おでこにしわができる原因と対策まとめ!しわを消す方法はある?

みなさんは、おでこにしわができていることでお悩みではないでしょうか?そもそもなぜ、おでこにしわができるのでしょう。今回はおでこにしわができる原因と対策をまとめました。おでこのしわでお悩みの方はぜひ参考にして見てください。しわを消す方法がみつかるかもしれません。

おでこにしわができる原因と対策まとめ!しわを消す方法はある?

目次

  1. そもそもなぜおでこにしわが出来るのでしょうか?
  2. おでこにしわができる原因「紫外線や乾燥によるしわ」
  3. おでこにしわができる原因「日常生活で表情にくせがある」
  4. おでこにしわができる原因「スマホやゲームのやりすぎ」
  5. おでこにしわができる原因「もともとの体質が影響している場合」
  6. おでこのしわを消す対策と方法「紫外線などから身を守る」
  7. おでこのしわを消す対策と方法「しっかりと保湿をしよう!」
  8. おでこのしわを消す対策と方法「食生活を見直そう!」
  9. おでこのしわを消す対策と方法「しわがある方はマッサージしよう!」
  10. おでこのしわを消す対策と方法「しわとりエクササイズをしよう!」
  11. おでこにしわができる原因と対策まとめ!

そもそもなぜおでこにしわが出来るのでしょうか?

みなさんのおでこには、しわはありますか?実はこのおでこのしわですが、笑ったときやしかめっ面をしたときなどに自然とできてしまいます。この自然にできるのは当然仕方がないことなんですが、実はそのまま形状記憶されてしまうことがあるんです。

今回は、おでこにしわができてしまう原因とその対策、そして本当におでこのしわを消す方法はあるのかを見ていきたいと思います。またおでこのしわを消すのに、役立つマッサージ方法もご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

おでこにしわができる原因「紫外線や乾燥によるしわ」

ます初めにおでこにしわができる原因ですが、紫外線や乾燥によってしわができやすくなるということです。なぜかと言いますと、おでこという場所がどうしても外に露出する機会が多いために、紫外線の影響をもろに受けやすいんですね。紫外線は、肌の老化の原因にもなります。そして年齢とともに現れる肌のたるみや乾燥ですね。

このように、おでこのしわは紫外線や肌のたるみ、乾燥などの複数の要素が重なることで、起きてくる可能性も高まります。特に、おでこのTゾーンは皮脂の分泌がさかんですから、脂とり紙を使用したり、洗顔で洗いすぎてしまって、かえって皮膚を傷つけてしまい、それがシワの原因になるんですね。

おでこにしわができる原因「日常生活で表情にくせがある」

おでこのしわは、紫外線や乾燥によるものだけではありません。実は日常生活の中にもおでこにしわができやすい原因が隠されていたんですね。それが表情のくせです。私達は、普段の生活の中で表情を何通りも、使い分けています。それも自覚のないうちにです。ですが、これは個人差があり、人によってはいつも使う表情がだいたい似ているという方もいるんですね。

このように毎日使う表情が似ている場合は、表情筋の使い方にも偏りが出てしまいます。この偏りが多い方はしわとして現れてしまうんです。またストレスがたまったり、疲れがたまると人間は就寝中におでこや顔にしわをよせていることもあります。また加齢により、肌がたるみますから、このことともあいまってシワが形状記憶されやすいんですね。

とはいえ、表情筋を鍛えておでこや、お顔のたるみを少なくしたり、しっかりとおでこやお顔を保湿したり、おでこのマッサージをするなど対策はたくさんありますので、ご安心して下さい。まずは、おでこのしわには加齢や表情のくせがあるんだという事を知っていただければと思います。

おでこにしわができる原因「スマホやゲームのやりすぎ」

つづいての、おでこにしわが出来る原因ですが、もはや現代人の宿命とも言うべき、スマホやゲームのしすぎです。どうしても、スマホやゲームをすると熱中すればするほど目力が必要になります。当然、この目力を使うということは、眉間にシワがよる可能性があるのです。ですので、長時間のスマホやゲームのしすぎは考えものです。

また、直接的ではありませんが、スマホやゲームを間近で見すぎると、スマホ老眼という症状に陥るんですね。スマホ老眼とは、長時間スマホやゲームを見続けることにより一時的に目のピント調節機能が麻痺してしまい、遠くの視野が見づらくなります。この状態になると、遠くを見る時にしかめっ面になり、眉間にしわがよるという状態になります。

おでこにしわができる原因「もともとの体質が影響している場合」

実は、これまでお話しした原因だけでなく、おでこにしわが出来る原因としてもともとの体質が影響している場合もあります。もともとの体質とはどういうことなのかと言うと、人間はそもそも一人一人、骨格や筋肉のつき方は異なるわけです。

骨格や筋肉が異なるということは、その中にしわがつきやすい骨格の方もいらっしゃるという事です。この骨格や筋肉のつき方については、私達ではどうすることもできません。しかし、保湿や、表情筋のトレーニング、またはお顔のマッサージなどの対策をすることにより、たとえ生まれもった骨格がある方でも改善はしますのでご安心下さい。

おでこのしわを消す対策と方法「紫外線などから身を守る」

さてつづいては、おでこのしわを消すための対策と方法を見ていきたいと思います。まず、紫外線から身を守るということです。紫外線は、肌を老化させる原因ですから、外出時は紫外線を浴びないように、帽子を被ること、そして日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。そして日焼け止めクリームはより強い効力のあるPA++++などを目安に選びましょう。

ちなみに、紫外線による肌の老化は、紫外線UV-A波によって肌の弾力を司る真皮層のコラーゲンを崩壊させてしまいます。これにより、肌が老化し、おでこのしわの原因になるんです。だから、紫外線はあなどってはいけません。ここのところ日本では年々、紫外線が強くなってきています。ですので、紫外線をシャットダウンしてしわを消すために日々努力が必要ですね。

おでこのしわを消す対策と方法「しっかりと保湿をしよう!」

つづいての、おでこのしわを消す対策と方法ですが、これはしわに限らずですが、しっかりと保湿しようという事です。保湿はしわの対策の基本中の基本です。というのも、乾燥したお肌というのは、小さく、細かいしわを作り、さらに乾燥が進むと肌のターンオーバーがうまくいきません。ターンオーバーがうまくいかないということが、お肌のしわやシミのもとになります。

ただ、おでこの保湿は化粧水だけの保湿ではなく、できればお肌のコラーゲンの生成を助けてくれる有効成分がたっぷり配合された美容液等を使用すると良いでしょう。具体的には、ヒアルロン酸や、ビタミンC、コラーゲン、高濃度セラミド、プラセンタなどです。このような成分を含んでいるものはよりしわを消すために効果が期待できるでしょう。

おでこのしわを消す対策と方法「食生活を見直そう!」

さて次のおでこのしわを消す対策と方法ですが、食生活を見直そうということです。食生活は健康の悩みを解消するためには、避けては通れないでしょう。おでこのしわなどに対応する為には、たんぱく質やビタミンCを多く含む食品を選びと良いでしょう。たんぱく質は肌の基礎を作り上げてくれる栄養素ですし、ビタミンCも健やかな肌を作る上で必要です。

ちなみに、ビタミンCの含有量が多い商品の中に、赤ピーマンやゆず、アセロラジュース、レモンなどがあります。ただ、食品から毎日摂取するのは大変ですから、アセロラジュースのような飲料製品で効率よく摂取するのが良いかと思います。

おでこのしわを消す対策と方法「しわがある方はマッサージしよう!」

つづいてのおでこのしわを消す対策と方法ですが、マッサージを日常生活にとりいれようです。実は、このマッサージにはリンパの血流を改善し、肌を引き締める効果があります。ちなみに、おでこのしわには目元のマッサージをすることが効果的です。ただ、マッサージをすることでお肌を擦ってしまうこともあるので、その場合はマッサージオイルやクリームを使用して下さい。

それでは、具体的におでこのしわを消す為のマッサージ方法をご紹介しますね。まずはじめに、さきほどもお伝えした通り、お肌を刺激しないようにマッサージオイル等をご用意して下さい。では始めます。①まず眉毛の上を中指と薬指の腹をつかって中心からこめかみに向かって軽く押しながら、滑らせていきます。この時、両方の手をつかって行うようにしましょう。

②つぎに、この両方の手がおでこの中心から、こめかみまで移動したら、その手で円をかくように軽くぐるぐると回すようにします。実はたったこれだけです。とても簡単ですよね。このおでこマッサージを1日に約5回繰り返して行うようにして下さい。

おでこのしわを消す対策と方法「しわとりエクササイズをしよう!」

さてつづいての、おでこのしわを消す方法として、これから新しくしわを作らないようにするトレーニング方法をご紹介します。こちらも、とっても簡単ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。それでは、具体的な方法をご紹介します。①まず、さきほどと同じようにおでこに両方の手を当てます。このときに、まぶたを動かしてもおでこが動かないようにしっかりと手でおさえましょう。

②つづいて、そのまま10秒間大きく、目を見開きます。10秒たったら目を閉じて、もう1度10秒間目を大きく開きます。これだけです。こちらも簡単ですね。この目を開いて閉じるの動作を、10回〜20回ほど繰り返します。これを朝と晩に毎日行いましょう。このトレーニングによって、おでこにしわができにくくなります。

おでこにしわができる原因と対策まとめ!

いかがでしたでしょうか?このようにおでこにしわが出来る原因は生活習慣によるものから、日常にしわを寄せるくせがある、もともとの骨格によるものなど、原因は様々です。ですが、保湿やビタミンCを多く含む食品をとる、紫外線対策、そしておでこのマッサージ等ですくなくても、今よりおでこのしわを軽減できるだけでなく、今後しわを増やさないようにもできます。

ぜひ、みなさんもおでこのしわができないような生活習慣や、日々の食生活の改善、そしておでこのマッサージなどをしてみて下さい。継続していけば、必ず成果が現れると思いますよ。

もっとしわについての情報を知りたいアナタへ!

Thumb首のしわの原因・消す方法まとめ!作らないための予防策はある?
Thumb日焼け対策、ちゃんとできてる?おすすめのグッズをまとめてみた!
Thumbホホバオイルの効果まとめ!しわや肌、髪にはどんな効能がある?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-29 時点

新着一覧