ジェルネイルをオフ!セルフでもできる簡単なやり方まとめ!

流行中のジェルネイルネイルですが、サロンでしてもらっている人は、ジェルネイルをオフする時にも時間とお金がかかるという不満はありませんか?実は、ジェルネイルはセルフで簡単にオフする事が出来るので、今回はジェルネイルのセルフオフについてまとめてみたいと思います。

ジェルネイルをオフ!セルフでもできる簡単なやり方まとめ!

目次

  1. 大好きなジェルネイル!オフは面倒?
  2. ジェルネイルは自宅でセルフオフ出来る?
  3. 注意点もありますが、ジェルネイルのセルフオフは可能!
  4. ジェルネイルのセルフオフ、全体の流れを紹介
  5. ①ジェルネイルの表面に傷をつける
  6. ②アセトンを染み込ませる
  7. ③アセトンが蒸発しないようにして数分待機
  8. ④ふやけたジェルネイルを取っていく
  9. ⑤ジェルネイルのセルフオフ後はツヤ出しで美爪に
  10. ジェルネイルのセルフオフまとめ

大好きなジェルネイル!オフは面倒?

ジェルネイルは既に言わずと知れたネイルアートの一つですよね。最近ではセルフジェルネイルキットも売っているので、マニキュア感覚でする人も多くなってきたのではないでしょうか。

ただ、ジェルネイルはツヤツヤしていて、マニキュアのようにすぐに剥げないないという事で人気なのですが、その簡単に剥げないという点が問題になるのが、ジェルネイルのオフの時です。除光液でサラっと取る事が出来ません。サロンでオフしてもらう時には別料金って事もありますし、ジェルネイルをしてもらうだけでも2時間前後かかるのに、オフをしてもらうとさらに時間がかかってしまいます。

ジェルネイルは大好き。セルフジェルネイルキットも持ってるなんて人もオフするのが面倒で、剥がれるまで放置していたりしていませんか?せっかくのオシャレ女子な指先が残念な事になってしまいます。またジェルネイルをしていると、自爪が強化されているような感覚になって爪を伸ばしてしまいがちですが、ある時突然折れてしまう事もあるので、放置しすぎは禁物です。

今回はそんなジェルネイルを自宅で簡単に出来るセルフオフの方法についてご紹介したいと思います。セルフジェルネイルキットを購入した人の中には専用の溶剤が含まれている場合があるので、この記事を参考にしながら、付属の説明書も確認してみてくださいね。

ジェルオフはやり方自体はそれほど難しいものではありませんが、時間がかかったりする事が多いので、面倒くさいと思う人が多いようです。

ジェルネイルは自宅でセルフオフ出来る?

ジェルネイルはセルフオフ出来ます。ソークオフジェルという、溶剤を使って溶かせるタイプのジェルに限りますが、広く使われているジェルネイルは、このソークオフジェルという物です。サロンでジェルネイルオフしてもらうと、時間もお金も別にかかってしまいますが、自宅にいる空き時間にテレビを見ながら、除光液のように簡単にジェルネイルのセルフオフが出来たら良いと思いませんか?

最初にも書いた通り、ジェルネイルは基本的には除光液で落とす事が出来ません。除光液を使わず落とすには、アセトンという溶剤を使用する事になります。それをジェルネイルに染みこませて溶かすという方法です。除光液とは少しやり方も感覚が違いますよね。

ジェルネイルをセルフオフするやり方には、手指用消毒液、アセトン、ネイル用ファイル(180グリット程度)、ウッドスティック、コットン、アルミを準備しておきましょう。オフの後にさらにツヤを出したい場合は、スポンジバッファー、ネイル用シャイナー、キューティクルオイルを準備しておきましょう。

注意点もありますが、ジェルネイルのセルフオフは可能!

ジェルネイルのセルフオフ剤のアセトンは揮発性あり

ジェルネイルのセルフオフ自体は簡単なやり方で出来るのですが、ジェルネイルオフに使う溶剤には揮発性があるので火気厳禁です。サロンでも禁煙になっていると思いますが、タバコを吸いながらや料理をしながらのアセトンの使用は危険ですのでやめておきましょう。またスマホなども壊れてしまう可能性があるので、ジェルネイルのオフ中は触らないようにしましょう。

セルフオフする時はジェルネイルの削り過ぎに注意

ジェルネイルをセルフオフする時に気をつけなければいけない点の一つに、アセトンを染み込ませる前にジェルネイルを削る際、またアセトンを染みこませた後、削りすぎてしまうことです。感覚がわからないうちはジェルネイルだけでなく、自爪も削ってしまう場合があります。自爪をファイルで削りすぎてしまうと爪が薄くなり、割れやすくなるなどしますので、注意が必要です。

セルフジェルネイルセットの人は説明書をよく読んで

セルフジェルネイルキットを購入した人は、その中に専用の溶剤が入っている場合がありますので、この記事と合わせて説明書も合わせて読んでください。最近では除光液で落とせるタイプのジェルネイルもあるようです。

ジェルネイルのセルフオフ、全体の流れを紹介

まずは、ジェルネイルのセルフオフのやり方の全体の流れを確認してみましょう。サロンと違いセルフでするやり方では1時間以上かかる事もあるので、時間に余裕がある時に行うのをおすすめします。

この動画で一通りのジェルネイルのセルフオフの方法がわかりましたよね。意外と簡単に思えましたよね。それでは、ジェルネイルのセルフオフについて詳しくご紹介していきたいと思います。

①ジェルネイルの表面に傷をつける

まず最初に、ジェルネイルをつける前と同じように手指消毒を行います。コットンに消毒用アルコールを付けて両手を消毒しましょう。そして、ジェルネイルの表面に傷つけて、アセトンを染みませる準備をします。

ファイルでジェルネイルの表面を削る際には、削り過ぎに注意しながら行います。万が一皮膚や自爪の部分を薄くしてしまうと、アセトンがしみてしまう可能性があるので、慣れないうちは控えめにしておくことがおすすめです。

②アセトンを染み込ませる

ジェルネイルの表面に傷をつける事が出来たら、爪のサイズ程度の大きさに切ったコットンにアセトンをたっぷり染みこませて、ジェルネイルの上に置きます。

この時、染み込ませるアセトンが少なすぎると、ジェルネイルがなかなかふやけない事もあるので、垂れない程度に多めに使いましょう。あまり多すぎると、アルミホイルを巻いた隙間から流れ出てしまう事もあるので、量も最初のうちは少なめで調整しても良いかもしれません。

③アセトンが蒸発しないようにして数分待機

アセトンを染みこませたコットンをジェルネイルの上に乗せたら、アセトンが蒸発しないように、保護する必要があります。そこで役に立つのがアルミホイルです。カットもしやすく、指に巻いてねじっておけば外れてきにくくなります。

アルミホイルは10cm四方くらいにカットした物を必要な数準備しておきます。この時のアルミホイルの大きさは大体で大丈夫なので、手でカットしても大丈夫です。アセトンが蒸発しないように包み込むように巻きましょう。

④ふやけたジェルネイルを取っていく

アルミホイルを剥がして、コットンを取ってみましょう。すると、ふやけたジェルネイルが少し浮き上がっていると思います。その部分をウッドスティックなどを使って取っていき、ジェルネイルをオフしていきます。

一度に取りきれなかったジェルネイルは、無理やり剥がそうとすると自爪の表面まで傷つけてしまうので、やめましょう。もう一度、コットンにアセトンを含ませんて、ジェルネイルの上に置き、アルミで巻いてふやかすというやり方を繰り返して、完全にジェルを取りきりましょう。

うまくアセトンが削ったジェルネイルに染みこむとこのようにふやけてきます。そうすると、軽くこするだけでポロポロと取れていきます。何度も塗り重ねたジェルネイルやラインストーンを乗せたデザインなどの場合はこの作業を繰り返す必要があります。

どうしてもザラザラ状にジェルネイルが残ってしまう場合には軽くファイルで削り取るか、スポンジバッファーなどを使って表面をなめらかに仕上げましょう。ジェルネイルをオフして終了させる場合は、この時点でキューティクルオイルなどを塗って保湿をしておきましょう。ファイルによって細かい傷が付いていたり、アセトンによって、乾燥してしまうのを防ぐためです。

⑤ジェルネイルのセルフオフ後はツヤ出しで美爪に

ここまでで、ジェルネイルのセルフオフは出来ました。この後、また新しくジェルネイルをするか、しばらくナチュラルネイルでいるのであれば、もう少し綺麗にしたいですよね。

スポンジバッファーという物を使い、爪の表面をなだらかにします。そして、ネイル用のシャイナーで磨く事によって、何も塗っていないのに、自然な光沢がある綺麗な爪になります。コツはシャイナーは少し強めに押さえつけて動かすのが綺麗に仕上げるやり方です。

そして最後はアセトンを使った事により乾燥しやすくなっているので、キューティクルオイルなどを使って爪、指先の保湿をしっかりとして美爪をキープるすようにしましょう。マニキュアで除光液を使った際も爪が白っぽくなったりする場合もありますが、それも乾燥が原因です。除光液を使った後もしっかりと保湿をするようにしましょう。

ジェルネイルのセルフオフまとめ

今回はジェルネイルのセルフオフのやり方についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。マニキュアのように簡単には落とせないですが、それがジェルネイルのメリットでもあります。セルフオフのやり方をマスター出来れば、もっと気軽にネイルチェンジも出来そうですよね。自爪を傷つけないようにして、ジェルネイルライフを楽しんでくださいね。

ジェルネイルについてもっと知りたいアナタへ!

Thumbジェルネイルのやり方を初心者向けに解説!基本から正しい順番まで!
Thumbジェルネイルをセルフで!初心者でも簡単なデザインをご紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-22 時点

新着一覧