賃貸で傷つけない壁掛け時計や棚の設置方法!収納アイデアを徹底調査

賃貸におすすめしたい壁掛け収納をご紹介します!賃貸だからDIYでおしゃれな部屋にするのは無理だとあきらめていませんか?壁掛け収納を使えば賃貸でも壁や柱の傷を気にせず、素敵なインテリアを楽しむことができますよ。壁掛け収納のアイデアも合わせてご紹介します!

賃貸で傷つけない壁掛け時計や棚の設置方法!収納アイデアを徹底調査

目次

  1. 賃貸住宅の原状回復義務とは
  2. 賃貸で壁掛け時計をどう設置する?
  3. 北欧スタイルではスタンダードな壁掛け収納
  4. DIY初心者におススメ!賃貸に嬉しい穴が目立たない「壁美人」
  5. 賃貸でもウォールシェルフが壁掛けできちゃう
  6. 賃貸でも安心!有効ボードを使った壁掛け収納
  7. 賃貸の強い味方!ディアウォールを使った壁掛け収納とは
  8. ディアウォールを使った壁掛け収納設置方法
  9. ディアウォールって何キロのものまで壁掛けできる?
  10. 壁掛け収納設置アイデアご紹介!
  11. 賃貸で傷つけない壁掛け時計や棚の設置方法まとめ

賃貸住宅の原状回復義務とは

賃貸契約には住宅を借りた人が部屋を明け渡す際に、借りた状態に現状復帰するという義務があります。これを原状回復義務と言い、この義務のために賃貸住宅にお住まいの方は新たに壁紙を貼ったり、壁に穴を開けたりすることにためらいがあるのではないでしょうか。

賃貸で壁掛け時計をどう設置する?

原状回復義務のため、基本的に賃貸住宅はできるだけ壁や壁紙を傷つけたりしないように生活しなければなりません。部屋を明け渡す際にトラブルになるのは避けたいところですが、自分の過ごす部屋を快適におしゃれにしたいと思うのは当然ですよね。

賃貸だからと壁掛け時計を床に置いて使ったり、そもそも購入自体をあきらめたりと生活に不便を感じているている方は多いのではないでしょうか。しかし、好きな壁掛け時計をかけ、好きなインテリアに部屋をリメイクできたら毎日の生活がグンと楽しくなりますよね。

これからご紹介する壁掛け収納を使えばお気に入りの時計を心置きなく壁に掛けられますし、収納場所も増え、部屋をおしゃれに飾ることもできるようになりますよ。賃貸住宅にお住まいの方だけではなく、家に傷を付けたくないとお考えの新築にお住まいの方もぜひ参考にしてみてくださいね。

北欧スタイルではスタンダードな壁掛け収納

北欧では「string」という機能的でおしゃれな壁掛け収納が大変人気です。とても素敵な「string」ですがこれは壁にネジで固定するタイプのものなので、実際に設置すると壁に穴が開いてしまいます。

「string」は賃貸住宅にはおすすめできませんが、この壁掛け収納のアイデアは何もない空間に新たに収納場所を作り出すことができますので、空間が限られている賃貸住宅に特におすすめの優秀な収納術になります。

DIY初心者におススメ!賃貸に嬉しい穴が目立たない「壁美人」

DIYにあまり慣れていない方は材料を揃えたり、下準備のために色々とやることが出てくると部屋のリメイクに手が出せないかもしれませんよね。そんなDIY初心者におすすめしたいのは「壁美人」を使った方法です。

この「壁美人」は壁にホッチキスで金具を固定するだけの簡単な方法で、壁に棚や家具を付けることができます。使うのはホッチキスのみなので、壁に開く穴の大きさは1㎜以下です。金具を外した跡が目立ちにくいので賃貸でも安心して使用できます。

壁美人を購入する際に注意したいことがあります。壁美人は石膏ボードの壁専用の商品です。コンクリートや木材には使用できませんので、あらかじめ使用したい場所がピンやホッチキスが刺さる石膏ボードの壁かどうか確認してから購入を検討してください。

また、壁に固定した金具には1枚当たり6㎏~24㎏まで色々な耐荷重があります。使用する予定の棚や家具に合わせた金具を選び、耐荷重範囲内に収まるように注意しながら使用することが必要になります。

Thumb壁美人は賃貸の味方!ホッチキスで留めるだけで棚が設置できちゃう!

賃貸でもウォールシェルフが壁掛けできちゃう

荷重さえ気を付ければ賃貸の壁でもこんなに素敵なウォールシェルフが壁掛けできてしまいます。ホッチキス止めで手軽に設置されているようには見えませんね。

壁美人の他にも、無印良品では壁にピンを刺すタイプの「壁に取り付けられる家具」が販売されています。無印の家具はタイプによりますが耐荷重2~6㎏とそれほど重いものは置けません。デザインがシンプルなので、ちょっとしたディスプレイスペースにはとてもおすすめです。

ホッチキスやピンで家具を付ける場合、穴の大きさが小さいとはいえやはり跡は残ります。穴の跡がどうしても気になる場合には補修材を使って穴を埋めると目立たなくなりますのでお試しください。

賃貸でも安心!有効ボードを使った壁掛け収納

有効ボードを使う方法も賃貸におすすめです。有効ボードとは別名パンチングボードと言い、規則的に穴が開いている板のことです。この規則的に空いた穴を活用しておしゃれな壁掛け収納ができるのです。

基本的な活用法は、穴にフックやダボを入れて使う方法です。有効ボードにはあらかじめ穴が沢山開いていますので、穴をいちいち開ける必要が無く、また、穴の場所も自在に変えられるので何度も配置を変えることができて大変便利です。

有効ボードを使う「見せる収納」は一目で物の場所が分かるのが利点ですが、一つ間違うと部屋を乱雑に見せてしまいがちになります。見せる収納を上手に活用するためのコツは収納する物の色、形、質感などどこか一か所に統一感を持たせてみましょう。

自分の好きなものを詰め込んだお気に入りのスペースを作っても楽しいですね。気分次第で配置を自由に変えられるのも有効ボードならではの活用法です。

Thumb有孔ボードと自作フックの組み合わせDIY!取り付け方・収納法一覧

賃貸の強い味方!ディアウォールを使った壁掛け収納とは

少し準備が大変になりますが、賃貸に最もおすすめしたい壁掛け収納はディアウォールを使う方法です。ディアウォールとは市販の2×4木材をはめ込むことで床から天井まで木材を固定してくれる器具のことです。

ディアウォールで新しく柱を立てれば、元々の壁や壁紙を傷つけることなく掛け時計を掛けられますし、柱を2本立てて間に棚を付けたり、ネットを使ったり、有効ボードを設置したりと自由自在にカスタマイズできますので、部屋のリメイクの幅が広がります。

Thumbディアウォールを使って手作り本棚や棚を作る!詳しい作り方もご紹介!

ディアウォールを使った壁掛け収納設置方法

壁掛け収納に必要な材料はホームセンターで購入可能です。基本的に必要なものはディアウォール本体と、2×4の木材です。

用意する木材の長さは床から天井までの長さから40㎜カットした長さのものを用意しましょう。公式サイトのQ&Aでは45㎜カットとありますが、実際に使用した方の感想では40㎜カットの方が安定感が出るそうですよ。

あらかじめ用意しておいた木材にディアウォールを付けて、天井に押し上げながら床に対して垂直になるように設置します。基本はこれで完了です。

ディアウォールで建てた柱の間にL字金具を使って木材を付ければ棚になりますし、蝶つがいを使えば好きな場所にドアを付けることもできます。賃貸でもアイデア次第で部屋のリメイクが可能になり、なにより取り外しが簡単なのが一番のおすすめポイントです。

ディアウォールって何キロのものまで壁掛けできる?

写真のように自転車等も楽々掛けられ、かなりの耐荷重があるといわれているディアウォールですが、実際どのくらいのものなのか気になりますよね?公式サイトでは30㎏の重りを長時間吊り下げても倒れなかったとありますが、さらに分かりやすく紹介している動画がありますので耐荷重の参考にしてみてください。

動画では体重74㎏のカズさんがぶら下がってもびくともしていませんでした。まだまだ耐荷重がありそうですね。ただ、棚などを設置する場合は棚受け自体の耐荷重を考慮に入れる必要がありますので、その都度確認してから収納してくださいね。

Thumbディアウォールの耐荷重・強度まとめ!棚や天井に負担はないの?

壁掛け収納設置アイデアご紹介!

実際に壁掛け収納を使っている方のアイデアをご紹介します!賃貸だからと部屋のリメイクを諦めていた方もすぐに真似したくなるような素敵なアイデアばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

カウンター下を有効活用!

デッドスペースになりがちなカウンター下を使ったアイデア収納術です。乱雑になりがちなおもちゃも見せる収納で可愛いインテリアに変身していますね。この方法で日常よく使うものをカウンター下に収納すれば、取り出すのも片づけるのも簡単で良いですね。

賃貸住宅の壁もディアウォールならリメイクできる

元々の壁を大胆にリメイクしています。色とりどりの木の板を並べて付けることで無機質な印象を与えがちなアイボリーの壁が、ログハウス風の温かみのある素敵な雰囲気の部屋に大変身しています。

ディアウォールでおしゃれなキッチン収納

奥行きが余り無いキッチンスペースも、ディアウォールを使えば立派な収納場所に早変わりします。壁に貼ったリメイクシートに色のテイストを合わせているので圧迫感がなくスッキリ見えますね。おしゃれに見え、なおかつ機能的で使いやすそうです。

洗面所のちょっとしたスペースをスッキリ収納

ディアウォールを使えば洗面所のちょっとしたスペースも、おしゃれな見せる収納に早変わり。デッドスペースを上手に使って毎日使うものを取り出しやすく整理しやすくしてあるのが素晴らしいアイデアですね。

洋服やかばんも楽々収納

強度のあるディアウォールなら、コートなども楽々かけられます。日常でよく使うものをひとまとめに収納しておけばお出かけ前の準備も簡単ですね。

賃貸で傷つけない壁掛け時計や棚の設置方法まとめ

賃貸で壁や柱を傷つけない壁掛け収納を色々とご紹介してきました。原状回復が気になる賃貸住宅でもアイデア次第で部屋のリメイクや素敵なインテリアを楽しむことができるとわかりました。

毎日過ごす部屋だから、気分がウキウキするような自分だけの空間にしたいですよね。壁掛け収納を使って素敵な部屋作りを楽しんでみてくださいね。

もっと賃貸の情報について知りたいアナタへ!

ThumbキッチンDIYしよう!賃貸でもOK!100均でカフェ風キッチンに!
Thumb賃貸でもインテリアでおしゃれに!団地や新生活などの実例集まとめ
Thumb貼ってはがせる壁紙で簡単リフォーム!賃貸でも安心の方法まとめ
Thumbキッチンの収納はDIYで!100均グッズでも出来る!賃貸もOK!

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2020-10-23 時点

新着一覧