油大さじ1、マヨネーズ大さじ1、塩こしょう少々、冷凍食品ほうれん草バターコーン2個、とろけるチーズ適量を用意しましょう。冷凍食品のほうれん草バターコーンは表示通りの時間でレンジで温めておきます。

作り方

ボウルを用意して、ホットケーキミックス、卵、牛乳、サラダ油、マヨネーズ、塩こしょうを全て入れて混ぜましょう。マフィンのカップに生地を流し込んだら、上にほうれん草のバターコーンととろけるチーズを乗せてから、180度で予熱したオーブンで20分焼きましょう。

レシピ②ふわふわおいしい牛乳たっぷりホットケーキレシピ

ホットケーキミックス200g、牛乳200cc、卵1個、溶かしバター30g、バター&はちみつ適量を準備しましょう。

作り方

卵をボウルに割り入れてから、牛乳を入れてかき混ぜます。ホットケーキミックスを加えて再度しっかり混ぜ込んだら、溶かしバターを加えて混ぜましょう。フライパンを熱したら、バターを薄く引いて弱火にしてからタネを流し入れます。

フライパンにフタをしてそのまま6〜7分焼いたら、ひっくり返して弱火でゆっくり焼きましょう。食べる時は、バターとはちみつをかけてお召し上がりください。

女性に人気のサラダも作れる牛乳レシピ

3つめの牛乳を使ったレシピは、野菜をたくさん摂りたい時におすすめのサラダレシピです。牛乳は、サラダのドレッシングや野菜と和える事で、簡単にたっぷりの野菜を摂る事が出来ます。

レシピ①簡単でおいしいセロリとりんごのサラダレシピ

セロリ1本、りんご1/2個、マヨネーズ大さじ2、牛乳大さじ1、塩こしょう少々を準備しましょう。

作り方

セロリは、筋を取って4〜5cmの長さに切って、千切りにしましょう。りんごはよく洗ってくし形に切ったら、りんごも千切りにします。ボウルにセロリとりんごを入れて、マヨネーズ、牛乳、こしょうを入れて混ぜて塩味が足りなければ足していきます。

レシピ②ナポリタン風おからサラダ

生おから80g、ミックスベジタブル50g、牛乳60ml、固形コンソメ1個、小チャップ小さじ2、レタス1枚を準備しましょう。コンソメは、砕いておいて、レタスは適度な大きさにちぎっておきます。

作り方

耐熱容器を準備したら、ケチャップ以外の全ての材料を入れてラップをふんんわりとかけて600wのレンジで3分加熱しましょう。加熱が終わったら、ケチャップを加えて混ぜたら、レタスをお皿に敷いてその上にサラダを乗せたら完成です。

洋食は牛乳におまかせ!人気のパスタレシピ

続いては、洋食で大人気のメニューでもあるパスタのレシピです。牛乳を使ったパスタのレシピは豊富にあり、どれもおいしそうに出来ています。早速ご紹介していきましょう。

レシピ①アボカドとわさびのクリームパスタ

アボカド1個、たまねぎ1/4個、ハム6枚、牛乳400cc〜、わさび小さじ1、塩こしょう適量、オリーブオイル適量、スパゲッティ180gを準備しましょう。パスタは、アルデンテになるまで茹でておきましょう。

作り方

フライパンにオリーブオイルを敷いて、薄くスライスした玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透き通って来たら、アボカドとハムを入れて再度炒め、塩こしょうをして牛乳を入れて少しとろみがつくまで煮込みます。火を止めてわさびを加え、湯切りしたパスタに和えましょう。お好みでオリーブオイルやピンクペッパーをかけて完成です。

レシピ②フライパン1つで簡単アスパラとベーコンのクリームパスタ

アスパラ5〜6本、ウィンナー2本、パスタ50g、牛乳100cc、とろけるチーズ大さじ2、塩こしょう少々、スライスチーズ1枚を準備しましょう。用意したフライパンにお湯を沸かしておきましょう。

作り方

アスパラとウィンナーを斜めに切ります。フライパンにパスタとアスパラとウィンナーを入れて茹でましょう。茹でている間に、牛乳ととろけるチーズ、塩こしょうを混ぜておきます。お湯を切ったフライパンに先ほどのソースを入れて加熱します。途中でスライスチーズを投入して、とろみがついてきたら完成です。

人気のリゾットもお忘れなく!牛乳のまろやかレシピ

次は、洋食の中でパスタと並んで人気の牛乳レシピです。ごはんとも麺類とも相性のいいところが牛乳レシピの魅力です。

レシピ①簡単おいしい牛乳リゾット

コンソメ1個、水適量、牛乳100cc、塩適量、卵1個、チーズお好み、黒こしょう少々を準備します。

作り方

冷凍ご飯や余ったご飯1杯分をフライパンに入れて、そのご飯が浸るくらいまで水を入れます。一度沸騰したら中火にして、コンソメと牛乳を加えましょう。味が薄かったら、塩で味を整えます。溶き卵を軽くほぐして回しかけたらチーズを乗せてフタをしましょう。チーズが溶けたらお皿に盛りつけて完成です。

レシピ②しめじとベーコンのミルクリゾット

バター10g、しめじ100g、ベーコン2枚、ごはん200g、水1カップ、牛乳1/2カップ、ピザ用チーズ、パセリ、塩こしょう、粉チーズ適量、コンソメ小さじ1、温泉卵1個を用意しましょう。

作り方

ベーコンは1cm幅に切って、しめじをほぐしたら、パターを敷いたフライパンで炒めましょう。水、牛乳、コンソメを入れて煮込んだら、ごはんを加えて中火にして煮込みます。とろみが出てきたらピザ用チーズを加えて味見をしながら塩で味を整えていきましょう。火を止めて温泉卵を入れてから、粉チーズ、パセリ、塩こしょうを散らして完成です。

おかずにも大活躍!牛乳を加えておいしいレシピ

次にお届けするのは、牛乳をつかったおかずレシピです。今までご紹介したレシピは、おかずというより主食になりうるレシピばかりです。ごはんのお供になるようなおいしいおかずレシピをご紹介します。

レシピ①鶏胸肉のピリ辛鶏マヨおかず

鶏胸肉2枚、アスパラ6本、ケチャップ大さじ2〜3、マヨネーズ大さじ2〜3、砂糖小さじ1、コチュジャン小さじ1、牛乳大さじ1、醤油大さじ2、料理酒大さじ2、片栗粉大さじ2を準備しておきましょう。事前に、ケチャップ、マヨネーズ、砂糖、コチュジャン、牛乳を混ぜ合わせておきましょう。

作り方

鶏胸肉を食べやすい大きさに切って、アスパラも3〜4cmnの大きさに切ります。鶏胸肉をジッパー付きの袋に入れたら醤油、料理酒、片栗粉で下味を付けておきます。フライパンに油を敷いて、鶏胸肉を両面こんがり焼いたら、弱火にしてアスパラを入れ、アルミをかぶせて2〜3分の蒸し焼きにしましょう。そこへ、先ほど作っておいたタレを入れて絡ませながら炒めます。

レシピ②豚バラスライスのチーズ巻きおかず

豚バラスライス8枚、チーズ8枚、塩こしょう適量、油、卵半分、小麦粉50g、牛乳50ccを準備しましょう。

作り方

豚バラスライスとチーズを半分に切ります。豚バラには塩こしょうを振りかけておきましょう。チーズを小さく折り畳んで、豚バラの上に乗せてチーズが見えないようにクルクルと巻いていきます。卵、小麦粉、牛乳を混ぜた物に潜らせてからパン粉をまぶしましょう。180度の油で約3〜4分揚げれば完成です。

牛乳たっぷりのおいしい簡単人気カップデザートレシピ

次は、食後に食べたい簡単に作れる牛乳を使ったカップデザートのレシピをご紹介します。

レシピ①作り置きしておきたい簡単な牛乳プリンレシピ

材料は、牛乳200ml、ゼリーの素15〜20g、カルーアリキュール少量を準備しましょう。耐熱容器に、ゼリーの素を入れてから牛乳を注ぎます。レンジで沸騰手前まで温めたらよく混ぜます。冷蔵庫で固まるまで待ったら、カルーアリキュールをかけて完成です。

レシピ②牛乳とヨーグルトのムース

材料は、牛乳160cc、マシュマロ160g、ヨーグルト160ccの3つだけで出来ます。鍋に牛乳とマシュマロを入れて溶かしたら、ヨーグルトを入れてしっかり混ぜ合わせます。カップに注いで冷蔵庫で冷やしたら完成です。

簡単&人気の3時のおやつ!牛乳パウンドケーキレシピ

続いての牛乳で作るデザートレシピは、パウンドケーキです。優しい甘さと簡単に作れるところも魅力です。3時のおやつにぴったりで人気のデザートレシピです。

レシピ①香り豊かな紅茶のパウンドケーキ

ホットケーキミックス100g、卵1個、砂糖20〜30g、牛乳30〜5cc、サラダ油40g、紅茶のティーパック(アールグレイ)2個、はちみつ小さじ2、ベーキングパウダー小さじ1/2、はちみつ(仕上げ用)適量を準備しましょう。事前準備として、耐熱ボウルに牛乳を入れてそこへ紅茶の封を切っていれたら、レンジで30秒ほど加熱します。

作り方

先ほど温めた牛乳に砂糖を入れ、粗熱が取れたら卵を入れます。全てが混ざったら、サラダ油を入れて再び混ぜます。オーブンを180度で予熱している間に、ボウルの中にホットケーキミックスとベーキングパウダーを入れて混ぜ、はちみつも入れましょう。

それを型に流し入れて空気を抜いたら、一筋はちみつをかけてからオーブンで25分焼きます。竹串を刺して生焼けでなかったらそのままラップで包んで一晩置きます。

レシピ②具だくさんのバナナパウンドケーキ

パウンドケーキ型を用意しましょう。マーガリン70g、砂糖50g、バナナ1本、卵3個、牛乳大さじ1〜3、ホットケーキミックス200g、好きな具材(チョコチップ、くるみ、レーズンなど)適量を準備しましょう。

作り方

耐熱容器にマーガリンと、砂糖、バナナを入れて600wのレンジで30秒加熱します。バナナを潰すように混ぜたら、牛乳と卵を1つ割り入れて更に混ぜます。ホットケーキミックスを加えて混ぜたら、お好きな具材を入れてさっくりあわせます。

マーガリンを塗った型に生地を流し入れて空気を抜き、170度で50分焼きます。30分くらい焼いたら様子を見てアルミを被せます。焼き上がりを確認しながら、調節していきます。

ふわふわの人気の牛乳シフォンレシピ

次は、ふわふわの優しい口どけがポイントのシフォンケーキレシピです。そのままで食べてもおいしいですし、フルーツソースやクリームを添えてもおいしい一品です。

レシピ①抹茶のふんわりシフォンケーキレシピ

15cmのシフォンケーキ型1台分です。材料は、卵3個、バター50g、牛乳g、砂糖60g、薄力粉70g、抹茶パウダー8gを準備しましょう。最初に、卵白と卵黄に分けておき、バターはレンジで溶かしておきましょう。粉類は振るっておきます。

作り方①

卵黄に1/3の砂糖を入れてもったりするまで泡立てたら、牛乳とバターを加えて混ぜ合わせます。そこへ、粉類を混ぜ合わせ、メレンゲを作ります。卵白に残りの砂糖を2回に分けて加え、泡立てていきましょう。

作り方②

生地の中にメレンゲを少し加えて混ぜたら、それをメレンゲの入っているボウルに加えてさっくり混ぜます。生地を型に入れて空気を抜いたら、180度に予熱したオーブンで15分焼き、焼けたら逆さまにして冷ましておきます。完全に冷めたら型からはずして完成です。

レシピ②ミルクティーカップシフォンケーキ

卵白4個、卵黄3個、砂糖75g、紅茶のティーパック2個、牛乳90g、サラダ油27g、薄力粉60g、練乳10gを準備しましょう。オーブンを180度で予熱し、牛乳と紅茶を鍋に入れてぬるいくらいまで温めておきます。

作り方

ボウルに卵白を入れて泡立て器で泡立てます。角が立ってきたら砂糖を数回に分けて再び泡立てていきましょう。別ボウルに卵黄とサラダ油、ミルクティー50g、練乳を入れてかき混ぜたら、メレンゲを少しずつ加えて混ぜましょう。カップの型に流し入れて空気を抜いたら、170度で13分、160度で15分焼きます。竹串で刺してみて何もついて来なかったら完成です。

牛乳なら人気のドリンクもお手の物!ドリンクレシピ

ここまで、スープやおかず、デザートのレシピをご紹介してきました。ここからは、牛乳を使ったドリンクレシピをお届けします。

レシピ①3分で作れちゃう!苺ミルクドリンク

苺お好みの量、牛乳お好みの量、練乳(はちみつやコンデンスミルクでもOK)お好みの量を準備しましょう。苺は丈夫な袋に入れて、前の日の晩などに冷凍庫に入れて固めておきます。その苺を取り出して麺棒などで細かく砕きましょう。グラスに入れて、牛乳と練乳などを入れたら完成です。

レシピ②バナナコーヒー牛乳スムージー

バナナ1/2本、牛乳180cc、インスタントコーヒー小さじ1、調整ココア小さじ3、氷5個を準備しましょう。まず、ミキサーに氷以外の材料を入れて、撹拌したら氷も入れて撹拌します。グラスにドリンクを注いで完成です。

寝る前に大人気!ホット牛乳レシピ

最後にお送りするレシピは、牛乳のホットドリンクレシピです。ホットミルクは寝る前に飲むといいと言われています。是非、寝る前の新習慣にしてみましょう。

レシピ①りんごと生姜の牛乳ドリンク

リンゴ1個、粉末生姜(生でもチューブでもOK)適量、牛乳150ccを準備します。リンゴはすりおろしておきます。耐熱容器にリンゴと生姜をお好み量を入れて、そこに牛乳を入れてから500wのレンジで2分加熱します。

レシピ②きな粉の牛乳ドリンク

きな粉小さじ1、はちみつ小さじ2、牛乳大さじ2、お湯130〜150ccを準備します。コップに、きな粉、はちみつ、牛乳を入れてかき混ぜてお湯を注ぐだけの簡単レシピです。

牛乳1つでレシピが増える!人気のレシピをレパートリーにしよう!

いかがでしたか?おかず、スープ、デザート、ドリンクとこれだけ見ても牛乳レシピの豊富さがわかります。牛乳は、熱しても栄養価が落ちにくい飲み物です。料理に加わる事で牛乳本来の力を発揮してくれます。お家に牛乳があるのなら、是非、牛乳レシピにレッツトライしてみて下さいね!

もっと牛乳に関して知りたい方はこちらをチェック!

Thumb牛乳は冷凍保存できるの?方法や賞味期限まで徹底調査してみた

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-13 時点

新着一覧