彼氏が喜ぶ可愛い甘え方まとめ!男性がキュンとする行動や言葉は?

彼氏の喜ぶ顔を見られると嬉しい女性も多いのではないかと思いますが、甘え方が上手な彼女にキュンとする男性も多いものです。彼氏をキュンとさせる為にはどんな行動をすればいいのか、甘え下手な女性でもできる上手な可愛い甘え方の数々をご紹介していきます。

彼氏が喜ぶ可愛い甘え方まとめ!男性がキュンとする行動や言葉は?

目次

  1. 可愛い甘え方で彼氏を喜ばせたい!キュンキュンな言動をご紹介!
  2. ワガママすぎるのは嫌われるけど甘え上手なら彼氏も喜ぶ
  3. 甘え下手な女性は必見!上手な甘え方を覚えて彼氏を夢中に
  4. こんな甘え方はキュンどころか彼氏をドン引きさせてしまうかも
  5. これが上手な甘え方!彼氏に小さなおねだりをする甘え方
  6. 彼氏をキュンとさせる甘え方ならやっぱりスキンシップ
  7. 遠慮がちな行動が可愛い!控えめな甘え方で彼氏をノックアウト
  8. あざとさがむしろ可愛い甘え方はやっぱり上目遣い
  9. 不満な時にも感情的にならずに甘えれば彼氏もメロメロに?
  10. スキンシップが恥ずかしいなら言葉を使った甘え方も
  11. どの甘え方も難しい!そんな時には裏技を使った甘え方も
  12. 甘えるのは彼氏と二人きりの時にするのもキュンポイント
  13. 甘え方がわからない!そんな時には彼氏に素直に打ち明けて
  14. 甘えすぎは厳禁!彼氏に甘えるのはここぞという時に
  15. 可愛い甘え方を覚えて彼氏をキュンキュンさせちゃおう!

可愛い甘え方で彼氏を喜ばせたい!キュンキュンな言動をご紹介!

女性はやはり彼氏には常に可愛いと思われていたい、もっと彼氏を夢中にさせたいと考える人が多いのではないでしょうか。自分にあまり自信が無い場合でも、彼氏にとっては一番の存在でありたいものですよね。

彼氏を夢中にさせる為の行動は色々あるかと思いますが、甘え上手な女性にはキュンとしてしまうという男性も多いですよね。小悪魔の様に甘え上手な女性はもちろん、甘え下手な女性が時折甘えてくれる姿にはやはりキュンとしてしまうのではないでしょうか。

そこで今回は彼氏をキュンとさせる可愛い甘え方の数々をまとめてご紹介していきたいと思います。これまで彼氏にどう甘えればいいかわからなかったという女性も、是非これらの甘え方を実践してみてはいかがでしょうか。

Thumb女性が彼氏を可愛いと感じる瞬間まとめ!どんな甘え方がいい!?

ワガママすぎるのは嫌われるけど甘え上手なら彼氏も喜ぶ

一般的に可愛いワガママを言える女性を好むという男性も多い様ですが、やはりワガママも行き過ぎてしまうと面倒な女性だと認定されて嫌われてしまう要因になるものです。しかし甘え上手な女性が嫌いな男性は少ないのではないでしょうか。

日頃あまり甘える事が無いとしても、ここぞという時に活用できるよう甘え方を覚えておいて損は無いかと思います。大好きな彼氏だからこそもっと自分に夢中にさせる為にも、キュンとする様な可愛い甘え方を覚えておきたいものです。

これまで甘え方なんて考えた事も無かったり、甘えるなんて恥ずかしくてできなかったという女性も、一つくらいは実践可能な甘え方があるのではないでしょうか。一言で甘え方といっても、その方法は様々なんです。

甘え下手な女性は必見!上手な甘え方を覚えて彼氏を夢中に

特に甘え下手だという自覚のある女性ほど、今更彼氏に甘えるなんて恥ずかしくてできないという事もありますよね。元々が妹気質な女性であればともかく、長女や世話焼き気質な女性は甘え方がわからないものです。

しかしそんな女性でも、かえって不慣れな甘え方が可愛らしいと感じる男性も多いものです。特に普段人に甘える事が無い様な女性が自分にだけ甘えようとしてくれているとなると、やはり嬉しいものなのではないでしょうか。

けれどその一方で、甘え方を間違えてしまうと彼氏をキュンとさせるどころか心が遠のいてしまう可能性も無いとは言い切れません。上手な甘え方はもちろんですが、NGな甘え方も頭に入れておく必要がありそうです。

こんな甘え方はキュンどころか彼氏をドン引きさせてしまうかも

ちょっとしたおねだりは可愛い甘え方に含まれるものですが、彼氏に依存しすぎる様な内容の甘え方をしてしまうとキュンという感情からは程遠い状態になってしまうかもしれません。喜ぶ彼氏の顔が見たかったのにそれは不本意ですよね。

例えばデートの際に彼氏に奢って貰う事が前提で高級なステーキが食べたい、なんておねだりはちょっと彼氏の笑顔が引きつってしまうかもしれません。彼氏が大金持ちなら良いかもしれませんが、お金のかかる甘え方はできれば控えたいものです。

同棲中の彼氏が仕事で疲れてクタクタになりながら帰宅してきた所に、どうしても一緒に観たいからとレンタルしてきたDVD鑑賞を強要する、などというのもやはりNGな甘え方です。もしも彼氏が笑顔でも内心はうんざりしているかもしれません。

甘える際には可愛いと思われたいのであれば、自分の感情のままに行動するのではなく相手の心情や状況なども察して空気を読むという事も大切です。心に余裕の無い時に甘えられても鬱陶しいだけになってしまいます。

Thumb添い寝してくる彼氏の心理まとめ!添い寝は彼氏の深い愛情表現の一つ?

これが上手な甘え方!彼氏に小さなおねだりをする甘え方

それではいよいよ上手な甘え方をご紹介していきます。まずは彼氏の喜ぶ簡単な甘え方ですが、ちょっとしたおねだりをしてみるというのも良い方法です。これは場面を問わずどんな時にもできる行動ではないでしょうか。

たとえばデートの最中にクレープやアイスといった物を食べたい!とおねだりするのも良いでしょうし、デートの記念にお揃いのキーホルダーが欲しいとおねだりするのも良いかもしれません。あくまで少額なのもポイントです。

ただしデートの度にこんな行動ばかりしていては彼氏のお財布の負担になってしまうので、毎回ではなく時々のおねだりが効果的です。もしくは「私が奢っちゃうから一緒に食べよう?」なんて甘え方も可愛いかもしれませんね。

彼氏をキュンとさせる甘え方ならやっぱりスキンシップ

彼氏がキュンとする甘え方といえば、スキンシップは外せない項目ではないでしょうか。誰彼構わず触れて回っていては軽い女と思われてしまいますが、相手は彼氏なのでスキンシップをしたって問題ありませんよね。

デートの最中に「手を繋いでもいい?」と恥ずかしそうに聞いてみたり、思い切って腕をギュッとしてみたりすれば彼氏がキュンとする事は間違いないのではないでしょうか。恋人の喜ぶ姿を見られるのは嬉しいものです。

おうちデートの場合には座っている彼氏を後ろからギュッとしてみたり、あるいは隣に座っている彼氏の肩に頭を乗せて甘えてみるなんて行動も可愛らしくて素直に喜ぶ男性は多いものと思われます。人目を憚らずイチャつけるのはおうちデートの特権ですよね。

自分の時間を大事にするタイプの彼氏であればあまり頻繁すぎると鬱陶しくなってしまうかもしれませんが、自分に構ってくれずどうしても寂しくなってしまった時にはギュッと抱き着いて「構って~」と甘えるのも良さそうです。

遠慮がちな行動が可愛い!控えめな甘え方で彼氏をノックアウト

あまり大胆な行動はできないけれど彼氏に甘えたい!という女性は、敢えて控えめな主張をする事が可愛い甘え方に繋がるものです。たとえば手を繋ぐのが恥ずかしいなら、彼氏の袖を握るなんて行動も良いですよね。

隣に座っている時には、少しだけ身体を寄り添わせる様にしてくっつくのも可愛い甘え方なのではないでしょうか。自分からそれ以上甘える事はできなくとも、思わずキュンとした彼氏の方からハグをしてくれるなんて事もあるかもしれませんね。

特に普段から甘えてくれないタイプの彼女がさり気なく甘えてきてくれた場合、彼氏が喜ぶ度合いも大きくなるのではないでしょうか。別れ際に「もうちょっとだけ一緒にいてもいい?」なんてお願いも良さそうです。

あざとさがむしろ可愛い甘え方はやっぱり上目遣い

あざといもののやはり定番なのが上目遣いなのではないでしょうか。特にどうしても彼氏に聞いて欲しいお願いがある時などに、上目遣いをして「あのね、ちょっとお願いがあるの」なんて言われたら彼氏もドキドキです。

周囲の人からしてみればわざとらしいと思われてしまうかもしれませんが、誰にでもやるものではありませんし彼氏をキュンとさせる事ができればそれで良いのです。ちょっと無茶なお願いも思わず頷いてくれるかもしれません。

ただし目力の強い女性の場合には睨んでいると思われてしまう可能性もあるかもしれないので、上目遣いに自信の無い女性の場合には事前に鏡に向かって自分の上目遣いの表情を確認しておきたい所です。

Thumb社会人の彼氏・友達にプレゼント!おすすめランキングを予算と共に紹介

不満な時にも感情的にならずに甘えれば彼氏もメロメロに?

彼氏に対して不満を抱いた時にも、感情のままに訴えるのではなく敢えて甘えるという方法を取るのも実は効果的な場合がある様です。男性は会話が通じず感情のままに責め立ててくる女性が苦手な事が多いですよね。

例えば彼氏が大切な約束を忘れていた場合、それを怒るのではなく拗ねた様に返しながらも「今回は許してあげるから今度ここに連れて行ってね」なんて返し方ができれば、彼氏も自分の非を反省して彼女の魅力を再確認するかもしれません。

彼氏の仕事が忙しい時期に入ってしまってなかなかデートができない、なんていう時には寂しさから感情的に彼氏を責めてしまう女性もいるのではないでしょうか。しかし仕事を頑張っている相手に対してそれはNGですよね。

そんな時にも相手の体調などを気遣いつつ「会えなくて寂しいけど、仕事が落ち着いたらいっぱい構ってね」なんて甘え方をしてみれば、彼氏のやる気にも繋がりお互いの関係も末永く続いていくかもしれません。

スキンシップが恥ずかしいなら言葉を使った甘え方も

しかしどうしてもスキンシップを取るのは恥ずかしい、という女性もいるものですよね。そんな時には行動ではなく言葉での甘え方も可能なものです。日頃から口に出して好意を伝えていない女性も多いのではないでしょうか。

例えば彼氏の耳元でこっそり「大好きだよ」と囁いてみるのも良いですし、「好きって言って?」なんて甘え方をされてしまえばキュンどころか彼氏もイチコロかもしれません。頻繁にではなくたまにというのがポイントです。

更に自分からスキンシップをするのは恥ずかしいけれど、彼氏からされるのは嬉しいという女性の場合には、彼氏に向かって笑顔で両腕を広げてハグ待ちのポーズをしてみるのも良さそうです。恥ずかしがり屋な彼女の思わぬ甘え方にきっと彼氏は喜ぶ筈です。

ちょっと子供っぽいと思ってしまう事もあるかもしれませんが、そのくらい無邪気な甘え方をされると自分しか見る事のできない彼女の可愛い姿に彼氏も喜ぶ事間違いなしかもしれませんよ。恋人に愛情表現をされて嫌な思いはしない筈です。

どの甘え方も難しい!そんな時には裏技を使った甘え方も

しかしこれまで甘えた事なんか無いのに突然甘え方を覚えても実践できない!という女性もいるかもしれません。それでも喜ぶ彼氏の顔を見たいのであれば諦めるのはまだ早いかもしれませんよ!甘えられる状況を作ってしまえば良いのです。

状況を上手く利用した甘え方も◎

甘え下手な人が自然な甘え方をする為には、状況を利用する事も良い方法です。例えば彼氏と一緒にお化け屋敷に入ってみたり、部屋に虫が出現した時の驚きを利用して彼氏に抱き着くなんて甘え方もあるものです。

他にも瓶の蓋が開かないからと彼氏を頼ってみたり、高い所にある物に手が届かないから取って欲しいと頼むなんて方法も良いのではないでしょうか。難しく考え過ぎず、簡単な甘え方から実践してみてはいかがでしょうか。

甘えるのは彼氏と二人きりの時にするのもキュンポイント

彼氏に甘えるのはどんな時でも良いというわけではありません。前述の通り空気を読まなければならない事はもちろんですが、人前でのスキンシップも羞恥心などから嫌う男性も案外多いものです。他人を気まずくさせてしまう事だってありますよね。

可愛いと思われる上手な甘え方をするのであれば、人目の少ない場所や二人きりの状況で実践するのがより相手をキュンとさせるポイントです。二人きりの時にだけこっそり甘えてくれる彼女はやはり可愛いものです。

彼氏の喜ぶ顔も独り占めにする事ができますし、女性側としても心置きなく甘える事ができるので場所を問わず甘えるよりも二人きりのタイミングを狙って甘えていった方が、TPOも弁えられる女性になれるのではないでしょうか。

ThumbB型彼氏の性格の特徴は?上手な付き合い方のポイントやコツまとめ

甘え方がわからない!そんな時には彼氏に素直に打ち明けて

これらの方法を用いてもやっぱり甘え方って難しい、どうしても自分に合った甘え方がわからない、そんな時には思い切って彼氏に「甘え方がわからない」という事を打ち明けても良いのかもしれません。

彼氏も始めは戸惑ってしまう事もあるかもしれませんが、彼女が自分に甘えようと頑張ってくれているという事がわかればそれすらもキュンとさせる行動となる場合があります。自分の為に努力してくれているというのは嬉しいものです。

それほど甘えなくとも大丈夫だという人の場合には「そのままでいいよ」と言ってくれるかもしれませんし、甘えて欲しいタイプの人の場合には「こんな風に甘えて欲しい」と教えてくれるかもしれません。

甘えすぎは厳禁!彼氏に甘えるのはここぞという時に

ただし、自分に合った甘え方を覚えたとしても彼氏に甘えすぎるというのは良くない行動です。時々甘えてくれる彼女は可愛いものですが、顔を合わせる度に甘えっぱなしの彼女は鬱陶しくなってしまうかもしれません。

普段は適度な距離を保ちつつ、最近何だか彼氏をキュンとさせられていないなぁと感じた時には甘え方を実践してメリハリをつけていくと、マンネリ防止にもなって良いのではないでしょうか。不意打ちの甘えにはドキッとしてしまうものです。

甘える事と単にワガママを言う事は違うのだという点を理解しつつ、適切なタイミングで甘える事ができる女性になれば彼氏もどんどんアナタの魅力に夢中になって末永く大切にしてくれるかもしれません。

可愛い甘え方を覚えて彼氏をキュンキュンさせちゃおう!

人の好みは十人十色である様に、好む甘え方も彼氏の性格によって異なってくる事もあるかもしれません。まずは軽く甘えてみながら相手の反応を窺い、どういった行動をする事が好まれるのかを確認していくと良さそうですね。

可愛くおねだりをしたり甘えた後には、笑顔でありがとうとお礼を口にする事も大切です。彼女が喜んでくれたという事を理解すれば、彼氏はもっとアナタの事を甘やかしたくなるかもしれません。

彼氏をキュンとさせるのは難しい事なのだと身構えすぎず、ちょっとした甘え方から実践して自分らしい甘え方を身につけていけば長く愛され続ける女性になれるのではないでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-22 時点

新着一覧