ショートヘアが似合わない顔がある?特徴や共通点を調査してみた

ショートヘア・ミディアムヘア・ロングヘアと大まかに分けるとこのようなヘアスタイルがあります。ショートヘアに挑戦したいけど、似合うかどうか不安で結局似合わないからと同じヘアスタイル。ショートヘアが似合わない顔はあるのでしょうか?特徴や共通点を調査してみました。

ショートヘアが似合わない顔がある?特徴や共通点を調査してみた

目次

  1. ショートヘアが似合わない顔がある?
  2. ショートヘアの種類
  3. ショートヘアが似合わない顔の特徴
  4. ショートヘアが似合わない人の共通点
  5. ショートヘアが似合わない人が似合うようになる対策
  6. ショートヘアが似合わないと思い込んでいる理由
  7. ベリーショートが似合う人はこんな人
  8. ショートヘアが似合う人はこんな人
  9. ショートボブが似合う人はこんな人
  10. ショートヘアにまずは挑戦してみましょう

ショートヘアが似合わない顔がある?

ショートヘア・ミディアムヘア・ロングヘアと大まかに分けるとこのようなヘアスタイルがあります。ショートヘアに挑戦したいけど、似合うかどうか不安…結局似合わないからと、また同じヘアスタイル。果たして、ショートヘアが似合わない顔はあるのでしょうか?特徴や共通点を調査してみました。

ショートヘアの種類

ショートヘアには種類がいくつかあります。まずはどんな種類があるのかをご紹介します。

ベリーショート

ショートの中でも一番短いヘアスタイルです。耳が見えているのが特徴です。「面長さんには似合わない」なんて思われがちですが、前髪次第で印象が変わります。

ショートヘア

人気の高いショートヘアは、挑戦しやすく耳が隠れるくらいの長さなのが特徴的です。面長さんや丸顔さんでも似合うスタイルです。

ショートボブ

ショートヘアとボブスタイルの間はのショートボブは、あごあたりまで髪が伸びたスタイルです。ショートボブは丸顔さんが似合うスタイルですが、面長さんでも工夫してアレンジすれば似合うようになりますよ。

ショートヘアでは以上3種類のヘアスタイルがありました。前髪やスタイリング次第では顔の形だけで似合わないと決めつけるのはまだ早いかと思います。似合わないと思っていても、工夫次第では似合うヘアスタイルになります。

やはり、面長さんは似合わないと思われがちですね…。

面長さんでも丸顔さんでも「似合わない」と思っても、実際に髪を切ってみると似合っている可能性があるので一度挑戦してみるのが大切ですね!

ショートヘアが似合わない顔の特徴

顔の形だけではなく、「似合わない」と思う何かがあるから、似合わないと思ってしまうことがわかりましたね。では、ショートヘアが似合わない顔の特徴は何があるでしょうか?調べてみました。

顔や頭が大きい

ショートヘアは、顔が全面にでますので、顔や頭が大きいと強調されてしまいます。

首が太い

首が太い場合、ショートヘアだとバランスが悪く見えてしまいます。ロングヘアより、ショートヘアの方が全面に首がでるので似合わないと思ってしまいます。

骨格

おでこが広い、縦に顔が長い。上記でも紹介した通り、いわゆる面長さんがショートヘアが似合わないと思ってしまう特徴です。

髪質

ペタッとしまい、ボリュームがでない髪質は、ショートヘアが似合わないと思いがちです。ショートヘアが似合うには、シルエットが重要になります。

ショートヘアが似合わない人の共通点

ショートヘアが似合わない人には共通点があるのではないでしょうか。ショートヘアが似合わない人の共通点を調査してみました。当てはまったら、直して似合うように対策を取りましょう!

バランスが悪い

全体のバランスを考えないで切ってしまうと、バランスが悪くなってしまい、「似合っていない」と思ってしまうでしょう。メイク・ファッションと全体を見てバランスを良くしましょう。

剛毛

剛毛の場合、まとまりが悪く、頭でっかちになりがちです。美容院で直す努力をして、直していきましょう。剛毛のままだとアレンジもしにくく全体のバランスが悪く見えてしまいます。

ヘアセットができない

ヘアセットができず、美容院後のヘアスタイルと、次の日、自宅でのヘアスタイルのギャップが生まれてしまうことはありませんか?切った後どうするか、切った後はどんなアレンジをするかを考えておかないと失敗してしまったと思ってしまいがちです。

美容院でやってもらった際に、どうやってスタイリングをしているかを見ておくことをおすすめします。美容師さんに直接聞いても教えてくれると思いますよ!

ショートヘアが似合わない人が似合うようになる対策

「似合わない」と決めつけずに、似合うように対策を取りましょう!ショートヘアが似合わない人が似合うようになれる対策を集めてみました。

ベリーショートが似合わない人への対策

骨格を変えることは難しいですが、ヘアスタイルの中で、前髪をアレンジすることで変わってきます。髪を遊ばせたり、コテやアイロンを使って、ワックスでアレンジをすることでイメージが変わります。

ショートヘアが似合わない人への対策

目鼻立ちが目立つので、メイクを変えてみても印象が違います。アイメイクを濃くしてみたり、ファッションを変えてみたりして、ショートヘアが似合う女性に自分から寄っていきましょう。

ショートボブが似合わない人への対策

ショートボブにしたいけど、似合うか心配な人は、「前下がりショートボブ」から試してみてはいかがでしょうか。前下がりショートボブは、前が長く、一見正面から見ると、ショートヘアです。

前髪があると可愛くなりすぎてしまうと心配な人は、真ん中わけや横に流すなどして、大人っぽい前髪にしてみましょう。

ショートヘアが似合わないと思い込んでいる理由

「ショートヘアが似合わないから、切らない!」とショートヘアにしてみたいけど、ずっと同じヘアスタイルをしていませんか?なぜ、ショートヘアが似合わないと思ってしまったのかをまとめてみました。

見慣れてないだけ

最初は「切らなきゃよかった…。」と思っていても、案外見慣れてしまえば、「似合うかも…!」に変わっていく場合が多いです。周りの反応がいまいちでも、見慣れていけば、「やっぱり、ショートヘアのが似合うね!」なんて言われるようになるかもしれません。

幼少期にショートヘアが似合っていなかった

幼少期にショートヘアをずっとしていて、大人になって写真を見た時に、「私、ショートヘアが似合ってない」なんて思ったことありませんか?幼少期が似合っていなくても、顔は成長とともに変わっていきます。メイクや雰囲気が変わって、似合っているかもしれませんよ。

過去に似合わないと言われたことがある

家族、彼氏、友達に「ショートヘアが似合わないね。」なんて言われたことがあって、なかなかショートヘアにしたくても怖くて出来ない。なんてことはありませんか?人の好みに左右される必要はありません。心配な人は、ヘアカットのプロ、美容師さんに一度相談してみてくださいね。

ベリーショートが似合う人はこんな人

ベリーショートが似合う人のポイントをご紹介します。当てはまれば、ぜひこの機会に挑戦してみてくださいね!

顔のパーツを引き立てたい

目鼻立ちが整っている人におすすめします。顔全体が目立ちますので、目鼻立ちがチャームポイントであれば、引き立つこと間違いなし!

表情が豊か

「笑顔」が一番のアクセサリーといわれているくらい表情は大切です。顔の表情が豊かな人は顔を出した方が魅力的ですよ。

個性を出したい

人と違ったヘアスタイルをしたい方におすすめです。ロングやショートが溢れている中でベリーショートは周りに少なくはありませんか?アレンジやカラーで個性をだして目立っちゃいましょう!

ショートヘアが似合う人はこんな人

ショートヘアが似合う人のポイントをご紹介します。ショートヘアが似合うように自分から寄せていきましょう。

小顔

顔が全面にでるショートヘアは、小顔さんが圧倒的に似合います。バランスも良くロングヘアより、ショートヘアの方が似合うでしょう。

あごのラインがキレイ

ロングだと隠れてしまうあごのライン。ショートですと、あごのラインがハッキリでます。せっかくあごのラインがキレイなのに、隠れていたらもったいないです。

ボーイッシュな印象

ベリーショートにも言えることですが、ショートカットは、メイク・ファッションもプラスアルファでボーイッシュな印象が与えることができます。「可愛い印象より、ボーイッシュな印象を人に与えてみたい!」と思ったら、ガラッと変えてみましょう。

面長さんは、ベリーショート・ショートヘアが似合います。前髪でイメージが変わると思いますので、美容師さんと相談して、自分に一番似合うショートヘアスタイルにしてくださいね!

ショートボブが似合う人はこんな人

ショートボブが似合う人のポイントをご紹介します。ショートヘアに飽きた人や、ベリーショートにするのはまだ勇気がでない人におすすめしたいです。

丸顔さん

丸顔さんには、丸顔を隠したいと思っている人におすすめします。丸顔さんに一番似合うヘアスタイルです。骨格補正にもなります。

直毛

直毛で悩んでいる人には、直毛を活かしてショートボブがおすすめです。髪をサラサラにして爽やかな印象を与えることができます。

可愛くもクールにもなりたい

「ショートボブにしてしまうと、可愛くなりすぎてしまう…。」と心配ですよね。でも、前髪で印象は変えることができます!ぱっつん前髪だけではなく、ななめに分けたり、大人っぽいかきあげ前髪にしてみたりでクールな印象にもなれちゃいます。

ショートヘアにまずは挑戦してみましょう

ショートカットが似合わない人の特徴や共通点が分かりましたね。後は、似合うように対策を取っていくしかありません!まずは美容院に行き、ヘアカットのプロ、美容師さんと相談して、挑戦してみしょう!ショートヘアが似合わない女性なんて本当はいません。まだショートヘアにしたことない人も、幼少期にショートヘアだった人も、またチャレンジしてみましょう!

もっとショートヘアの情報を知りたいアナタへ!

Thumbショートヘアのセットの仕方は?簡単なやり方で可愛いくアレンジ【女性編】
Thumbショートヘアが似合う40代女性に!若く見える髪型を画像付きで紹介
Thumbショートヘアをウェーブアレンジ!アイロン・コテでのやり方伝授
Thumbショートヘアでも編み込みができる?自分で簡単アレンジできるやり方紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-18 時点

新着一覧