スポンジネイルのやり方紹介!ポンポンするだけで簡単にかわいくできる?

ネイルアートに挑戦したいけど、サロンは高いし・・・自分で簡単にかわいいデザインがしたいと思っている人に朗報です。スポンジネイルというものがおしゃれでかわいい、しかも簡単に出来てしまうのです。今回はそんなスポンジネイルのやり方やデザインを御紹介したいと思います。

スポンジネイルのやり方紹介!ポンポンするだけで簡単にかわいくできる?

目次

  1. スポンジネイルとは?
  2. セルフネイルをレベルアップさせるスポンジネイル
  3. やり方はとっても簡単!ポンポンするだけのスポンジネイル
  4. スポンジネイルは使うスポンジで雰囲気が変わる
  5. 簡単にグラデーションが出来てしまうスポンジネイル
  6. スポンジネイルは季節問わず使える
  7. 春におすすめのスポンジネイル
  8. 夏におすすめのスポンジネイル
  9. 秋におすすめのスポンジネイル
  10. 冬におすすめのスポンジネイル
  11. スポンジネイルで旬な爪先をゲットしよう

スポンジネイルとは?

スポンジネイルとはその名の通り、スポンジを使ってネイルアートをする物になります。スポンジネイルの特徴はセルフでも簡単にグラデーションが作れて、しかも仕上がりがかわいいという良い事づくしなのです。

スポンジネイルはネイルサロンでも定番の技法になっていますが、材料を揃える事が出来れば、自宅で簡単にセルフスポンジネイルを作る事が出来ます。しかも、最近の主流のジェルネイルの他に、100均でも手に入るマニキュアでもスポンジネイルは出来るので、とても気軽に始める事が出来ます。

セルフネイルをレベルアップさせるスポンジネイル

スポンジはセルフネイルをレベルアップさせる最強アイテムの一つかもしれません。どうしても、ベタ塗りに、少しシールを貼ったり、ラメを乗せたりになってしまいがちなセルフネイルですが、もっとかわいい仕上がりにしたいと思いますよね。

そんな時はスポンジネイルに挑戦してみましょう。既にセルフネイルをしているという人はとくに特別な材料は必要ありません。スポンジさえ準備できれば簡単に始める事が出来ます。

グラデーションも今まで筆で挑戦して上手に出来なかったなんて人も、スポンジネイルなら、サロンでしてもらったかと間違われるくらいのかわいいグラデーションが作る事も可能です。その上に、シールやラメ、ラインストーンなどを置いたら、完璧ですよね!

黒をベースにして、ラメをスポンジで乗せると、簡単に銀河系のネイルを作る事も出来ます。小さいポロなどを使って星座を作っても素敵ですよね。

やり方はとっても簡単!ポンポンするだけのスポンジネイル

スポンジネイルではグラデーションを作る事も簡単なのですが、もっと簡単ににポンポンするだけでかわいいスポンジネイルのやり方があります。ベースにしたいカラーを塗った後に、スポンジに別の色を取り、ティッシュなどでマニキュアやジェルの量を調整します。この時、スポンジについたマニキュアやジェルが多すぎるとべちゃっとしてしまいスポンジネイルの良さが無くなってしまいます。

スポンジにはごく少量のマニキュアやジェルを付けて軽くポンポンと、色を乗せていきましょう。そうすることでふんわりとした、スポンジネイルの魅力を引き出す事が出来ます。

ジェルでする場合は、クリアジェルをライトで固めて、ベースのカラーを塗って固めて、その後にスポンジネイルの工程に入りましょう。マニキュアとは違いライトに入れないと固まらないジェルネイルはマーブルのデザインを作る時には下地が固まらないのがメリットですが、スポンジネイルの場合だと下地の色がどんどん剥げてきてしまう可能性もあります。

スポンジネイルは使うスポンジで雰囲気が変わる

スポンジネイルといっても、どんなスポンジを選ぶかで仕上がりの雰囲気が変わってきます。食器洗いのスポンジだけ見ても、目の荒いスポンジもあれば柔らかい細かい目の物もありますよね。また、メイク用のスポンジもあります。いろんなスポンジを試してみて、自分の好みのやり方を研究してみましょう。

こちらのスポンジネイルは激落ちくんというスポンジを使っているパターンです。キメの細かいスポンジを使うとはっきりとした発色になりますね。エアブラシの様な仕上がりを目指すには、キメの細かいスポンジがpすすめです。

簡単にグラデーションが出来てしまうスポンジネイル

スポンジネイルの魅力はなんといっても簡単にグラデーションが作れるという事。先端だけ色をつけるようなクリアベースのグラデーションの場合、爪の先端1/3程度に色を塗り、スポンジを使ってポンポン塗り広げていくイメージです。

グラデーションを作る時はマニキュアやジェルがおすすめですが、模様としてスポンジネイルを使いたい場合は、アクリル絵の具でも綺麗に作る事が出来ます。やり方はマニキュアやジェルと同じです。ごく少量をスポンジに取りポンポン乗せていきましょう。

スポンジネイルは季節問わず使える

スポンジネイルのメリットとして、季節問わず使えるという点があります。使う色を変えるだけで、雰囲気がガラリと変わります。やり方も簡単なので、いろんなデザインに挑戦したくなってきますよね。

特にパール感やラメ感のあるマニキュアやジェルはグラデーションの協会が誤魔化しやすいので、初心者におすすめのカラーです。色も最初は冒険せずに、白とピンクなど、肌に近い色を選ぶと失敗が少なくなります。

おしゃれでかわいいデニム柄のネイルもスポンジを使えば簡単に作る事が出来ます。やり方はデニムのウォッシュ部分をイメージした少し白めの水色をベースに、好みのデニム色のマニキュアやジェルをスポンジに取って、全体的にポンポンしていくか、爪の外周をぐるっと囲むようにしたりしてポンポンしていきます。

指についてしまった、マニキュアは除光液で、ジェルは固める前であれば消毒用アルコールを小さくしたコットンなどに付けて優しくこすると落とす事が出来ます。

春におすすめのスポンジネイル

簡単にポンポンとするだけでかわいい雰囲気のネイルが作れるスポンジネイルはパステル系のカラーを使えば春にぴったりのネイルになります。アレンジがしやすいスポンジネイルの春デザインをご紹介したいと思います。

こちらはベースを白にして、ピンク、黄色、そして薄めの黄緑を中央にポンポンとしただけでの簡単でかわいいスポンジネイルです。何色か重ねる事で手の込んだように見えますが、スポンジネイルなので、セルフでも簡単に出来ます。その上にラインストーンなどを置けば、かわいい春ネイルの出来上がりです。

こちらもパステルカラーを数色使ったデザインです。まだら模様にする場合には細かい事を気にせずに、ポンポン色を置いていくだけなのでとても簡単に出来るのがスポンジネイルの良いところです。最後にラメ入りのマニキュアやジェルなどでキラキラ感をプラスすると仕上がりに差が出ます。

夏におすすめのスポンジネイル

スポンジネイルは夏にもおすすめです。ブルー系で爽やかに仕上げたり、ポップな色をいつくつか使ってトロピカルな雰囲気に仕上げても素敵なスポンジネイルになりますよ。

こちらは、水色をベースにして、その中央に青系でポンポンとしただけです。とても簡単に出来るスポンジネイルです。さらに、数本にラインストーンやラメなどを置くとさらにレベルアップさせる事が出来ますよ。

こちらはトロピカルなグラデーションにしたスポンジネイルです。3色または4色使っていると思われます。ただでさえ難しいグラデーションも、スポンジネイルで作れば簡単に出来てしまいます。

秋におすすめのスポンジネイル

スポンジネイルは秋にもおすすめです。秋といえば、くすみ感のある色や暗めの色が使いやすい時期ですよね。しかし、全体的に暗い色を使うのはちょっとと思っている人に特にスポンジネイルはおすすめです。

こちらは1本だけ紺のベタ塗りをしています。スポンジネイルの部分はくすみ感のある緑とオレンジなどを使用しています。スポンジネイルなのでくるみ感のある色でも重くなりすぎずおしゃれに演出出来ますね。

こちはもネイル上級者に見えるデザインです。グレーのベタ塗りをポイントにして、暗めの色でグラデーションを作っていて、大人っぽい仕上がりになっています。さらに、つや消しタイプのトップコートを使う事で、マットな仕上がりにしていています。

冬におすすめのスポンジネイル

雪などを表現するのにぴったりなスポンジネイルは冬にぴったり。雪の結晶シールやラメを準備しておくと、簡単にかわいい冬ネイルを作る事が出来ます。

こちらは、水色をベースにして爪の先端から白のグラデーションを作っています。これだけでも冬ネイルになりますが、パールのパーツを置いたりして上品に仕上げても良いですね。

こちらはシンプルにクリアベースに先端から白のグラデーションを作り幌のを散りばめただけでのデザインでえす。しかし、これなら清楚な雰囲気もあるので、会社でも厳しくなければOKですよね。スポンジネイルがマスター出来れば、セルフネイルに困りません。

スポンジネイルで旬な爪先をゲットしよう

今回は簡単、かわいい、短時間で出来るというメリットが多いスポンジネイルについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。セルフネイルは面倒、特に自分の聞き手をするのはとても大変な事ですが、細かいアートでは無く、スポンジネイルなら出来そうな気がしてきませんでしたか?

最近では100均でネイル材料や、ネイルシールなど多数揃えている事もあるので、是非季節感のある旬なネイルを楽しんでみてくださいね。

ネイルについてもっと知りたいアナタへ!

Thumbショートネイルのおすすめデザイン集!セルフで簡単かわいい爪に
Thumbキャンドルネイルのやり方【ジェル・マニキュア別】スタンプも使って簡単に
Thumb最近の百均ネイルが凄い!セルフで作れる人気のネイルグッズを紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-18 時点

新着一覧